« 2006年12月31日 - 2007年1月6日 | トップページ | 2007年1月14日 - 2007年1月20日 »

2007年1月7日 - 2007年1月13日に作成された記事

2007年1月13日 (土)

津波は怖ろしいモード

 なんたって注意報警報出てる間はスカパーでさえアイコン表示義務がorz おとぎ銃士赤ずきんOVAの録画予約してるのにー;(17時半から)

 冗談はさておき、主要動が今にも来そうな感じが継続する嫌な揺れ方だったので、「これはどこかででかいの来てるな」という感覚が経験則からすぐわかっちゃって、慌ててNHK見たら国内はそれほどじゃなかったので「あれ?」と思ったんですが、数分後に津波のコールが。千島まわりがごっそり警報レベルだったので、太平洋プレートと北アメリカプレートの境界に沿うように存在する千島列島のどこかで相当大きい被害が出たのではないかと心配しているのですが、例によって外務省はかの地で起きる事は救援要請あるまで知らんぷりなので(領土権を主張するなら即座に問い合わせて公表しろっての、相変わらず態度とうらはらな秘匿主義むかつくなぁ外務省は)情報がありません。

 しかし気象庁が非公式ながら千島列島東方と先ほどようやく記者会見で震源に言及したので(公式発表は漠然と北太平洋だったけど)、だいたいの位置はわかりました。あの位置で岩手で引き波(津波が来る前に潮が引く状態)が起きてるってことは、結構規模がでかそうです。もちろん震源地付近の皆さんも心配ですが、日本の北海道~本州太平洋側も結構まずそうです。栽培漁業関係者の方にとって新年早々痛手かも。ノロウイルスの風評被害で出荷をペンディングしている牡蠣の養殖棚が流される可能性が…。踏んだり蹴ったりですな。

 規模にもよりますが、大きな引き波というのは凄いものだそうで、昔の居住地である岩手の大槌町吉里吉里で実際にあった話だそうですが、砂浜がえらく遠くまで一気に水がなくなって、逃げられなかった魚介類の皆さんがそれはもう捕り放題状態で表面に放置されるのだそうです。で、それを見た人が捕りに行ったところ、一気に津波が来て皆流されたとのこと。その津波の時は体感できる地震は無かったそうです。

 今は警報システムがしっかりしているので注意報警報が出れば凄い騒ぎになりますが(居合わせたことがあります)、とりあえず外国などでビーチリゾートを楽しまれる方は、妙に短時間に港の潮位が下がったり、海岸線が沿岸に引いたりという状況に遭遇したら、即時高台に避難して下さい。それはほぼ間違いなく津波の予兆です。

 現時点で情報乏しいですが、今回の地震/津波による被害が最小限であることを祈ります。

 余談ですが、日本列島は主に2つのプレート上に存在し、4つのプレートの干渉上にあります。東日本は北米プレートの西の突端で、西日本はユーラシアプレートです。地震の可能性が示唆されている東海沖あたりから南はフィリピン海プレート、東の沖合いに太平洋プレートがあり、太平洋プレート側からユーラシアプレートに向かって圧力がかかっているかたちになっています。北米プレートの難儀なでっぱりの上でなく、東日本もユーラシアプレート上にあれば「いくらかは」地震被害も減ったのかもしれませんが、人間がどうこう以前にこうなっていることなので今更どうしようもありません。どのみち太平洋プレートが日本近海で下層に入り込む構造に変化はないので、津波はなくならないと思われます。
 で、4プレート全ての干渉の結果が南関東地震です。首都圏も頻繁に地震が起きて然るべき場所なのですが、そのわりには十分な対策がされていると言い難い状況であると思います。(ただし、関東大震災規模のものは少ないそうです。小規模頻発地区)
 突然起きる断層型の恐怖も特に阪神地区の方にとっていまだ大変なトラウマとして残るほど絶大なものですが、それ以前に基本的に日本に住む以上はプレート型地震からは逃れられないことを意識しておかないといけないように思います。

 資格試験があってもいいので、そういった場合の対処に秀でる装備の携行を許可する制度がないと、いろいろ危ないと思うのですが。日本政府の対応は避けられる人的災害には厳しいわりに不可避な自然災害に対しあまりに脆弱というか、脅威に対する対応順序が逆です(ないしは警視庁/警察の内部抗争のせいで罪のない国民が丸腰でいつ襲うかわからない脅威にさらされています)。他所に倣っている場合ではないのですが。これほどの地震大国は世界中探しても他にないのですから。

| | コメント (0)

2007年1月12日 (金)

MAGFORCEすっかりメジャーだなぁモード

 今「MAGFORCE」でぐぐると、楽天の広告がトップに来るんですな。本格的に日本でも売りにきてるなぁという雰囲気になってきてます。ここ数ヶ月の動きじゃないかなぁ。自衛隊迷彩の仕様も作ってるとのことで、MAGFORCE本社がアジアブランドとして本格起動したという考え方もできそうです。

 相変わらず欧米法人であるMaxpeditionの方は年に一度ショットショー合わせのモデル更新なのに対し、わりとアグレッシブにMAGFORCE側はニューモデルを入れている感じもあります。同じモデルで比べた場合Maxpeditionに分があるモデルが多いのはこれまで書いてきた通りですが、Keyperやロリポリなどバッジ以外は同じ製品ならMAGFORCEでもいいかもしれません。私は相変わらずMaxpeditionで統一狙いですが(笑)。

 適度に流行った頃にこちらの装備を見たマグフォーサーの皆さんが「何アレ、パチモン?」とか言ったらしたりです(ぉ。今年は日本語通じない業者からの直輸入に一人で挑戦が目標ですが、あまりに円安傾向なので時期はだいぶ考えるかも。

