« 2007年1月21日 - 2007年1月27日 | トップページ | 2007年2月4日 - 2007年2月10日 »

2007年1月28日 - 2007年2月3日に作成された記事

2007年2月 3日 (土)

アイマスで知恵熱モード

 どのくらいのペース計算でやっていくととりあえずAになれるのかを検証すべく2回目をやっているのですが(よってリセット使いまくり)、なんかこーよくわからなくなってきました。ヘッドフォンをかけて遊んでるせいもあってか、頭が熱くてぼーっとしてきて困ってます。ううぅ。概算から理論値でプランニングなんてのは苦手でありますよ。

 とりあえず今のまま、可能な限り5万人オーディションに勝つだけで数字の上では100万行くのはわかりました。(全勝とまでいかずとも9割勝たないといけないですが)ランクアップ必須オーディションも最後のアレ以外は全部取ってあります。まだランクはCですが;。

 よくわからないのが、イメージレベルの上げ方。レッスンで上がるというのはわかったものの、レッスンばっかりやってて(よく言われるレッスン3オーディション1ペースとかで)間に合うの?てゆうか営業しなくても必須オーディションとか勝てるものなの?と。基礎能力が上がれば思い出使うまでもないってことなのかなぁ。レッスンそんなに頻繁にやってないので(ミニゲーム苦手だし;ミニゲームだけ練習するモードあればなぁ…)イメージレベルがいまだ9です。あずささんの時も結局10で終了だったので、祭典系オーディションとかそれこそ12万人UPの最終目標とか出ることすらできないです。残り時間でレッスン組めてもA狙うなら2回が限度だし…多分。というわけで知恵熱状態です。

 レッスンといえば余談ですが、ユニットでやってるとき後ろで控えしてる時のやよいたんがかわいすぎます。あれはヤヴァイです。お持ち帰りしたくなってしまいまふ。あずささんを嫁にやよいたんを養子に(笑)。双子はなんてのかな、コミュニケーションの反応の賑やかさとうらはらにステージに立つと妙にプロっぽさを醸し出してて、そのギャップがあまりかわいくないかもしれない(^^;。やよいたんはかわいいまんまです。たまにネコ口になるし。パフェ取りやすいいい子です。(ひらべさんが「やおいたん人気ありますねー」って言ってて、そうなんだーと当初思ってたんですが、やってみたらわかりました。いいですw。でもあずささんの写真とビデオを消せずにいる自分がいますが←ひきずるタイプ)

 そういえば歌。今回のメンバーの第二持ち歌を検証しないでやったんですが、図らずもゴマエが双方の持ち歌だったので、最終と引退はコレで行こうと思っています。これまでの経過は朝ごはん→ポジティブ→私はアイドル→魔法をかけて、でした。魔法をかけてが意外ととりづらい…タイミングずれるような編曲じゃないのに、なんか思ってるとことアピールポイントが違う;「そこかよ!」ってタイミングでベストアピールになったりするし。ツライ。私にとってアイマス一番つらいとこはこの「一見リズムゲーっぽい部分がそれらと乖離している」とこかもしんないです;いっそオーディション太鼓にしてくれ!は前も言いましたねそうですね。(アイドルマスターとか魔法をかけてとかあのへんは、太鼓の方が確定率確実に高いです、だって相当やったもん(笑))16曲になったんだし、折角だからアイマスオンリーの太鼓出してくれないかなぁ。

 なんか今回のプレイ終わった後憔悴しきっちゃいそうです;うう。次はもうランク上げなくていいからまったり遊んでしまおう。で、一通り実績解除したらその時あらためてSランク目指そう。(なんか、イメージLv13さえ取って、「あの」オーディションさえ受かっちゃえば間すっ飛ばして取れちゃうらしいので;)

 

 おまけ。息抜き(ぇで遊んでたソルジャーブレイド。なんか、一発抜けできるほどもう神経強くないんでコンティニュー使いまくりですが、各面パターン化のバランスがなかなかよくできてて、最終面以外はどの面から始めてもかなり面白いなぁと思ってきました。当時見失ってたなぁ、SSSが好きだったから違いを許容できてなかったのかも。今だと純粋にゲームとして見た場合、ソルジャーブレイドの方が遊ばせ方が上手いように思います。オプションの使い方が極まると凄いプレイになるんじゃないかなぁ、上手い人のハードランクのプレイ見てみたいです。
 ただねー、最終面だけはほんと勘弁です(苦笑)。
 あ、そうそう。PCエンジン世代のキャラバンシュー、イメージファイトに倣って自機が速度可変でそれに応じて変形しますが(その瞬間ブースト炎が出て攻撃判定出るのもイメージファイトと一緒)、今になって冷静に考えたら「高速モードで自機細くなる」は逆ですよね(笑)。画面内移動が速いということはハイマヌーバーをかけているということだから、翼面積とスラスターの開放角は広くなるのが正解では。細くなるのは高速でスクロールさせる(前進に集中する)場合でしょう。SSSとソルジャーブレイドのメカかなり好きなので気にならないですが。(ええ、エアバスターも大好きですが何かw)
 うっ、なんだか急にスターパロジャーがやりたい。でもあれはバーチャルコンソールは無理だろうなぁ。ハドソンさんLIVEアーケードでやってくれないかな;(曲を圧縮しちゃえばCD1枚分もデーター無いはずなので、できるはず。なにせ「月下の夜想曲」が移殖できるくらいだもんね)

 にしても我ながら、1つのゲームの息抜きに別なゲームをやるのは珍しいです。大抵、ハマったゲームは他に切り替えるでもしない限り絶対やめない(他のゲーム触らない)タイプなんですが。楽しんでるけど我慢もしてるってことかな;アイマスについては。

| | コメント (0)

2007年2月 2日 (金)

忘れちゃならない申込みモード

 夏コミの申込みが6日から。紙の申込みは13日締切り。
 幸い冬の売れ行きがよく、今回はオンライン使えそうなので、もうちょい時間取れそうですが、可能な限り前倒しは前回の反省から今回は徹底したいので、6日になったらすぐにでも…と思いましたがサークルカット次第です。

 サークルカットは毎回お願いして描いてもらっていますが、まんがレポートは実は私が描いてます。いつも短冊書きで疲れ果てた後にやっつけでやっていますが、今回オンラインだけどどーしようと悩んでいます。コピー用紙に描いてスキャンするか、タブレット使ってPCで描いちゃうか。採用されたって話は聞かないのですが(カタログいつもCD版なのでわからないw)当落に関係ないと知りつつも書類が揃っていないと具合が悪いのでいつも一応入れてます;頑張ろう。

 ちなみに今回どのくらい前倒しでやってるかというと、もうえぬさんに表紙はオーダー済みです(^^;。前回の表紙、実は完成稿じゃありませんでした。(人が入る予定でしたが、その前に暫定稿として車のみ入稿の時点でえぬさん風邪で力尽きて時間切れ。完成稿差し替えの予定は今のところありません)なので、今回はちょっぱやでお願いしておきました。試乗記一発目で既にインパクトあるのがきたのと、次回は10号記念で本誌テーマは決定済みだったからです。これだけ早く頼めば色がついたりしないかなぁと思ったりしますが、一度色ついちゃうと次も色つけないといけなくなって大変かもしれないので、そのへんはえぬさんにお任せです。

