« 2006年12月24日 - 2006年12月30日 | トップページ | 2007年1月7日 - 2007年1月13日 »

2006年12月31日 - 2007年1月6日に作成された記事

2007年1月 6日 (土)

出発日にCMを見て驚くモード

 360のソフトに「トップスピン2」というテニスゲームがありまして、それの体験版をDLして以来ずっと「このアドバタイズの歌はなんてかっこいいんだ」と思い、すっかりハマったものの何という曲かわからず、仕方なくデモをヘビーローテーションしていました。

 で、今日たまたま地上波を見ていたら、松井(秀)が出てるアサヒスーパードライのCMで同じ曲が使われてるじゃないですか。びっくりしつつ「こっちなら流石に枝つくだろ」と思って調べたら一発でした。HoobastankのJust One。何年か前の曲みたいです。一応収録アルバムがAmazonに在庫あったのでリンク出ししようとしたら何故かASINがかかりませんでした。「ザ・リーズン」というアルバムなので、気になる方はトップページの検索ボックスから調べてもらえると嬉しいです。

 タイミング的に広告代理店の人絶対TOPSPIN2見て選曲してるよなぁと; それがバレないあたりが360のシェアの低さで嘆かわしい部分です。とほ。

 東京行きの準備をしつつ(先週より体調は悪いです;)RAに溜まりに溜まった動画をDVD-Rに逃す作業を始めました。キリよくまとまらなくて大変です;やれやれ。

 そうそう、今回、いつもならZERO3に任せる仕事をPSPにやらせるテストをしています。行く先の地図を画像化して閲覧というやつですが、JPEGならPSPでもいけるので。メインマシンにはメモステProDuoのスロットがある分、ZERO3にファイル入れるより楽だったりします。

| | コメント (0)

2007年1月 5日 (金)

この価格差まで来るとせつないなー;モード

 過日の話と繋がるわけですが、うち(赤い車の会)の本の材料コストはCD-Rのメディア代+ラベルプリントのためのインク代+メディアを入れるスリーヴ代の合算です。今回(冬)と前回(夏)使ったメディアは、だいたい50枚スピンドルで1600~2000円くらい。一応製造国は台湾ですが日本のブランドのを使ってるので1枚あたり32円~40円ってとこでしょうか。で、スリーヴが120枚で580円くらい。1枚5円くらいかな。ラベルプリントに使ってるインクは、プリンターは他の事にも使ってるのでいつ切れるかわからないですし、カートリッジあたり何枚刷れてるか計算したことないしたぶんできませんが、キヤノンの3番なので田舎だと860円くらい×CYMK4色です。夏に全部切らしたのでちょっと痛かったです(^^;。ラベルプリントのソフトが馬鹿なので、グレースケールで刷ってもカラーインク使っちゃうんですよねー;まあそれでも100枚+サンプル出しは余裕で済んでるので、毎回交換したと考えて(おそらくここまでは行かないと思いますが)1枚35円以下、という感じです。

 とりあえず最大で1枚80円程度になるものを、新刊200円バックナンバー(新刊とセットの場合)100円で売っています。材料費との差額と毎回の持ち込み数、売れ行きを計算した場合、そうですねー…申込書と申込代金をペイできてるかできてないか微妙、という感じです。今回は前回のうちに投資した分でばっちり次回申込代金が捻出できていますが、かわりに前回は悪くない売れ行きにもかかわらず赤字でした。バックナンバーの半額売りは「前回新刊買って面白かったので」とおっしゃって揃えてくれる方や、今回珍しく全巻セットで買われる方がいらっしゃったので結構評判が良いのですが、インクが切れるタイミングだと(笑)厳しいです。ようはインク代に結構左右されるのだと図らずも計算でわかっちゃいましたねー。インクの値段はそうそう下がるもんじゃないですから、他の部分でコストダウンしないといけない、という算段になります。

 で、そうなると真っ先に考えるのはやっぱりメディアです。今一番安いとこでいくらかなぁと思ってちとあきばおーを覗いてみました。プリンタブルのCD-Rで、日本のメーカーだと1枚あたり27円くらい(三菱)から。一番安いあたりだとどこの国だか知らないMR.DATAの100枚スピンドルが1枚あたり18円くらい。でもこれはちと使うの怖いなぁ;
 今回(冬)使ったTDKのシルバープリンタブル、実はあきばおーより安く地元で入手したんですが、それでも1枚27円くらいでした。身内配布用の白は以前買ったマクセルのたっかい奴の余り物です(笑)。で、結構撒いちゃったので遠方の執筆者さん用の送付用がなくなっちゃってて…という話はあとで個別ですが(何かのDVD-Rに混ぜたり、プリンタブルでない誘電のディスクに焼いたりして送ります、少々お待ちを>執筆者の皆さん)、とりあえずいろいろ見てびっくりしたのは関連商品として表示されるDVD-Rの値段です。

 なんとTDKと同じ工場の別ブランド製品で47枚スピンドル1枚あたり21円、しかも16倍速という怖ろしい価格のメディアが売られています;それが最安値で、国内メーカーでも30円台ありますから(参考:誘電でも47円)いかに価格差なくなってきてるかわかります。

 ビデオカメラを入手して動画コンテンツが増える、なんてことがあったらDVD-Rに移ろうかなーなんて思っていましたが、現状でもCD-Rの容量は使いきってませんし、このままだとCD-R廃止でDVD-R一本化なんて選択肢も出てきちゃいそうですね;(あ、余談ですが650MBと700MBのCD-Rだと、今や650MBの方が逆に高価です。作ってないから;)でも、少しでもいろんなとこで読み込めるように、できればメディアはCD-Rで行きたいんですよねー。困ったもんです。MR.DATAあたりのものが信頼性の面で大丈夫であれば使ってみるのですが。技術的に枯れてるんだしそろそろ3流メーカーでもつまんない初期不良品混入とかデータの保存性低いとかそういうのなくなってるんじゃないかとは思いたいとこなのですが、自前で管理するディスクならともかく売り物なので;やはり一定以上の信頼性のものを使いたい気もします。難しいところです。

