« 01月16日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | おにぎりの日 (今日のテーマ)モード »

2008年1月17日 (木)

雪華綺晶出品中です(でした)モード

(出品期間終了いたしました。多数のアクセスありがとうございました)

 よーやっと出品しました。開始価格が定価以上になってしまっていますが、こちらに届くまでの送料分ということでご了承下さい。余裕あれば削りたかったんですが;申し訳ないです。

 なんだかんだできらきが届いてから新たに娘が3人も増えており、その上MSDフルチョイスの件が出ていますので、置き場所の見込みが全く立たなくなってしまいました。タイミング的にはお値段そう上がらないのでは?と思います。(今出ている他の方のものが3万4千超えですが、そこまで行かないのではないかと)

 欲しい方で気付いた方に入札して頂ければと思います。ただし、記載の条件は遵守願います。

 このブログを見て入札・落札して下さった方に特別ボーナスぅ。ご希望の方にプーリップ水銀燈のボディ・ヘッド・ウィッグのみ(ようするに追いはぎされ状態)をプレゼントします。ただし、片目が最初から完全に閉じない状態でしたし、ウィッグにセロテープの糊がついてました。(ジュンプラめ;)「それでも使っちゃうよ!」というプーリップの鬼なアナタは、落札後取引ナビで「あなたの手元にある水銀燈を私に寄こしなさい!」と第五ドールのような気高い口調でおっしゃって下さい。ぷちぷちで巻いて送ります。あ、そのかわり、発送方法はその場合クロネコ着払いのみ、箱が少し大きい別なものになることをご了承下さい。

 昔(キャンセルペナルティ無い頃)なら「面白い事や薔薇乙女への愛を質問欄から投稿してくれた人に即決」とかやったんですが、今できないからなぁ;残念。

 きらきーにわっしわっしと食べられたいアナタ(なんか違う)の入札をお待ちしております。

 このオークションが終わったら私、プチ水銀燈の中の子をお迎えするんだ…
 どうしましょう久々にワンフェスに行こうかなーと思ってるとこなんですが。

 名古屋先生のヘッド、もといMDD素体のお迎えもオークションの結果次第です;
 もしMDD素体来たらMacQさんのテストのお手伝いとかできればと思ったりしておりますが~。

※21日補記:
 オークション終了から12時間で入金確認→発送まで完了という、異例のスムーズさでこちらの手配は完了しました。大変高額で落札して頂けたのですが、悔いも残りました。荷物の発送を先方の指定でクロネコ着払いで行ったのですが、Yahoo!ゆうパックの場合の2.5倍も料金がかかってしまいました。事前に計算して告知しておくべきでしたし、あの額行ったのなら送料こちら持ちにすべきだった気がします。(ただ、こういう交渉を好まない方もいらっしゃるというか、逆に不審に思われる方もいらっしゃるので、自粛しました。最初の文面でお取引を楽しむ方向の文面にしたのですが、先方からの返事は全て必要最小限の文字数でしたので(苦笑)。)

 オークファンで調べたら、オークファンがロギングできたオークションではプーきらきーでは過去最高値で終了したことが判明しました;(同額で即決送料込みというのがありましたが、うちは即決でなく送料も別でしたので)しかも入札履歴詳細を見ると、落札者さんは終了額よりももっと上の額で入札していたのがわかります;このあたりのデータは検索かけた方は誰でも閲覧できるものなのであえて隠しませんが、ここまで高額は正直本意ではありませんでした。「本当に欲しい人に」「まだお持ちでない方に」という狙いは商品説明に書いた通りでしたが、落札者さんが今回入手できたことを喜んで下さったとしても、私の側には罪悪感と、率直に言うと若干の違和感が残ってしまいました。

 相場が既に定価ではなくなっているので、定価即決という判断はできませんでした。それをやると確実に転売目的の落札者に持って行かれるからです。(実際、今出ているきらきーの片方は納品直後の出品ラッシュでまだ定価+1万円程度の相場の時に落札されたものの再出品で、既に1万円以上乗っかってます)
 昔のヤフオクなら取り消しペナルティなどが存在しなかったため、出品者の意向を通しやすかったので、質問欄を通じて「代金に関係なくこの人に譲る」という決定を出品者の意思でコントロールできたのですが、今はできません。システム利用料等との兼ね合いで。今のヤフオクは、有料で使い勝手も悪化しているのにイタズラにもろくに対処できないシステムになっています。5年前はこんなじゃありませんでした…当時はとても楽しかったのですが。

 限定数に由来する価値観だけでこんなに相場が上がるものでしょうか。違う気がします。水銀燈のSDの件でちらっと書きましたが、「この額でも出せるという事実」がステイタスになっていて、もはや品物とは別の位置で価値が発生しているとしか思えないのです。そのことについての詳細は言及しないことにします。私も今回のお取引の当事者ですから、その風潮をどうこう言うことはできません。

 今はただ落札者様に感謝しつつ、別な子のお迎えを楽しみに待とうと思っています。

|

« 01月16日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | おにぎりの日 (今日のテーマ)モード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 01月16日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | おにぎりの日 (今日のテーマ)モード »