« 2007年3月11日 - 2007年3月17日 | トップページ | 2007年3月25日 - 2007年3月31日 »

2007年3月18日 - 2007年3月24日に作成された記事

2007年3月24日 (土)

ひさびさのヒット車モード

 えーっと、とりあえず「新型ミニが見た目全然変わらない」と一言でも書いた自動車ジャーナリストは全員視覚能力に問題アリなので運転免許は返上して頂く方向で。写真で見た段階で別物だと思ってましたが、現物見たらもっと別物でした。

 というわけでミニ盛岡さんからインビテーション来てたので、新型ミニ乗ってきました。初代と比べて凄いモダンになってるよなぁと思いつつ、その具体的な部分がはっきりしなくてもやもやしていたのですが、実物見てよくわかりました。フロントセクションの造型がなめらかになったのは写真でもわかる通りですが、お招き下さったミニ盛岡のサービス長さんが旧モデルと具体的に比較をさせてくれました。フロントのかさが大分上がってます。信じられないかもしれませんが10センチばかり。前の方が低く、デザインがレトロです。今回は嵩上げして、その上で近代的な方向に振ってあります。フロントだけでなく、ボディ側面全体に上がってるんですが、車高は上がってないのでグラスエリアだけ狭くなったことになります。しかし元々視界のいい車なので、全く問題はありません。

 前回はフロントが低かったのでクーパーSのボンネットのエアインテークが横からはっきり目立ったんですが、今回はエアインテークがなめらかにデザインに取り込まれ、またライトハウジングがスラントしたためクーパーSではあたかもアバルト全盛期のイタリアのスポーツカーのような鼻先に、クーパーでは昔のブリティッシュスポーツのような雰囲気になりました。おとなしそうに見えてアグレッシブです。特にクーパーSはリヤのデザインが素晴らしく、17インチアロイホイールとの組み合わせは走りに恥じないとんでもない攻撃的な外観になります。

 前回はエンジンがBMW製でなかったにせよまあまあの仕上がりでしたが、今回はBMWのド本気エンジンが乗っかってるので(恐らく同じエンジンを積むプジョー207もエンジンだけは確実に素晴らしいです)、作った技術はてっぺんから下までまんべんなく入れるBMWの社風の例に洩れず、ダブルVANOSにバルブトロニックというお約束仕様になってます。丁寧な車の作りもBMWに倣ったもので、妥協はありません。

 まずクーパーSから。6MTに乗りました。まず気に行ったのはインテリジェントキーの挿入方法。ちょっと形が変わってるのですが、ギミックがかっこいいです。で、スタートボタンでエンジン始動。Hゲートの左上がリバースでプルもプッシュも無しですが、しっかりガツンと倒さないとリバースサイドに行かないので、シフトミスは無さそうです。若干ストローク長いですがかっちりしていて、何よりシフトノブがでかいので操作が気持ちいいです。でもまず6速使う機会はなさそうです(笑)。下4速で下道は足りてしまいました。担当サービスさんはヨーロッパの試乗会でえらい速度域まで試したそうですが、それでも6ほとんど使わなかったそうです(笑)。
 ハーシュネスの感じはBMWっぽいそれで懐かしかったです。びしっとしてて硬めだけど不快感はないってやつ。面白かったのは電動パワステのセッティングで、5シリーズから入った可変ギアレシオのステア技術がフィードバックされていますが、下での軽さと上での重さ、そして重くなった時のクイックな追従性のバランスが素晴らしく、かなりいい感じでした。故意に重さを出すのでブン回してもトルクステア感じません。加速自体は猛烈にいいのですが。(2速まではブースト圧調整が入るそうです)信じられないかもですが、ぶっちゃけ新型TT(FF)より安定して速いです、少なくとも体感では(笑)。コーナーでも落ち着いてるし、ほんと乗った感じはBMWのそれ。FFなのにFRっぽいくらいで。至極快適な車で、ツアラーっぽく流せばどこまでも行けそうでしたし、攻めれば相当なレベルの車まで食えそうでした。もちろん腕はいりますが。ギア比高めの6段なのに、ふっつーに加速しちゃうのが怖ろしいです。これで燃費が前よりいいのだから恐れ入ります;

 次にクーパー。こちらは6ATでした。パドルシフトつきで、どちらを引いてもUP、押し込みでDOWNという某M社に似たセッティングです。こっちはハンドリングがだいぶマイルドで、足もBMWファミリーでは異例の快適さです。そのかわり傾斜を伴うような深い高速コーナーでロールは出ます。ストロークの長いマルチリンクサスのおかげで足つきがよく、インリフトの恐怖感はありません。こちらのエンジンもNAらしい特性を出したまま十分に吹けは鋭く、スポーツサスを入れれば即座にクーパーS同様の激アツいホットハッチに化けそうでした。ATの出来はすこぶる良く、Dレンジでシフトショックはまず出ません。BMWらしくないと思ったほどです(笑)。マニュアルモードを使った時の随意感も高いです。

 双方に言えるのはオプションレスでも十分に快適な装備が備わっていることと、3ドアでも後席の取り回しがいいことです。特に後ろへのエントリーのしやすさは特筆モノ。あれだけ配慮がしてあればたかだか年数回のためにドアを2枚足すなんてマヌケは必要ないでしょう。今回もヲサに付き合ってもらい、前席後席両方の感想をお願いしましたが、全く不満が出ていませんでした。特に後席、横Gがシート位置で出ていないことに感銘を受けた様子でした。(右コーナー主体のコースでしたが、ラゲッジ右側に置いたカバンは流石に左に動いてました(笑)。横Gは後輪の軸より後ろで強く出ているようです。もちろんBMW系のお店でサービス長さんのお墨付きでのドライブでしたから相応のことはしていますがw、それでもその感想でしたから、余程でしょう。加速に関しては「記憶にある範囲でブレラ3.2と同等以上」とのことでしたから、価格性能比はとんでもないレベルということになります。足元の広さ以外後席に不満はないそうです。