 もしCD-Rのメディアで「ここのが安くてエラーも出ないよ」というオススメがあれば教えて頂きたいところです。プリンタブル前提で(笑)ご教授頂ければ幸いです。

 余談の余談。ここのところずーっとビデオカメラの値段を家電店のチラシで気にしていますが、30GBクラスのHDDカムの宣伝ずるいですよねー。「7時間録画可能!」とか書いてますが、バッテリーそんなにもたないじゃん!と。だいたい30分~1時間程度みたいですね、おまけのバッテリーだと。しかもバッテリーがまたお安くないので泣けるものが;困ったもんです。しかしまぁ、7時間というのが最大帯域での録画時間なことは評価できるのですがー。

| | コメント (0)

2007年1月 4日 (木)

ぼんやり雑記モード

 コメントは来週地元に戻ったらまとめて返しますので少々お時間下さいねー。

 なんとか病院には行けまして、ついでに夜行バスのチケットも確保してきました。抗生剤を変えたら汗がどっと出たので、どうも体内で新たな戦争勃発のようです。この微妙に蓄膿状態で頭ぼんやりのまま東京行って、ちゃんとお教室こなせるんだろうかと微妙に心配に。リンパ腺も顔(副鼻腔)も押しても痛まないので、思ったほどひどくはないみたいなんですが。あ、そういやMS-IMEにひよりっぱなしで十数年ですが(笑)、久々に違和感ありましたよ。「鼻腔」が「びこう」でないと出ない。「びくう」でしょ?広辞苑引くと後者は医学用語ということになってますが、例えば病気の名前言う時「副鼻腔炎」を「ふくびこうえん」と言う奴はおらんだろうし、そもそも鼻腔って病気にでもならない限り話題にならんでしょうに。であれば普通医学用語をそのまま使うよねぇ。違和感ありまくりです。

 ところで、今号含め、「赤い車の会の本」の動画は全てXBOX360経由でTVで見られます。「フォーマット的にはOKだよなぁ」と思いつつ試してなかったんですが、今日なんとなく今号のマスターを360に入れてビデオ>複合メディアディスクとしたら、フォルダ検索して階層化せず収録動画全て一元でリスト化されたので、そのまま普通に再生手順取ったらふっつーに見られました。32型の画面でQVGAの動画が大写し(^^;。

 そんなわけで最近は録画してる番組のうちWMVで記録する比率を増やしてるんですが、いかんせんDivXと比べるとやたら時間がかかるのが難点。1パスCBRで攻殻機動隊SAC2の総集編をエンコードしてみたら、8時間半かかりました;他フォーマットからハードウェアエンコーディングでWMVにしてくれるボードがあるなら今なら買いそうです。360経由で見ると拡大でもきれいなんですな。PCで見るよりは。

 そういえば秋葉原だといくらかメディアが安いかな…月曜のドールショウ後に寄ってみて、700MBのCD-Rの100枚(もしくは50枚)スピンドルが安かったら買ってこようかな。で、夏コミの時期になってきっとまたスリーヴが無いって慌てるんだきっと(笑)。夏頃にもうちょい安く地元で買える可能性もあるけど、CD-Rの値段はそろそろ底値っぽいので悩むところです。(その前に夏コミに受からないといけないわけですが…油断禁物)

 話はがらりと変わって政治のお話ですが。政治家というお仕事がいかに売名に気を配る仕事なのかってあまり知られてないですよね。去年のあしやの人形祭に某外務大臣が来て、すっかり「太郎君はそういう人なんだ!」と勘違いしちゃった人が大勢いたようですが、違います。あれはたまたま本人出向いてましたが(スケジュール空いたんだと思う)、議員って基本的に顔見せ外遊だのなんだのが本業と言っていいお仕事なので、スケジュールの空きに国際規模の催事があれば外務大臣であれば当然出向きます。で、本人が行けないことでも、対外的な部分に係わることには代理人の出席、ないし本人名義で花輪を贈る、なんてのは徹底的にやります。そこから票稼げるから。去年国後行った時も、内閣から1人と外務省から1人いかにも田舎を毛嫌いしてそうな方々が来てましたが、墓参団向けに太郎君の花輪がご丁寧に2つ(2ヶ所分)届いてました。その他にも自衛隊の駐屯地祭とか行くとえんえん右寄り政治団体の祝電の朗読や代理人コメントありますし、およそ国政や対外に係わる行事には何かしら絡めてくるのが彼らなりの普通の根回しなようです。左右関係なく地方自治だと民間目線での交流とかに時間割くのは票稼ぎの上で当たり前なので、その延長にあることだと思えば別に悪いことでもなんでもなく、妙な裏金使うより余程健全な選挙活動だと思います。ただ、ここでそのまんま一見善意に見えるたむけの花などをストレートに解釈しちゃいけません。本人が来なかったということは、別な所で当然何かやっているわけです。「何に出て何をペンディングしたのか」というプライオリティがこの場合彼ら政治家を計る尺度になります。大臣クラスともなれば関連行事への何かしらの関与は当然で、言葉を貰った程度で喜んでては昭和の政治そのまんまです(笑)。

