« 2007年4月15日 - 2007年4月21日 | トップページ | 2007年4月29日 - 2007年5月5日 »

2007年4月22日 - 2007年4月28日に作成された記事

2007年4月28日 (土)

後始末完了…なのかなモード

 コンテンツの返却に続き、「4月中に」とアナウンスされていたQUOカードによる会員への関連ネット貨幣の返却も「本日発送」としていた27日には既に到着しており、SEGAlinkもこれで清算が済んだかのように見えます。個人間の関係回復という課題は顧客側に残りましたが、運営側の経済的な面での、とりあえずSEGAlinkに関する部分はこれで完了でしょうか。いつになったらかの場所の対応の悪さの正体を明るみにできるのかまだ不明ですが(相変わらず緘口令解除されてませんし;だめ?>流崎さん)セガサミーホールディングスの昨年度報告書がそろそろ来る筈なので、どういう処理をされたかは見て取れるかもしれません。

 昨年度に入ってから5月の役員会で電撃的に分社化されたサービスだったので、平成18年度予定にこの件は組み込まれていなかったわけですが、とりあえずセガからネットワーク戦略事業部は無くなったようで(アナウンス見てないので詳細不明ですが)、とりあえず本年度の人事異動で昨期ネットワーク戦略事業部長だった安富和弘氏は、CS統括本部付という執行役員のおまけ的なポストになり何をするのかわからない宙ぶらりん状態になったようです。今年もスケジュール通りなら役員会が5月にあるでしょうから、そこで何かしら発表があるのかもしれません。

 とりあえず5月中旬にも発表になるであろう平成19年3月期決算の詳細事項待ちという感じです。株主なら総会向け資料として閲覧できたかも知れませんが、そんなお金あったら別な使い方します(苦笑)。セガサミーメディアの処遇と処理について何らかのアナウンスを聞いてシメとしたいところですが、果たして。

| | コメント (3)

車は乗らないと忘れるヨモード

 久々にWALKさんに行って近況報告してきたのですが、そのために帰宅後初めてビートに乗った時のこと。

「なっ!Σ( ̄□ ̄;!クラッチストローク短けっ!軽っ!!」
「アイポイント低っ!座布団かよっ!!」
「ハンドルちっちぇー!!!」

 で

 いきなりエンストしましたorz。

 気を取り直して、運転してたらいやまあこれが。ビートのシフトってわりと硬質でガイドがしっかりしてる(ちょい力いるかも)シフトですが、これがびっくりするほどすんなり。ノンパワステのハンドルも元から軽いとは思ってましたがやたら軽く感じました。この調子で今普通の車運転したらどうなっちゃうんだろ;ブレーキは効いてない感覚が最初ありましたが思い出してからはばっちり。

 うーん、たった2週間で癖ってつくもんですねぇ。ってゆうか、日野レンジャーのクラッチストロークってあんな長かったんだ;思い出したらビートの3倍くらいあった気が。半クラのミートポイントだけでビートのクラッチストローク全部の7割はあったような(笑)。ハンドルはもー、径が倍はあったんじゃないかと思います(笑)。今ビートに入ってるステアはMOMOのヴェローチェレーシング35φですが、小さい小さい(^^;。トラックはそのでかいステアを必死こいて回すわけですが(それこそメルセデスよりも(ぉ)いやもうこれが大変で;

 重い車とサス固い車ばっか乗ってたんで、ビートの身のこなしの軽さがまるで異次元状態でした(^^;。乗り心地も驚くほど良く感じたし。

 つくづく別世界だなぁと(笑)。大型でまともなサス入ってるの、たぶんバスだけですもんね。(注:ボルボ以外(ぇ)たまにはトラックも運転したいなぁと思ってますが、いやはや軽は本当に運転楽だなぁと。でもうっかりエンストさせそうにはなりました(笑)。トラックはやたらトルクあるんで、不意打ち的な負荷かけないと滅多にエンストってしないんですよねー。クラッチ焼く事考えなければ平地で5速で発進できそうでした。1速(エクストラロー)だと、クラッチ繋いで停止してもエンストしませんもん。(勿論MTの話ですよ?)