 なんか久々に各部挙動が怪しく、受かっても私が8月まで生きてるか微妙な気さえしていますが、当落通知出る頃には半分くらい本が完成してるくらいのペースでできるといいなぁと思います。(あくまで願望)

 というわけでサークルカット担当さん、しつこくて申し訳ないですがよろしくお願いしました。

| | コメント (0)

なみだのきんようびモード

 日付変わった直後にまず「ひだまりスケッチ」で涙出るほど大笑いして、
 直後に「Kanon」でマジ泣き入って、
 そいで午前中に「ネギま!?」でまた涙出るほど笑って、
 夕方にその翌週分の「ネギま!?」を見て同じように。

 いやぁ、「ひだまりスケッチ」はすごく好いですよー。
 ネギまと同じで新房監督のSHAFT作品ですが、お得意のコラージュ効果とかが素材いいせいかネギまよりもきれい、というか画質全般ひだまりスケッチの方がきれい。HDじゃないはずだけど…。お話も不思議面白いし、絵も好いし。キャラ立ってるし。でも私がひだまりスケッチで一番びっくりしているのは新谷良子さんの芝居なのです。

 ゲーマーズエクスプレスでギャラクシーエンジェルの初回を見た時は「うわーなんか素人娘さん引っ張ってきたなぁ」って感じでしたが(笑)、先に「実はこのお嬢さんはシンガーとしての実力がなかなかかも」と思って気に入って、でもGAでの芝居はあんまし変わらなくて。他の番組でも見るけどそんなに台詞が多くない。で、ここにきてこれ。
 凄くうまくなったじゃないか、と。なんていうか、素の新谷さんが喋っているかのような自然な演技で、沙英さん役ばっちりハマってます。

 ネギま!?もかなり凝った映像になってますが(ってゆうかよく2本並行するなぁとびっくり>新房監督)、こちら(ひだまり)は登場キャラの人数に頼らない演出をしてる分、キャラの描写がより丁寧な気がします。主題歌もいいし~。(OPとEDが別CDなのは残念ですが)そういえば冬コミでよくわかんないままにゆのたんお面を受け取っていたのですが、今それは某女性プロデューサーさんの手元に(笑)。あの時点では気にもかけてなかったんだけどなぁ。失敗したなぁ。ちゃんと全員分お面あったんだそうで。企業ちゃんと3日とも行けばよかった。

 で、Kanon。今日のはもうクライマックスで、実は佑一でなく栞さんの方に感情移入しちゃってたんですが(/_;)。もーここ数週溜まりに溜まったものがだーっと涙腺からって感じでした。でもちと気になるのは(当初の散漫な展開のツケっぽいですが)2クール使ってなおシナリオのメインキャラクターの出番終わった後の切り替えが早すぎじゃないかと。作る側も相当悩んだとは思うんですが、これは尺がいくらあっても解消し得ないことで、いっそキャラは絞るべきだったかもと思うんですが…でもどのシナリオ切っちゃっても惜しいしなぁ…。序盤以降はパラレル的に全く別展開を特定のあたりから分岐で作って、そのミックスでヒロイン複数でも良かった気もしますね。正直すぎる作りで逆に違和感生んでるので、少しズルしてもよかったんじゃないかと。でもこの番組が傑作であることに変わりはないと思います。DVDでは映像密度足りないので早く次世代ディスク版を~。いやほんと、アニメでも映像美が視聴者心理に訴えかける要素たり得るのだと毎週痛感しています。この作品は然るべき環境で観ないと勿体無いです。

 で、ネギま!?ですが。黒薔薇男爵バレバレすぎで吹きました。だって、序盤も序盤でお姉さん出てて、なのに沢城さんのエンドロール上での役所はシチミということになってて、ああ、これはもう沢城さんの演技力で牽引だなぁと、そっちですぐわかっちゃった。あの声が出る人はあの人数のキャストなので他にもいるけど、近い傾向の人だと逆にバレるもの。キャスティングの最終決定した人は全面的に沢城みゆきさん信頼してますな。人として一番伸びる時期に最前線で多数役こなしたのは確実に彼女の武器になってると思います。っとまぁそんな細かいとこつつかなくても十分ソツなく面白くて、「原作影も形もない」はかえって正解だったと思います。一度原作通りにやって大勢評価で「失敗」の烙印を押されちゃってるので、そのままのリメイクは同じTVという土俵ではどう考えても無理だったでしょうから、「おいしいとこだけ使う」今回のやり方は「自分が頑張って描いた原作に泥塗られた原作者」としては逆に安心なんでは。違う作品として本人も楽しめるでしょうし。しかも、「この作り方でも講談社もコナミも問題なく儲かる」。商業的にも成功。完璧です。困るのキングレコードくらいでしょう?(笑)前みたいなあざといのは無理。でも歌自体は今回もいいし、CD売る側も損はしないと思いますが。DVDの本数が出るのは間違いなく今回でしょうし。
 前に原作を読ませてもらった時、ただのハーレムまんがでなく各キャラを丁寧に設定してるとこが偉いなぁと思ったのですが(消化しきれてるかは別として)、それを理解して膨らませている度合いは間違いなく今回が上だと思うので、今回をしてよく言われる「原作壊し」は実は前作の方で、本当の意味で原作に忠実なのは今回なのかもしれません。あのまんがのどこ見ます?キャラクターの個性でしょ?なら今回の方が料理の仕方は確実に上手い。

 (前作関係者に遠慮して)絶対ホンネは出てこないでしょうけど、演じてる側も今回の方が楽しんでるんじゃないかなぁ。テンプレに頼るだけのベタ作品なんて、演っててもぺらくて「なあなあの空気」の中ぬるく進行するだけでしょうし。人数揃えりゃいいってもんじゃないって部分で多少今回の音響担当さんが沢城さん使った部分に意地の悪さは感じますが(笑)、それはいいものを見たい(安直なものを見たくない)側としてはかえって痛快です。

 てな感じでいろんな事を考えさせられる作品です。自分でもこの原作者さんの作品にハマったのは意外でした。引き出しをいっぱい作って一度開いてみせて、その使い方は見せてくれない人だよなぁと思ってたんで興味が今まで沸かなかったんですが、今なら原作読んでみようかなという気にも多少なります。キャラに思いいれができたから。

 

 そんなわけで以前(あさっての方向。の頃)は沈みがちな涙の早朝だったのがひだまりスケッチのおかげで多少軽減されています。今が金曜一番いいバランスかも。BSJのネギま!?の直後は赤ずきんだし。でもKanonも佳境で、あれ終わっちゃったらなんというか胸の中にぽっかり風穴状態かも。ローゼンメイデン3期まではまだまだかかりそうですし、間に何が入るのか微妙に気になりますねー。

| | コメント (0)

2007年2月 1日 (木)

またこの人か;モード

関連リンク: 【マツダ CX-7 発表】CX-9の日本導入予定…国内営業本部・談 | Response..