 3名乗車であの走りをあの排気量とサイズでできるというのは、正直魅力です。前のBMWミニは硬すぎて疲れちゃって選択肢から外していましたが、今回は特にクーパーSの出来が素晴らしく、十分検討に値します。ベースモデルで乗り出し350万行っちゃう小型車ですが、ナリは小さくとも十分に高級で、性能的にはモンスターと言えると思いました。なんたって雰囲気が素晴らしくいいです。

 サービス長さん曰く、あちらで乗ってきた旧モデルのジョンクーパーキット搭載車は今回のクーパーSよりとんでもない、キ(ピー)マシンだったそうなので(笑)、今回もジョンクーパーキットの登場が待たれます。リセールバリューが最も高い小型車として有名なミニだけに、俄然気になってます。むむむ。後席が必要になったらあれかなぁ。

 ちなみに試乗車、街乗り主体でブン回しも入る用途ですが、生涯燃費がリッター10を切っていませんでした。燃費はかなりいい方だと思います。少なくともあの速度域;の車の燃費ではないと断言できましょう。正直ものすげぇおすすめです。ただしクーパーSは状況や速度域で正しいステア入力ができる人限定ね(笑)。

 クーパーSの6MTがほぼE87(1シリーズ)のロワーである116iと同価格だけど、まあ1も手抜きぜんぜんないけどそれ以上にクーパーSがBMW風味超濃厚で大満足でしたよ。今売りのBMWから1台って言われたら迷わずクーパーSですな、私は。

| | コメント (0)

アイマス攻略本他、おすすめ本モード


アイドルマスター プレシャスアルバム

 Amazonにて2415円。フェイスプレートシールつき。
 もー細かいこと正確な情報なくていろいろ困り果てていたわけですが、これで少しはスムーズになる…かな?フェイスプレートは探せばどうでもいい模様のが捨て値で売られてたりするので、そゆの買ってきてシールぺたんしてしまうのがよさそうです。
 攻略に特化してくれてると、キャラの設定とか妙に多い本よりも「ゲーム内で営業などで見えてくるキャラ像」を楽しめそうでいいんじゃないかなーと個人的には思います。

 これは既に手元にありますが、大当たりでした。もちろん原画も素晴らしかったですが、個人的に刺さったのは一人あたりの内容が濃いインタビューです。沢城みゆき嬢が特定のメディアにこんなに長々とインタビュー回答したの初めて見たような。主要な声優さんと原作のPeach-pitのお二人先生(ユニットだと知りませんでした…)のインタビューが載っていて、特にももたね先生と沢城さん、田中理恵さんのページは他の方より多く取っています。オーベルテューレの内容も含まれているのでその絡みですね。他、原画には松尾監督と石井久美さんのコメントが丁寧に添えてあります。

 その上まだ聴いてないけど「翠星石のズバリ言うですぅ」というさまざまなシーンで翠星石がおおいに語ってくれるらしいCDもついてきます(笑)。桑谷夏子さんは既にローゼンメイデンの大看板の一人ですよねw。物語に添えた花みたいな存在でメインストリームにいないのに、劇中はもちろんドラマCDなどでの存在感といったら、もういないと嘘レベルで(笑)。この本の中でも「座長」沢城さんが「桑谷さんのアドリブは凄い」と言ってます。昨年のファン感謝祭の現場で出た話題の再録になるコメントが各人から出ていますが、実は劇中の翠星石と雛苺のケンカは桑谷さんと野川さくら嬢の完全なアドリブなのです。スゲー!もしかしたら今回のこのオマケもアドリブかも…;そりゃ本人だって言われるよw>桑谷さん

 これも手元に。でもって当たりでした。商品説明がどこのサイトでも的確でないですが、OVAの設定はほんのちょっとで、TVシリーズのキャラなどを丁寧にピックアップして、監督さんや演じている声優さんのコメントもしっかり載せています。エピソードは10話までの紹介で全話の1/4程度ですが、1つ1つの話をやはり丁寧に解説しています。ええもちろん、エルデにグレーテルさんが来た時の話も(笑)。というわけで三銃士はもちろんグレーテル好きの方にもオススメできる本になっています。この本収録のビジュアルだけで立体化の資料はだいたい揃っちゃう感じ。(ミッシンググレイブなど武器類も含め)
 ゲストイラストレーターさんの絵もいいです。

 上記全て揃えるといいお値段になってしまいますが;それぞれ好きな人なら買って損はないと思います。下2冊は同時に買ったんですが、本を複数買って両方当たりって滅多に無い私としては個人的快挙でしたw。

| | コメント (0)

2007年3月23日 (金)

久々の出品モード

 ねむ音夢出してます。一応一般的販売価格合わせでスタート。
 で、いきなり困ったんですが、昨今捨てアカでの取引妨害が多いので評価制限を10程度にしようと思ったら、今マイナス以外弾けないんですね;前は確か任意の数字で制限つけられた筈なんですが。仕方ないのでもしもの時は手動削除です;悪戯が多すぎる現状でこの仕様にしているヤフオク側の体制の酷さに大辟易。