 で、話は北方領土の領土分割案に繋がるわけですが、太郎君現地に出向いた事一度もないですよね;。みくしでこの件「地下資源が云々」って話が出てて気持ち悪かったんですが;個人的にはあの美しすぎるほど美しい自然はそのままにしてほしい(事実、あの場所はレッドデータブックに載る生物の宝庫)ので、いっそ千島列島は日本が領有権を主張するエリアのその先に至るまで世界遺産化してしまうのが最も穏便な解決策ではないかと思っています。何も知らない連中が露助だ何だ言いますが、少なくとも米国よりは日本を軽視してませんし、そもそもあんな人にとって居心地の悪い場所に頑張って乗っかってるのも元を正せば米軍の要請でソ連が入ってってそのまんま、という状況が背景にあって(探せば資料が出てくる筈。各自どうぞ)、近年漁業資源がどうのって話が出てますがそれもカニだけだし、必死こいてあの場所にすがる必要はロシア側にもないんですが。資源どうこう言ってるけど試掘したことないわけですし。第一、あんな地震の巣で津波の往来の激しい場所、今日本人が入ってったらまず島の周囲全体を防潮堤で覆うという作業から入らないといけないわけで、それって思いっきり「聖域とまで評される動物の宝庫」ぶち壊しな上に投資に見合った水産資源確保ができるかというとそれもおそらくありません。土木屋に金撒くきっかけを作って日本人の下衆な部分をまた示すだけだと思います。

 とりあえずまぁ、この件「語る前に見て来いよ」と言いたいとこです。知床を世界遺産にしたのが随分安っぽい判断だったと思えるほどにあそこは凄いです。なので、可能ならば政治的特区として(意外と多くの方の意見としてありますが)ロシア系、大和系、そして本来の住人であるアイヌ系の3民族で共同自治という形でいいんじゃないかと。世界遺産化を前提として。私もプーチン政権の強権っぷりにはうざったさを感じている一人ですが、少なくとも近隣諸国の中では地元の人間を一番信頼できてるのはロシアです。彼らはルールに厳しいだけで、国民レベルで間違った教育を受けたりしていない。
 かたや日本はどうかというと語るべくもなく。罪人も国民なら他国から保護するような国は西隣のならず者と何が違うってんだ、という状態なわけですが。日本人はもっとロシアを学ぶべきだと思うのに、何故か情報が入ってこないんですな。不思議なことに何かにつけ(日本の)外務省という壁が出てくる。さて、これはどうしたもんだか?行って見てきた人間の言葉も闇から闇だしね。

 もし幸運にもビザなし渡航ができる機会に恵まれた方は、あちらの港を見た後で、おそらくこちらの発着港になるであろう根室港と、同市内になる花咲漁港を見に行ってほしいです。日本人が手を入れると環境がどんだけ悪化するか、ほんの一瞬で理解できるはず。

 余談ですが日本に北方領土の領有権が戻った場合、国後の東方のかなり広い敷地が私の遠縁の親族のものになりますが(会ったことはない方ですがお世話にはなっています、機会があれば挨拶に伺わねばとずっと思っています)私自身は結局のところそれほど返還に前向きではありません。千島連盟に加入することがあるとして、私がなすべきと考える部分は「両国間にある誤解を解消しつつ、裏にあった事実を明るみにすること」なので。

 これもまた今年も(というか、生きてるうちずっと)考えていかなければならない事ですね。私は田沢湖のクニマスが滅んだ状況をして「素晴らしい」などという言葉が口から出るようなタイプでは決してなく、むしろ「熊に襲われた?通り道に居たあんたが悪い」と言うほどに環境寄りな人なので、人にとって利己的な判断は今後もしないでしょうけども。

 しかし、三が日明けとはいえ4日にいきなり市街地出てきた「今年の干支であるところの」猪を射殺する自治体があるとは思いませんでした。そんなに人間様が偉いと思うなら動物に縁起を求めるのはもうやめろと言いたいですな。吐き気がします。

| | コメント (0)

2007年1月 3日 (水)

新年早々地味に体調やばいモード

 動けないほどでないにせよだるさと喉鼻が結構ひどくて、どうも抗生物質が合ってない様子。一週間飲んで効いてないからねー。病院の仕事始めはいつからだろう;

 最近生物の体って奴も精神である程度引っ張れるとはいえ基本的には物理的な原則を外れない、モノにすぎないってのがなんとなくわかってきたけど、コントロールしてる頭が私みたいなめんどくさがりだと、例えばうがいを徹底するとかいうベタに見えて実は絶大な効果があることや、ものすごく辛いし手間かかりすぎなのでやりたくない鼻腔洗浄なんかはちょっと難しい。イソジンとか使ったうがいをちょっと処方よりきつめに、しぶとくやるだけでも、実は抗生剤使うより結果出るってのは過去の経験でわかってるんだけどねー;歳のせいか、そのうがいが既に厳しいです。肺が弱ってるね;病気とは別に。

 毎年イベントの時期はぎりぎり動けてるけど、帰ってから回復に2週間は余裕でかかってます。今回は連チャンなので、本来であれば回復期間という時期に動かないといけないという辛さが。しかも年末年始で病院やってないし。きついっす。でもまぁ、以前東京で倒れちゃったことがあったので(ホテルで寝込んでた、2005年の夏だったかな、コミケにサークル参加しなかった時)、あの時よりは今回はマシですが。サークル参加してるとモチベーションからどうやら身体能力に騙しは効くみたいですな。とはいえ現場に居た皆さんはご存知の通り、早々に声が嗄れちゃって大変だったんですが。翌日の朝喋れなかった時は、真剣にスケッチブック会話考えたくらいだったし。(実は神経が潰れても声出なくなるので、遠くない将来仮に失語してしまったらどうしよう、とわりと頻繁に考えます。ネットなので気づかれませんが、2ヶ月に一回くらいのペースで一週間弱話せなくなってます。ストレス性のものです)できるはずの事ができない辛さというのは、想像を絶するものがあります。

