« ○○タワー (今日のテーマ)モード | トップページ | 希少車の定義がわけわからんモード »

2008年3月24日 (月)

3月第4週の検索ワード(後編)モードですぅ

「風を…風を感じるです…新しい風を…」
「いい風ね…見て、紺碧に沈んでいた空が、水平線から少しずつ青に、空色に、そして眩しい白に変わっていくわ」
「ふぁぁ…ちょうど長い夜にも飽きたところだったわぁ」
「朝が来ない夜はないって言うけど、久しぶりに見る朝日がこんなに眩しいなんて…」
「違うのかしら!あれは久しぶりの朝日じゃなくて…新しい朝日なのかしら!」
「きぼうのあさなの~」
「ラジオ体操の歌ですかッ!まあ確かに今は、喜びに胸を開いちゃいたい気分ですけどぉ」
「まっ、大胆ねぇ、記念サービスぅ?」
「ち、違うですぅ!(赤っっ)さておき!今週の検索ワード後編は、ローゼンメイデン原作移転先決定記念スペシャル編成でお送りするですぅ!」
「いつもと順番違うだけなの」
「真紅…その手下の暗黒人形、袋に詰めて逆さまに吊るしとくですぅ;」
「そうするわ;」
「(お祝いなのに容赦ないなぁ;)」
「というわけで、お相手は翠星石と、いつもの面々ですぅ」
 :
「世間は復活祭の話題でもちきりですぅ!か、かーにばる?」
「それは謝肉祭なのだわ;イースターよ」
「なっ!モアイ面の復活ですか!?イオンリング撃ちきれないですぅ;」
「どうしてそこでグラディウス;」
「あぁもう;ボケてないでさっさと行くわよぉ;」

:::RozenMaiden etc.:::
○少女のつくりかた○PEACH-PIT 少女のつくりかた○少女のつくりかた PEACHPIT
「真紅ができるまで、ですぅ。発売日まで公式サイトでも表紙にぼかしがかかっているという情報管理ぶりに少し驚いたですが、噂通りヤングジャンプに袋綴じ付録というかたちで掲載されたですぅ」
「でも、具体的な発表は今週発売分に持ち越しなのだわ…ちょっとじれったいわね;」
「連載が確定するまで安心できないって意見があるようだけどぉ?タイトルがローゼンメイデンであることすらまだ明かされていないしぃ」
「まあ、それはそうですが、今回の件ではっきりしたことがあるですぅ。真紅が現れる世界の版元が確定したのはまず間違いないですぅ。集英社しかもYJ編集部とはちょっと意外ですケド」
「真紅がいて、ローザミスティカを使って、その作品がローゼンメイデンでないというのもちょっと変だから、この件は確定でいいんじゃないかな」
「ですぅ。で、そうなると版権管理や制作に携わってきた『薔薇乙女製作委員会』の再編が同時に完了するわけですぅ。停止から向こう、ずっとトロイメント版権で誤魔化し誤魔化しやってたわけですが…」
「これで公式に新規版権を構築する地盤ができた、ということね」
「そうなりますぅ。そして、それが意味するところは当然…」
「アニメ第三期にゴーサインが出せるようになった、ってことかしら!」
「そういうことですぅ!十分意味がある動きだったのですよ?今松尾組は別作品をやっているところで、その番組は4月からですから、同じスタッフで継続するなら早くて秋になりそうな気がするですぅ」
「あれ?今松尾監督がやっている作品って、集英社の…」
「ま、そのへんの関係は想像の域を出ないですねー。言わんとしてることはわかるのですがー」

○少女のつくりかた ローザミスティカ
「ところで真紅、ローザミスティカのおかげで動いてるというのはわかったのですケド、翠星石たちのぜんまいって何のためについてるんですかね?;」
「わからないわ;日本で言うところのからくりではなさそうだし;」
「からくりの闘姫って感じかしら?」
「それ別な作品だから;」