 当初は即決にするつもりでした。58000円で。その場合送料コミということで。でもこちらの条件に合わない人間の入札でも即決できてしまう仕様なので、一度出品取り消して慌てて直しました。10円損した;即決だと希望者いればすぐ終わりなので、ケリつくの早くて助かるんですが。一応今出てる新品ねむ音夢では初期価格は一番安いです。でもモノがでかいので、たぶん遠方の人だと58000円まで引っ張っちゃった方が逆に安いかも。梱包の仕方で120サイズと140サイズにぶれるので、そのへんの兼ね合いとか難しいんですが。私としては出品価格で落としてもらって、普通に送料着払いでも全然OKです(^^;。でも送料が高くて。ちと困りものです。

 どのみち普通肌の素体は買うので、バラしてヘッド・ウィッグ・衣装で出した方が合算では高値だったのかもしれません。でもそれもちょっとなぁと;

 とりあえず身内さん(交流あった方)なら評価10ない新アカでの入札でも早期終了かけますので、こちらで一言(この日記にコメント)かけてアカウント名知らせた上で、こちらが確認したのを見てから入札して頂ければと思います。今のままだとちと音夢さんがかわいそうでもありますし。発作的に購入したものの慌てすぎだったなぁと(^^;。

 出品は今回限りの予定です。これで出なければ素体取り。

 とりあえず2次元から出てきた花嫁さんは1人でいいのです。実は注文しちゃってるので(笑)

| | コメント (0)

2007年3月22日 (木)

暴れる瞳、モード

 というわけで視力が急に心配になった私、施設で計ってもらった時若干右が見えづらかったし、今朝起きたら右ぼやけすぎ状態で少々慌てたので、眼科に行ってきました。左右の視力差が生じてる気がしたので。視力合わせないと深視力テストやりづらいので、場合によってはメガネ新調するつもりだったのですが…

 で、病院についたら何故か右の方が見えるようになってて、実際無愛想な看護士のねーちゃんに言われるまま輪っかの数々を見てたらなんと右視力がずっと良くて左が足引っ張って左右視力が右視力より低いという最悪な(今深視力やったら絶対わけわかんない自信あります)矯正視力結果が出て、しかもこれ以上調整が効かないと言われました。無視して平気なレベルの左の弱乱視を補正するくらいしかすることないと。

 なんだよこのねーちゃんいい加減なこと言ってんじゃねーの?とか(愛想のあまりの悪さに)思ったわけですが、先生(すごく面白い方)も「そうね~、これじゃちょっともう補正できないんだけど、その不安定さに心当たりない?」と言われたので普段どおりの事を言ったら「深視力検査前はパソコンとか控えた方がいいよ」と言われました。ベストだと左右目1.2で揃って両目だとそれを超える可能性があるようですが、その状態を任意には出せないので;困ってしまいました。とりあえず気休めにビタミン目薬を処方してもらいましたが;「話を聞いた感じコンディションが不安定すぎるから、今メガネを作ると肝心な時に逆に足を引っ張るかも」まで言われてしまったので、お手上げです。パタ。

 いやほんと高性能義眼早めにお願いできないか;>ドク
(電子義眼は第一人者さんが志半ばで亡くなられて研究が止まってた筈なので、誰かにやってほしいとこなんだけど…。白黒の荒いドット絵程度が限界だったみたいだねぇ)

| | コメント (0)

とりあえず夢を見ているようだったモード

 とある人への賑やかしを発送しに行った帰り、ちょっとこれアリか、というサイズのぼたん雪が降り出しました。本当に大きくて、形もなんてのかな、丸くなくて「わずかに平たい感じのものの左右端が反っている形」で、何に似ているかといえば大きさまで考慮しても「羽毛」以外思いつかないような形になってました。そんなのがはっきり形見える状態でドカドカ降ってきちゃったもんで、しばし見惚れました。車運転してるとまるで自分に迫ってくるようだったし。

 天使の羽が舞い散るようだとか言うほどロマンチストではないのですが、見た人は余程感受性欠如してる人でもない限り幸せな気分になれたのではないかと。私もなんとなく用事の人の幸せを願ったりとかしてみたりしました。

 しかしまぁいいことばかりではなく(笑)、普通プラス気温で降る雪は路面定着しないんですが(路面の方が暖かくて融けるから)融けるより早く積もるもんだからあっさり雪道になりましたし、このレベルだとスカパーは降雪障害を起こす可能性があります。ううむ。2月までは確定で春だったのにこの天気なんだ;って感じです。3時くらいまで晴れてたんですけどねー;ここ数日天気がえれぇ気まぐれです。

 にしても特大ぼたん雪に見舞われて前見えなくなったことは数ありましたが、ああいう羽のような雪って初めて見たような気がします。なんか面白かったです。何かが起きる前兆ですか?

| | コメント (2)

2007年3月21日 (水)

幾時代ありまして、モード

 2400bpsのモデムを買ってパソ通を始めた頃からの仲間である友人いわが、この3月で実家に戻る事となり、14年にもなろうかという盛岡での付き合いがとりあえず幕という事となり、同じ時期からやはりパソ通仲間であった鯖ちゃんを交えて送別会らしきことをやってきました。

 初めてオフで顔を合わせた時の事を、あまり記憶力良くない私が何故か今でも鮮明に覚えています。そういう類の繋がりで、地元にあって存在感の大きい人物だったのですが、皆それぞれに仕事についたり、私は私で療養に入ってからは会う機会が地元でも随分減っていました。いわとはむしろ東京でコミケ上京した時に会ったのが一番最近だったりとかで(笑)。