 とりあえずイベントでもお教室でも、喋らないことにはどうにもならないし、お教室では作業もするわけだから手も頭も動いてないといけないわけで。ちょっと焦ってます。困ったもんです。髪も切りたいんだけどなぁ。(それは美容院)

 幸いにして週末乗り切れば今月はブッ倒れててもいいかもしれないので、なんとかなりそ…ああいや待てよ、先月中頃にクライアントさんから来てた話は結局他所に回ったのかな、そうでないなら私1月にやるって言っちゃったぞ;。来期頭にある選挙がらみの仕事も入ってくるかもしれない。うわ、大丈夫か私(^^; 個人向けの仕事とか依頼あったのも(お金入るチャンスだったとこ)電話口で対処法伝えて済ませてしまった(収入無し)しなぁ。

 やれやれ年始から目が回りそうです(@_@;

| | コメント (2)

2007年1月 2日 (火)

12月5週の検索ワードモード

 卿が乗ったので今週もかんたんモードでちょっとやってみます。前回のかんたん同様、先にワードを抜き出してからコメントしています。ので、反応がAAだけのものもあるかも。(これ書いてる時点でまだコメントしてないw)
 サンプル数だいたい739です。(年末は少ない)
 今回『だからサーチエンジンは質問お答え箱じゃねえっつーのこのボケニャスが!』という検索ワードは先頭の○が●になってます(笑)。ほとんど無視しましたが一部入ったので。
 それではちょっと行ってみます。

○「SEGAlink」「pook」「セガキャッシュ」「セガサミーメディア」
 例の発表があった直後だったので多かったです。この件さる筋から怖ろしい事実を聞きましたが緘口令が出ているので書けません(笑)。しかしあれは明るみにした方がいい気がしますねー。株主総会で話題になった場合、小口氏はセガ社長を引責辞任する羽目になるかも。私の判断だとありゃ背任ですが。
 まあ会社の事情はさておき;困ったのは残された私達。なんとか連絡つけられるよう「この人はここにいるよ情報」の集積場を作るべきかどうか迷ってます。正直、尻拭いはもう勘弁という気持ちもあるんですが、その反面大切な仲間と連絡が取れないのはとても悲しいと思える自分もいるので。

○「MAGFORCE FATBOY JUMBO」「Maxpedition versipack」
 まぐふぉのJUMBOはグローブ着用でないと爪剥けるかも。固めのメッシュは危険。にしても、コミケ3日間居たけど他社製のチェストリグフル装備の人とかは見ましたが、Maxpedition/Magforce関係使ってた人ぜーんぜん見ませんでした。まだマイナーなのかな。(1・2日目にJUMBO/Thermiteを、3日目にThermiteを下げてた奴は私です)

○「ジェネブロック」
 不義理の件だけでなく、設計側が部品を便利にしすぎって面からもつまんないのでうちでは無視です。(いろいろパチりすぎ。当初売れるでしょうけど、後からがっちり叩かれると思われます。私はこういう「他人の褌で相撲をとる連中」大嫌いです。それを考えなしに迎合しちゃう人についてもちょっと…です)他所へどーぞ。次からこの話題でうちには来ないで下さい。

○「BJPM」
 ギミステシリーズは少々お高いですが、同人版の頃の高いランナー精度が再現されているそうなので、カートン買いするつもりです。コミケの時に展示してたサンプル機を見てちょこっとお話されてった方も「同人の頃は凄くランナー良かったのになぁ」と言ってて、結局これ市販版の委託先がまずかったんではって気がしてなりません。
 でもとりあえずは手持ちのランナーでできることをやろうと思ってます。レシピ本作る都合、GSD1~2あたりとA1ランナーで組めるものを。
 BJPMの部品が計算されてるなぁと思う部分に「部品デザイナーのイマジネーションに遊び側が引っ張られない」という絶妙な「引き具合」があるように思います。5ミリのボールジョイントでかっこいいものを作ろうと思った時、最終的に遊ぶ側の理想を叶えるのはオリジナルであるこちらだと思います。「どっかで見たような」はやりたくないんだ。少なくとも私は(苦笑)。
 
○「ドルパ くるみ」
 怖ろしい額で取引されているので、アフターも凄まじいことになりそう。ガクブル。

○「ぬまにゃん」
 そういう名前の猫を飼っている方のブログもあります(笑)。

○「Xbox Live 悪評」
 もしかしてロスプラ出るなりつけられまくって困ってる?余程の事しないとつかない筈なんだけどなぁ…。今からそれだとGoW出た頃悲惨だろうなぁ。日本人村八分微妙になりかけなので、まわりほとんど「VCがオンの諸外国の皆さん」だった場合、マッチメイク画面で抜けちゃうべきかもです。米国とどことは言わんけど東アジアの国旗見たら特に注意。でも本当は頑張って英語話せば少なくとも英語圏のプレイヤーさんは温かく迎えてくれるって状況もあるので、私らが英語を頑張るべきなのだろうけど。

○「DSG 雪道の走行 スタッドレス」「VW DSG 雪道の走行」
 普通のATより唐突なトルクの出方とかしないので、むしろ安全だと思いますが。前からAT乗っててDSG車で雪道難しくなったとしたら、それは運転してる人間のアクセルコントロールがラフすぎです。高めのギアで走ればいいだけで。やってれば車も覚えるし。

