« ハッピーバースデー!モード | トップページ | もうすぐメンテ入りモード »

2008年3月25日 (火)

修了式 (今日のテーマ)モード

BlogPet 今日のテーマ 修了式
「今日は学校の修了式にあたる日です。成績表をもらったり、これまで一緒のクラスだった人とお別れしたり、いろいろとイベントがありますが、あなたが思い出に残っていることを教えてください。」

 修了式はないですねー。クラス替えの発表って年度変わってからじゃないです?(あの;人材いないなら障害者枠で入りますがどうでしょう;>LINKTHINK人事担当様)

 せいぜい「やーっと春休みかー;」とか思った程度でしょうか。
 高校の頃は出席日数が足りなくて(持病のせい)毎年春休みも補講ありましたけどー。あははー;その節は諸先生方に本当にご迷惑を;ダブりは怖かったのでご厚情に感謝でありました。

 今でも出席日数足りなくてダブりそうになる夢を見るくらいで;凄いプレッシャーだったんでしょうね。成績足りてれば1日も出なくていい、の方がスマートでいいといまだに思うのですが;でも高校の時の仲間たちは本当に大好きな仲間たちだったし、先生方もほとんどがお気に入りでしたから、ホンネを言うと学校に行けない日々は結構悔しかったです。面倒な授業も多かったけどw

 ちなみに1日も出ずに試験の結果だけで単位取得は、その後大学でやってみせました。ドイツ語の講師が気に入らなかったので、休んだら試験満点でないと単位やらないと言われたとこ、初回の説明日以外全休して試験だけ出て、単位はきっちり貰いました。だって…あんな程度の低いドイツ語なら、高校2年の前半でとっくに終わらせてたし。でも使わないからもう忘れちゃった。てへ。

 

 ダブりかけの話に戻って。最近クラナドというアニメを見て、冒頭メインヒロインの渚さんが病気で長期欠席して「ダブっちゃいました」と言って、寂しげに浦島太郎の気分です、って言ってた気持ちがなんとなくわかっちゃって。私もこうなってたのかも、と思って状況想像しただけで悲しくなっちゃったです、番組開始当初。ただでさえ、最初に入った高校合わなくてやめて、別な高校に入り直してそれで1年損してて、中学の同窓会で私だけまだ高校生で、取り残された気分になってたりしたのですが。もう社会人やってる奴もいたから、なんか申し訳ない気持ちだったかも。

 うちの両親は夢を諦めませんでした。病気がちだった私は祖母に育てられたので。ちなみに母の職業は中学の先生でした。渚さんとおんなじです。父は役者さんじゃないですけどね(笑)。若くして政治の道に進んだ人です。

 だから、渚さん見てると凄く応援したい気分になる番組だったのですが、今週終わっちゃいます。寂しいです。むー。

|

« ハッピーバースデー!モード | トップページ | もうすぐメンテ入りモード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハッピーバースデー!モード | トップページ | もうすぐメンテ入りモード »