 方々歩いたり食事に入った先でした話は3人して「うちら年食ったよねぇ」でした。鯖ちゃんが1歳上で私といわはタメなのですが、昔なら軽い量の食事を頼んだものの大分苦労して片付けたなんて有様だったりとか、長距離の旅行はきつくなったよねぇとか。気の持ちようで老けないという人で実際そうな人も身近にいるのですが(笑)、残念ながら私たちは見た目はともかく(鯖ちゃんとか痩せたんでかえって若々しいwし、いわ変わってないし)中身は随分くたびれたなぁという感じです。ああ、もうすぐ35歳になる人間のほぼ14年の付き合いってこんな感じかぁと、ちょっとしみじみしました。年齢を代償に経験なりキャリアなり収入なり得てるわけで、なーんにもしてない私以外は(いわも実家戻るとインターン卒業どころかいきなり病院役員なので)そこそこ偉くなった、という感じです。

 まあ、こういうのがあってこそ人生だろうなぁと思いつつ、私たちの付き合いは他の皆と同じく今後も回線の上で続くことになります。出会った頃のように。言ってみれば最初に戻るだけという感じではあるのですが、一区切りついたんだなぁって感慨は確実にありました。

 今までずっと果たせずにいた「いわの実家に遊びに行く」を果たすチャンスが今後は毎年ありそうなので(私が北方四島の引揚者の二世であることは一生変わらず、恐らくいわの実家が北海道であることも変わらないままな筈だから)「こちらから会いにいく」という約束を果たせそうなのは逆に嬉しくもあり、複雑ではありますが寂しさばかりではないです。戦友が次のステップに進むのだから、応援すべきであろうし。

 にしてもいい思い出がたくさんで、本当にただただ「たのしかったなぁ」と。これもまだ多分道の途中に過ぎぬのでしょう。立場は変われど、おそらくプライベートの付き合いはそう変わりはしないだろうと、前向きに思えています。

 長いこと実家から遠い岩手で奮闘してきたいわには賞賛とお疲れさんという言葉、そしてこれからもよろしく、という言葉を贈りたいです。人生の1/3を過ごした場所だもの、たまに気が向いたらいつでも寄ってくれとも思います。

 私たちは歳をとりました。ふと意識して驚いたほどに。でも、まだまだこれからです。うまく表現できませんが、私はこんな境遇でも、幸せでもあると思えた1日でした。

| | コメント (0)

これなら安心モード

 ソニスタで注文してたHDMIケーブルが届いたので、早速XF1に繋いでみました。これって便利ですよねー。音までまとめてケーブル1本だし…。ゆくゆくはスタンダードなのでしょうが、うちのREGZAには1端子しかありません。惜しい。

 で、画質。問題ぜんぜんなし。というかまさしくHDに相違なく、綺麗の一言。XF1は1080iまでの出力なので現状360と同水準ですが、普通のDVDを見比べてもきれい。このへんは専用機の強みでしょうか。HD版の素材で字幕入れると素晴らしく解像度の高い文字が入り、まるで最初から入ってたテロップであるかのようです。放送で稀に乗ることがあるブロックノイズも今のところ無し。これなら安心してソフトを待てそうです。今のところラインナップで完全にBRに負けていますが;ツインフォーマットディスクが従来のDVD再生機で問題なく再生できたのは確認したので、各社DVDを出すならツインフォーマットでついでにHD版入れてほしい感じです。

 現状スタンバイなどの時間が長く、やはり結構ハードウェア負荷あるのだなーと思わせます。本当に普及機と言えるものが出てくるまでまだ当分かかりそう。スペックでも価格でも。

 とりあえずダウンコンバートしちゃうとHDの意味ないってのはよくわかったので、いっそそのあたり端子まで含めてオミットして(HDMI/D/コンポーネントのみに)浮いたコストでDかHDMIのケーブルを添付してほしいとはあらためて思いました。

| | コメント (3)

2007年3月20日 (火)

目はきまぐれな部品モード

 ちょっとワケアリで視力検査をしてきたんですが、片目1左右1.2の性能出てる組み合わせの眼鏡使っても片目0.5左右0.8の片目が結構どっちもギリな感じでした。(一応パスりましたが)でもって初挑戦の深視力が意外と合わなくて、ちょっと練習させてもらってやっとまとまってきましたがやたら手前でボタン押しちゃったり(自分でちゃんとわかってる)やたら目ぇチカチカするしで大変でした。

 普段なら寝てる時間帯だった&花粉症で目やにが出て充血してるのダブルパンチ状態で、正直コンディション最悪だったわけですが、視力の方はもしかしたら本当に落ちてるかもしれないし、深視力に至っては想像以上にポテンシャル低い感じだったので;(左右視力差を放置していた時期が長かったので、そのせいかも)ちとショックでした。

 まあ、本番(謎)でも納得行くまで挑戦できると言っていたし検査して下さったセンターの方も「落ち着けば大丈夫だと思うし、体調もあるから、あまり心配しすぎないで。今の調子ならちゃんとできるから」とは言って下さったんですが、どうにも。朝から眼鏡かけてても部屋の中の物見え難いなぁとは思ってましたが、それにしても要求性能を発揮したいときに発揮できないのは慌てますねー;我々の知覚はほとんど視覚に頼ってるわけですし。

 ここまで書くと何しようとしてるのかバレバレでしょうけども(笑)、まだ内緒ということにさせて下さい。どうしよう、一応眼鏡屋さんでレンズ見積もってもらおうかなぁ;疲れ目用の目薬も買わないと。うーむ。

| | コメント (2)

2007年3月19日 (月)