○アリスプロジェクト
「出会いがあればお別れも。人形師の皆には、本当に感謝なのだわ。最後の一言、いい言葉を言わせて頂戴」
「今回の発表の前だったですから、山猫は試験後のご褒美に本当に落涙してたですよ。お別れが辛いって」
「ちょ、ちょっと照れるのだわ(ぽっ)大丈夫、何の意味もなく実証実験をしたわけではないのだから、たぶん…」

○めぐぎん
「まぁ…私とめぐは、CDで変わらずアンニュイにやっていたわけだけどぉ」
「おかげさまですっかりベストカップリング扱いですぅ」
「ちょ!カップリングって!(カー)めぐとはそんなのじゃ!」
「そうよ!(むすー)水銀燈は…な、なんでもないのだわ;」
「あーはいはい、そこの3期でなんとなーく和解して二次創作で定番になりそうな組み合わせはそのままいちゃついてやがれですぅ;」
「ひっ!」
「ど、どうしたですか水銀燈;」
「い、今確かに、めぐの声が…『そんなの許さない』って…」
「何も聞こえなかったのかしら?」
「ボクも…えっ!?」
(パリン!)
「あぁぁ!スタジオの花瓶が握りつぶされたかのように割れたですぅ!」
「い、生き霊!?」
(以降5分間、全員ガクブル状態で固定)

○蒼翠 ss
「百合はやらないですよ!?(きっぱり)」
「(涙じわー)ぼ、ボクちょっと用事思い出したから…(ぱたん)」
「あーあ、泣かせちゃったかしら;」
「でも、こういう事ははっきりさせた方がいいわ…引きずると辛いもの」
「妹よ…強くなるですぅ…!」

○ズバリ言うですぅ!
「まさにズバリ言っちゃったわねぇ;」
「まぁだまだこんなもんじゃないですよ?クンストヴェルクが重版かかって在庫今ならどこでもあるですから、とりあえず皆買うですぅ!3期の原画集が出る時は、もっとズバズバ言わせてもらうですぅ!一迅社の皆さんよろしくお願いするですぅ!」

 
:::RozenMaiden Dolls:::
○SD水銀灯
「価格の暴騰は相変わらずですぅ;」
「個人のカスタムでも、公式ドールでも、レプリカであるという点において差異はないのだわ。それなら…」
「自分にとってのベストを選ぶわよねぇ。ま、私はこの件は相変わらずノーコメントだわぁ。愛されていれば文句はないものぉ」
「翠星石は…ちょっと微妙ですぅ」

○MDD 真紅
「MDDにも美白素体があれば、アニメ版には似る気がするのだけど…まだ無いのだわ」
「それこそ、DDH-01WHのアイホールそのままで行けそうなのに、勿体ないデスね」
「ブロンドの髪は通常肌をより赤く見せてしまう色彩傾向があるのよね;」

○きらきー ドルフィー
「パールホワイトのウィッグはなんとかなるとして、きらきーのあのくせっ毛はどうにかならんかと山猫が頭抱えてたですぅ」
「わざとドールにしにくいように描いた感じがするわねぇ;原作者様」
「元々本体ないわけだし…かしら」
「あー。逆さに吊した袋がぶるぶる震えてるですぅ;」

○ローゼンメイデンプーリップ 真紅 くんくんバージョン
「いつの間にか出てさっくり捌けたようですぅ。数が少ない印象があったようですが、準備数1000はきらきーの時と同じですぅ」
「私自身、未だにどこで売ったのか把握できていないのだけど?;」
「掛率固定できるという売り方はボークスと同じなので別に責めないですけど、やっぱり前回同様連絡不足否めないですねぇ」
「そしてまぁた3倍4倍となるのかしらねぇ…」