○「プッシュブレード 用途」
 名前の通りです。ハンドルを拳の中に入れて、中指と薬指または人差し指の間から支柱を通して「殴る要領で突き刺す」のがメインです。そのため、上下両方に刃がつくダガースタイルが主体になります。銃刀法で目ぇ三角にしてこれを規制しようとしてるのは、当然人を刺す場合にこの形状が最も簡単かつ確実だからです。大抵の場合血抜き溝までご丁寧につけてあるし(失血ショック狙い)。
 しかしT字ハンドルをコンパクトさに振って、最小限のスペースと刃渡りで最大限のユーティリティを発揮することを狙ったタイプのナイフもあり、そういうのは「片刃」なので、難癖つけられた時はきちんと(逆に警察官さん交えた上で)説明する方がスムーズです。COLDSTEELだとURBAN PALやMini PALがそれにあたります。札幌の丘珠空港の検査官みたいな馬鹿もいるので(過去ログ参照)、所有する側が知識を持って対処できるようにしておいて下さい。

○「オーバーフローガード いらない」
 イージーシッパーがある事を前提に。
 なんにも内蓋ないよりはぜんぜんマシですよ、オーバーフローガードでも。

○「S端子 スカパー」
 ソニーのチューナーならついてる筈。あと日立と、東芝のCSR-A3。CSR-A3がオークションとかでもてはやされているのは、実は画質で突出してるとかではありません(そういう説明してる出品はスルーした方がいいかも)。単に、ユーザーインタフェースが一番良かった東芝で、唯一スカパーシームレスでS端子装備なのがこれだった、というだけの話。ソニー機にしかできないこともあるので、「伝説」とかいう言葉に踊らないように。UIは好き嫌いあるわけですから。

○「cold steel ピースキーパー」
 カウンタータックが後継モデルなため、市場在庫のみになります。鋼材によりバリエーションがありますが、どちらでもブレードの精度は高いです。例えば皮膚の上でゆっくり引けば、全く痛みを伴わず表面の層だけ切って毛細血管から血を取れます。ものの数分で傷口は塞がり、かさぶたが取れた後には痕は残りません。

○「津波と高波」
 そろそろ違いが理解されてきたでしょうか。
 ちなみに津波は水深が深いところほど速くなるという特性があります。水深4000mの場所で740km/hだそうです。太平洋の深さの平均値がだいたい3000mだとか。なので、昔チリで起きた大地震の津波はほぼ旅客機と同じくらいの速度で日本に到達したそうです。
 で、以前「違いがわからんのなら10cmの津波に実際に流されてみりゃいい」と書きましたが、上記の点を踏まえれば津波が怖い理由がわかるかと。そう、高波は表層のみの現象ですが、津波は海底まで全ての海水に対して起きている現象なのです。当然水位上昇程度では比較不能なレベルのエネルギーが発生しています。
 30cmの津波が来るともう人間は絶対立っていられないそうです(探せば実験映像いくらでも出てくる筈)。足から持っていかれて転倒して流されて水死、となります。

○「コミケ 企業ブース」
 わりとすいていた今年の一般ブースに対し、ここだけは異常でした;マナーも何もない状態。「自分を押した奴は倒していい」というお許しを得た上で入場すれば、余裕で3桁屠れるような状況。もしやばげな人があの場所に混ざったら、冗談抜きでコミケお取り潰しに十分なだけの大事件に発展するでしょうから、企業ブースは別イベントってことでもっと広い場所で別な日にやるべきではないかと思います。集客・アピールにはいい場所でしょうけど、モラルのない人間に対しモラルのない商売をするのは企業倫理としてどうよとしか思えないです。いや、普通にプロモーションしてるとこはいいんですよ。まとも。行列作らせて下手にレアリティあおって商売してる企業は正直「他所でやれ」の一言です。台場のイベントホールってビッグサイトだけじゃないだろうと。日付合わせて別な場所でやればいいじゃんって感じ。

○「チケット 偽造 コミケ」
 折角偽造しにくいような複雑な印刷にしてるのに、現状入場の時さして細かいとこまでチェックをしているようには見えません。偽造されても気づかないかもしれませんし、実際事後のチェックでは出ているのかも。
 サークル入場はゲートを複数設けて人数を分散して、きちんと本人確認すべきだと思うんですが。初期費用はかかりますが、その方が運営は健全になる筈。

○「巫女」
 このワードでここに着くとは!Σ( ̄□ ̄;

●「wii ps3 xbox360 買いは」
↑。
 その人の立場次第だと思うので断言はしません。私はゲム友多いけどなかなか同じ場所で一緒に遊べないので360を一番使っています。あと、お金がないから360(笑)。お金かけないで一番遊べるのは間違いなく360だし。さらに言うと短気なんで360。

○「がくちー PSU」
 何がくたん探り入れてるすか(笑)。本人のページ行けばいいじゃん。

○「サイバーガジェット D端子セレクター 通販」
 Amazonでも買えるけど、サバガジェって直販してなかったっけ。まわりくどい検索しないでサイバーガジェットで検索した方が早かったかも。

○「Maxpedition ハワイ」
 確かオフィシャルサイトにハワイの取扱店の記載があった気がしますね。http://maxpedition.com/dealer_list.htm Magnum Firearmsさんです。

○「本田 インサイト 中古」
 大手の中古車検索サイトで全国で検索して常時だいたい10台です。MTだとたまにしか出なくてあっても1台。いい車なので多少遠くでも思いたったらぽんと買っちゃうといいでしょう。

○「アウディ TTロードスター 古い」
 末期には設計の古さを否めなかったわけですが、初代TTはそんなことと無縁に今後も名車として君臨し続けるでしょうから(中古の値落ち止まったし)、いずれは「古いのは年式相応で当たり前、この車にしかない良さがあるから構わない」そういう車になるでしょう。

○「転売防止」
 結局モラルの問題で、それが欠如しているが故に発生する事ですから(売るほうも買うほうも)「そういった行為は恥である」という教育を根幹からしておく、とかしない限り転売はなくならない気もします。決まりで簡単に無くなるものではなさそう。

○「PEACH-PIT ローゼン 休載」
 えっ!?またなんですか?