「やっぱりロシア機はいい」モード

 久々にOverGをやってたんですが、ようやくフランカーが手に入りました。ウイングマンとして選べる人に欧州機とロシア機専門のロシアな人がいてずっと組んでみたかったんですが、ファルクラムが先に手に入ってたものの使い勝手が悪く、しかも最初に手に入るのは東ドイツから統一ドイツ空軍に編入されたアビオニクス改良型なのでロシア機という分類でなくなっていました。グリペンが手に入ってそちらは武装も機動力もいい感じだったので、米国機休んでそっちを使ってて、それでやっと組んだんですが、英語に混ざってロシア語をちらちらコントロールと話すのでなかなか楽しいです。

 で、グリペンの超絶機動力で詰まってたミッション抜けたとこでフランカー登場。いやもう増槽以外ほとんどの装備が積めるとんでもねぇ積載量かつマルチロールっぷりで唸りました。加速も旋回性も化け物。現状出てる西側機はわりと機能特化してるんで、対空ならトムキャット引っ張り出してフェニックスで遠巻きに撃っておしまい、対地が絡む時はスーパーホーネットでミサイルどかどか撃って、みたいにしてたんですが(対地だけならナイトホークが案外楽)フランカー出てからはフランカーばっかりです。なんだっけ、機体特殊機能で特定速度以下での機動制限解除ができるんですが、ものの見事に機体が垂直停止します(笑)。リプレイで「最後の地上目標爆撃した後にそのまま垂直に機体引き起こして停止した状態で終了」とかいう曲芸ができます(笑)。離陸直後に真上よりもうちょい後ろまで向いた後また機首下げて発進したり。ってゆうかウイングマンのロシア人さんが、フランカーで出る時毎度コブラかけて出撃しますが(笑)←かっこよすぎ。彼はフランカー選ぶと「う~ん、やっぱりロシア製は最高だな…」と言います。同感です(笑)。成績悪くても悪口言わないので(指摘はする)気分も悪くならないし、安心して飛べます。(あとは海軍のおっちゃん好きかなぁ。明るくて。イギリスのガキは自分仕事しねぇくせにリザルト悪いと人のせいにして悪口言うんで隙があったら撃墜したい感じ。最悪)

 リプレイの美しさも「機体違うだけで印象変わるもんだねぇ…」って感じです。見てて飽きない。今のところカナードなしですが、カナードつきは敵でしか出てこないのかなー。

 終盤にかけてF35Bとラプターが追加になりますが、楽したければ使いそうですがそうでなければフランカーのまま行きそうです。(ステルスは楽です、どうしたってミサイルが当たるってタイミングがあるんですが、ナイトホークで飛んでるってだけで高確率でこちらをロストしてくれます)

 にしても今更これやってる自分ってもどーだろうとか思いますが(笑)。

| | コメント (0)

2007年3月18日 (日)

ああ、こういうの大好きだモード

 お仕事のついでにLAY師匠のうちに行ったのですが、そこで見たゲキレンジャーがだいぶ気に入りました。なんたって一番好きなライダーがアマゾンライダーな私ですので、野生の直情が弾けて変身する赤の人が超オキニですよ。変に技を覚える前のアクションが大好きです。壁に飛ばされてもそのまま壁蹴って反撃に転ずるような。

 変身バンクが2話以降普通にできちゃったのは微妙に残念。一人特別な感覚で動いてるのだから、義憤に火がついた時に1話のように変身してしまうのがいいなぁと思って見ていたのですが。

 子供向けで非常にわかりやすいのもいいです。主人公系列が猫科なところもw。
 ちゃんと毎週録画して見ようかなぁ…

 電王はちゃんとバイクに乗るので安心したのと、女の子がやたらかわいいのと、関俊彦さんモードの芝居が素晴らしいのと、ソードフォームの使われ方がやたらいいというポイントを抜き出すと、残りは微妙に好みからずれます。もっとシンプルに悪の組織と戦うライダー見たい気がずーっとしてるんで。

| | コメント (6)

3月第3週の検索ワードモード

 3月11日~3月17日。サンプル数1203件です。今週は特定ワードへの集中傾向がありました。「そんなの自分でその会社のサイトで調べなよ」ってのは豪快に省いてます。
 検索語の左が○のものは通常、●のものは「サーチエンジンは便利質問箱じゃないのでもう少しお勉強しやがれですぅ」なもの。▼は通報しますたって感じのもの(してないけど)これは次回から無視ですしこれで来た方の再来は拒否です。

○アトリエさくら 巫女
 たぶん同じ方が画像全クリックされたのではと思うのですが、それでもカウントは上がるのでした(笑)。あの服の写真がGoogleで出てくるのはアキバ人ブログさんの移転前とうちだけですからねー。今度ボークスから出る天使のころもの巫女服も結構いいと思いますよ。(姫袖で袖口が腕より長いあたり、円盤皇女ワるきゅ~レのアキドラを思い出しましたが)

○岩手競馬(盛岡競馬)廃止関連
 この件全国からアクセスを頂いたことを岩手県民として嬉しく思います。まだ抜け道を模索するあがきが続いているので、もう少し見守って頂ければと思います。

▼芽生えドライブ 歌詞
 しっつけーよ!この検索した全員とBBSにスパム撒いてく業者にここに書けないような惨たらしい祟りを。

○カーボンV
 検索数多かったところを見ると、どちらかというとカーボンVモデルが減ってから「そんな違うもんなの?」って思った皆さんが今になって慌てて1本押さえるか押さえないか迷ってるようにも見えます。前から使ってる皆さんはたぶん2極では?慌ててスペア買った人と私のようにステンレス系や新鋼材を信じてみることにした人とで。
 確かにコールドスティールという会社の重要な個性ではあったと思うんですが、これからまだいい鋼材が出てくる可能性もあるので、そう悲観的にならなくていいと思いますよ。