 Responseはこの工藤貴宏氏というライターさんとの契約見直した方がいいのでは;話題としてはいまさらだし、今ならディーラーでも周知の事な筈。以前「大蛇」の記事で苦言を呈した時もあまりにアップアップな内容(書くことないから無理して底上げしてる)に「はぁ?」となっちゃったわけですが、今回ははなから諦めて、聞くこと聞いて否定された文言そのまま書いて「確かに、その通りだ。」と一言書いただけ。
 CX-7への注目度が高い中、「9がデトロイトで…」と言ってるけど9が発表になったのはずーっと前だし(もうディーラーに9注文できるか聞きに来た人がいたんで、一応某氏経由で照会して「国内なし」と返答もらってそのように某営業さんに伝えたの数ヶ月前で、聞けばマスコミにもマツダ側は9発表時点で同じ返答した筈。MPVと9で迷ったお客さんだったから、ほんと前だよ)

 誰もがディーラーまで出向くわけではない、という話なら9の話が出た時点で取材すべきだし、たとえ今持ち出してそうなのかという人がいても、この程度の記事で名前出しする必要があるの?

 モータージャーナリスト不要論が浮上するほど酷い現状の昨今、こんんな人に名出しでメシ食わしてちゃ駄目だって;。せめてWebCGの新人さんくらい頑張ってくれないと。(彼は学生なのに↑氏よりずっといい文章を書きますな。メルマガ楽しく拝読しております)

 土が駄目だと野菜もまずいってことなのかねぇ。

| | コメント (0)

星井さんすげえよモード

(ネタバレなので詳細略)まさかあんな仕掛けが入ってるなんてΣ( ̄□ ̄;!

 というわけで心臓というか循環器系がマジでやばかったのでお休みしてたアイマスをちょこっとだけ再開しました。双子選んじゃったのは神経弱ってるとこ自虐だったかもしれませんorz。でもやよいたんがいい子なので救われてます。とりあえず一ヶ月で中断。

 にしてもあれです、ランキング見てるだけでも面白いのはもうつくづく。今日も結局1時間半くらい眺めてたんじゃないかなぁ。ハマるのは15ユニットに1つくらいしかないんですが、そのハマったユニットのはもう、録画しておきたいくらいで(/_;)。コアシス対応狙ったせいで録画のキャパがなくなっちゃったの痛いなぁ…お気に入りをどんどん録画できるシステムにしてほしかったのに。

 各々の声と歌の相性がなんとなく見えてきました(パラメーターには関係なく、あくまで印象の部分で)。あと、アーケードからあったけど聴いたことなかった曲も聴いて、ちとウームと思ったりも。(「ポジティブ」があまりにもハロプロ風なので使いたくないんだけど、実績に全ソングプロデュースがあるのでやむなく1回は使うことでしょう;)

 歌詞に合わせて頬を染めるシーンが今回あるのですが(特定の歌の特定の部分で)、ひらべさんに「アーケードにありましたっけ?」と聞いたら「新規要素な気が…」との答えでした。演出強化凄いです(笑)。先の方行くとスモークにソフトフォーカスともう「256※なんざ使ってられっかー!」というプログラマーさんの血の叫びを聞いたかのような感覚です。アケのはあれでいっぱいいっぱい(なんか足したらもう止まる)、360はまだやれるそうです(笑)。最近方々で日本のメーカーのプログラマーインタビューが出てますが、チームの誰かは「360はいい」って言いますよねー;でもプログラマがやりやすいハードが最大勢力になった事例は日本ではまだないんですな(苦笑)。米国ではメガドラで既に達成済みでしたが。なんかいろいろ不遇な国です。結局頑張りが反映される国でしかそのソフトのシェアって伸びないんですよね;日本人はそういうの見ないから。だから各社海外向け焦点にシフトしたわけですが、アイマスは国内向けでここまでやってるという意味でだいぶ偉いです。

※システム256。PS2互換基板「システム246」のC型の発展型で、PS2の上位互換基板。鉄拳5から使われている。アイマスが360で出ると発表された時、賞賛とブーイングが起きたのはそのせい。(クオリティ向上を期待した人は賞賛を、既存環境にこだわった人はブーイングをしていました。結果的にどうなったかは製品版を見てのとおり)

 カメラワークやパート分けができるようになって、これこだわってったら何年遊べるか想像できない状態になってます。いやいやこれは。凄いって。なるべくでかいモニターで、できればスクリーンタイプのプロジェクターで遊びたい気さえします。できれば防音の効いた部屋で大音量で。

 

 Wiiはソルジャーブレイドを購入。後発のわりにゲーム性がSSSよりシンプルですが、これはこれで結構好きだったりします。あとはガンヘッドだけど…出てくれないかなぁ。タイムアタック実装系のゲームだと他にコリューンが欲しいとこです。持ってたんですが紛失しちゃって;困ってます。曲が大好きなんですよー。あとは当然マジカルチェイスですか。もうプレミアも関係ないわけですから(笑)、さくっと600ポイントで出してほしいです。(MDのコミックスゾーンが600ポイントだもんねぇ…)

| | コメント (0)

2007年1月31日 (水)

360固有の新しい観念モード

 あまり語られない360の固有のシステムに、各ゲームに設定された「実績値」システムというのがあります。パッケージウェアだと1本あたり最大1000ポイント、LIVEアーケードのタイトルだと最大200ポイントの割り当てがあり、開発側の裁量で「○○を××すると実績解除」というのが仕込んであります。このキャラクターでクリアすれば100ポイント、とかそんな感じ。アイマスだとAランク達成で100ポイントとかいろいろ。

 実績解除でもらえるポイントはタイトルに関係なくゲーマータグに付随するポイントとして存在します。日本のプレイヤーさんで5000を超えた人はあまり見たことがありませんが、海外のアンダーグラウンドクラスのユーザーさんだと結構いますねー。ちなみに私はたぶんアイマスやってる最中にようやく3000行くんじゃないかな?というあたりです。持ってる本数考えたらぜんぜん少ないですね(^^;。

 前述の通り、ポイント分配は開発者裁量なので、そう難しくなく達成できるのにフルアンロック可能なタイトル(N3がたぶん一番楽)もあれば、「LIVEで一定期間ランク1位をキープする」なんていうカジュアルゲーマーではまず無理な実績を指定してあるソフト(クロムハウンズとか;)もあるので、いろいろです。主にオフライン主体のゲームはいつかはフルアンロックできる作りになっているようです。オン主体のゲームは積極的にプレイヤー戦をやらないと全く実績値が貯まらないものもあります(パーフェクトダークゼロ。オフだとごくわずかしかポイントもらえない)。どのくらいの割り振りにすれば楽しめるのかとか、どういう条件にすればモチベーションを上げてくれるかというあたり、おそらく開発の皆さんにとっても結構悩みどころだと思うのですが、今のところわりとプラスに作用しているように思います。目標を示してくれると、それが小さな事でも「もうちょいやってみようかな」って気になるんですな。1周したからいいや、じゃなくて、もう1つ上の難易度狙ってみるか、という気分になったり、全キャラ最高レベルまで上げてみるか、と思ったりするという。