 冗談でローダー(1台用のモーターキャリア)買いたかったんですが、トラックはすべからく乗用ではありませんので(笑)、車検が毎年なので維持が大変そうなので諦め気味です。

 WALKさんに行く途中、前にスーパーセブンが入ったのでしばし見入ってしまいました。いつか欲しいなぁ…。WALKさんではとりとめのない話をいろいろ。

 

 ところでオアフ島の話。1台目の車には先代のアウディTTクワトロスポーツを選んだのですが…

「TTクワトロ1.8Tはこんなに遅くない」

 です。
 全体に加速が遅すぎですが(1kmあれば余裕で180km/hは出ちゃいますよ;)シフトワークも遅いです。私の操作でもクラッチ踏→シフト→クラッチ戻は最低あの倍の速度でできます。だってクラッチもシフトもストローク短いもの。TTのマニュアルって。ただ、クワトロの安定感は他の車と比べた場合再現されていると言っていいと思います。

 2台目はマスタングコンバーチブル、3台目はトライアンフのバイク、4台目はスーパーセブンにしました。Eクラスの車はそろそろ買い換えようかな~。おうち高いのでなかなか引っ越せないっぽいし(/_;)。

| | コメント (4)

2007年4月27日 (金)

三駒さんから指定バトンがモード

 すいませんそんなわけで免許取りに行ってたんでペンディングしてました;
 例によってバトン不拡散条約に基づきここが終点の1つですが、きちんとお答え。

 だってお題が【翠星石】だったんですもの(笑)。では早速。

1・最近思う【翠星石】

明らかに他の特に好きな薔薇乙女(紅い子や銀の子)とは違うポジションにいます、私の心の中で。どうも性格が似てるっぽいです。なんかしっくり来てしまいます。うまく言えないデスが~、惚れてるってのとは違いますね。でも大事な子、みたいな。

2・この【翠星石】には感動!!

トロイメントの終わりあたりで金糸雀を足手まといと言いながら庇って散っていったとこが。あの後翠も復活した筈ですが、蒼は…ううぅ(/_;)

3・直感的【翠星石】

SDよりむしろかすたまPかも、と思ってきました。いや、ドルパ限定列には並びますが(笑)。

4・もしもこの世に【翠星石】がなかったら

ブログの方向性がちょっと変わってたと思うですぅ。

5・【翠星石】をマイミクさんに譲渡するとすれば誰にあげる?

もちろんひらべさんです。ドールお迎えしたがってるし。

6・バトンを回してくれた人

三駒小鳥さん。「らめぇ」はエロ用語なのであまり使わない方がいいですよw。ちなみにエロマンガが元ネタとなってるけど、女の子があの時ろれつ回らなくなっちゃうの本当だったりしますが(^^;。その状態にさせちゃったことあったりしまふ;

7・次に回す人10人
バトン不拡散条約に基づき、無しです。

 とりあえずこんな感じで。

| | コメント (4)

2007年4月26日 (木)

春どるしょ断念(/_;)モード

 今日免許を取りに行ったついでにバスの指定席申し込みができれば週末はドールショウに行こう!と決めていたのですが、残念ながら帰りのバスが満席でした(/_;)。midiサイズのドレスが欲しかったし、ミミコ先生のお友達様やヤフオクでお世話になった方のブースにも行きたかっただけに残念です。

 とりあえずドルパを頑張ろう...。でも今回限定列だからなぁ。一般ディーラーさん見て回る時間あるかなー。そうそう、限定列ではミミコットン関係買えないので;困ってます。

 関東の方(いや関東でなくても構いませんが)ドルパご一緒しません?前日までにパンフ買えて並べる方(笑)。

 かくなる上は意地でも良番号引いて翠星石を!

| | コメント (6)

これから免許を取る皆さんへ・モード

 昨夜夜更かししたので視力が心配でしたが、なんとか無事に卒業証書を運転免許の記載事項にコンバートwすることができました。やはり追加申請で大型で来てる方が大勢いましたね。で、目薬持ち歩いてるのも私だけじゃなかったです(^^;。ここ2週間サプリメントと目薬で十分にケアしていたせいか、視力適正は楽にパスできました。(免許センターでは最低限の視力しか確認しません)