○A3 MOLLE SYSTEM
 うちはバックパック使わない派なので、左リンクから「わふー」へどうぞ。

○アジリティオーブ(消失、など含む)
 消失に関しては気の毒としか;協力プレイの時は万が一を考えてアジリティ取らない方がいいかもしれません。ソロだと消えないはずなので。
 場所に関してはWikiサイトにマップがありますよ。すぐ見つかる筈なので検索してみて下さい。その地点の最大高所にあるので、マップ見て捜索だとすぐです。ただ、移動☆4になるまでは、取れるかどうかに挑戦するのが楽しいはずですから、そこまではマップ見ない方がいいかもですね。移動スキル成長を望む人は、取れるルーフトップレースを繰り返してみるのも手ですよ。(結構侮れないです)

○文入 ホンダ ジュネーブ
 例の次期ハイブリッドスポーツのおそらく主査になる人ですね。直前に手がけた車を見るに「これでいい」と思うラインがどのへんにある方なのか微妙なのですが、とりあえずいいものが出てくると信じます。

○audi岩手 店長
 頻繁に検索あるんですが、何かご不満でも?大変紳士的で自動車通な方ですが。

○秋葉原喫茶店MOCO
 人気あるみたいですね。今週も検索多かったです。

○まれは VL501
 元々高木先生の私物がモデルですが、高木先生はPL500Dに乗り換えました(笑)。まれはっちはどうするんだろう?キャラの位置づけから言って同じものぽんぽん買い換える性格ではなさそうですよね。

○グラドリエル
 SRDXは出るわPSP版のベスト出るわ、ヴァニラウェアから新作2本2ヶ月連続リリースだわで、何気にプリンセスクラウン関連が賑やかですね、今。

○37Z000
 買うならそろそろ…ですかね。新型のスペック見た頃には在庫ない可能性もあります。

○K6A 性能曲線
 前にも書いたとおり搭載する車種で完全に性能変えるエンジンなので、K6Aの性能曲線パターンってものすごい数ありますよ。どれの話?

○動物の最高速度
 陸ではチーターで間違いないみたいですが、空と水中は「緊急時の瞬間最大速度」と「平均移動速度」が学習系サイトでごっちゃに扱われてて、正しいデータが出てませんね。瞬間最大速度は鳥は隼の狩りの時の降下速度となってましたが、海系の水鳥にもっと速いのがいた気がしますし、魚類では実はマグロの160km/hが瞬間では最高な筈なのに何故か巡航速度でデータ出しててマグロが妙に低速でカウントされてました。何かで必要なデータであればネットに頼らず文献読み漁ることを勧めます。

○COLDSTEEL トレイルマスターカーボンV
 傑作と呼ばれる1本ですが…もしかして無駄に高値ついたりしてるんでしょうか;

○ドルパ17 DD
 昨年は春のHT東京ではDDは発表されなかったんですよね。ここのところ連続リリースだったのでまたお休みタイミングかもしれません。出すならオリジナルの新作をやってほしいところです。

○ブレラ カタログ 表紙 色
 ブルーのブレラを暗所で撮った写真なので、黒と紺が基調です。

○ライオットアクト タイムドスタントドライバー
 協力プレイだと楽です。右回転の着地修正さえできれば運転レベル☆1でも取れるはず。

○キスぷれ 何をした
 そりゃキスだと思います。どの程度(ぉぃかは不明ですが。

○JA4 トゥデイ マフラー 装着
 車両販売時期にはチューニングパーツなんて一切なかったのにね(苦笑)。

○ヲサデミオ
 なぜこの検索(笑)。

○ヴァージナルアート 評判
 ボークスのカタログ写真とか、あるいはSDの素体やキャストキットの初期状態について詳しい人に聞いてみればわかるかと。

○天使のすみか 原宿 アイペイント(DDアイペイント教室)
 3月分がもう締め切られた筈ですが、行かれる方はそう構えずに、楽しんでらして下さい。すみか原宿さんが持ってきて、と言っているもの以外も持ち込んでもちろんOKなので、普段使ってる道具とかあるのなら持ち込むと話題が広がると思います。あと、デジカメは必須(笑)。みみこ先生によろしくです。

○比較 エスティマハイブリッド MPV23T
 比較されるような2台じゃないです、完全別ベクトル。エスティマは自分で運転する人が買う車ではないと思って下さい。

○MAGFORCE 東急ハンズ
 取扱いが始まったようですが、価格をチェックしていません。いかほどなんでしょうねー。にしても折角ハンズなのに結局マグフォかよ、とは思いました(苦笑)。

○ドライメッシュTシャツ
 今長袖のを売ってるんですよねー。5枚くらい買っておきたい感じです。個人的に必需品です。

○キャムロンプロ100/0 通販
 地元で買う前実は結構検索かけましたが、3店舗くらいしか見つけられず、通販のシステムが面倒なところばかりだったので買うのを諦めました。タウンページで地元ないし近隣都市の「絵画用品(だったかな)」の項目に載ってるお店を当たった方が良いです。文具店と画材店ってぜんぜん別で、キャムロンは画材店に置いてあるものみたいなので。

○水銀燈 作例 髪
 具体的に示すものがうちにはないのですが、アニメベースで見た場合皆さん設定誤解釈してる部分があります。彼女の後ろ髪はストレートではなく、左右がはねています。で、思いのほか後ろ髪は短いです。

○アニメちっくアイ/かすたま
 あんましオススメしないですねー。虹彩プリントが単色なんですよ。お値段は安いのですが。かすたまに関しては現状描き目の方がオススメです。

○虹彩 画像 ドール アイ
 ヤフオクでドールパーツカテゴリにアラートかけて、カスタムヘッドやオリジナルアイの出品を片っ端からチェックしていくと意外とすぐ集まります。