 こういうのをトータルで管理するって試みは実は今まで無かったんですよね。ハードが出揃った今、他の機種で遊んでみて「なんか足りないよなぁ」と思ったらまさにその実績ロックの解除で(笑)。「ええ?クリアしても何もなし?」とかがっくりくるわけです、Wiiのバーチャルコンソールで遊んだりしてると。

 ただ、現状はこの実績値は「どんだけ360に入れ込んでるか」って基準を示す役割しか担ってません。スコア高い人と組むと気が引けることがあるくらいで。しかし最近のニュースで、とりあえず海外の話ですが「実績値に応じて何らかのプレゼントを」という試みが出始めたようです。これもし日本でもやってくれるなら、もうちょいモチベーションが上がりそうですね。少なくとも「積んどく」はしなくなると思います、勿体無いもの(笑)。LIVEへの積極参加もあるでしょう。

 ちなみに、ほとんどの実績について当初から条件は開示されていますが、これまた開発側の設定で「秘密」という条件づけが可能です。アンロックするまでどんな条件かわからないという(笑)。アイマスにも1つ仕込んでありました。クロムハウンズだと、ゲーム内購入可能な全ての武器の購入とか、ゲーム内で進軍できる全てのエリアでの出撃とか、そういったものが「秘密」でした。わりとそそられる要素です(笑)。クロムハウンズの場合、どの国に属したとしても戦況次第で行けるエリアは限られていましたし(モルスコイ首都周辺や、タラキア南方は滅多に出撃の機会がなかった)、武器は寄付で開発予算が計上されて一定期間経たないと新型が出ませんでしたから(しかも当初は試作なので抽選販売)、この実績が取れるようになるまで発売から結構な時間がかかりました。今は抽選なしで取れる実績ですが。(全ての武器開発が終了したので)

 ソフトを長持ちさせるという意味でもグッドアイディアだと思いました。いやほんと、同じソフトのベタ移殖でも、実績値の要素が入るだけでモチベーションぜんぜん違いますよ?(でなきゃタイムパイロットを今時やり込んだりはしない気がしますがw)

 もうちょいこういう部分見てあげてほしいところです。漠然とゲームプラットフォームなのではなく、ゲームライフをサポートするマシンになっているというのは、何気に楽しいわけですが。ユーザー間交流が簡素に行えたりと、工夫の多い機械です。

 

 ところでWii話。バーチャルコンソールに時のオカリナがくるのはとても嬉しいのですが、トワイライトプリンセスが完成度的に沈まないか心配です(ぉ。マイティボンジャックが来たのは有野さんの頑張りが人々の胸を打ったからではないかと推測したりとか(笑)。

 ニュースチャンネルは流し見にしておくとCS/ケーブルテレビ契約してない人にはよさそうな感じでした。これでやっと一通り揃ったわけですが、発売から約2ヶ月で正式サービス出揃う(ってゆうかブラウザまだ完成してないけど)ってのはいくらなんでもやっつけすぎ。売れてればなんでもアリってのは山内時代の再現で、このスタンスが続くなら小さいきっかけでまたコケると思うんですが。どのみち短期で更新を強いられるハードと自覚している筈なので、買ってみたもののもういいやと思わせたらお終いなんですが。次に繋がらなければ駄目でしょう?
 ちなみに最近はPS3の買取価格検索よりWiiの買取価格検索が圧倒的に多いです。

| | コメント (0)

2007年1月30日 (火)

ナリが素晴らしいだけに惜しいモード

 実はこっそりCX-7試乗済みです。岩手で1月にドライコンディションで安定して試乗できるなんて普通ありえないんですが、今年暖冬で(今日の予想最高気温なんてなんと8度。ビート動かせるって;夏タイヤのまんまで)なんとかなっちゃいました。

 岩手マツダ仙北店にヲサデミオの定期点検を頼んでいる間、岩手マツダ上堂店に営業の西塚さんの私有の初代MPV(シヴい!)で行ってきました。上堂店は何度か書いてるとおり「盛岡北エリア試乗コース」を使うお店なので(4号~四十四田~松園ルート)試乗は期待できました。

 事前に受けていたコックピットドリルでその豪華装備に驚きました。およそ必要なものは全てデフォルト装備です。(ナビ、バックカメラ、左ドアミラーカメラ)バリエーションはミリ波レーダーくらいだそうで、ほぼ単モデル構成という感じです。
 内装で唸ったのはシートの収まりの良さとシフトの位置です。パドルシフトいらないですね。前後調整程度でばしっとジャストの位置に収まったので、私個人は身体的相性はいいようでした。外装で唸ったのはやはり「顔」。凄まじい迫力が。性能はともかくカイエンでどかない人でもCXに後ろにつかれたら確実にどく筈です。色男ですが怖いです(笑)。サイドのウインドウ外周りにメッキのモールを施してあるので、側面の印象もカイエンに負けてないと思います。で、ドアがものすげぇ厚いです。普通のドアの外側にさらに外板つけたような構造になってます。なんちゃってにならないよう剛性感には気を遣ったそうで、ランドローバーもかくやというノリでラダーフレーム組んであるとか。ムラーノやハリアーとの差別化はかなり意識したようです。

 で、走らせてみました。シフトの位置とステアのLtoLバランスが気に入ったので、左手はずっとシフト上、右手はステアで運転していました(注:6ATですw)。走らせてすぐ感じたのは「この脚癖、特にハーシュネス解消の解釈はBMWのそれだなぁ」というもの。突き上げはあえて出すんだけど、小さく、素早く止めて揺り戻しを一切残さないという、普通に考えると「固めかな?」と思う脚です。ハリアーやムラーノが外観のスポーティーさとうらはらにあえて緩めてサルーン志向にしているのとまるで対照的でした。
 ちと困ったのが横Gの発生量。高速入力をやると後席だけでなく助手席も振り回されます(^^;。こっそりヲサが洩らしていましたが、「あれ長時間助手席いると絶対酔うなぁ」とのこと。スタッドレスでその足つきと曲げができるのは性能と言えるのかもしれませんが、快適性という意味ではだいぶ低めです。NVHでしたっけ、VはともかくNとHはつらい;

 とはいえ相変わらず感心したのはアイドルの時の静寂。最近のマツダは回さなければ本当にエンジン静かです。止まってんじゃないかと思うほど。しかし、加速をかけたときの感覚は、シーケンシャルを使っても記憶の範囲でMPV23Tのそれにちょっと体感で及ばない感じ。アイポイントのせいかな;あっちの方がぜんぜん重いんですけどねー。

