« お花見 (今日のテーマ)モード | トップページ | 長続きしなさそう…モード »

2008年3月27日 (木)

shiny smileをチェック、モード

 なんだか期限前にDLできたりコードはじかれたり、かと思えばナムコ側が提示してたタイミングより早くコード通ったりとよくわからない新曲ですが;(最初から入れておけばこうはならなかったのに…)とりあえず入れてみたので振りや全員の歌い方なんかをチェックしてみました。

○振り付けについて
 奇数ユニット(ソロ/トリオ)向けだと思います。トリオ時は細かいところで3人が全く別動作をする部分がいくつかあり、トリオ向けに組まれた振り付けという印象を受けました。間奏のタイミングで2ndと3rdがポジションを入れ替えて、曲の最後までそのままで進行します。カメラワークをいじるきっかけを明示的に示す部分が多く(ここはLONGとかここはUPとか、わかりやすいです)クリップを真面目にやると定番ルートができそうなのがちょっと残念。
 上半身の荷重移動が速く大きいため、かなり揺れる(笑)曲です。なんかこの衣装の話ばかりですが;シュバルツシルトノワールで雪歩だと凄いことになります。もうヒンソーな昨日なんていらない状態。

余談・シュバルツシルトノワールが一部メンバーの揺れを強調する理由:
 黒地に細い白線などを重ねてあるため、コントラスト比の高い目印が引かれることで他のコスミック系より全体の動作が明示化するためです(モーションアクターさんがつけるマーカーとほぼ同じ理屈)。ただし、千早はただでさえなところ白のチューブトップなのでぜんぜん見えなくなりますし、美希もコスミック系ではわかりにくいです。伊織に至ってはアーマーついてるし(笑)。

○声バランス等の相性について
 それぞれの説明をまずするとこんな感じ。
・春香、美希、りっちゃん、千早
 それぞれの個性を声に残しつつ、基本的には素直な歌い方をします。特徴が出る部分は各人の発声のクセで違います。トリオで無難に組める4人だと思います。千早が比較的普通なのと、はるるんが結構頑張ってる(一番合ってるかも)のが印象的。はるるんソロOKかもです。

・あずさ、真、亜美真美、やよい
 上記4人と比べると比較的個性が強調された歌い方をします。あずささんはビブラートとかかけていつも通りしっとり、真くんも同様に張りを重視した発声で歌います。亜美真美は相変わらずの演歌調、やよいたんは舌ったらず風です。
 ただし、声量のバランスが(全体に言えますが)抑えてあるので、トリオだと真くn以外は意識しにくいかも。要注意ですが、真くんと亜美真美のデュオにすると、ほとんど真くんの声しか聞こえません。完全に音域が被ります。

・雪歩
 サウンドディレクターがわざとこの指示を出したのなら正直大変な疑問というか明かに失敗。(まあ、もともとこのシリーズ、個々の仕事いいとこDがおかしくしてる部分多い作品ですが)とりあえず声量が普段の雪歩に輪をかけて足りないだけでなく、声の質自体が雪歩のそれじゃなくなってます。太鼓系のヴォーカルで聴けるゆりしーさんの素の声を、弱々しくやっている…まるで39℃くらいの熱に苦しみながら、「息も絶え絶え」のような感じで歌っています。これ、変だよなぁと思って私だけかと思って一応とあるフレンドさんにチェックしてもらったら「酷くないかこれ」というレスが来たので、私だけの反応ではなさそうです。ものすごく違和感あります。トリオにすると当然聞こえないので、雪歩の振りを見る分には問題ないにせよ、歌声を聴こうと思うとなんだこれって感じです。音量が上げてあればまだわかりますが、低いので余計ひどい。誰も直す話しなかったんでしょうか?ゆりしーさんへの嫌がらせ?とか思ってしまいました。