 相変わらずMaxpeditionでぐぐるとうちが個人ではトップなので(^^;、継続してレビューを。

Maxpedition RAT Wallet
 リンク先の写真だとよくわからないですが、とりあえずワレットとあるものの財布たる要素は正面蓋のジッパーの中がかろうじて小銭入れに使えるかもしれない程度で、設計としてはM-5ポーチの小型版という感じのものです。フロントの蓋のロックを外すとベルクロで固定されており、それを剥がすと中にアクセスできますが、ここはただのポケットで左右が密封されていない(かわりに、側面はゴムなので若干キャパシティはある)ので、細かいものは入れられません。一般的な携帯電話を入れてぴったり、くらいのサイズです。
 主気室はジッパーで側面方向まで完全に開き、インナーパーティションで開放を防いでいる点もM-5と同じです。パーティションが1枚なのでM-5のようにパーティションの厚みで物が思ったほど入らないということはありません。最近のコンデジの小型機を余裕で収納できます。(今回、私はカシオのQV-R61の持ち歩きに使用しました)
 背面のベルトホルダーは下側が本体のベルクロに、上側が下側表面のベルクロにそれぞれ密着する二重構造のベルクロ固定型です。脱着が容易ですが、むしろこれはPAGワレットに装備すべきものだったのではないかと思います。(PAGの方もいずれレビューしますが、あちらは比較的まともな財布です。ただ、ベルト通しが着脱でなく完全に「通すだけ」なので、財布としてまともな取り回しは期待できそうにないです。痛し痒しですね;)

 小型(EXILIM-Z級)のコンデジを愛用している人のポーチとしては、MAGFORCEから出ているデジカメ用ポーチより適任かもしれません。アクセシビリティがよくベルトとの連携を考慮した場合空間も圧迫しません。重量を横方向に分散するぶん縦にカメラを差し込むポーチより私は好ましく思いました。

 冬になりアウターを羽織るようになってから、Thermiteはウェストではなくショルダーとして使っています。Versipackのいいところはこの汎用性でしょう。今回の上京ではJUMBOとのコンビネーションだったので、左側装備を想定したセッティングになっていました。Thermiteを一番下にして、M-5、Keyper、RAT Wallet、Universal Flashlight / Baton Sheathの順に装備。先にJUMBOをかけた上からThermiteです。背面は楽ですが横幅を取るので、混雑した電車の中では気を遣います。いっそ両サイドThermiteにして、ポーチ追加という装備の方が楽かもしれません。JUMBOは左ハーネス付け根にMega RollyPolyのみです。Baton SheathをJUMBOの蓋からThermiteに移したので、横軸のロングマリスクリップ2本分のキャパが空いていました。ここにまだ何か載った筈ですが、手持ちはH-1だけなので横が空くので、そのままにしていました。取っ手にちょうどいいし(笑)。

 荒く使っても楽勝、汚れにも強いのでオススメです。
 システム構築の面白さもあるし。

| | コメント (0)

2007年1月11日 (木)

あぁぁタイミングが;モード

 来週にはもうギアーズオブウォー届いちゃうのに、疲れが溜まってて結局ロストプラネットのシュリンクを切れませんでした。ストーリーモードはいいから(ぉぃ対戦だけでもやりたいんだけどなぁ。GoWの次の週から今度はアイマスだし。そこでとりあえず一段落だけど、複数タイトルあると同時進行ってできない性格なので;困りました。

 ロスプラやると長いだろうなーと思って何故かWiiでR-TYPE3をやってました。これでスーパースタソルにガンヒーと当時の主要機種3機分のソフトが揃ったわけですが、よく言われてるWiiのクラコンのレスポンスの悪さとまた別に、当時ものすごく気になっていた各機種間のレスポンス差(入力応答性や処理内容の差)がこの3本だけですっかり浮き彫りに。SFCのタイトルは思ったとおり動かないから嫌、とずっと思ってましたが、今やってもやっぱり遅れてます。二段構えで遅いので余計辛い(^^;。まあ、R-TYPE3自体がまるっきし覚えゲーなので慣れれば大丈夫そうなのですが。さらに言うとR-TYPEの名を冠するわりには地形にシビアだなぁ。(FINALは全てにシビアだったので、あれよりはマシだけど(笑))本来のRの当たり判定をバーチャルコンソール内で理解したければ、PCエンジンのR-TYPE Iの2ボスでいろんなとこに潜ってみるといいです。R-9は判定すごく小さい。

 で、そんな感じでWii立ち上げてたとこになんとなくエレビッツを入れてみました。…あれ?凄く面白いんですけど(笑)。グラフィックも他の任天堂タイトル何なの?ってくらい繊細だし、ビームのマーカー追従もしっかりしてるし。ちょっと画面左右振りとかで戸惑うけど、基本的には思ったとおり動いてくれます。前後の力加減が若干ナーバスだけど、これはわざとな気がするし。まだ触りですが、ステージクリア自体はそう難しくないけど、クリアしたステージを何度も遊ぶ気になれます。凄い凄い。自由度高いし。はじWii買うよりこっちの方が操作わかりやすいよ。これからWii買う人の1本目にはこれが個人的オススメです。
 正味な話、これだけ綺麗な静止画もムービーもポリゴンも出るのに、ゼルダ何やってんの状態でした。やっつけバレバレ。Wii自体のメニュー画面もね。メニュー画面はBIOSアップデートで対応できるだろうけど、ゼルダを無理にローンチに持ってきたのは失敗だったかもしれない。ハードの台数のわりに数出てないっぽいし。(てゆうか、皆ソフト何を買ってるのか結構謎だよなぁ;>Wii)
 密かにストーリーモードのイラストがめっちゃ綺麗です。ああ、このクオリティならコナミがアーケードで出してたガンシュー、全部移殖できそうな気がするなぁ。ウォートラントルーパーも1画面でよければ(^^;。この精度出てればちゃんと銃は当たる。はじWiiのアレじゃ無理だけど。なんだ、ハード屋のライブラリの方が質低いやん;