 ナリは本当に良くて(面構えはもう屈指のお気に入り)、イメージとドライブフィールのギャップに悩んだんですが、この車もうちょっと頑張ってマグネティックライドか何か可変サス制御と、あとターボじゃない排気量寄りの大トルクエンジン入れればもっとずっと良くなると思います。現状、折角の素性が勿体無い感じ。V6の3.2Lあたり入れた上で、サス制御で乗り心地改善すれば、トゥアレグあたりと余裕でケンカできる商品だと思います。(既にカイエンとケンカしてるようですがw)マツダはこの車、本腰入れて丁寧に育てたほうがいいですよ。ラゲッジ床下にバッテリー十分入る空間あるのもチェックしましたんで、ハイブリッド化でハリアーにぶつけるのも視野に入れていいと思います。とりあえず、バックミラーに映って恐い日本車という視点では現時点でナンバーワンであることは保証しますw。はるかにでかい筈のメガクルーザーより恐い。

 現状の感想は「とてもいい素材」。最近マツダは一発目で完成品を出しませんね~。大マイナー後に本物が出るモデルが多いような(笑)。(デミオ除く)

 そういえば悔しかったこと。車検残ってるランティスクーペのMTが12万(乗り出し19万)で仙北店にあって、欲しかったんですが任意保険料金が捻出できなくて断念したこと。欲しかった…いやマヂで。

 余談ですが、再開していたトラックバック受付、あまりにスパムが多いので面倒になったのでまた切ります。まともなトラバ打って下さってた皆さんごめんなさい。

| | コメント (4)

2007年1月29日 (月)

私がどうなってもあずささんをドームに!モード

 なんかアイマスがやめられなくなりまして(笑)、妙に意地になってしまった結果、昨日時点で壊れてた体がさらに壊れて、眼精疲労に偏頭痛、血圧上昇と鼻腔内出血(鼻血ってほどじゃない)まで引き起こしましたが、あんなに成長遅かったあずささんはラス2週のオーディション(よりによって最後に選べたのはアレ、中間審査で1位取らないと星入らないやつ。ランクアップには1万3千人しかいらなかったのに、Cランク行くと受けるオーディション固定されてくるのアレどうにかなりませんかね;レベル10までしか行かなかったんで、取材ついても達人3つ取ると受けられる9万人のオーディション取れなかったし)でぎりぎりBランクに昇格して、最終的に引退コンサートはドームで行うことができました。最後ちとズルしてオーディションとコンサートはメニュー抜けでやり直ししたんですが、気のせいかコンサート失敗したほうが思わせぶりな終わり方だったような(^^;。でも無事成功したので(なんのことはない、ラス1/3くらいまで我慢しとけばいいんですね、そこから思い出使えば楽勝)よかったです。

 なんか、あずささんは価値観合う人で、凄く居心地のいい人ですが、似すぎてて衝突しちゃうことがありそう、なんてことを思ったりしながら遊んでました。最終的な決断については私はゲーム内の判断と自分の思うところ違ってて、「アイドルはもうおしまい。これからはシンガーとして、そしてタレントとして、もっともっと大きな翼で飛んで。飛ぶのに疲れたら…その時まだあずささんの目に私という木が見えたなら、戻って羽を休めて」と言いたかったのですが(思わせぶりで奥手なところまで性格同じです・苦笑)残念ながらゲーム中主人公Pは若者らしいので、そゆ言葉は出ないのかと。ううむ。
 オーディション直前のたびにランダムにテンション下がる困った人でしたが、大好きです。ランクはBでしたが最終評価はA-でした。アーケード版やってるのを後ろで見てたことがありましたが、ランクAの人でもA-だったりしたので、上出来かなと思います。

 曲はMy Best Friend→まっすぐ(持ち歌2、正式に確認)→9:02pm(持ち歌)→蒼い鳥→思い出をありがとう、というチョイスで、ラストソングはまっすぐでしたが、9:02pm~蒼い鳥にかけてもうオーディション地獄でした;ぜんぜんタイミング取れない。イメージ構成が変わるのが嫌でボーカル傾向の歌にわざと振ってたんですが、あれ衣装とアクセサリーで補正かければよかったんですね;気づいた時にはもう最後のあたりでした。朝ごはんとか魔法をかけてとか歌ってもらいたかったんですが。ちなみにあずささんでThe IdolM@sterを選ぶと、揺れがものすごいです。びっくりしました(笑)。やっぱりマイクロソフトの内規にあるんじゃなかろうか、360で女子キャラ出るゲームは最低一人は揺らせというのがw。

 次のユニットどうしようと思ってるとこですが、2人ユニットができるようになったけど二人も面倒見られるかなぁというのが。でもとりあえず疲れたから今日は休まないとなんとなく全員終わる頃に死んじゃう気がするのでやめときます。

 にしても、アイマスはやっぱりアーケードゲームなんだなーと思う部分があります。それはプレイ結果に反映されない(成績やスコアに残らない)部分での「美意識」です。ぜんぜんプロデュースしてる子の声の質に合ってない曲で変な色の服着せて妙なアクセサリーつけてても、パラメーターが結果的に良くなってればオーディションで勝ちやすいし、オーディションで勝てば結果は出ます。でも、それでいいの?と。総合ランキングでプレイヤーの最終登録したビデオが見られますが、オフラインでやっててもそれ人に見せられるものになってる?と言いたいとこで。世界を楽しむゲームなんだから、そゆとこを疎かにしてほしくないなぁと。プレイの美意識というやつを。オーディションで人に勝つのが大事な人もいるでしょう、けど、誰もが納得するであろうリプレイが残るようなユニットでやってほしいなぁと、他人事ながら思ったりします。それでこそアイドルだろうという気も若干。

 さておき、レッスンのミニゲームが壊滅的に下手です。特にヴォーカル・ダンスのあの♪拾ってくやつ、どのタイミングで押せばA出るのかいまだにわかってません。普通中央の線に合わせるとAだと思うんですが、随分シビアにやったつもりでもB~Cだし…私一応音ゲーも遊んできたつもりだったんですが;どんなだよこれ~と泣きそうになります。Goodまで行くことなんて滅多にないです。どうにかして~。

 今日のごめんなさい:あずささん一回だけパイタッチしてしまいました。反応が萌えでした。ごめんなさい(笑)。でもあずささんなのでパイタッチしてもノーマルコミュニケーションで許してくれました(^^;。

 なんか意識ぼやけてるので(薬と発作のせい)書いてることがばらばらですが、なんとなく思ったことに「ソロじゃ駄目な子やソロじゃ駄目な曲がある」というのが。千早さんは低すぎなわりに声が細くて(一人で厚みのある声が出てる低音系は、やっぱり真くんだけのような気が)一人プロデュースするとどうも物足りなくなりそう、という気がしてます。また、ゴマエは3人を聴き慣れたせいか、それとも本当に1人じゃ薄いのか、あれは2人以上のユニットでやんないと駄目だなーと個人的に。振り付けも映えないし。逆に1人の方がいいなぁと思った曲もあります。新曲だとMy Best Friendは1人向けだと思います。