 というわけで免許の記載事項が2つ増えたわけですが、ここにきて悔やまれるのが若いころ小型特殊免許を取らなかったことです。

 普通免許を取ると原付が内包されるので、先に普通免許を取ると原付の欄は埋められません。同様に、小型特殊は普通免許どころか原付にすら内包されてしまっているので、早い段階で気づかないと埋められない項目です。私が現時点で唯一埋められない項目だったりします。ちなみに、小型特殊で乗れる車両は結構面白いものが多いです。遅いですが。

 そんなわけで、これから免許を取るならどうせなら、ということで、普通免許の前にまず小特を取って原付を取る、をやっておくことを勧めます。それぞれ7千円くらいかかって無駄になっちゃうわけですが、項目全部埋めの野望に1歩前進できます(笑)。

 小特・原付・普通(二輪)・大型(二輪)・大特・牽引・あと確か大特牽引もある筈で、さらに普通免許以上には2種免許が存在します。それらを全部埋めるとたぶん莫大な額ですが、ライフワークとしてやってみてもおもしろいかもしれません。6月から4輪は普通と大型の間に中型ができるので、ここも私は隙間になっちゃいます。上位がカバーの原則は二種にも当てはまるそうで、私の場合二種を大型で取るといきなり2つあいちゃいます。(余談ですが大特二種と牽引二種もあるそうです)

 全てを埋めるには莫大な金額と時間がかかりますが、何かできる可能性を残しておくのはそれはそれで面白いので、これから免許を取る方は挑戦してみては?と思います。

 中型施行後に二種まで全埋めを達成した先着1名様に、赤い車の会から取材のお願いとお礼の粗品を考えております。我こそはという免許未取得、ないし中型未満までを全達成している方は是非(笑)。

 なお、この記事を書くにあたり盛岡運転免許センターさんの窓口に問い合わせをいたしました。快く答えて下さりありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。

| | コメント (2)

2007年4月25日 (水)

904iがもうキターモード

 表題の通りなのですが、「でもなぁ」、というのが正直な現状の印象です。ドコモ的には「ドコモ2.0」って言い切っちゃうくらいの変更をしたつもりみたいなんですが、5機種出してBluetooth対応がPだけとか、結構性能的にちぐはぐな端末ばかりで、新しく打ち出してきた企画もさほど魅力はないです。

 現状全国展開している3Gのキャリアでは唯一嫌悪感ない会社なので、他の会社考えてないわけですが、端末では正直劣ってますねー;904でもまだまだ。勿論いいところもあります。ありますが、「あのキャリアではできてるあれがどうしてないの?」ってのが結構あって。auの端末は性能よりデザイン先行という感じですが、それでも機能に際立った「コレ」って部分が入ってるものが大半で、そこはいいと思いますし、「最も低廉な端末を提供するキャリア」からすっかり「最も高額な端末を供給するキャリア(しかも全国ワンプライス)」になり下がったソフトバンクでも、端末はBluetoothを積極的に使った面白いものが多いです。(シャープ系に備わる「ちかチャット」「ちかゲーム」は素晴らしいサービスだと思います)定額でパケ代はかからないプッシュ配信サービスに、最近動画のものも追加されましたし(もともとプッシュ配信はここのお家芸)、パケ使わせないで楽しませるって意味では元J-PHONE系は頑張ってます。

 そういうのを見てるのに、ドコモはどこまでも「うちのキャリアでお金落としてね」コンセプトな、言ってみればバカ正直な;展開ばかりなのが残念だったりします。なんだかんだで「狙いすぎておもちゃになってるau」や「そもそもそこまで考えてないっぽいSBM」の端末よりはデザインはまとまってると思うのですが、それだけではねー。