○ダイソーメイデン 金糸雀
「前から思ってたですけど…どうしてダイソーメイデンの検索だと金糸雀ばっかり来るんですかねぇ」
「う、噂ではカナだってちゃんとSDで出るのかしら!ちっちゃいからってちっちゃくまとめるなんてばかにしてるかしら!」
「でも、世界のお友達カスタムって、結構かわいいわよ?ちびちび問屋さんの仕事とか、素晴らしいわ」

○翠星石 ドール イベント
「意外と見ないのですぅ。自分で言うのもなんですケド、実は姉妹で一番再現のハードル高いと言われてるのですよ」
「公式が諦めてしまった部分が存在するほどですものね。あなたの髪型はちょっと厳しすぎる気がするわ;」
「最大ボリュームでみくるんるんでしたからねぇ…でもウィッグだけじゃないのですぅ。衣装も結構難しいですぅ」
「コスプレって言うのぉ?あれをやってる人間たちでもよくわかってない子多いわよねぇ、あなたのドレスは」
「ですぅ。ドレスのスカートの裾をあのボリュームで広げるの、凄く大変なのですよ」
「パニエやら何やらで広げると、人の場合は暑くてやってられないのではないかしら;」
「でも、山猫の同人仲間で、私服で『大航海時代のコスプレですか?』って聞かれたことがあるがくちーさんは、スカートあのくらい膨らませてたですぅ」
「やり方はあるということね」
「あと、ヘッドドレスも再現簡単だと思われてるですけど、設定の通り刺繍するとえらい手間ですぅ。前にかかってるライトブラウンの布、ただのレースと勘違いされてるですけど、あれはちゃんと中央部分は布で、そこに繰り返しのパターンで刺繍が入ってるのですぅ。コサージュ縫いつけただけとは違うのですよ」
「それって私に言ってるわよねぇ;ケンカ売ってんのぉ?」
「翠星石なら素の発言だわ。いちいち怒ってたらキリないわよ。水銀燈」
「で、これは姉妹のうち4人がそうですケド、光沢のある安い布で作るとものすごく明るい色になるですぅ。あれが許されるのはぬいぐるみまでですぅ;ちゃんとベルベット使ってもらわないと正しい色味にならないのですぅ」
「確かに、ベルベットだと陰影がはっきりつくから、見栄えが全く変わってくるのだわ」
「布の使用面積が姉妹で一番で、他のドールまで含めてもベルベットをここまで多用する例があまりないだけに、金額的な面でも大変なのですぅ」
「それを考えると、公式の衣装は頑張った方と言えるのではなくて?」
「ですぅ。ディーラーさんもので公式を上回ったものって、今のところ一度しか見たことないですぅ」

 
:::ドール関連:::
○原宿すみか エンジェル 次女 綺羅
「リニューアルしたWebショップでは欠品だったですが、店舗ならまだ見かけるですよ」
「それにしても…派手よね;」
「体積比、頭から髪にかけてが一番あるってどんだけぇ?;」

○ロストエンジェルス 珠
「珠ファンはタペストリーを拝みに立川まで行ってみるのも悪くないですぅ。立川近辺は珠の雰囲気によく似合う、のどかなところですぅ」
「珠さんならきっとゴシックドレスも似合うわね。オリジナルの衣装も十分素敵だけれど」

○ニーベルンゲンの指環 ルゥ○ジークルーネのルゥ
「HTD京都での売れ行きがどんなもんだったか気になるですねぇ…Webショップにニーベルンゲンの指環コーナーが出来ていたところを見ると、再販は続けてあるとみたですぅ!」
「フェルさんがどんな色で来るかが微妙ね;あまり突飛な色だと山猫さん困るのではないかしら;」
「今回のルゥも買わないって言ってたものねぇ。オリジナルの色が一番好きだって言って」

○ボークス mini midi ヘッド イベント○ボークス mini midi ヘッド
「ドルパよりむしろドールショウで見るですね。他にはワンフェスやコミケで」
「ヘッド単体よりコンプリートで出ているケースが多い気がするのだわ」
「すみか原宿でワンオフお迎えするよりは安いですぅ。気に入ったら迷わずボディごと買って、ボディ替えちゃうのがいいと思うですぅ」