 猛烈に奥が深いなぁと驚きつつ、全員の営業を制覇しようとしたら一体(リアル時間で)何年遊ぶ羽目になるだろうとくらくらしました。あずささんだけでも全部パフェ取りたいなぁと思ったりしたのですが。たいした作業量だなぁと、あらためてナムコの皆さんの気合いにビックリだったのですが、メニューをキャンセルしたときのぎこちない挙動とかアーケードのままなあたり「ああ、そっちまで気が廻らなかったのね;基本はベタ移殖から入ったのね」と思ったりもしました。でも想像したとおり、モーションデータは全部取り直したそうですね。(解像度…というかパーツ数的にもフレームレート的にも絶対不足する筈だと思ってました。もうちょっとお金をかけられたなら、取り込みのダンサーさん人数分準備して、各人別なモーションつけられたのでしょうね)

 いろいろ書きましたが最初の一人で既にボリュームに圧倒されてます。国産は微妙にぺらい!という評価を貰うことが多い昨今のゲーム市場ですが、ぶ厚い作品が多い360の中にあってバッチリ光ってると思います。GoWなんて、さぞボリュームありそうだけど(確かに単面あたりの展開長いけど)たった5面ですし(笑)、価格に対して「新味をもって」遊べる時間はアイマスの方が長いんでは?と思うほどです。最近のボーダーレス傾向にあっていまだに海外作品と明確に線引きされてると感じる部分に、海外のFPS/TPSの「各面単位で難易度が選べて展開も微妙に変化する」という設計がありますが、上の難易度に行くほど胃に穴開きそうになるんですよね;もちろん一番下の難易度だけ遊んでもいいんですが、なんか損した気分じゃないですか(笑)。360の場合実績のアンロックもあるし。それと比べると国産のリニアに上昇する難易度がわかりやすい気もしますが、こっちはこっちで手詰まりしたら終わりなので(リッジ6がそんなだった)微妙です。PGR3が最低ランクのクリアだけなら超楽勝だったのと対照的です。やり込みたいだけやり込め、ってスタンスなんでしょうね、あちらは。最上位ランク並みのスマートなプレイを最低ランクでもこなせるゲームもありますし。
 ほぼシームレスな環境になりつつあると思っていましたが、ゲーム制作の哲学の部分で微妙な誤差はまだありますね。図らずも1週間の誤差で出た2本のソフトでいろいろ考えさせられました。

 さて、寝る(笑)。

| | コメント (5)

2007年1月28日 (日)

久々本格故障中モード

 原因わかりませんが神経キター。ばきっと。心臓近辺だの肋骨あたりだのの苦しさとか、胸元から上の筋肉のこわばりとか、目の見えづらさとか目の奥の痛みとか、気温の低い部屋での発汗とか。程度こそ重くないですが発作のオンパレード状態です。

 疲れてるのかなーと思って一日寝てましたが改善せず。薬ちゃんと飲んでるんだけどなぁ;どうして突然来たんだろう。確かにいきなり雪は降ったけど、室温はそんなに変わってないし、雪降ってから外出もしてないし。

 テルネリンの効きが弱くて首肩痛くて困ってます;
 コミケの申込近いんでプレッシャー感じてるのかなー。心理的な苦痛はそんなに無かったはずだけど。これっぽっちでも頑張りすぎ?;

 昨夜知った「満月をさがしてのタクトの声は桜塚やっくん」ってのがダメージだったんだろうか(笑)。いや、やっくんも好きなんだけどなぁw。

| | コメント (0)

1月第4週の検索ワードモード

 1月21日~27日。サンプル数925件です。
 検索語の左が○のものは通常、●のものは「サーチエンジンは便利質問箱じゃないのでもう少しお勉強しやがれですぅ」なもの。
 傾向などあまり先週と変わらずです。まあ、固定コンテンツなわけですから、そうなってしまって当たり前なのですが(^^;。でもちょっと寂しいかも。そのワードで検索しても目的の情報に絶対至る事ないぞ、という検索ワードや、コメントする気にもなれないような検索ワードが多すぎてだいぶ萎えた週でした。(そゆのは取り上げてません)

○Maxpedition(Magforceも含む)
 まずは買ってみるのがいいのでは。Maxpeditionはともかく、Magforceはいくらでもショップひっかかるんだし。現物見たいなら東京の人は新宿のシーザムへどうぞ。

○ゴマエ
 星井さんの持ち歌が結局どれなのかが謎でしたが、relationsでしたね。残り5曲がもしかしたらそれぞれ二人ずつの持ち歌?とりあえずあずささんで「まっすぐ」を選んだら反応が特別だったことを特記しておきます。

○くねくねハニィ
 年始の最新記事では2006年の勝者はDSとしていましたな。個人的には違う結論でしたが(私はDSはニアPDA、ないし汎デジタルデバイスでゲーム機とは思っていないため)PSPがもっと売れないとおかしいよね、という点全く同意です。まああれもDSと別の意味でゲーム機ではない気がしますが。(AV機器だありゃ)

○37Z2000 ゲームモード
 Z1000の話題で申し訳ないですが、私はゲームモード使ってないです。デジタル機器として登録しています。>D端子経由のゲーム機類

○車をローンで買う奴
 4匹釣れたw

○ガーリーパンク
 好物です。着る子を選ぶ服って意味では実はロリータ以上かもしれない。(素材がよろしくないとまるで似合わないので)

○マセラティ・ギブリ
 シブい検索でしたが情報はありません。
 あ、一応うちの本の新刊の写真蔵に写真があったなぁ。

○登山バッグ 旅行
 バックパッカーという感じでしょうか?登山バッグはあくまで登山目的に作られているもので、交通手段等によっては自分が不便になるだけでなく他所様に迷惑もかけます。行った先で山に登るにしても、もしふもとで宿を取るならそこに送付して現地受け取りした方がいいでしょう。体の自由度は登山バッグが良好ですが、バッグ自体の汎用性や疲労度の軽減に関してはミルスペックのバックパックの方が良好かもしれません。

○美しい LF-A レクサス
 フロントがいまひとつ。

○456GT 雨漏り
 そりゃフェラーリとはいえイタ車ですもん。ガレージはいります。

○ハーネス 意味 かばん
 ええっと何を聞きたいのか掴み難いですが;例えばバックパックの肩ベルトをハーネスと言いますし、まあとりあえずかばんにつく身体固定用のベルト類をハーネスと呼称すると思ってもらえれば。かばん以外にもありますが。

○グレーテル parabox
 paraboxがオビツ系の中だけでなくボークス相手で考えた場合でも絶対的に優れている点が1つあります。それは衣装です。グレーテルのデフォルト衣装も例外ではありません。こだわりが凄いです。

○オーセンティックジラフォン
 ルノーの話あまりしたくないですが…前にも書きませんでしたっけ?カングーのジラフォンつきは一般向け流通はさせなかった筈です。1年以上前の情報なのでその後再流通があったかどうか不明ですが、少なくとも一回目は「販売店の展示用」という名目で全国確か30台限定、お得意様のみに通知があった筈ですので、カングー・オーセンティック・グラスジラフォンの購入をディーラーさんから持ちかけられた人はルノーに食い物にされてる上お得意様と思われていると思っていいです。