・伊織
 いつも通りです。声量が足りません。雪歩伊織デュオだと何喋ってるかわからないほど。こちらはシリーズにおいて一貫した芸風なのでまだ理解できますが。(とはいえ絞りすぎという印象も一貫してる状態です)

 音声面から見てもソロ向けではありません。個性系の4人をトリオにしてパート分けはありだと思いますが、音量が足りないです(ミキシングのバランスが…なんだろあれ)。基本デュオ/トリオではソロパートできない感じがします。で、とにかく雪歩が…。可能ならリテイクしてほしいほどです;いい歌なのに勿体ない、が素直な感想。

○トータルで見て
 ガチトリオで組ませてもガチにならないという妙な曲です。とはいえ、トリオなら雪歩があの状態でもなお普通には聞こえるので(ただし伊織と組ませたらアウト)なんとかなるかな、という感じです。トリオにしたとき厄介なのは亜美真美かも。あからさまにコブシききすぎ(笑)。浮きます。真くんみたいに下支えする感じにならない。ソロパートを設けられないということは、ようは要所のUPでお気に入りのキャラを狙いたければマニュアルコントロールでないと駄目ということ。となるとフェードも使えないし、難易度高いですね;

 応援の譜面はイージーでも左右ABXY全て使いますが、ゆっくりなので難しくはないです。

 好きなように組み合わせて無難にユニットが仕上がる曲ではないですね;
 L4Uのアイコン的な曲なのになぁと、少し微妙な印象を受けました。

 

 余談。
 しかしカタログ2号の収録内容はどれもこれも危険で(笑)、特にエクステンドの2着はキラー衣装だと思います。「寝る時まで三つ編みにはしない」は本当に盲点でした。パンキッシュゴシックは個人的には少し地味かなと思いますが(白も混ぜた方が黒系は映えますよ。ガーリーパンクの子白のシャツやブラウス着て黒や赤を強調して見せてるでしょう?)基本全員別パターンは素晴らしいです。はるるん用が本来あるべきデザインに最も近い感じがします。アイドル衣装だからということで遠慮があったのかもですが、ミュージシャン風ファッションもぜんぜんありだと思います。この路線でロリータ系とかも期待です。

 あのへんのDLを考えると今のAmazonの限定版価格が適正価格かも、とか思ってしまった私は負け猫(笑)。

|

« お花見 (今日のテーマ)モード | トップページ | 長続きしなさそう…モード »

コメント

雪歩の声はまぁソロで使わなければ(部分的には凄く良い感じだったりして)気にならないんだけど、春香が「追求…」のとこで視線左に行くのが凄く気になるのですよ。
で、昨日雪歩春香入れて凄く良いV撮れてたのに今日間違って上書きしてしまいまして、今まで納得いくのが撮れるまで撮影繰り返してました。結局昨日のほど良くはないんだけど、とりあえずぬまにゃん向け(笑)
やよいメインいけるよ。

投稿: 中山 | 2008年3月27日 (木) 23時14分

ゆきぽはものすごく断片的にいいんですが、気管支炎みたいな部分多すぎで聴いててこっちまで辛いですよ;なーんだろうなこれは;
あーそうそう、何故かはるるん「だけ」視線ずれるシーンありますよね(笑)。ミドル使ってるとめっちゃ気になるんすけどw。

りっちゃんの髪の慣性パラメーター、当たり前ですが完全新規ですねー。感動。衣装全員一緒でパンキッシュゴシックと同価格は主にりっちゃんの手間賃かと思ってしまいました。

バランスポイントが私の軸と違ってるので、すごくいい感じで拝見しましたですよ。こうくるか、と(笑)。

あとフレンドだとONAさんが本気になっててだいぶびっくりしました。めっちゃ引っ張ってらっしゃる。

とりあえず衣装は両方買わないといけないんだなぁって(笑)。

投稿: ぬまにゃん | 2008年3月27日 (木) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お花見 (今日のテーマ)モード | トップページ | 長続きしなさそう…モード »