 ハードどんなに頑張って作っても、結局ソフト屋さん次第なのは自明の理だけど、今ロケテ中(何故か盛岡でも全国リンクのロケテやってる)の頭文字D4、折角のリンドバーグなのに想像を絶するほどのナニコレ状態な処理で、ゲームというエクスキューズをもってしてもフォロー不能なレベルで「これ車じゃねえよ;」という世界に突入してて吹きました。
 リンドはソフトに恵まれてないですなー;今のところ「これだ!」ってのはアフターバーナークライマックスだけな気が。VF5もキャラの泥臭さが抜けて雰囲気良くなったけど、ゲームとしてはそんなに…だから。他はなんか「CHIHIROでできたなぁ」って感じ。あ、でもなんか動物類といろんな方法で戦うガンシュー(新作)はちと面白げだったかも。

 病院ついでに昨日は太鼓を叩いてきました。クラブセガ盛岡のが3曲設定なので、ハレ晴レ(ユカイ)とゴマエ(GO MY WAY!)と(やわらか)戦車で(笑)。秋葉ではハレ晴レとゴマエが人気1-2でしたが、こっちではかすりもしてません(笑)。温度差を感じました(^^;。
 ゴマエの譜面がやっぱり面白いです。LIVEのマケプレで見られるムービーとかだと常に3人ですが、どうも太鼓版は通常できない組み合わせでソロパートが入ってる様子です。アイマス好きなら一度は遊んでみるべきかも。オーディションのアピールを太鼓にするモードがあったら360版結構いけそうなんだけども(^^;

 やらないといけないことの隙間を縫って遊ばないとどんどんゲームが溜まるのでピンチです;。とりあえず来月エグゼリカで他にはライオットアクトとかあのへんかな…と思っていますが(PSPのコナミ3タイトルは廉価版待ち)、いつ現状「発売日未定」となっているタイトルの発売日が決まるかわからないので;今年は去年よりは立て込むかもですね。

 冬コミで買った同人ゲーも遊ばないと勿体無いし;パタ。

| | コメント (2)

2007年1月10日 (水)

忘れてたΣ( ̄□ ̄;モード

 今日は病院なのでした。はうー。今からだと2時間しか眠れない;
 困ったので起きてようかなー。寒いけど(/_;)。いろいろあったせいか、なんか前回の通院が随分前のような気がします。

 やること残りまくりで頭ぐるぐるです。あかんー馬鹿になってるー。(注・もとから)

 コメント類のレスもうちょい待って下さい。

| | コメント (2)

2007年1月 9日 (火)

今回の旅のもろもろ箇条書きモード

○夜行バスについて
 JRバスより国際興業(岩手県交通)のバスの方が快適~。今回は行き帰りそうでしたが、JRバスはトランクの荷物預かりっぱなしだけど国際興業はちゃんと番号札くれるとか、車両乗った感じのユーティリティやアメニティも国際興業のが上だとか、もう同じ代金払うなら絶対JRバスはやめときたいなぁって感じでした;。JRバスだと何度も目が覚めるけど、きっちり眠れるんだよね、国際興業のだと。発車オーライネットとかだと予約の時会社を確認できるみたいだから、次からは選んで買います。
・ちと恥ずかしかった話:行きで東京駅着いた時爆睡してて、親切なおばさんに起こしてもらいました(笑)。こんなの初めてだ。岩手の人は親切だよネ。
・ちと不思議な話:行きは強風で確か全区間、帰りは福島から先降雪で速度規制がついてた筈で、しかも帰りは規制区間50lm/h制限だったのに、行きは予定より20分も早く到着、帰りは20分しか遅れませんでした。運行スケジュール凄いな相変わらず(笑)>らくちん号

○ホテルはいつもどおり
 神田セントラルでした。到着日はもちろんチェックアウト日も手荷物を預かって頂けるので(=神田に寄り道すればコインロッカーいらない)、大助かり。チェックイン日の朝、お部屋に入るにはまだずっと早い時間、早朝とかでも、地下の洗面台はタオルつきで貸してくださったりと、相変わらず素晴らしくサービスがいいです。それでもあの場所であの値段なんだから本当に凄いなぁと。時節ごとに気の利いたおみやげがあるのも好きなんですが、この時期だと毎年干支物です。今年は猪の小さなお飾りでした。江戸的な粋、という感じかな。

○Yahoo!無線LANはいまひとつ…
 神田駅西口かな?あそこのマクドナルドで使いましたが(先週も)、W-ZERO3で使うと接続ロストしまくって再ログインができません。だいぶ不便でした;。あれってYahooだからどうだってのじゃなくて、ソフトバンクテレコムの無線LAN網にYahooプレミアムのIDで入れてもらうって形なんですな。んー、安かろうまずかろうではちょっと困るけど;使えるならとても助かるのだけどねー。安定性ではホットスポットが上かな。あ、でも盛岡駅の待合室では途切れなかったなぁ…場所的なものもあるのかも。

○東京に行く度思うこと
 店舗内含め、公衆トイレはきれいに使って下さい;ついでに見回りとメンテナンスの回数増やしてください;ありえない汚れ方で放置されてて使えない場所多すぎでした。自治体や企業の質が知れる部分ですな。あと住人の民度。

○朝からやってる飲食店の類
 早朝着いてから店舗の開店までの間の時間潰しに便利だけど、メニューが高いですよね;。薬飲みたくてもお水がミネラルウォーター売りしか無かったりとか。ぼんやりしてられるのは凄くいいんですが。VDFカフェのはちみつゆず茶だったかな、あれはおいしかったです。オススメ。