○岩漫
 懐かしいです。実は行ったことあるのは随分昔。20年以上も前。
 岩手の同人はすっかりBL系に染まってて正直私とは現在関係薄いです。
 仙台のイベントでも満足できなくて、結局東京まで足運んじゃう。

○マツダ ロードスター パドルシフト
 あれはパドル操作だけで完結していないので、厳密にはパドルシフトではないと思います。

○変な銃
 みんへるさんという方のページに行くと妙なものが見られるらしいです。

○ソニークロニクル
 今年も出るかな?もし出るなら購入しておきたいという方は、MySonyIDを作っておく必要があります。買い物しなくても作れますよ。

○スバル フォレスター 冬道 最強
 この検索をした人は、自動車の世界の入り口にすら達していないと思います。ある意味超幸せかも。知ったつもりが目からウロコってのがこれからいくらでもあるんだから。ちなみに雪国ではフォレスターの中古は投売りです。使い物にならんから(苦笑)。

○ムーンレンズ
 拡散光を発するライトの方が偉いと言う人もいますが、私は好きですよ、ムーンレンズ。スポット光は他の人に光を見せたくないときに大活躍します。LEDレンザーやGentosのSuperJupinaで有名ですね。

○レンザー取扱店
 ケーズデンキで扱ってるのを見たことがあります。東急ハンズにももちろんあります。(だいたいのハンドライトのブランドは揃ってますね>ハンズ)

○運転免許 適正 病気 メイラックス
 症例と薬とその予後影響は完全に個々のケースに分かれるので、ネットで検索してわかったつもりになっては絶対にいけません。(そういうことを繰り返した末、別な精神病やらかした人が私の知人にいます)『あくまでも医師の指示に従って下さい。医師と気分的に合わないなら病院を変えて下さい』以上。

○midi 服 互換性 ドール ボークス
 実はAとBでも厳密には互換性が変わってきちゃいます。
 ボークスが公式にOKと言ってる範囲だと、AがWtG着れます。
 まあ、リカちゃんとかジェニーのドレス片っ端から着せてトライ&エラーしてみるのもいいとは思うんですが。安いしね。

○吉田カバン取扱店 盛岡
 大通のモリタカバン2Fがそう「でした」。もうありません。

○ピアニューモ開発Blog
 アゾンのサイトから行けますよね?

○トゥアレグ スノードライブ
 もう買っちゃった人には「頑張って」としか。これから買う検討をしてる人にはディスカバリー3かフリーランダー2を勧めます。見栄を捨てて国産を選ぶなら実はアウトランダーがかなり好チョイスですが、多分トゥアレグに目が行く人だと選ばないでしょうね;

○BLACK-HAWK チェストリグ 使い方
…使い方もわからずにチェストリグという言葉を知ったのですか?そりゃまたどういう経緯で;

○まだまだだ アメリカンホーム・ダイレクト
 これまでだ、が出たら契約予定。

○スパイダルコ 日本製
 実はセレーションブレード加工してんの全部日本だって噂も。だとすればレディバグから高いラインまで幅広く日本製ということになりますね。でも噂です。

○ストリーム 0-100km/h
 これもまたそういう性能を要求する人が乗る車じゃないです。速いワゴンが欲しいならマツダのアテンザワゴンの方がはるかに幸せになれる、とだけ言っておきます。

○DD ヘッドキャップ DD ヘッドキャップ
 何故二度繰り返すのか謎ですが、どうせウィッグで隠れちゃうとこだし、キャップかけちゃうと「ピタっとウィッグ」使えないし、なのであまり意味は感じてません。確かにことさやとかフェミの色が濃いウィッグの色移り見ると保護したくはなるんですがw。

○フィッシング ライブオンライン
 このタイトルを忘れてはいけないー!我々バーチャル釣り愛好家連盟(今勝手にできた)はマイクロソフトに断固抗議するー!てゆうか360で出しやがれー!

○regzaで ゲーム
 してます。いいです。

○dsg パドルシフト 後付
 んーっとDSGでパドルなしの車というとパサート?つけなくていいですよ。つまんなくなりますよ?かえって。

○ビート クラッチ 入らない
 切れない、じゃなくて?; もしクラッチが切れなくなってきてるなら、たぶんクラッチマスターシリンダーの故障なので、急いで整備工場かディーラーに連絡して下さい。あまり動かさないほうがいいです。ギア欠けて入りが悪くなっちゃったり、最悪ミッション全部やりますから。私も前のビートでクラッチMCの故障やって、無理して動かしてたら2速がフィール悪くなりました。添加剤でも誤魔化しきかなかったです。

○リキテックス ピンキー 塗装
 パーツ分解して、試しにリキテックスを陰になる部分に塗ってみて下さい。(塗る部分は事前にシンナーで拭いてね)はじかないようなら一応塗装はできます。塗り目に気合入れると普通のピンキーよりずっとかわいくなります、頑張って下さい。

○DD ことり さやか 22mm
 20mmですよ。ちゃんと理由があって、目の縁に白目をわざと出すためです。縦長アイが無かった頃の苦肉の策といったところでしょうか。20mmを使った故、吊るし状態でアイが落ちるトラブルが発生したと思われます。22mmを入れるとフェミシェリのような黒目がちな子になる筈です。

○GPS 秋葉原 garmin
 Garminなら、秋葉原ではなく五反田に行って下さい。詳しくは「パソコンGPSショップ」でぐぐってみましょう。

○WSXGA UXGA 違い
 解像度です。WSXGAの具体的数値は忘れましたが、1280以上×1024、横幅はたぶん1400台だと思います。UXGAは1600×1200です。WUXGAは1920×1200.お気づきですよね、頭のWはワイドのWです。

○BMW アプルーブド
 トラックバック下さった先の情報にもありますが、BMWの中古を買うなら、余程信頼できる民間工場がある都内ないし首都圏近郊でない限り、正規ディーラーのアプルーブドカーを買うことを勧めます。で、買ったらすぐなるだけ乗って駄目出しする(保障期間内に)。トラブルらしきものは逐一報告したほうがいいです。確か半年の保証期間だった気がしますが、保証切れたらもう何かあるたび金出ていく一方ですから(笑)、その半年が勝負です。保証規定でディーラーがゴネたら遠慮なくBMWジャパンに直接電話交渉して下さい。だいたいの場合言うこと聞く筈です。

○cellius
 クタの尻を拭う会社に就任させられたナムコの皆さんが本当にかわいそうでなりません。しかも出資比率がバンナムが上ってのもねぇ…。Cellがモノにならなかった場合どうするんでしょう?今のところPS3以外に採用予定マジで皆無なんですが。