○「フィアットバルケッタ部品注文」
 本国に直でオーダー入れられる「民間の」専門店でないと揃わないっぽいです。聞いた話ではディーラー通してFIATに頼んでももう多くの部品が来ないそうですよ?まだ売ってる車なのに。

○「マーチ12SR 比較」
 何と比較したいのかよくわからない…。
 車は「迷ったら買わない」が正解だと思います。

○「ビート カプチーノ 壊れにくい」
 どっちも壊れます(笑)。ただ、
・ビートは動力系が主に壊れる。入れ替え可能
・カプチーノはボディが主にヤレる。修繕(多くの場合)不可能
 という違いがあります。

○「ジャンルコード609」
 鉄道・旅行・メカミリです。ヲタ趣味に閉塞感を覚えたら来るといいです(笑)。

○「regzaz1000 usb接続」
 キーボードは刺さるわカードリーダーは刺さるわでもー凄いことに(笑)。ちなみにハブつけても大丈夫。

○「wii"システム更新"nintendo」「Wii システム更新 任天堂 遅い」
 とろい上に自分でやんないと駄目というきっつい作りですね。360なら必要なら自動で更新が始まります。直後に一瞬リブートしてその前の状況に戻ります。正直、360に慣れてしまっているとWiiは何もかも「きつい」です。

○「PS3 GEO 買取」「Wii買取」
 ネットで調べることじゃないよねと言い続けて何回だろう。

○「ロストプラネットボイスチャット マナー」
 他のゲームのVCと何も違わないです。普段どおりに。(文字の間読んでねw)

○「軽なのにバックカメラ」
 吹きましたw。たぶんあれですよ、後ろをすっかりデコレーションしちゃってリヤウインドウがないとかそういうのでw。

○「センチュリー ドライバビリティ」
 メガウェブで乗ってみることを薦めます。メルセデスと違って(ぉちゃんと乗れますから、乗れた優越感で誤解釈して評価が変わることもないでしょうし。私が乗ったのは6速になる前のものですが、クラウンの方が数十倍マシです。

○「sd アフター 並ぶ時間」
 抽選列作成の30分前くらいでいいんじゃないですか?抽選外れればどうせ早く来ても無意味だし。

○「レスキューナイフ」
 グラスブレイカーがないんですが、COLDSTEELのLAND/SEA RESCUEはかなりのものだと思います。ハーネス類なんかの邪魔なものをさくさくと、そりゃもう紙でも切るかのように切っちゃいます。ポイント落としてあるので、突刺で鉄板抜いたりはできませんが。

○「ダミーサークル」
 今回、えぬさんとこの隣が2つ並んで青紙でした。スタッフさん曰く「なんでもいいんです、申請行った上で1点でも新しいものを出してくれればダミー扱いにはならないんですが…」とのことでした。ようするに参加して申請票も出しても新刊が出ない(ないし委託のみ)ってサークルは、それが続くとダミーにされる可能性あるようですね。実際そういうとこもあるもんなぁ。新刊でも同じ本複数スペースで置いてると、そのどれかないし全てダミーという判断に後からなるようですよ?

○「液晶 プラズマ」
 40オーバーだとプラズマいいなぁってVIERAとか見ると思います、店頭では。実際に使用した場合どうかはわからないです、主に消費電力と発熱あたりで(笑)。

○「ゼルダ トアル村 釣り コツ」
 どうしても上手くなりたければ、近くの海や川で実際に餌釣りしてくるといいです、防波堤で餌取りの小魚相手にしてるとだんだんわかってくるはず。冗談抜きで一緒だから(笑)。で、そのまま本物の釣りにハマっちゃうのも楽しいと思います。

●「ステアリング ぶれる まっすぐ走らない」
 こういうのWebで調べるのって一番危険です、複雑に絡み合った要素のどこなのかを聞きかじりの情報で断定なんて絶対不可能ですもん。試しに車屋さんに電話で口頭で症状を言ってみるといいです。「それじゃわからないから持ってきて下さい」としか言われない筈。自動車は、金をケチると余計に金が出る道具です。さらに言うなら金ケチると死にます。素直に車屋さんなり整備工場に行ってください。

○「ドール 色移りしにくい素材」
 着衣(ウィッグ含む)の側の話だと、染料で染めているものが色移りのきっかけになります。元の素材色そのままの類(最初からその色の化学繊維とか、染めてない繊維とか)だと転色しにくいです。
 本体側だと、ソフトビニールが「しやすい」です。むしろ他は安定してるからどれもしにくいって言っていいんじゃないかなぁ。希にキャストに色が入ることがあるようですが、磨けばなんとかなるようですし。

○「双眼鏡 ケンコー」
 ヨドバシとか行っても意外とラインナップが揃ってなくてがっかりなんですよねー;。どこか「ケンコーの現行(シャレじゃないヨw)全部揃ってるよ!安いよ!」ってお店ないのかなぁ。私もビノキュラは欲しいので気になります。

○「wii ソフトの評判」
 エレビッツくらいしか「これだ!」っての聞かないですね(^^;

○「OUTRUN2006C2C」
 PS2版だけ正式にOUTRUN2SPとしてリリース決定しましたねー。XBOX版とPSP版のC2Cは終売しちゃったのか、えらい高値です。