 今回発表になった5つの中で、気になったのはF904iだけでした。常々、「このデザインでワンセグ入りが出たらいいのに…」と思っていたので嬉しいですが、ヒンジ部分の段差をなくしてしまったそうなので、私が愛してやまないヒンジ部分のイルミネーションは入ってない可能性が高いです。それは魅力半減であるなぁと;

 既存のドコモのワンセグ機との違いはGPSに対応してることですが、「位置把握できてんのにいちいちパケで地図を呼ぶおせっかいなGPSならいらない」(ようはパケ代払う気が全くない)私にとっては既存機と比べた場合のメリットがないんですな。むしろ今回の発表で値段が暴落するであろう903iTVのうち、PかSHどちらか先に1円になった方(笑)を買う可能性が高いです、現状。

 モーションセンサーへの対応を前面に打ち出してるけど、カメラ連動で加速度認識するタイプはともかく、Gセンサーで入力するタイプはうまく操作できないの、もうずっと前にボーダフォン時代のシャープが実践済みですからねー(はい、私のV603SHにも当然入ってますが何か?全然役立たずの機能ですが)。Wiiのモーションセンサーもうまく機能してるとは言い難いし。

 にしても不幸なのはソニエリかなぁ。903iTVで唯一未発売だったSOを出す前に904発表されちゃったんで(発売時期もかぶる予定)、904を見た顧客には割高に映るだろうし、GPSを搭載しない旧機種って扱いになっちゃって結局売れない気が。このスケジュールをソニエリが知らなかったわけないので(ってゆーか903iTV系全部、有効販売期間短すぎだって;)しれっとGPS積んでSO904iにしちゃうのかもですが…うーん。

 現状だとP903iTVの値崩れ狙いですねー;SOの動きも見たい気はしますが。そういえばF703iを狙ってたわけですが、驚異的な電池寿命の短さを誇るそうで(笑)諦めてしまいました。今使ってるV603SHがまるで原子力で動いてんじゃねーかと思う程電池長持ちなので。(そろそろ1年半なのに、今回の12日間の外出で充電1回だけ。もち電源は落としてないです)いずれにしろMNP使うとしてドコモ転入ならチャンスは毎月末なので(ハーティー割引申込みの都合)、今月末を逃したら来月となります。

| | コメント (2)

右腕よ、もう1度だけ…モード

 タイトルに反応した人はいいトシです(笑)。凄くいいところで中断していたWiiのSDガンダムスカッドハンマーズですが、昨日帰るなり再開しました。で、本日既に腱鞘炎になってる私がおります(死)。(注意:以下ネタバレあり)

 wikiサイトにも書いてますが、加速度センサーの数値=攻撃力となるので、そりゃもうガンガン腕振り回す羽目になるわけですよ。しかも再三言ってるとおり加速度センサーは現状明確な技術と言い難いので、自分では思いっきり振ってるつもりでも拾われなかったりします。そうなるとますます思いっきり振ることになるわけで;腱鞘炎にもなります。

 別な操作アプローチでもこのゲームは面白かったとは思いますが、とりあえずはWiiリモコンでもろもろのハンマーをぶん投げて「火器類を持った相手を暴力でねじ伏せる」(笑)という、なんというかもうプレイヤー自身が暴れることでガンダムも強くなる作品に仕上がってます。困ったことにゲームシステムは適度にやり込みを要求してくるので;ますます腱鞘炎です。

 ストーリーはファーストのものにそのサイドストーリーのエピソードを交えたかたちになっていて、非常によくできてます。てゆうかアムロがあらゆるガンダム作品の中で一番まともな性格をしています。性格的歪みはホワイトベースに乗ってるテムおやじが全部代行しています(笑)。今サイド6を終えた所ですが、もうハンマーの面目躍如状態でw、ご存知の通りあそこは中立コロニーなので銃火器ビーム類の使用は禁止です。ハンマーはそれらに該当しません(笑)ので、コンスコンの部隊を宙域内で蹂躙状態にするという凄まじい展開でしたw。ソロモンなんて2度もぶち抜いて砕いてしまうし。