○都心の雇用の不思議
 例えばマクドナルドみたいな人件費安い飲食店、外国人の比率がやけに高くてびっくりします。仕事の内容は同じ家賃も同じな筈で、条件的に日本人と差はそんなにない筈なのに、どうして日本人が働いてないんだろう。外国人労働者に対して特別な感情はないですが、逆に首都圏の日本人のフリーターの仕事の選び方に「どういう基準?」って訊ねたくなる感じがわりとあります。
 そうそう、アキヨドで経験者社員登用の張り紙がしてありました。33歳まででした。惜しい(笑)。他所のヨドバシほど接客知識ない店員が普通にいたので(売り場違いだから、とか年行った社員に普通に言い訳された@双眼鏡売り場)、あれなら私でも余裕で受かるわ。芳しくない営業を見るとどうも自分がそのポストに入りたくなります(苦笑)。営業は神経使うので、あまり続けてやりたくはないのですが。(障害者枠採用してもらって、通院日枠入れて年間出勤日数減らしてもらえるならやる、って感じかなぁ)アキヨドのキャパでもワンフロア分ならふっつーに説明できると思うけど…相応の人件費も出てると思うけどなぁ。備品レジにいらっしゃった店員さんは素晴らしく詳しくてびしっと説明してくれましたが。

○で、アキヨドでびっくりしたこと
 ツー三さんも使ってるVAIOのGを初めて使ってみましたが、あんなに軽いとは思いませんでした;いやほんと、そのとんでもない性能故に逆にチープに見えるという(それでも耐久度と軽量化のセンを譲らなかったという)凄いモデルです。TXとGで使い比べをさせてもらったんですが、やっぱり使い勝手だとTXになっちゃうかな、って感じかも。安心して使えるのは断然Gなんですが。とりあえずは来月のVista後(春モデル)待ちかなーと思いつつ、TX・SZ・Gのマイナーチェンジに期待しています。
 で、AR見て「もはやこれノートでないのは当然としてAV機器だよ;」と思ったり、Rマスター見てその迫力に唸ったり。うーむ、やっぱVAIOってナリもいいけど安さにびっくりだなぁ。

 初日に携帯電話ブースで911SHの話をちらっとして、2日目に行った時どうしようか迷ったんですが(でかい買い物したとはいえ手持ちはまだあったので)、あまりに混んでたので見送りました。なんだかんだで、3キャリアで一番混雑してたのソフトバンクのブースだったよ?とりあえずPHSを除いたキャリアで端末を比べると、現状随分センスが変わったように思います。ソフトバンクとauを両極として間にドコモが入る感じで、ソフトバンクの携帯は「日用品」としてのセンスを重視、auの端末は「機械」としてのセンスを重視してる、といった雰囲気。ソフトバンクものはどちらかというとファッションアイテムの延長的雰囲気(それはハイスペック機でも同じ、910SHや911SHも雰囲気は化粧用コンパクトなどに似てる)、一方auのものは性能を外観でアピールしてるものが多い、という感じ。個人的な感覚だとソフトバンクは落ち着きすぎ、auは子供っぽすぎという感じな中、ドコモの中間的なバランスが光るなぁという印象です。F903iのデザインが中でも白眉だと思っていますが、あの左右スイングするヒンジの周辺、ちょうど円になる部分に照明を入れて、デザインは落ち着かせたというあのセンスは素晴らしくいいと思いました。ワンセグ見られる小さいデバイスが携帯以外で入手できたら、もしかしたらF903iにしちゃうかも、という程度に気に入っています。あと、正直現行ウォークマンのどれよりもSO903iはウォークマンらしい気がします。

 AVフロア。いろいろ薄型TVを見て思うのは、「環境と経済力が許すならやはりプラズマかな」です。液晶は良くも悪くもかっちりしすぎてる。「人の神経」に心地いい動作をしてるのはプラズマの方じゃないかなぁと思いました。特に松下、かなり頑張ってる感じ。
 シリコンオーディオがnanoやShuffleはじめやたら小さい事に驚きました。いやほんと、ちょっと限度をつけとかないとなくしちゃうと思うよ?(笑)私はシリコンオーディオはPSPを使う人だけど、今のところリモコンのみでの全制御ができない(一度本体起動はしないといけない)という欠点があるので、SCEにその点の改善を望むか、それとも思い切ってシリコンオーディオ久々に買うか迷うとこではあります。通勤してないから、そんなに音楽に頼るシーンはないんだけど。
 ビデオカメラ。なんとなくだけど、そう遠からず「HDがスタンダードになる」って気配はありますよね。メディアはどれが残るのか微妙ですが。ハードディスクにMPEG2ベタで記録するタイプをPCでファイル単位として取り込めるようだと一番便利かな、と思います。過渡期で値段が安定してないのが歯痒いとこ。6万くらいでSDのハードディスク機買っちゃうか、それとも意地でもHD機待つか、揺れるとこです。このへんの値段の落ち方は、デジイチのそれに似た物がありますな。

 カメラコーナー。いやもうデジタル一眼レフレンズキットがとんでもない値段になってて。D40とか冗談みたいな値段だったので、コンデジの高級機は余程刺さる部分がないと厳しいだろうなーと思いました。2日目にドンと話してたことに「今年はフジとオリンパス注目かも」というのがありました。フジが海外でxD/SD両対応機を出したとかで、そうなるとオリンパスも追随せざるを得ないのではないかと。再三言ってますがxDってだけで客逃してますから、これがSD対応した時シェアが猛烈な勢いで動くと思われます。この判断だけでオリンパスは黒字に戻せる筈なんだけど、経営判断が甘いですよね;
 パワーショットG7が「やっぱPSGいいなぁ」と思わせるものでしたが、液晶でかいのはともかくバリアングルないのは確かに違和感かも…コンデジ版Eosってポジションだから、液晶の大型化は必然で、そうなるとバリアングルにできないのは仕方なかったのかもしれませんが。ちゃんとチェックしなかったけどピントの合いはどうかな。
 コンデジは松下がえらく真面目に作ってますな。「カメラを作りたい」って意気込みがちゃんと伝わります。本音を言うとファインダーが欲しいけど、今もう光学ファインダーは贅沢装備なのかも。