○DD スーパークリアー 色移り
「クリアって、色、ないわよねぇ?;」
「まあ素材浸透するかって意味なのかもですが~。結論から言うとするですね」

○セイバー 私服 60cm オーダー
「てな話をしていたら…」
○ボークスブース セイバーDD
「京都のアフター終了直後にGWのドルパ19の内容発表あるみたいですが、次のキャラDDはセイバーだそうですぅ」
「皆さん情報が早いわよね。どこで仕入れているのかしら…」
「でも、SDの方の情報はなかなか来ないのよねぇ…DDはフィギュア筋から話が回るみたいだけどぉ」
「か、カナのSDはまだかしら~;」

○ラトゥーニ MDD
「珍しいケースですが、ドルパ19より後のイベントで発売される、エクセレンとラトゥーニのDD/MDDが京都ドルパ前に既に公開されていたですぅ」
「山猫さんはキャラDDはラトゥーニで最後にするつもりみたいね。以降はカスタムで頑張るって」
「あのドレスの感じじゃいくらするかわかんないわよぉ?;」
「…フルサイズのDDの過去作より高いかもですぅ;あれだと」

○MDD MSD 比較
「2月の新作ドレス発表会である事件があったのですよ。当初MSD/SDC/MDD対応って書かれてたドレスが、前日のメルマガでSDC/MDD用になって、当日MDD専用になったですぅ」
「そのドレスからドロワースを拝借しようとしてた山猫が途方に暮れてたわぁ;」
「すみかの店員さんに聞いたら、直前にチェックしてようやく気づいたみたいね。MDDで起こした型紙だったのかしら」
「どのへんが干渉するのかちゃんと公表してほしかったって山猫は言ってたですぅ。上半身分が腕を外さないと入らないとかなら、どうせ流用だから関係ないしって」
「このままだとMSD水銀燈の穿くドロワースがないから、普通のその…女の子の下着になるかもって」
「ちょっと;それは(赤面)み、見えちゃうじゃないの!」
「まーそれはさておきですぅ、もし関節の問題じゃないのなら、MDDの方がMSDより首から下のどこかが細いってことになるですよねぇ」
「それ、ちょっと考えにくい気がするけどぉ…」
「まぁ、首尾良くラトゥーニを山猫がお迎えしたら、その頃にはMSD水銀燈もいるわけですから、比べてみるですぅ」

○MSD 姫カット ウィッグ
「山猫が、『ヤフオクでokuyou68さんというディーラーさんが出してる、55番ブラックが姫カットだよ』って言ってるですぅ」
「水銀燈用のウィッグはこの方から買ったのよね?」
「きちんとしたお取引をしてくれるディーラーさんだし、モノも良かったよって褒めてたですぅ」
「お値段3,000円なら安いわよねぇ」

○SD くるみ かわいい
「そりゃもうかわいいですぅ。HTD京都で発表になったローゼとビアンカが同じシエラさんメイクで、直系の姉妹ということになるですぅ」
「二人とも素敵だけど、一人あたり税込みで9万円を超えるのね;」
「翠星石たちを二人まとめてお迎えするのに比べたら軽いもんですぅ」
「いや;それ全然軽くないわよぉ;」
「山猫が『どうしてこのタイミングなんだ』って嘆いてたですぅ;」
「お迎えしたかったのね;」
「どちらかというとビアンカだって言ってたですぅ。ウィッグとアイ交換でそのまま真紅になりそうって言ってたで…はっ!」
「あーあ;読んで気づいた人間、買いに走るわよぉ?;」