 基本はハンマーと盾の装備なのですが、だいたいは落ちてるものを拾って自分のものにします。それぞれさまざまな種類のものがありますが、付加属性がついてるのが面白いところで、攻撃/防御の修正値の他に、ハンマーなら効果の付加、盾なら特定の状態に対する耐性がつくことがあります。ミッションに失敗すると持ってたものは壊れてしまいますが、拾ってきたものでもテムおやじに頼んで解析してもらうと運が良ければ☆をつけてもらえます。こうなるともう負けても壊れないので安心です。お気に入りの装備に☆つけて頑張るわけですが、☆つく確率はある程度コントロールできるものの絶対じゃないので大変です。ちなみに一番人気のシールドはグフシールドだったりします(笑)。うちでも例に洩れず使っていますが、右手にドリルハンマー左手にグフシールドのG-3というもう「何者だ貴様」状態になっています。ハンマーのデザインも大河原先生なんですげーですよ?まさしく勇者と呼ぶに相応しいドリルのついたハンマーです。あ、わかってると思いますが…このゲームにおけるハンマーとは、ガンダムハンマー/ハイパーハンマーに代表される鎖鉄球です。ガンダムの圧倒的な機動力と、ハンマーから繰り出される200tをはるかに超えることすらある、ガウだのザンジバルだのチベだのまで粉砕する超破壊力を持って、手のつけられない乱暴者っぷりを発揮するのが面白さです。
(レビルのおっさんをして「もはやメガ粒子砲は過去のものか!」と言わしめますw)

 ファースト詳しいほど笑えるネタががっちり仕込んであるので、私らの世代の人でWii買った人にはまずオススメの1本です。ゲームがちゃんと面白いし。いろんなゲームが出てますが、私が遊んだゲームではこれがWiiのゲームでは一番とっつきやすいなぁ。

 というわけですっかり右腕右手首はガタガタですが、スペシャルローリングサンダーを放つかのごとく腕ブン回しております。週末にはオアフ島(笑)なので、それ前には終わりたいなぁと。

| | コメント (2)

2007年4月24日 (火)

帰ってきましたモード

 VAIOは両機とも録画をしくじっていませんでした。いいこね、VAIO。(これだけが気がかりでした・笑)ただ、エンコードを前2週間分含めこれから少しずつこなしていくのを考えると、若干頭が痛いところではあります(苦笑)。

 というわけで昨夜ド緊張状態でよく眠れなかったのですが、卒検は大特はわりとすんなり、そこから大型の走行まで時間があり、そこで緊張していたのですが…同じタイミングで入校して一緒に適性検査を受けたお兄さんとだべってた時に、ちょっとしたアドバイスを貰いました。「自分合気道やるんでその流れですけど、緊張してると氣の流れが滞って丹田(って書くんでしたっけ?)に行きませんから、肩の力すっかり抜いてだらんとして深呼吸してみるといいですよ」と教えてもらったので、その通りにしたら若干冷静になれたのと、修検の方が何人かいたので最後の方の運転に同乗することになったのですが、その方がまぁ申し訳ないんですがとんでもなく下手で;おかげで頭あちこちぶつけたりで大変だったのですが、それで完璧に目が覚めました。(自分のかわりに失敗してもらったようなもんですねw)操作は慎重すぎかなって自覚あるほど慎重にやったものの、いざ終えた後先生の口から出た言葉は、(私が自分で先に言った「自分トロいですね」に合わせた)随分慎重ですね、という言葉と、私が教習中教わらなかった「なるべく発進は2速」という言葉だけで(路上では3速発進が当たり前だったのです。でないと流れに乗れない)減点対象は示されませんでした。自分で言うのもなんですが、後席に乗られた方(私の前に運転した方)も、不快な思いは一切されなかっただろうという自信が持てる運転ができました。