 ゲーム・おもちゃフロア。ドンが結構いろいろ刺さってました(笑)。スコタコとか。RMピンキー特売中だったので1種類だけ。お教室受けた後に必要に思えたものもここで買いました。あとはWiiのエレビッツ。PS3のプロモーションの派手さと人のつきに対して360が投げっぱなしなのが悲しかったですが、あんだけ回転してても私が見てる間に売れたPS3は1台でしたから、そりゃもう余りに余ってると思います。秋葉原のどこ行っても緊急入荷とか書いてますが、店頭広告の誇大広告を規制する団体はないんでしょうか(笑)。恒常的に在庫あるのに緊急入荷もないだろうと。
 おとぎ銃士赤ずきんのボイススタチューが欲しかったけど我慢(/_;)。なんでも完成で手に入る現状って、結果的に所有欲とか対象への愛情を麻痺させているかもね、っていうお教室での名古屋のマイスターさんの言葉にかなり同意気味です。いや、キャラクタービジネスは嫌いじゃないですが、手元に立体で置いておきたいと思えるのが急に減ったかも、と自分では思います。今はオリジナルをやる方が楽しい感じ。そっちの道具も一通り揃ってるのがアキヨドの怖いとこです(笑)。

 今回アキヨドで買ったのは塗装関係用品とRMピンキー1つとエレビッツとエネループ4本。エネループの買い足しはWiiリモコンのため。

○はじめてのはらじゅく
 ホームからえらい人の数。一昨年モーターショーに行った時、西船橋で京葉線に遅延が出た時以来の混雑って感じでした;恒常的にああならJRは施設改修を検討すべきかも。危ないよ;ホームから人こぼれそうだった。今まで降りたことのある山手線区内の駅では一番車椅子の人には辛そうな感じでした。
 目的地である天使のすみか原宿への地図は、ボークスのサイトのものと某地図サイトのもの両方を事前に見ていましたが、想像していたより通りが狭い!まるで住宅街のよう、というか元々そうだったのかなー。でもその分わかりやすくて(ボークスのサイトの地図の「小さい階段」が大ヒントでした、最初の頃迷子続出したのかな、もしかして)予定時間前に辿り着けました。

 天使のすみか原宿は景観を圧迫しない感じのきれいな建物に入っていて、ほぼ同スペースのショールームが左右にあり、左がSD、右が他のドールという感じになっていました。フロアの広さは秋葉原SRのドールブースよりある感じで、SD関連に限らずDDや1/6にもかなり力が入ってます。他で見たことがないものも結構見ました。「お店によって得意不得意があるので、ここ以外も見たほうがいいですよ」とは伺ったのですが、とりあえず1/6で欲しいものがあればここ、という感じです。しまったSDの方見て来なかった(笑)。
 手描きイラストによる案内看板が店内に多数あって楽しかったです。あと、展示ドールさんのディスプレイが一人一人ものすごく気合い入っていて、「流石みみこ先生のいるお店だ!」と唸りました。どこのSRもボークスは展示上手だと思いますが、ロストエンジェルス・ドルフィープラス・そしてかすたまをあれだけ気合い入れて場所割いてやってるとこって珍しいかも。(ロストエンジェルスは秋葉原の方が多いかもしれないけど、原宿はショーケースの中じゃなくて売り物の棚の上に直接展示してあって、ガラスごしでなく直接見られます。結構重要かも)で、展示であれだけの人数のDDが揃ってるお店も他にない気がします。DDな人でまだ行った事ない人は是非一度。ボークスさんはどこもそうですが、店員さんがみんな親切で、原宿も例外ではありません。

○はじめてのお教室
 みみこ先生のDD塗り目教室は原宿校の看板メニューです。たぶん全国でここだけ?(他のお教室は全てSD系向けだった気がするし、常設の教室は里とここだけだった筈)店内にも掲示がありました。段取りは当日書いた通りなんですが、必要な道具は筆とリキテックスとペーパーパレット、そしてお教室受けないと買えない、いわゆる「教室ヘッド」だけです。他の溶剤とか細かい道具はぜーんぶ準備してもらえるので、お教室ヘッドの購入権つきであの受講料なら激安だと思います。
 ちなみにDD版お教室ヘッドの特徴は、「アイホールクローズだけど顔に段差がない(市販のクローズタイプはアイホールの部分がひっこんでいます)」または「植毛ヘッドに似た仕様だけど植毛されていない」という点、そしてアイペイントのためのガイド線が薄く塗ってあるということです。普通に塗り目用でウィッグが使えるヘッドは実はこれしかなかったりします。(一緒に参加したお姉さんは1/6から入った塗り目派で、ヘッド購入できて喜んでいましたねー)最初私は教室ヘッド2しか買わなかったんですが、「これは買わなきゃ」と思って教室ヘッド1も帰りに買いました。各ヘッドの違いは、1が縦長目、2が横長目です。

 2Fにフルチョイス専用室とお教室/お迎えセレモニールームがあります。1FのSDショップ側の上にフルチョ部屋、その他ショップの上に教室です。いつもはSDの衣装の教室がメインなのでミシンなんかも置いてありました。で、お教室の案内で出ているみみこ先生がヘッド1・2を塗り目した子の実物が見られるのですが、これがもぉ。前に「折角60センチなんだからドールアイの方がいいと思う」と言ったことがあると思いますが、単に私が世間知らず(というか某社の拙い塗り目しか見たことなかった)なせいでした。ドールアイとは別の良さがあるというか、虹彩のきれいさを出す(写真映えする子を作る)なら、実は塗り目+光沢加工の方がいいかもしれません。何せ1/6であの細かい目を描いちゃう先生なので、DDサイズだともうとんでもないことになっています。スケールに対する違和感が全然ないですよ;びっくり。(今まで見た某社1/3描き目ドールだと、衣装の質感に完全に顔が負けてましたが、そういうのまるでなしです)