○ワンオフ くるみ ハウステンボス
「くるみのワンオフはドルパごとに出てるですが、何か違うんですよねぇ…やっぱりくるみは、あのウィッグあの衣装あってこそのくるみじゃないかって思うですぅ」
「衣装は譲るにしても、ヘッドがくるみさんのままでも、メイクとウィッグを変えてしまったら、それはくるみさんではない気がするのだわ」
「あの衣装が相乗効果で最高のものに見せてたと思うんだけどぉ…だってnaotoよぉ?」
「お、水銀燈はガーリーパンク好きですか。山猫に懐かれるので黙ってた方がいいですぅ」
「え゛」

○柊かがみ用 ウィッグ○柊かがみ ウィッグ 業者
「なんか必死ですねぇ;PARABOXさんに相談してみるべきですぅ。オーダーメイドは最低5つだか6つだかからですケド、余った分はヤフオクで流しちゃえばいいですぅ」

○ウィッグ ツーテール 作り方
「人間と同じですよ。比率的に芯になる部分が余るから、そこは切らないといけないですけど」
「最初からツーテールのヘッドやウィッグは、その部分が余る上に結び目部分にボリュームがついてしまうので、結び目直下は植毛していないのだわ」
「だから解くと悲しい目に遭うわよぉ(笑)」

○ドールウィッグ カットの仕方
「基本人間と同じですぅ。ただ、ハサミはドール用を使った方がいいですねぇ。人肌にハサミの先端が当たっても傷になりにくいですケド、ドールだといろいろ剥がれちゃうのですぅ」
「ハサミの切れ味がいいと、髪型の決まりもいいと思うのだわ。調整を繰り返しているうちに髪の毛がなくなってしまったりしたら…」
「悲惨よねぇ;」

○世界のお友達 ウィッグ ドルフィープラス
「これはどうなってるですか?金糸雀」
「なんでカナに聞くかしらー!ぷんぷん。でもちゃんと調べてあったりするかしら。世界のお友達の頭はだいたいかすたまの後頭部カスタムと同じかちょっと大きいくらいだから、たぶんプラスのウィッグで大丈夫だろうって調査結果かしら~。でも責任は持たないので試すなら自己責任かしら♪」
「流石ダイソーメイデンですぅ。詳しいですぅ」
「だから違うのかしら~(涙)」

○プーリップ 服 作り方
「基本はジェニーサイズの服ですが、頭のデフォルメに合わせたデザインアレンジが若干必要じゃないかと思うですぅ」
「ジェニーサイズの服はジェニーの専門誌に型紙つきで作り方が乗っているので、Amazonみたいなオンライン書店の本のストアで『ジェニー』で検索してみるといいのだわ」

○かすたまP フィーナ
「改めて見てみたですが、見栄えでは悔しいけれど翠星石たち姉妹のかすたまPより上ですねぇ…」
「後発だけあって塗りが素晴らしいわね。特にスカートのあたりの光沢。あれは私たちでもやってほしかった塗り方だわ」

 
:::ゲーム関連:::
○リッチャンハ、カワイイデスヨ
「…みんな、何も言わずに左リンクからMASTER LIVE 02のページに飛んで、ジャケットの拡大写真を見るですぅ。ついにりっちゃんが2つあるリミッターの片方を公式の場で解除したですぅ!これは大変なことですぅ!あぁぁ何が起るかわからないですぅ(ぶるぶる)」
「…何も怖がらなくても;」
「ちょっと退廃的で素敵なジャケットだわぁ。こういうの好きよぉ。うふふふ」
「あのダブルエビフライは解くと意外と長いことがわかったですぅ。なんか山猫のストライクゾーンっぽいですぅ。山猫が発作起こすかもしれないですぅ」
「そういえば…あの三つ編みの反りを維持するために、針金を入れていたような気がするのだわ。まさか武器に!?」
「それは中の人の話だから大丈夫ですぅ」