 というわけで、最後にうまく歯車が噛み合って、無事規定の12日で卒業できました。あとは免許センター行って、その時目がうまく動いてくれれば大丈夫。

 校内のコースが荒れていて狭いのが難点でしたが、塩釜中央自動車学校はとてもいい先生方やスタッフの皆さんに支えられており、路上教習のコースも面白く、非常にオススメな学校であると思いました。塩釜という街自体がとてもいいところで、是非観光で行きたいという気分にさせてくれました。残念ながら6月の改訂で中型免許までしか取れなくなるそうですが、普通免許や中型・大特のセットを合宿で取りたい皆さんにはオススメの学校です。ホテルがグランドパレス塩釜なら、本塩釜(仙石線)のまん前ですし、夕食は和食レストラン汐彩にすれば毎日ご馳走にありつけます。部屋のアメニティはいまいちでしたが、補ってあまりある利便性がありました。

 塩釜には遠からずまた行くと思います。次は観光で。

 帰りは仙台をちょっとだけぶらついてきました。太鼓の達人がどこも100円3曲でびっくり。2回ほど叩いてきました。今日もボークスに寄ったのですが、店長さんがいらっしゃらなかったし、ドルパ上京もするので今日は何も買わずに。なんかすっかりお財布の紐が硬くなっちゃった私がおりますが(笑)。

 散りかけの桜前線を一気に追い越して盛岡に戻りました。こっちはまだ1分咲き程度。あとはこの卒業証書を免許のデータに変える作業が残ってます。また視力検査が心配ですが、とりあえず午前の受付時間外に行って先に視力チェックして、OKだったら午後に申込みをするつもりです。

 帰ってみたら予想通りクライアントさんは選挙勝ってたし、万事滞りなくという感じです。ただ、神経を随分酷使しちゃったので、ドールショウの方をどうするかは明日決めることにします。正直、今日受かってなかったら私の身体はリミットオーバーだったと思います。

 もうちょいトラックもローダーも乗りたかったし、お許しが出たらホントは教習コースを普通教習車で本気で攻めてみたかったんですが(笑)。久しぶりに基本に帰るという意味で、とてもいい経験でした。次は2輪かな、と思っていますが、大型は牽引ついてナンボという気もしますし(笑)、塩釜は船だらけだったので(そこらじゅうマリーナ)、4級船舶が欲しい気もしてます。うーむ。

 しかしまぁ、今日はとりあえず寝ます(笑)。Wiiちょこっとだけいじってから。
 そういえば折角持ってったDSは使わず、PSPもゲームわざわざ買ってったのに音楽再生と動画再生にしか使わなかったなぁ;

 詳しい話は明日以降少しずつということで、とりあえずおしまいです。

| | コメント (3)

2007年4月23日 (月)

いくらなんでも緊張しすぎ!モード

 今日は予定教習最後の日で、最後の時間はそれぞれ検定前のアレだったのですが。大型が;もうぼろっぼろで;クランクでミスったのを皮切りに、先生の指示方向を左右聞き違えたり、コーナー奥までつっこみすぎちゃったり、いろいろやっちゃって校内さんざん。もーへこみにへこんだ状態で「んじゃ後半は路上出るか~」とおじい先生に言ってもらったのでそうしたら、あらすっきりノーミス。

 なんかあの校内のコースには人を焦らせる不思議な力があるのではないかと思うほど、ありえない緊張状態でした;そして明日、このコースで卒検です。(大型・大特とも卒検は校内です)ど、どどどどうしよー(ToT)

 今日になって「大特はコース2を使うこともあるから、覚えろよ」とおじい先生に言われるしー(/_;)。コース1はもうばっちりだっただけに、今日の教習で慌てました;どうなるぬまにゃんっっ!!(>_<)

 おじい先生には「何、落ち着けばできるんだから、ただ落ち着け」と言われたものの~;; 修検の時みたく直前に慣らしさせてくれるならなんとかなるかも;(本当に「かも」)しれませんが~。

 私がこんななので、おじい先生に気を遣わせてしまったのか、路上出たとき私のお仕事分野のお話に持っていってくれたので(メールアドレスの作り方とか聞かれたので運転しながら説明したんですな)その時は凄く落ち着いたんですが。本番はそうはいかないし。

 こんなに「ただ緊張だけが原因で受かる気しない試験」初めてですよ(涙)。どうやらとうにリミット超えしているようで…;(何のことか気付いた人は免許出るまで秘密にしててね;いや、ちゃんと諸々確認取った上でやってることですが、どうも先生の想像ほどではないみたい、私の神経は)