 今回ラッキーだったのは、名古屋からいらしていた受講者さんが素晴らしいマイスターさんで(かすたまの塗り目したものをいっぱい持ってきていたのですが、ご本人曰く「サンプルに似せて塗っただけですよ」と謙遜されていたものの、実際にはヴァージナルのフィニッシャーさんより凄いことになっちゃってました。名古屋のお店に行くとこの方の作品が展示されているそうです)私にとってはまるで先生が二人いるかのような状態だったことでした。みみこ先生からは基本とコツとミスのフォローの仕方、そして「仕上ようとがんばる気持ち」を、名古屋のマイスターさんからは拡張テクニックの数々を教わりました。(画材の知識が凄くて、「これをこうすればこうなるよ」という部分とか「こういう筆があるよ」というのを色々教えてもらっちゃいました)
 大丈夫かなーと思って踏みとどまった部分で、いいタイミングでみみこ先生が「あ、かわいいかわいい」とブーストをかけてくれたので(笑)ちゃんと完成できた感じです。お教室自体は3時間と駆け足ペースだったのですが、ものすごく充実してたように思います。記念撮影も入れるともう1時間ちょいプラスで、お話や撮影がとても楽しかったですし、普段ドールの話に入れ込んだり実際にDDいじってどうこうってあまり他の人とできなかっただけになんか「欲求不満をがっちり解消してきた」って気分でした。千葉のお姉さんの描いた子が三つ編みシャギーのたぶんクラシックゴールド?(W-109-10)に眼鏡が似合っててやたらかわいかったですし、名古屋先生の子はもうワッフルのハニーゴールド(W-08-GOLD)似合いすぎでした。うちの子はタテロールのクリーム?(W-112-16T?)がいい感じかなーと思ったのですが、みみこ先生のお見立てでタテロールおさげのチョコレート(W-91-choco)でサンプル写真を撮りました。わりと鮮やかな蒼目にしたのですが、金髪系とか合いやすくていい感じかも。塗ってるときも楽しかったですがいろいろいじってる時がもっと楽しかったです。みみこ先生は名古屋の先生のかすたまいじりにハマってましたw。
 他、ドールが製品化されるまでとか、ボークスの場合造型師さんとフィニッシャーさんが別(それぞれ造型村とヴァージナルアートのスタッフさん)なのでいろいろ、とかそんな話をいろいろ聞かせてもらいました。

 とても楽しいお教室で、機会があったらまた是非参加しよう!と思いましたです。あと、上京したら原宿すみかは巡回ルート確定(笑)。みみこ先生とお二方、原宿すみかのスタッフさんありがとうございました。ドール関係やってきて今までで一番楽しい日でした。またドールイベント日前後に塗り目教室をやってもらえると嬉しいです。

 そういえばすみかの向かいにあった駐車場、BMW3とかVWトゥアレグに混ざってAE86があったとこでちょっと吹きましたw。しかしよくあんな狭いところ、E90はともかくトゥアレグで入るよなぁ;てゆうか東京でトゥアレグ乗る人の気持ちはいまいちわかんないかも。カイエンならまだわかるけど。

○一夜明けて(間の話はしたくない)ドールショウ行きました~
 三駒さんもいらしてたそうでお会いしたかったですが、事前にアポとってなくて会えませんでした。残念。整理券配布前から会場入りしてたんですがあまり番号よくなくて、狙ってた5階入りを諦めて3階から入りました。待機中寒かった(/_;)(そして中に入ると暑い)
 DD関係のディーラーさんは3階にも多くて、3階の時点で既に散財してしまっていた私が。ボークス各店舗への卸しやヤフオクでお馴染みのlittlewonder wardrobeさんもいらしてて、袴タイプの和服の他に何故か?1/3用スタンドを1本購入しました。なんでスタンド買ったのか自分でもよくわかってなかったですが、後から伏線であることが発覚します(笑)。littlewonderの皆さんは気さくな方たちで、とても親切でした。ありがとうございます~。3500円のDD用ライトセイバーが欲しかったんですが、某サークルさんで鎌を買った後だったので今回は見送りました。(他、PARABOXさんも来ていましたが、今回は覗いただけ。ノアドロームさんで22cmサイズ服の100円均一処分をやっていたのでつい800円分ほど;)で、5階でみみこ先生と再会。お友達さんがDDと1/6の衣装ディーラーさんで、先生の私物のドールさんも凄かったですがお友達さんの衣装も凄かったです。もちろん即完売で買えませんでした。写真撮ったけど後から確認したらボケボケでー(/_;)。うう。サークル名は覚えたので次頑張ろう…。

 そしてボークスブースであのようなことに(笑)。ドルパだと決まったものしか売れないけどドールショウならお蔵出しアリなのだとわかったのでw、今後はチェックしますー。流石に冷静になったので買いませんでしたが、ロストエンジェルスのお蔵出しも結構ありました。

○うっかりお迎えした後、新宿ハンズへ
 前日名古屋の先生から聞いた「超細い筆」を探しに行ったのですが、残念ながらそのモデル自体は扱いあったものの、サイズがありませんでした。お取り寄せはできますが…とのことでしたが諦めて、ネイルアート用の筆を1本買って、中央線で神田に戻りました。(流石にDD入った袋持ち歩くのは大変なので、またセントラルホテルさんのご厄介に)
 ちなみに探していた筆はキャムロンプロ プラタ630の100/0。ハンズにあったのは4/0でした。盛岡で画材屋さんってあまり思い浮かばないので、仕方ないから通販に頼りますorz。でもリキテックスをいろいろ揃えたい気もするので、地元のお店も開拓しないと。

○ふたたび秋葉原へ。
 MOCOという喫茶店がお気に入りだったりします。時間潰すときはいつもそこです。レモネードが美味しい。ドンと合流して、いろいろ世間話をしてました。こないだ見せてもらったパナソニックの密封型ヘッドフォン(RP-HTX7)がいい感じで、前日アキヨドでも見てたんですが、この日のドンはなんかこないだと違う色してる(笑)。「いや、欲しいのが2色あってんな」とか言っててw。今Amazonで見たら4色ありますな。もっとあるのかな。ちょっといい感じです。ちくしょういいなぁ(笑)。二人でアキヨド見て回ったりカレー食べたりした後解散。その後私はまたアキヨド行って若干買い物足して、その後はゲーセンめぐりしてました。太鼓の達人9はハレ晴レユカイとGO MY WAY!がどっちも譜面面白くていい感じです。そいえばSAY!に雷牙が入ってて、久しぶりにやったらあまり進みませんでした。シューティングではたぶん唯一、初プレイで1周したゲームだったんですが;。そういえば東京のお店はアフターバーナークライマックスが高い!盛岡最初っから100円だったんで、てっきりデフォだと思ってました。にしてもロケテとはいえ頭文字D4の出来はあれはひどいなぁ;