○若林 女性アナリスト 若林直美(秋月律子)
「な、中の人いつからアナリストに;」
「舞台俳優さんだったと記憶しているのだけど違ったかしら;」

○三浦あずさ ビキニ○三浦あずさ おでこ○the idolm@ster master box 三浦あずさ けしからん
「…とりあえず、けしからんのはおまえたちですぅと言わせてもらうですぅ;」
「でも、おでこに着眼した人は初めて見た気がするのだわ!」
「普段あずサーベルに隠れているものねぇ…運命の人に出会ってもおでこキスしてもらえないかもしれないのねぇ…」
「考えすぎだと思うかしら;」
「おでこの話してたら姉妹一のデコ娘が出てきたですぅ。まあおいといて気持ちを男子にして語ってみると、あずさはビキニより普段着の方がずっとけしからんですよ?特にBのほう」
「それはまた;上級者向けな持論ね;」

○東京特許許可局許可却下どっちか
「ここ、なにげに伴奏の『ぷぷぷぷぺぷぺぷぺぷぺぷぷぷぷー♪』って音がかわいいのですぅ。ファミコン8BITアイマスシリーズにまずやよいが引っ張られたのは、キラメキラリの編曲で実績あったからかもデスね~」
「久しぶりに聴きなおしたけれど、やっぱりこの歌は秀逸ね。なんというか完成芸だわ」
「ライブテイクが聴いてみたいの私だけぇ?べ、別にいじめじゃないわよぉ;」

○高槻やよい 顔文字
「ζ*'ワ')ζ<うっうー」
「す、翠星石がやよいさんに!」
「山猫と話すときONAさんがよく使うから、こっそりコピペして辞書登録しといたですぅ」
「ONAさんありがとうなのだわ。それはそれとして(スパーン!←髪ビンタ)…本宮ひろし調はやめて頂戴;」
「えぇ~?面白かったじゃない、あの4コマぁ。…私出てないけどぉ;」

○L4U 千早 胸揺れ○L4U 特典 風呂 千早
「あぁもうどいつもこいつもけしからんですぅ;衣装によってはちゃんと揺れるですよ?グラミズとコスミック&ファニー系衣装で確認できる筈ですぅ」
「一部に千早さんがAAカップだとする説があるようだけど、それはある人が否定していたわ。AAは男の子の胸と変わらないって。あんなに出っ張ってないって」
「世の中にはあのくらいでも出っ張ってるって言う人間いるのねぇ…なんか追求しちゃいけないことのような気がするからしないけどぉ;」
「んーまぁ、山猫がけしからんことにBって言ってたから多分そんなもんだと思うですぅ。根拠を正そうとしたら負のオーラが危険値行ったんで『わかった、もういい』って言っといたですぅ」
「…ジュンの部屋に隠してあった写真週刊誌で、実際にそのサイズの女性の胸の写真を載せたものがあったわ;確かにAAではないわね」
「その本その後どうしたのぉ?」
「燃やしたに決まってるでしょう(怒)」
「あらあらマエストロかわいそ~う。私が慰めてあげようかしらぁ…(びしっ←凍り付く空気)や、やだわぁ、冗談よぉ二人ともぉ。そんな『全力でぶっ殺す』って目をしなくてもいいじゃな~ぃ;」
「まあいいですぅ。で、お風呂シーンですがちゃんとあるですよ?何せあの放送禁止回が出たもえたんアニメ版のスタッフの作品ですからね~。千早がどうこうより美希のが14歳なのに浮かぶのが凄いのですよ!!翠吃驚ですぅ!Σ( ̄□ ̄;!」

○はるるん
「白春香派からの親しみを込めた愛称ですぅ」
「でも…」
○春香ラプター 背面
「春香さんがラプター乗りだったらもう閣下確定って話題だったのに、そうなってしまったわね;」
「各機体の背面はエスコン6のサイトでもアイマス公式でも見られるわよぉ」