○「楽天 コス 瑠瑠 写真集」
 何故瑠瑠ママの写真集が楽天で。とかオモタw。体調大丈夫かなぁ。ブログ読んだ感じ復活したっぽいですが…

○「WSXGA UXGA vista 選」
 WUXGAでしょう!w。ないしはSXGAデュアル。いや、XGAデュアルでも十分いけます。

○「アウディ s3 ダート」
 あれは基本がTTなので、オフ持ってくと腰がひどいことになると思いますよ。

●「熱線入りフロントウインドゥとは」
 リヤウインドウの熱線って使ったことないです?仕組みは同じ。ただ、存在意義が雪国の人でないとわかりにくいかも。最近国産で装備されるようになったフロントの熱線は主にワイパーまわり(ガラス下側)ですが、氷点下になると走行中車内でヒーターがんがんにかけても凍っちゃうんです、あのへん。-10℃になるとワイパーがはじいたり車内熱で溶けたりした雪が水になって、ガラス下のワイパーの付け根あたりで凍ります。そうするとどうなるかというと、ワイパーが浮き上がってガラスと接触しなくなります。それを避けるためにあの場所に熱線が入っている、というわけです。また、冬場は霜でフロントガラスが凍結し、解氷にえらい難儀するんですが(ヒーターぶん回しても溶けない)、熱線があると比較的容易に解氷できます。
 ランドローバーのディスカバリー3だと下だけでなく全面に入っています。ガラスを凝視するとギザギザの線が埋め込んであるのがわかるはず。

●「Wii D端子 S端子 どっちがいい」
 S端子の方がいいでしょう。画質ほとんど違わないし、S端子なら録画もできる。

○「あずさ パイタッチ」
 十一人中一人だけ喜びそうな気がして怖いです(笑)。で、責任取って結婚。喜んで責任取ります(ぉ
 早く360版やりたいなぁ。そろそろじれてきました(^^;。

 こんなかんぢでした…気がつくと3時間。うう。
 正月早々何やってんだですが、今年もこんな感じで。

| | コメント (0)

2007年1月 1日 (月)

新年に思うモード

 人間、物理的/精神的両側面で健康なのが一番ですな。
 これがないと何も始まらんのだと去年は痛感しました。
 生涯で一番怠けて(笑)、生涯で一番真剣に物を見た年だったかもしれません。

 今年は去年の経験を形にするための足場を作ろうかと。
 もういい歳になっちゃったので、そろそろ「残すもの」の自分なりに最上レベルのものを生み出す準備を。

 あとはまぁ、今までどおりでいいものは、今までどおりに。改善できるところはしていく、といった感じで。そして相変わらず、何より大切なのは人との繋がりであるという事を念頭に置きつつ、その中で自分であり続けることを大事に。

 しかし結局はなるようにしかならない気がするのであった!
 時間軸は人数分存在するのだから、例えば赤い車の会がらみなんかで皆の力を借りるなら、今までみたいに自分の許容範囲限界まで妥協するんじゃなくて、逆に皆のタイムラインを手前方向に引っ張ることでリスクコントロールしていかないといけない、というのが去年の最大の教訓だけど、それでもやっぱり人の都合は人それぞれだしねー。私はいい本を作りたいけど、誰かの人生を求心力以外の力では曲げられないし曲げたくない。求心力なんて狙って出てくるものじゃないしねー。

 私は私を生きるので、それに結果がついてくるといいなぁ、という感じで。ちょっとだけ口うるさくなるかもしれませんが、私という存在に振り回されずに、それでいて同じ方向を見てくれる人が一人でも多いといいな、ってのが希望するあたりです。目標にはできないよね(笑)。狙ってやれることじゃないもん。

 でも目標の1つは、次で10号、その次でコミケ参加10回目になる(夏冬当選したと考えて)今年出す「赤い車の会の本」を、会場に持って行く前に一切の悔いを残さず、会場で持ち込み数完売してみせることです。新刊、毎回なーんでかちょびっとだけ(2枚とか)残るんだよねー;。紙の頃は今の1.5倍の量を昼に完売してたからー;コンテンツ密度比較不能、お値段据え置きなのにねー。うう。

 とはいえ指名買いしてくれるお客さんも増えてきてるので(ありがとうございますー!)数で強気になれるように頑張りたいです。で、安かろうまずかろうなんて絶対思わせない、これだ。内容に自信ないから200円なわけじゃないです、ってのは強く言いたいとこです。うん。私は同人という形態で商業誌の価格情報比に質でも量でも勝ちたいの。それだけ。(バックナンバーだって、新刊とセットだと100円なのは「余ってるから」じゃないですよー。確かにずっと赤だったけどとりあえず大敗を喫したのはコミティア出た時だけだから(25/50)、もう気持ち的な部分でペイしてるので(材料費いっしょだけどねw)新刊買った人にちょっとでも広くうちの本を知って欲しいってのがあるからで、ちゃんと毎回重版してます。PDFデータ手直しするの面倒だから焼き増しの度に重版修正入れてないだけ。

 いっぱい売れると壁に行けるのかなー。それもちょっと夢ではあるけど、本売りながらその傍らで、いろんな人とお話したいのもあったりするのですよー。うちってなんだか「超多岐にわたる車輪業界関係者の皆さんにとっての『王様の耳がロバの耳だって告白する穴』」みたいなとこがあって(笑)。言葉を洩らしていったお客さんが本を買おうが買うまいが(半々以下です、立ち話ついでに買ってくれると嬉しいんだけどなぁ。お話してる本人が書いてますよ?w)、私はとてもその状況を楽しんでたりするので、今よりいっぱい捌けるようになってもお客さんたちが私やうちの面々との会話を楽しんでくれるといいな、とはすっごく思います。今回もとても楽しかったので、印象的な話はメモっておいて伏字使いまくりで次号に載せるかもしれないです(笑)。

 業界人同士の「たいへんですよね(しみじみ)」はしろさんに任せて、私はあれやってこれやってーって頑張って、少しでも皆のお話により深くついてけるようになりたいです。それぞれの立場でいろんな言葉が出て、ってとこがとても面白いと思うから。ブースに人がついてると新刊買いにくいって人もいらっしゃると思うんですが、左右のサークルさんや通行人さんの迷惑にならない程度に話に加わって、本買うがてら(←希望w)立ち話していくと楽しいんじゃないかと思うですよ。いやもう、あの場所の話題で余裕で本出せると毎回思うもの(笑)。その場の繋ぎになれてるんなら、それって「いつものぬまにゃん」だと思うので、私が代表ということになってるサークルの方向性として間違ってないはず。