○ちと早めに東京駅に行ったら…
 セントラルホテルさんで荷物を回収して東京駅でまったりしようとしたら、八重洲南あたりが改装中で休むとこぜんぜんなくて困りました;とりあえず地下でラーメンを、と思って揚州商人さんへ。黒酢ラーメンに挑戦したらこれが激ンマで。店員さんの応対も素晴らしくすっかりお気に入りに。八重洲北のお店も悪くないけど(こないだの親子丼屋さんとか)、お上品すぎて苦手かも(苦笑)。すみません、実家で首都圏の人絶対無理な相当高級な食材の料理ふっつーに食べてますが、外食は気取ったの実は苦手です。ラーメンとかの方がぜんぜん好き。私、価格や言葉と舌が直結してないもので…;気楽に食べられない店も苦手。食事に様式美を結び付けたくなる層に嫌悪感あるくらいなので。となるとファーストフードとかになっちゃいがちですが、そんな中で普通の食事が普通にできる店を首都圏で見つけるとちょっと嬉しかったりします。

 にしても飲み物をSuicaで買うつもりでいたら改札出た途端Suica使える自販機とかコンビニなくて、しかもキヨスクしまってて、もうお手上げでした。東京駅の自販機って全部Suica対応になったんじゃなかったの?凄く探して歩いちゃいましたが;やっと見つけた1つにはお茶と水とサプリメント系しか入ってなかったし。がっくり。改札出るんじゃなかった。NREはとっととサンディーヌ八重洲南再開しやがれですぅ。

○バスの中で寝て起きたら
 雪国でした。そんなに積もってなかったけど。盛岡駅でたまたま捕まえたタクシーが前から乗ってみたかったプリウス(初期型)のタクシーで、お世辞にも乗り心地いいとは言えなかったしトランクルームも狭かったけど、全ての情報が後席から目に入るってのはこんな感じか~という新鮮さはありました。いや、結局意味はないなという一点において。
 でもアイドリング~立ち上がりの静かさスムーズさは流石でした。あれはハイブリッドの美点ですな。遮音がぜんぜんなんで、エンジン回ってると正直うるさいんだけど。ドライバーさんの腕がよかったのか、法廷速度内で他社のドライバーさんより数百円も安く自宅に着きました。使うチケットの枚数同じですが(笑)。小銭なかったんで。
 ちなみにタクシーとはいえ流石にプリウスは燃料はガソリンだそうです。そういえば東京ではティアナとフーガのタクシー見たなぁ。フーガはちょっと御免被りたいけど、ティアナは乗ってみたかったかも。

 てな感じでした。次はGW、5月3~5日の予定です。前の週にドールショウですが、余程のことがないとちょっと難しいっぽいです。

| | コメント (2)

ごく一部へ業務連絡モード

 某ミクの某コミュ、お誘い頂いたところ申し訳ないのですが、退会させて頂きました。関東近郊の寄り合いの打ち合わせに使うのなら私は邪魔でしょうし(誘った手前追い出せないでしょうし)、私も疎外感を味わうのはもうこりごりですので、今後は個別に連絡を取るスタンスに戻らせて頂きます。なんか普通に「先週話してた予定って何だったの?」って感じだったので。楽しみにして行ったのに私馬鹿みたい。

 えぬさんへ:冬の号は六角先生に渡してあります。奪取して下さい。
 資料のDVDは直送します。

 携帯/PHSのメールは遅延が発生するので待ち合わせには使えないものだとそろそろ理解してくれないだろうか>某氏。ついでに、私はauお留守番サービスの音声を聞かされて電話料払うのももう御免被りたいのだが。昨日今日出た話でないことに当日になって振り回される(しかもこちらが押しかけであるかのような応対で)事に正直もう疲れたよ。体調の悪さは察するが予定を断る時には当然何か一言あるんじゃないか?私の上京が理由で体調が崩れるようなら次からお忍びにするんでそう言ってくれ(苦笑)。面倒を頼んだのは申し訳なかったが。次からは素直に持ち帰って郵送にするよ。

| | コメント (3)

斎藤先生おめでとうございますモード

 昨日、ドールショウの後国立競技場行けばよかったなぁと後悔しました(笑)。

 ともあれ、盛岡商業高校サッカー部の皆さん全国大会優勝おめでとうございます。実は私、今の居住地に越す前は斎藤先生のご自宅の近所に住んでいたので、先生が選手育成のために私費を割いてまで自宅を増改築して打ち込んでいる姿はずっと拝見しておりました。中学の同級生にも卒業後斎藤先生の指導を仰ぎに盛商に進学した友人が結構います。(今回のイレブンの中でレイソルのクラブチーム以外が出身となっている選手の出身校で一番多かった厨川中学校は斎藤先生の自宅から一番近い学校で、その都合かサッカーが盛んな学校でした。私の母校でもあります)

 喉頭がんを患われた時は随分心配しましたし、今回の心臓の件は新聞ではじめて知りましたが、よく「県立高校の教諭=県職員」として在任中のうちに悲願を達成されたと、驚きというより「ようやく」という気持ちで今回の優勝の報を聞きました。先生は県職という立場をはるかに超えた情熱を持って、優勝に見合うだけのご尽力をされてきましたし、高校に上がる前段階での選手育成が盛岡でも進んでいたので、次に盛岡に赴任された時にはおそらく…と思いながら待っていました。期待通りです。(他県の方から見ると「ぱっと出」に見えたかも知れませんが、実は十分に準備はなされていたと思います。運のサッカーでないのは試合を見た方ならご理解頂けたかと)日本代表の小笠原選手も先生の教え子で、正直Jリーグのスカウトのニュースで大会前に盛商の選手の名前が出ておらず、盛商が優勝候補として全く名前が挙がっていなかったのには「おいおい、マスコミ地方軽視しすぎじゃねえの?」とまで思ったものでしたが、今は結果が全てを物語っているので逆に痛快に思えます。