○ゲーム店 西船橋
 個人的に船橋は鉄道網を残して衛星レーザーで焼いてしまいたい場所なのでわかりません。あまり歩いた事ないです。

○北緯 東経から 住所
 とある地図検索サービスでURLの入力方法次第で経度緯度逆算で地図出せるんですが、ナイショです。拡大すれば当然住所もわかっちゃいますね。

○REGZA Z2000 ワイヤレス キーボード
 普通のUSBワイヤレスキーボードを買ってきてUSB端子に繋げばOK。

○eneloop 充電器は
 サンヨーのハイエンドでもいいですし、ソニーの超高速充電型とかでもいいでしょう。超高速充電型にはリフレッシュついてないので、そのへんはお好きに。ようはeneloopは自然放電少ないという点を除けば容量少な目の普通のニッケル水素電池なので、その充電器を買えばOK。うちはサンヨーのハイエンドを使ってます。

○ハッピー玉屋
 玉やんも検索されるほど偉くなったのね。

○東方 ジャンルコード
 コミケの話なら当然204です。前回ようやくブース分けされたばかりで、まだコード分けほどの数はありません。アニメ化とか商用ソフトでも出るかしないと個別コード化は無理でしょうね。

○アウディSシリーズ 維持費
 ガソリン代がびっくりするほどかかるよ!(笑)相応の走りはしますけども。むしろ安いかな。あぁ、あとVWアウディグループの車はオイル代もかかるので、一応覚悟を。新車で買うなら保証はつくので、当初の維持費用はそんなもんですよ。あとは点検費用とかそんなもん。

○コピー本 インクジェット インク代
 プリンターのメーカーによりますね。

○ねこてーじ
 左のリンク、一番上から行けます。このサイトの本館です。

○サイドステップ 運動ふぞく解消
(注・検索ワードはコピペ)よく意味がわかりませんでした…すみません。そのワードでこのサイトに辿り着いた理由も。

○名古屋 604SH 在庫 2007
 騙されたと思って、一度SBモバイルのコールセンター(料金案内とかしてくれるとこね)にかけて、直接オペレーターと通話、を選んでみて下さい。もしかしたらメーカーに在庫があるかもしれません。私と友人ヲサはその方法で、店頭から消えた後だった603SHをギリギリ手に入れることができました。安かったですよ。端末はSBモバイルから直接届くので、自分がやることは待ってて届いたら簡単な操作をすることくらいです。ただ、住所録転送とかの方法は考えておかないといけませんよ~。

○革のスーツケース
  このへんを探してみて。

○SD DD オビツ60 比較
 SDとDDの違いは以前説明した通りです。オビツはマテリアルとしてはDDに近いです。ただし、造型のセンスに随分差があるため、そのへんはお好みで。

○ドールに ライトセイバー 持たせる
 ドールショウでLittleWonderさんがやってたやつですね(笑)。次は買おうかな。3500円でした。

○車 オプション 三角キャタピラ
 よく軽のボックスバンであるやつですね。最初から架装した状態で売られてるので、結構お高いですよ。今でも販売してるのは知ってるんですが、ちと調べないと販売元は出てこないですね。別ワードで検索かけてみて下さい。例えば「軽 バン クローラー」とか…おっと、発見しちゃいました(笑)。http://www.n-west.com/4x4.html こちらへ。ホイールとクローラー交換OKだそうです、いいですねコレちょっと萌え(笑)。お値段は…最小構成でもやっぱり本体コミで300万は行っちゃう気配ですにゃ。

○吉田カバン カメラバック
 餅は餅屋と言いまして。なんでも吉田カバンはあまり賛成しません。

○MAGFORCE どうよ
 どうよと言われても、私はMaxpeditionしか持ってないから答えようがないですね。買って自分で試してみては。ないし店頭で見てみては。(って言わせるために検索してくれたのかしらん、とか思ったw)

○hoobastank スーパードライ
 こっそり左下にリンク出てますがー(笑)。たぶん検索してご覧になったブログにあるとおり、The reason収録の「Just One」です。ほか、1曲目の「Same Direction」もいい感じです。ちなみにJust Oneは5曲目ですが、4曲目のラストからギャップレスで入るので、古いiPodで聴く事はあまりすすめません。

○東北マツダ 口コミ
 あそこは試乗車作るのがとても早いです。で、安売りの回数が多いです(笑)。左リンクのBLACK LAY家主のLAY師匠がお客さんなので、あちらで聞いてみては。

○ホンダビート用ビルシュタイン
 名前が出てきませんが、オーダーメイド代行してる会社がありますよね。35万くらいでしたっけ、工賃コミで。ビート専科3に載ってるはずです。

○IMA インサイト バッテリー
 25万円と以前問い合わせた時には言われました(工賃別)。1999年製造の初期型あたりだと、交換すると劇的に体感で改善するそうです。中古買うときはバッテリーの交換費用として+30万くらい見ておいた方がいいかもしれませんね。

○geko エネループ
 ちゃんと動いてます。ばっちり。っと思ったらうちのコレエネループじゃない!Σ( ̄□ ̄;!(サンヨーのニッケル水素は白パックと青パックがあって、白パックの色はエネループによく似てるのです)

○ボークスは中国製
 だったら何?と。仮にコピー品と製造国が同じだったとして、知的所有権を侵害しない(デッドコピー品を故意に購入するのは犯罪です)ことと精度を求める(オリジナルが当然はるかに上です、かかってる金が違います)ことを考えた場合、「ボークス純正を買う」という選択肢があるだけで、製造国は考慮の範囲外となるわけですが。気に入らないなら買わなきゃいい、それだけのこと。
 で、ヴァージナルアートは京都府にありますが、いつから京都府は中国になりましたか?(まあ、ボークス製品といってもドールだけでもSD~EBとありますし、ツールキットまで含めると他社OEMなどいろいろですから、中には当然他国の製品もあるでしょう。不良品があれば快く交換してくれる会社ですので、安心して買えます)

 ちょっと穿った見方をして、仮にこの検索をした人物が「自分は中国製品とは無縁な生活を送るつもりだ。よって中国製であろうV社製品を買わない」と言うのであれば、「何らかの形で必ず中国製品は日本人の生活に溶け込んでいるので、貴方の目論見は日本にいるうちは不可能だ」と言っておきましょう。ネットから離れて着衣まで含めて完全自給自足をするというのなら話は別かもしれませんが。その際建築にあたって釘1本の鉄鋼から特注になるので、切り出した木材と土のみで古民家風の建造をする必要があることを一応アドバイスしておきます。いやほんと、坊主憎けりゃ袈裟まで憎い人の方が潔いと思うんで、そこまでやりたきゃそうするといいと思いますよ?東アジアの悪口言うだけ言って、製品は使うという臆面もない連中よりは余程マシです。

 

 にしても毎週コレ書くたびに、「ネットは3割の知的好奇心と7割の悪意で構成されている」ってな感覚になります。やれやれ。12年前はこうじゃなかったはず…。

| | コメント (6)

« 2007年1月21日 - 2007年1月27日 | トップページ | 2007年2月4日 - 2007年2月10日 »