○Cold Steel 買った
 最初の1本を買ったのは随分前です。まだ国内ではぜんぜん騒がれてなかった頃。個人輸入でした。カーボンVだったのは「それしかなかったから」でした。以後、絶大な信頼とともにそこそこの本数を買いました。ブレードの性能だけで見るならスパイダルコやカーショウも優れた候補ですが(シュレードの凄さを知った時にはもう潰れてたし;)ハンドルやシースまで見た時の性能とコストパフォーマンス、そして実用性まで見るとどうしてもコールドスティールから選ぶ自分がいますねー。でも、普通な性能のブレードしか出していない会社の製品にも光るものはあるので(例えばBUCKのRUSHとか凄く好きです)いろいろ見てみるのもいいと思いますよ。鋼材で選ぶならオンタリオとかもいい会社だと思います。

○ハリアーハイブリッドVSハリアーどっちが速い
 ハリアーハイブリッドですね。あれは価格差分性能を強調してありますから。ノーマルのハリアーってあれほど大袈裟な車体制御入ってましたっけ?

○アニメティックアイ 縦長 通販
 Webはまだですが、通販隊ならもうやってる筈です。

○翠星石 コスプレ衣装 作り方
 この検索はしない方がいいと警告した筈。さあおしおきの時間だ。(ヴォン!)←ランサーのチェーンソーのスイッチ入れた音
 冗談抜きで、人間の造型が不完全なのが嫌で理想を描けるドールの世界に足を踏み入れた人達も多く、その人達(私も含む)の間で薔薇乙女は特別なので、人間が彼女たちの衣装を着るのは絶対にやめてほしいです。自己満足なら家でお願いします。そして家でやることなら自分で解決して下さい。

○翠星石 衣装 作り方
 ドールの衣装の話であるという前提で追加情報。例えばミニドールシリーズとか今度出るぷにコレとかプーリップとか、あのへんを見ると衣装のディティールはだいたいわかります。しかし設定通りのものが実はまだない(オミットしてる部分があります、設定と見比べると随分)ので、やはり設定との照らし合わせは必要です。

○タイヤ スリップサインの見方
 自動車学校で習いませんでしたか;(最近「教習所へ帰れ!」って検索があまりに多く;学科でやってる筈なんですが)ごく簡単に書くとタイヤの横に矢印が書いてある場所があるので、その先の溝の中にあるスリップサインというでっぱりが周囲の溝の高さと比べてどうか、という見方です。スリップサインが削れてるとかだと寿命過ぎている、ということになっています。世の中にはほぼスリックになって芯材が出てくるまで使う人もたまにいますが(笑)、腕がある人にしか勧めません。詳しいことはタイヤ取扱店で。どこでもいいです。ディーラーでも用品店でも。

○スピードセーフ 銃刀法
 カーショウのあれは「半分しか開いてない」ので、かかりません。完全に白です。オートナイフってのはロックを外すことで完全にギミックでもってブレードが出る類のもので、ブレードを押し込む=自分の力をちゃんとかけているセミオート系は解釈から外れます。

○リヤタワーバー ビート ハーフウエイ
 リヤのタワーバーはやめとけってショップとか仲間内で言われませんでした?車にも良くないですし、乗り味悪くなるのでおすすめしません。(とか言いつつまだクスコのリア外してませんけど(笑)。そろそろ外します)

○公職選挙法 会社ぐるみ
 票固めの典型ですね。立派な犯罪ですので、匿名で通報することを勧めます。気分悪い議員と気分悪い上司をまとめて一掃できる上に実は自分が泥を被ることはない(プライバシーは保護されますので違反者は誰の通報か調べる術はありません)ので、積極的に、なるべく早めに通報することを勧めます。その上で投票はお好きな候補にどうぞ。投票場においてあなたに投票を強要する人はいません。(たとえ同行者がいても、それっぽい動きがあれば立会人がすぐ介入してくれます。うざったかったらその場でチクっちまってもいいです)

○ダイヤブロックでローゼンメイデン
 なんと職人さんがわざわざうちのBBSに画像BBSの所在を知らせにきて下さいました。すげーです。想像してたよりずっとコンパクト&スマートできれいでした。GJ&教えてくださった方ありがとうございました。眼福でございました。

○北へ。 ボイスクロック
 貰ってからまだ一度も箱開けてないです;。とんでもない数余ったらしくてAT-Xは何かある度に北へ。DDD関連グッズを大放出しますが、そろそろあれで作った負債を解消できたようで、オリジナル作品最近は力入ってる気がします。DDDは本当に無駄金はたいたと思います;ずっと視聴契約してる身としては、プロデューサーは背任じゃないのかと思ったほど。今後はオリジナル作品作る場合はリサーチは慎重にお願いしたいです。(わりと思いつきとか持ち込みの迎合とか簡単にやってたフシがあるので)