○色鉛筆塗り アイマス
http://eclipseofthemoon325.blog121.fc2.com/blog-entry-33.html
「山猫のおともだちのひらべさんの絵ですぅ。ひらべさんは雪歩溺愛で結婚してもいいとまで言い切ってたですぅ。…女の人ですケド」
「ゆりしーさんの声にはお姉様本能を刺激する何かがあるに違いないのだわ!だって…」
○恋文2000 百合
「恋文2000は太鼓の達人オリジナルの曲だけれど、MCはゆりしーさんで、中身は思いっきり百合よ!」
「あー;確かに。出だしあたりを聴くと女子校だってわかるし、『あなたのことが、大好きです』だし、しめくくりは『Dear my sister.』だし。後ろうるさくて聞き取りづらいですケド」
「こないだ蒼星石がゲーセンで太鼓でこれ『おに』※で叩いてたわよぉ」
「…どこで歯車がずれたんですかねぇ、我が妹は(涙)」

※「太鼓の達人の最高難度よぉ。2000シリーズは曲自体が最高難度だから、ようするに究極難しい譜面だわぁ」

○宗教 アサクリ
「アサシンズクリードは三部作の一作目ですが~、やはりこう帰結するのですかねぇ、どの宗派も同じ穴の狢的にアサシン教団の餌になっているですぅ。結局は支配の道具でしかなかったと」
「政争の具でしかないということね。そこにつけ込む存在がいた、というわけかしら」
「人間はおばかさんよねぇ。自分を信じていれば騙されることなんてないのに」
「でも…人間はそんなに強くはないのよ。だから私たちもこうしていくつもの時代を流される羽目になった」
「面倒はゲームの中だけで片付けてしまいたいもんですぅ」

○ロストプラネットレベルの上げ方
「オンラインの話ですか?昔親切な人に教えてもらったデスが、フォックスハンティングのマッチを立てまくって繰り返しやっているとすぐ上がるみたいですよ」
「補足すると、どのゲームモードでも自分より高レベルな人を倒すとスコアがたくさん貰えるから、普通の人と戦うよりは上昇が早いわ」
「でも、コロニーズでは最初から全衣装使えるんじゃないのぉ?もうすぐ意味なくなるかもぉ」

○ロストプラネットターゲットマークの在り処
「まとめサイト見てくるですぅ。全部載ってるですぅ」

○ライオットアクト オーブ 消える バグ
「オンラインアップデートで修正されてるですぅ。パッチ当てるですぅ」

○マスターチーフ可愛いよ
「…こういう意見は初耳なのだわ;」
「あ、でも海外製のフィギュアのスパルタンバリエーションの中には、かわいい感じのヘッドのもあったですぅ」

○OVERG ミハエルさん○Su-33 ミハエルさん
「うぅ、未だにBIG BOSSとしてミハエルさん出てきたことないですよ;Su-33使ってみたいですぅ;」
「日本語吹き替えだと厳しい人みたいに見えるけど、ロシア語で喋ってるのを聞く感じ優しそうよね、ミハエルさん」
「ドイツ人っぽい真面目さを感じるわぁ。少なくともあのイギリス人のガキよりはずーっといいわねぇ」
「ああ、あの坊やは真っ先に出てきて即撃墜だったですぅ。同じ機体使ってあげたんですけどねぇ」

○堀口ゆかり ver2
「狙ったへクスは必ず取るらしいですぅ」
「山猫さんが『いや、この声この容姿この性格この胸で彼氏いないは絶対ないから』って素でツッコミ入れてたのだわ。って胸!?何言わせるの!(かー)」
「レイヤーでショタコンでゲーマーって結構重度の腐だから一般の殿方は引いちゃう気がするけどぉ?;」

○ライデンファイターズ
「体験版面白かったですぅ。ゲーセンだといまいち度胸でなかったんですよね~」
「何て言ったかしら?バイパーフェイズ1の自機が出てくるとなんか得した気分なのだわ」
「アーケードでは自機選択解放の方法があった気がするけどぉ、エイシズではできるのかしらぁ?」
「できてほしいですねぇ。クセが豪快に違うから、それぞれ面白いですぅ」