 本作るだけじゃないよー。取材も楽しんでやってますが、やっぱりコミケの609ブースでいろんな人に声かけてもらう楽しさもまた格別です。私はわりと幸せなサークル参加者じゃないかなって自分では思っています、目指すところとまた別に。憧れのサークルさんはFOX-CLUBさん(鈴木音速堂さん)やratspeedさんなわけですが、こちらも「常にわきあいあい」なんですよね。客観的に見て近づけてるとしたら嬉しいなぁ。

 ちょっと話はずれますが、毎回ブースのレイアウトには悩みます。旅行カバンに収まるサイズが限度なので、それほど派手なデモはできないのですが、あのパイプ椅子2座分の狭い横幅をどれだけ有効に使うかは毎度頭を使う部分です。たぶん夏には現場で直接デモできるモバイル機を持っていけるようになると思うので、そうなると空間的な工夫はより必要になってくるでしょう。あのトランク気に入ってるけど、もっと大きなトランク必要かも…。田舎から引っ張ってくるの、凄く大変ですが。まだまだ工夫しなきゃなぁ。

 てな感じで今年もやっていきますです。
 やりたいこといっぱいです。いくつこなせるかなぁ。

| | コメント (2)

2006年12月31日 (日)

みっかめモード

 朝起きたら声出なくなっててびびりました;
 薬飲んだりお風呂入ったりうがいしたりしてようやく少し声が。
 朝から並ぼうか少し様子見ようか悩んだ末、結局思い切って行ってみることに。動けば体ついてくる気がしたから。結果的に正解。

 ただ、風邪薬で随分ボケてて(^^;、持っていく筈のものを東京駅のコインロッカーに突っ込んじゃったりして、会場で苦労しました;;
 そうそう、身内の皆様に連絡。うちたぶんそういう設定して忘れてると思うんだけど、携帯にメール貰っても携帯に届かずPCに届いちゃって読めないので、急ぎの要件は直電でお願いします。今回それでCTさんに迷惑を。申し訳ないです。

 西館から入ったんですが、壁サークルは過剰な盛り上がりだったりしていまいち刺さらなかったとこ、島のサークルさんたち結構頑張ってて楽しかったです。右も左も弾幕なのはちとどうかと思っちゃいましたが。欲のないサークルさんとあからさまにぼったくってるとこの差がでかく感じました。少量でプレスすっからそんな額に
なるんだっつーの。結局余して金銭的に損するくらいなら自前で焼いて安価で提供したほうがまだ数出るだろってサークルだいぶ見ました。あと、同人ソフト開発中って看板だけ出して本売ってるとことか。流石にあれは「お買い物の都合他ジャンル申請」バレバレです。一般参加者としては迷惑なんでやめてほしいとこ。

 東方は二次創作でついに1ジャンルになりました。でもメディア展開なさそうなとこがクールでいいなぁと思います。
 少女創作系が刺さるとこ多かったけどあえて買い物避けました。きりがないから。東に移動して、東2で目当てのサークルさんの新刊買ったあと、えぬさんとこのサークルへ。そこでえぬさんとか六角くんあたりとだべったりしつつ東1関係見てたんですが「貴方方明らかに609なのにどうして今日なの?」ってサークル多くて微妙に「表現を楽しむより利益優先」な空気にひきました。某プロ漫画家氏とかね。車コラムのうっすい本新刊で200円。プロならあれっぽっちでそんな取れるのか!と思いつつそれなら私がプロになればうちの本いくらつけられるだろ、と苦笑いしたりもしました。(勿論仮に著述業再デビューしてもうちは値段は変えません)
 閉会後東1のごく一部で三本締めやってましたが、ノってる人ほとんどいませんでした。あれは609の風習であって、ドロップアウトした皆さんには無縁なことだと思いますけど(苦笑)。ちなみに今年の2日目の609の手締めはものすごく盛り上がりました。最後万歳まで入ってました(笑)。

 私がギルドと勝手に呼んでいるニフティ残党の同人誌共同購入組合の皆さんの会合を付き合いで覗かせていただきました。見てるのが楽しいですw。夕闇に包まれていく中手持ちのシュアファイアでじゃんけん支援してたら、最後のあたりで某サークルさんのなのは本頂けて嬉しかったです。ありがとうございましたw

 えぬさんの車で東京駅まで行ったんですが、久々に乗ったS3はやっぱり凄く良かったです。あの設置感はほんとーにものすごい。ノーズもすぱっと入るし、特に下3速でのツキが素晴らしいです。迷WANがかわいくて私も欲しくなっちゃいましたw。

 六角くんの付き合いで高島屋に。
 その後東京駅の鶏系丼もの屋さんへ。親子丼んまかったです。あそこは贔屓にしよう。で、二人とも新幹線で帰省だったのでホーム下コンコースまで一緒でした。
 折角久々の新幹線だったのに、うとうとしてたらいつの間にか盛岡でしたw。タクシーで帰宅して今に至ります。

 ちなみに今回の赤い車の会の利益はカンパ分含め15100円でした。消耗品と参加費で相殺される額です。皆さんありがとうございます。(実は今回分の消耗部材は夏の分で既に捻出済みだったので、夏は赤でしたが今回は黒字です。オンラインで申込できるだけ余裕が!(ToT))

| | コメント (0)

« 2006年12月24日 - 2006年12月30日 | トップページ | 2007年1月7日 - 2007年1月13日 »