« ウスターか中濃か? (今日のテーマ)モード | トップページ | 隠れ鉄の 正体見たり 前世魔神モード »

2008年3月11日 (火)

明後日の方向に向かって大激突モード

 付き合い長いゲーム仲間の大澤さんと、360の実績値で競っているのは前述した通りです。で、ついさっき1点差(笑)まで寄せた後、なんとか振り切りました。しかし差はほんの2~30点。久々にアツいです。これがあるから360はやめられない。

 しかし客観的に見ると少なくとも昨日の競り合いは結構奇妙です。方やエグゼリカの実績を手堅く解除したり、L4Uを詰めたりしているところ、私はえんえんピニャータで栽培と繁殖に勤しんでいたという(笑)。ピニャータは危険です。なまじできることの自由度が高いだけに、突き詰めようとすると天井知らずの内容になりますが、状況対処プレイでも(私は考えるの苦手なので場当たりプレイになっちゃいます;)正直区切りが存在しないので、余程強い気持ちをもって「今中断!ここで中断!」と思わないと終わってくれません(^^;。

 ガーデニングが好きな人とかペット好きな人はめっちゃハマった挙句やたら凝る筈です;私はもう貰った土地開墾して隙間にとにかく配置できるものしていくだいぶいいかげんなプレイになってますが、それでも忙しくて、気がついたら日を跨いでました;あう。

 とにかく実績値の存在というのは面白くて、芸能プロデューサーとレーサーと傭兵と格闘家と謎の生物育成業と戦艦とハスラーその他もろもろが同じ軸線上において覇を競うという状況が発生します(笑)。ベネズエラの借りをニュルブルクリンクで返すなんてこともあり得るわけです。いやそれ変だしw。宇宙規模の反乱軍掃討戦一周のスコアをりっちゃんをドームに連れて行って返すなんてことまであります。

 おかげで他ハードやってると実績稼げないんで時間が惜しく感じられるようになってしまいました。どうしてくれるマイクロソフト(笑)。

 なんかPS3にも実装とかいう話が出てますが、これだけ優れたシステムを特許申請してないとしたらMSは大変なおばかさんだと思います(苦笑)。

 話はぜんぜん違うのですが、360専用の非常によくできた3Dシューティングにプロジェクトシルフィードという作品がありますが、これに出てくる最も高価な装備「ロングスピアBP」は凄まじいです。誘導ビーム兵器なのですが、武装ユニットのあちこちにつぶつぶがあります。これら全てが実は銃口で、なんと最高で60目標を一度に捕捉します。同じ目標に重ねてロックオンすることもできますし、単独目標×60も可能です。(しかし、画面上に出ていて射程内にいる※敵が60に達する場合は少ないので、大抵は1目標に複数当てる形になります)

※射程外や画面外の敵含めると戦闘空域内に味方まで入れるとたぶん100機超える航空機と艦船と誘導ミサイルなどが飛び交っている筈です

 必殺攻撃のレベル1を使うと全ハードポイントの武装を解放します。胴体左右、機種左右、そして機体下釣り下げ(ロングスピアはここ)、機首のドッグファイト用装備全てを撃てますが、左右装備の武装に誘導ミサイルが含まれるので、恐ろしいことに60以上のロックオンも可能です;「戦闘は火力!」と思っている人に強くオススメです。なにせ敵旗艦クラスの大型戦艦をも単機で沈めるので;

|

« ウスターか中濃か? (今日のテーマ)モード | トップページ | 隠れ鉄の 正体見たり 前世魔神モード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ウスターか中濃か? (今日のテーマ)モード | トップページ | 隠れ鉄の 正体見たり 前世魔神モード »