 リラックスしてれば楽勝だと思うだけに悔しいです;大特はともかく、大型は流石に22時間乗っただけあって馴染んだもの。

○今日のややウケ○
 帰りの送迎バスで、運転してる先生とお喋り中、交差点の角で思いっきり車道側に立っている若者が二人。すかさず、
「おいおいそこ立ってると巻き込み食らっちゃうよーん、と思うようになっちゃいました」
 と言ったら先生がウケてくれましたw。

 思えばこの11日で私も変わりましたよー、大特のイメトレやってると、目を瞑ってても勝手に首が動く!ちょっとびっくりですw。にしても昨日豪雨の中ホイールローダーのワイパー止まったのにゃ参りましたが、今日点検してみたら、もげました(ぉぃ。

| | コメント (0)

2007年4月22日 (日)

チマタニアメノフルゴトク、モード

 Yahoo!はひどい(沢城みゆき嬢風)。昨日の件はもちろんクレームとして即時抗議したんだけど、ちゃんと管理者見に来たログがあった上で、来たメールが「そんなこと知らない。法的措置なら当事者間で好きにすれば?(要約)」でした。あんたらプロバイダ責任法知らんのか。告訴すんなら当然連名だぞ。しかも知恵袋のユーザーじゃねえと言ってるのに無理矢理Yahoo全体のガイドラインに当てはめて無責任を決め込んでる。
 どのみち相手を告訴(しないけど、めんどくさいし)するなら、情報開示請求のためにあんたらが仕事することになんのわかってて、「どうせしないだろ」って態度が見え見え。ひどすぎ。

…今回の件、ニフティのココログ担当さんに連絡して、特定リンクからのアクセスに警告出す機能を追加してもらうしかないかも、と思い始めました。馬鹿のせいでたくさんの人がワリを食うわけですな;ほんと嫌な世の中だ。
(Webに公開した時点で往来にさらした情報なんだから保護される筈ないだろとか言ってる馬鹿の頭はバーレットで撃って構わんですよね。当然道歩いてる人勝手に撮ったら肖像権侵害なのと一緒で、Webの記載など一切のデータにも著作権はあり、保護対象なのは言うまでもありません)

 めちゃめちゃ嫌な気分になりました。ある人に毎日助けてもらってるから持ってる感じ。
…GoogleだのYahooだのの傲慢に堂々と対抗するだけの力が欲しいですよ;

 今日は雨の中の教習でした。トラックはブレーキがさらにシビアになる以外困ったことはあまりないんですが、ホイールローダーが;最初幌下ろしてたんですが、側面視界命なので、結局開けちゃいました。幸い着てるコートが撥水ばっちりだったので問題なしでしたし、HELLSTORMのCQBグローブもいい仕事してくれたんですが、やっぱ大変だったなぁ;
 路上教習は楽しかったです。わだちに溜まった水にハンドル取られるのはトラックになっても一緒なんだ、というのはちょっと驚きでしたけどね。多賀城~仙台と行った帰り、国道45号の上り車線2つ塞いでるS2000が。スピンぶっこいてリヤから歩道突っ込んで、ハブの付け根が曲がったようでした。次の時間も同じ場所に行ってみましたが、動けないまま道塞いでましたね;トラックだとコーンと中央縁石まで左右20cm切ってたのでえらい難儀しました。あんなケツ出やすい車をあんなバンピーなコースで雨の日に飛ばすなんてまるっきりおばかさんの所業です。恥ずかしいなぁ;
 余裕のある道中心だったので先生といろいろ世間話をしていましたが、それももうすぐおしまい。寂しいです。いい先生ばっかり。にしても、多賀城と仙台の合間あたり(夢メッセみやぎ周辺)行くと、路上の立ち木見るたびに今でもムカムカしてきます。とある人物の身勝手な暴言に腹立てて、眼鏡握ったまま立ち木ぶん殴って眼鏡1つおしゃかにしたことがあったんですな。ま、つまらん昔話です。お空と同様雨降り気分でしたが。