 県内の各高校で優勝請負人を務めてらっしゃいましたが、そろそろ定年なはず。県職を退かれた後の去就が気になるところですが、願わくばどんな形であれずっと指導者としてお体を大事にされつつ素晴らしい「人」を育て続けてほしいです。私立校の「なんでもあり」な条件下でなく、できれば引き続き公立校でご指導頂きたいところです。

| | コメント (0)

2007年1月 8日 (月)

楽しかったけど疲れたモード

 いやーなんか単純に楽しかったし、収穫めちゃくちゃあった2日間でしたが、誘われると思ってたことに誘われなかったり、待ち人来ずだったりと正直びみょーなとこもありました。自分のプライオリティの低さを今回ほど痛感した上京なかったです(苦笑)。

 お誘いにノってくれたドンありがとー。ドン来なかったらたぶん相当へこんだわ私。

 にしても上京する度思うけど、東京の人はお金持ちだよなぁ。戦場の絆があんなに混んでるとは思わなかったっすよ。
 でかい出費をしてしまったので携帯の機種変は今回は諦めました。かわりにWiiのエレビッツを買ってみた!積んどくになる気配orz

 次回上京時はCD-Rとプリンター用詰め替えインクなるものを購入しようかと。

 いつもバス待ちしてるあたり八重洲南の再開発でのきなみクローズしててへこんでます。足痛いっちゅーねん。あと40分ぼんやり過ごす予定。

| | コメント (0)

やっちゃったモード

 ドールショー来ました!
 5階狙いの筈が3階に入り、既に存分に衝動買い。
 そして5階へ。
 みみこ先生にお会いして、ふと後ろのボークスブース見たら、そこには「あるはずのないもの」が。

 くるみは諦めたッ!!
 カード一括!!←使えなかったら我慢したのにw

 ねむ音夢お迎えしましたorz 52000円。

 やられたー(苦笑)。恐ろしい、恐ろしいぜボークス!!

 もう帰りたいけどバスは夜w
 どうなるぬまにゃんっっ!!

| | コメント (2)

2007年1月 7日 (日)

お教室楽しかったですモード

 原宿人多すぎ;で一瞬めげましたが、すみか原宿は裏通りにあって静かなとこでした。たぶんお迎えとかフルチョの充実度において東日本一(なにせ教室が常設)だと思うのですが、建物右側のショップはDDと1/6の専門店で、ものすごい充実度でした。このあたりは秋葉が一番かなぁと思ってましたが違うようです。お店がSDと完全に分かれてるので、アフターでToHeart2関係狙ってる人は原宿が穴かもしれません。ほとんどSDに並ぶはずですから(笑)。

 参加者は私以外に千葉の初参加の方と名古屋の二回目の方。千葉の方は同人屋さん(1日目)で、名古屋の方は「お教室参加してるのが謎」というほどの達人でいらっしゃいました。で、名前だけはお馴染みだったみみこ先生とご対面。感激(/_;)

 筆使ったことない絵心ないってのは私だけだったので、人生初フェイスペイントということではみ出したりバランス悪かったり途中結構めげたんですが、瞳にハイライトが入ったあたりで急に楽しくなっちゃってw、出来上がりも初めてにしては遠巻きにはOKかなという感じでした。いやぁ、流石みみこ先生のヘッドは凄くて、DDならドールアイでなきゃ…って気持ちは完全に消えました(笑)。3人の出来上がりに好きなウィッグ被せて記念撮影したのですが、楽しい楽しい!ってゆうかみみこ先生のポーズつけはえろすぎます(笑)。他のお二方のはもうばっちしな出来で激しく萌ゆる感じでした。いろいろ「女性なのに女性のあれこれでハァハァ」ってあたりみみこ先生とひらべさんが被るものがあったんですがw。

 お教室ヘッド最初1つだけ買ったんですが、面白かったのでもう片方も買ってみました。これから何を揃えればいいのかもよくわかって、かなり有意義でした。名古屋の達人さんがみみこ先生の引き出しを開けてくれただけでなく、いろいろ教えて下さったのも収穫でした。人数もちょうどよかったし。で、22cm素体とピンク髪ミニヘッドを購入し「みにこっとん」を作るべく頑張ることに。うちのミミコットン現状を見てもらったのですが(写真で)案外いろいろ似合うねーという感想でした。ミミコットンが生まれたきっかけは、みみこ先生がウサギ好きだからだそうです(笑)。

 塗料の調合と薄めのバランス、そして筆使いに慣れればどんどん良くなるよと先生と達人さんに言ってもらったので、数こなして頑張ります(笑)。

 千葉のおねえさんとみみこ先生には明日も会えるかも?楽しみです。

| | コメント (0)

ねーむーいー;モード

 朝7時頃、マクドナルドで薬飲んだら今(9時)になって猛烈に眠いです。毎度のことですが困ったもんです;

 原宿すみかでのお教室は14時から17時までなので、久々にアキヨドに来ましたが、開店まで少々あるのでVDFカフェで時間潰し中。Geko201に長距離移動後の強制トラッキングをさせて眺めてたら、捉まった衛星を軸に角度を変えながら必死で衛星を探すのでなかなか面白かったです。時間は10分とかかかってやっと3衛星誤差68mだけど、窓際とはいえ屋内で粘るなぁと。あ、今やっと4衛星にw

 昨日地元が雨だったので心配しましたが、こっちはえらいいい天気でよかったです。さて、もうすぐアキヨド開店みたい。

| | コメント (0)

« 2006年12月31日 - 2007年1月6日 | トップページ | 2007年1月14日 - 2007年1月20日 »