○カルカソンヌ XBOX360 拡張
「今のところリバー2とキングアンドバロンだけですぅ。ボード版にあるタワーなどは未実装ですぅ。そろそろ欲しいところですねぇ」
「まだまだ拡張がかかるのね…あちらの人にとても人気みたいだし、拡張キットどんどん出してはどうかしら?」
「できれば1つ1つじゃなくて、3つくらいまとめてでやってほしいわぁ。リバ2とキンバロがバラだったからちょっと不便だったのよぉ;」

○800ゲイツ
「率直に言うとこの額で安い安すぎると思うソフトと高い高すぎると思うソフトに分かれるですぅ。適価、って思うのは意外とないですねぇ。1200円、微妙な額ですぅ」
「オメガファイブは安すぎると思ったわ。でも、正直RezHDは騒ぐほどの価値を感じなかったけれど…」
「自己満足に付き合う客層向けのソフトだから、あれはねぇ;客観的にはパンツァードラグーンの出来損ないだしぃ」
「そういや山猫がDCのRez開封しないままRezHD買っちゃって『うわぁ、二重に掴んだよ』って苦笑いしてたですねぇ」
「でも『エグゼリカが安いからまあいいか』で済ませちゃうあたり、山猫さんて本当に女の子に弱いのね;」
「他にも探すと800ゲイツで買える秀作はたくさんあるですぅ。体験版を試してみるといいですぅ」
「そうそう、アサルトヒーローズの1が2発売前に400ゲイツに下がったのだわ。あれはなかなかお薦めよ」

○青い涙 xbox 通販
「えぇぇ;今から探すのは流石に無謀ですぅ;これ、旧XBOXでは珍しい、プレミアつきのソフトなのですぅ。他には大統領くらいしかないですよ?」
「ヤフオクでももう見ないのだわ。山猫さんはたまたまお店で無料で設定集をもらったのをきっかけにヤフオクで探したと言っていたけれど、末期なのに結構競ったそうよ。定価よりは随分安かったけど、XBOXの中古としては随分高かったって言っていたわ」
「PC版ならヤフオクで安く買えるけどぉ…18禁なのねぇ;」
「もともとそういうシーン少ないそうですぅ。で、要はXBOX版で入った音声なのですよ。キャスティングが豪華なのですぅ」

 
 
「というわけで、久しぶりにデータ回収から24時間以内で前後編終わったですぅ。水曜日までやきもきしながら皆で過ごすですぅ」
「来週はもっと明るい話ができるといいわね」
「明日はアイマスのやよいの誕生日よぉ。ファンは祝ってあげなさぁい」
「ところで。なんか後ろの逆さまの袋から強い負のオーラだだ漏れですぅ;」
「さ、流石にちょっとやりすぎたかしら;」
「別におチビさんなんて怖くないじゃなぁい」
「甘いですぅ!怖いのはチビチビ本人でなく、元ミーディアムですぅ!」
「呼んだ?翠星石…(トゥモエさん、静かな口調で)」
『~~~~~~~!!』←真紅と翠星石、声にならない悲鳴
「そ、それでは、命があったらまた会おうです皆の衆!お相手は翠星石その他でしたですぅ!」
「で、出番少なかったのかしら;ってなんか怖い雰囲気になってるかしらー!」

 

 

「ええっと、今回は翠星石の口調が原作準拠で平仮名主体になってるですぅ。でもこれだとマンガだといいけど文章だけ、しかも台詞の主を書かない手法だと、誰が喋ってるかわかりづらいのですぅ;今回は原作復帰のお祝いにこの書式ですが、次回からは元どおりデスはカタカナ表記になると思うですぅ」
「難儀ね;」

|

« ○○タワー (今日のテーマ)モード | トップページ | 希少車の定義がわけわからんモード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ○○タワー (今日のテーマ)モード | トップページ | 希少車の定義がわけわからんモード »