○翠星石 見所がある(←検索直後にw→)このXって奴はなかなか見所があるですぅ
「最初に左の検索をした直後に右の検索をしてくれたニンゲン!あ、ありがとぅ…ですぅ…な、なんでもないですぅ!ニンゲンにしては見所があるですぅ!それはさておき見所は相変わらずあるのですぅ!ここのところ外国でヒットして日本には体験版すら入ってこなかったいいゲームまで日本語版発表になってきていて、嬉しい限りなのですぅ。まさかエージェント・リコと日本で会えるなんて翠星石ちっとも思ってなかったので嬉しいデスよ!JUST CAUSEは要チェックデス!ライオットアクトとは別の意味でどこでも行っちゃうタイプのゲームですぅ。ニンゲンは飛べなくて不便デスが、リコは凄いデスよ!飛んでるヘリコプターからヘリコプターに乗り移っちゃったりするデス!海外アカウントがあれば体験版がダウンロードできますぅ。う、うぇぶけんさく?とかいうのをすればハワイに住んでるってことにしてアカウント作れるですぅ。海外アカウントでないと見られないものも多いので、オススメデスよ?TMNTも買えるようになるデス!カワバンガ!ですぅ!」
    :
「あれ、真紅。日本の雑誌読むなんて珍しいな。…ハワイ観光ガイド?初級ハワイ語講座?なんだこれ」
「ちょっとオアフ島に行ってくるのだわ。たまにはバカンスというのも淑女のたしなみよ」
「真紅すごいの~!ヒナにおみやげ買ってきてほしいの!」
「パシリの分際で土産を要求するなんて生意気よ、雛苺」
「ひ、ひどいの~。ううぅ(泣)」
「…TDUだろ;」
「な、なんのことかしらジュン」
「だいたいお前の性格だと紫外線は肌や服によくないからとか言って、絶対南の島なんか行かないじゃないか」
「そ、そんなことないわ。たまには薄着だって」
「あらぁ真紅。ハワイに行くのぉ?私もついてっちゃおうかなぁ…」
「水銀燈!」
「私は薄着してもぜんぜん平気だけどぉ…隣の真紅に恥をかかせちゃいそうだわぁ…うふふふふ(真紅の胸元を見ながら)」
「なッ!(真っ赤)ゆ、許せない!そんな大きいもの下げて『完全なる少女(よみがな:アリス)』になれると思ってるの?その身体つきのどこが少女だって言うの!」
「あらあら、ヒステリーこわーい。肩も凝ってきたし帰るわぁ」
「(五十歩百歩というか、どんぐりの背比べというか…)お前も暇だなぁ、水銀燈」
「ひ、暇じゃないわぁ。マエストロに会いに…あ…(軽く赤面)し、真紅にどこにも逃げられないことを悟らせたかっただけぇ…また来るわぁ」
「(水銀燈、ミーディアムと仲がいいから油断していたけど、まさかジュンに?)…待ってるわ。あなたのために薔薇のジャムを準備しておいてあげる。嫌だと言っても残さず食べさせるから覚悟なさい!」
「マエストロ?誰のことだ?」
「真紅ー!今そこで水銀燈とすれ違ったデスが、何かあったデスか?ところでTDUの予約は済んだデスよね?決戦の舞台はオアフ島ですぅ!」
「す、翠星石!(わたわた)」
「やっぱりな。翠星石、そこにある雑誌、どう思う?」
「(しばし見て)真紅…」
「な、何…?」
「あーっはっはっは!無様ですぅ!なんちゃって観光気分デスかぁ?これなら勝負はいただきですぅ!」
「しっ…失礼ね!私は最終的な勝利のために今から準備を…あっ…」
「真紅ー、ハワイ行かないのー?」
「何言ってるですかチビチビ、真紅がジュンから離れるわけないデス(勝ち誇った目で)でもそんな調子じゃ勝負の後それも叶わなくなるですぅ。ふっふっふっふっふ」
「勝負の後?なんかあるのか?」
『じ、ジュンは知らなくていい(のだわ!)(ですぅ!)』←ハモリ
「な、なんだぁ?」
「と、とにかく!4月下旬が楽しみですぅ!」
    :
    :
「おとうさま…わたし…ハワイに行きたい…」
「どうしたんだ薔薇水晶。ここでやることがあるだろう」
「真紅たち…4月下旬にハワイにいくと…」
「わざわざ遊びに付き合うことはない、いずれ帰ってきたらそこで倒せばいいんだ」
「わたしも…ハワイに行ってみたい…だんなさま…」
「よし、航空券の手配だ。白崎」
「…槐、わかりやすい、わかりやすいぞ!(同情のまなざし)」
    :
    :
(4月下旬・ハワイ)
「真紅たちが…いない…」
「…まあ、たまには若奥…ゲフンゴフンッ!!…ドールにもバカンスは必要だろう。折角だ、楽しんで帰るとしよう。薔薇水晶」
「はい…おとうさま…」
    :
    :
(同時刻・ネットのオアフ島)
「こ、この黄色いフェラーリ!どうして私たちの勝負に乱入してくるの!」
「か、勝てないですぅ;ムカつくですぅ;シェルショックですぅ←緑色っぽい発言」
(同時刻・みっちゃん邸)
「おーっほっほっほ!スーパーカーといえばカナリアイエロー、カナリアといえばもちろんこの私、ローゼンメイデンいちのドライバー、金糸雀なのかしら!カナに勝つなんて二人とも百万年早いのかしら!」
    :
    :
「その後二人の勝負への介入がばれた金糸雀は、二人にコテンパンにされた挙句、真紅の作った薔薇のジャム山盛りのスコーンを山ほど食べさせられて、数日寝込んだんだ。それにしても二人とも、一体勝負に何を賭けてたんだろう?」
「あらあら、二人のことだもの、ジュン君がらみに決まってるわ、蒼星石ちゃん。男の子の格好でも女の子なんだから、もうちょっと女心を勉強しないとね♪」
「のりさんはもうちょっとやんわり指摘してくれると嬉しいです(涙)」

 今週の翠星石さんXをおおいに語る、完

 いやほんとに生ログ見てたら「検索かけると読まされるので注意」と書いた週を読まれた直後にわざわざ再検索して下さった方がいらしたので吹きました(笑)。ではまた来週。

| | コメント (0)

« 2007年3月11日 - 2007年3月17日 | トップページ | 2007年3月25日 - 2007年3月31日 »