 1つ感動したことが。あの界隈に貨物駅があるんですが、そこにものすごくでかいフォークリフトがありました。うわーとかため息出ちゃうようなの。ああいうの操作できる人って凄いですよねぇ…。今回免許が取れれば私はいろんなものが運転できるようになるわけですが、いつか研修受けてああいうのにも乗ってみたいなぁ…。いつも厳しいおじいさん先生が子供のように夢を語る私に賛同してくれたのが嬉しかったです。いろんな車に乗ること。それも私の大事な夢のひとつ。

 今日は塩釜はお祭りだったんですが、あいにくの雨だったので前々から狙ってた解体中のジャスコの写真だけ撮ってきました。(破壊されっぷりが美しい!)で、傘ささずに行ったらホテルのフロントさんにびっくりされてしまいました(笑)。私は頭と眼鏡が濡れた程度で、コートは撥水だし装備も撥水なので全く問題なかったんですがw。(こういうときのためのMaxpeditionですもの♪)雨に濡れるなんて些細なこと。心の闇をねじ伏せることに比べたら。それに、傘は邪魔だから嫌い。

 今の悩みは大特の卒検です。なんとコース丸暗記必須(涙)。大型も自信ないんですが、大特は思い出すのに苦心して凡ミスしそうです;うっうー。幸いコース図はただで頂けたので、イメージトレーニングはできてるんですが…一度書き出しやったら2ヶ所間違えてました。一応今の時点では思い出せていますが、本番まで覚えていられるかな。

 助手席に乗った先生に、そこまで頑張らなくても受かるって、ってお世辞を言ってもらえたのは嬉しかったんですが、私はSHIROせんせいと同じでムラっ気の人なので(笑)、どんなミスするかわかんないんですよーぅ。しくしく。が、がんばろう。

| | コメント (0)

ユニクロGJ!モード

 去年くらいからかな、ユニクロが出してるドライメッシュTシャツに”BODY TECH”というシリーズが加わりました。これがとても良くできていて、汗を蒸散させるだけでなく、その時の気化熱で体を凄い勢いで冷やしてくれます。慶応大との共同開発だそうです。

 イベントなどで会った事がある方は、私が自律神経ぶっ壊れててありえない気温で大汗かいてるのを見てるかと思います。(自分が寒さを感じてても汗が出ます。また、トレドミンの薬理障害が出た時は1L/1時間という量で発汗による体重減を起こしたこともあります)もう、いちいち着替えてたら上着だけで大荷物なのですが、ボディテックを大量導入してからは苦労が減りました。汗で濡れても色がほとんど変わりませんし、抗菌作用も一応あるのか匂いません。猛烈な勢いで胴体冷やすので、落ち着くなり寒いのが難点ですが(笑)。

 で、春物にこのボディテックの長袖がありまして、今まで半袖とノースリーヴだけでしたが選択肢が広がりました。首まわり(Vネックとクルーネック)のバリエーションと色のバリエーションがあります。お気に入りはクルーネックの黒。シンプルな黒Tに白のパイピングだけに見えるのですが、実は鎖骨の下あたりに通気孔がついてまして、肩をぐっと上げるとそこが開いて中の白いメッシュ部分が見えるというリアル系ロボもかくやというギミックが入ってます。かっこええです(笑)。

 教習の時に随分このシャツには助けてもらいました。汗が出る時は頭も熱くなって髪に熱が篭って胴体だけでは放熱しきれませんが、胴から腕まで冷えるだけでも随分違います。少し寒いくらいの方が判断よくなりますし。

 素材の難点として、ポリエステルの微細な生地なのでひっかかりに弱く糸ふけしやすいというのがありますが、まあ1着千円と安いので、ぜんぜん気にしてません。
 汗っかきさんだけでなく、スポーツやる人にもオススメです。本来スポーツウェアですし。ユニクロもなかなか侮れないですよ。

| | コメント (0)

« 2007年4月15日 - 2007年4月21日 | トップページ | 2007年4月29日 - 2007年5月5日 »