« Vistaのソリティアに地獄をみたモード | トップページ | たくさんの、ありがとう。モード »

2007年10月 8日 (月)

また、どこかで。モード

 ハイテクセガ盛岡バーチャロン・オラトリオタングラム大会FINALに出場してきました。詳しいレポートは後日改めてですが、とにかく楽しかったです。1998年発売の作品なので、前作OMG時代を入れると余裕で10年以上あの店でバーチャロンをやっていたわけですが(1度として途切れることなく。お店からオラタンはなくならなかったし、私はこの地を離れなかった)、当時高校生だった仲間たちも今や社会人で、地元でずっとやってきたプレイヤーは私含め本当にわずかでした。

 でも、最後の大会に17人のエントリーがあり(言い出しっぺのにんじん君が「辻仕合のつもりだったよ!」と言いつつ即興でトーナメント起こしてくれたあたり流石と思いましたがw)北は札幌、南は東京からわざわざエントリーがあったという凄い顔ぶれでした。でも、見知った人ばかり。何年かぶりで、「5年ぶりくらいじゃないすか?」と言われたりもしたけど、「そんな経つかぁ」と思った程で。皆少し老けた(笑)。でもそれだけ。皆一度は戦っている、ないし戦いを見ている相手ばかり。

 そして各地に散ってなお現役だったり、引退してもたまにやってたりで、皆「なんだよ当時とスタイル変わらねえじゃん」ってのが最高に嬉しかったです。ここのところ対人戦をやっていなかったので、あのとんでもなく懐の深いゲームの1割程度にしか触れずにいたところ、7割くらい久しぶりに見たり触ったりした感じでした。

 大会は裏トーナメント(最弱決定戦w)含めおおいに盛り上がり←いかにもっともらしく負けるかがアツかったですw。負け側もそれぞれに上手いんで最後だけ超ガチ、その後近くの居酒屋で行われた宴もおおいに盛り上がりました。近況報告だけで十分楽しかったし。宴会から参加の人もいて、20人くらいになったのかな?これでももちろん全員は揃わなかったのですが、人づてに誰某の消息は、なんて話を聞いて感慨深かったり、いろいろでした。

 宴会後も辻仕合をやってたのですが、最後にいわが乱入してくれて、今まで見たことない程本気でやってくれて(ただし1セットw)ストライカーに触れもしないという驚きの状況になって、思わず「最初からそれでやってくれw」と言ってしまったんですが(ずっと勝ちを譲ってもらってばかりだったから。本気でやれば勝てない相手なのは私がよくわかってる)、そこでふと、地元で多忙だったいわと遊べなかった時期に何故かわざわざ二人して秋葉のゲーセン行ってオラタンをやったのを思い出しました。そして。

 この場所はなくなってしまうけれど、オラタンがある場所さえあれば、いつかまた戦えるんだ、ということを再確認しました。札幌かもしれない。仙台かもしれない。東京かもしれない。あるいはもっと西かも。彼らがお互いを覚えている限り、どこかでオラタンが稼働している限り、必ず対戦はできる。

 ハイテクセガ盛岡の2つのVS筐体オラタンはどこかに売却されると聞きました。筐体を潰されるわけではありません。どこかでまたロケされると信じています。もしかしたらそこで過去に戦った相手同士、また相まみえることもあるかもれません。

「また、どこかで」。帰り際に、当時高校生だったプレイヤー君が言いました。
 私たちは実際に、時間という壁を越えて、再び戦うことができました。
 未来を信じられる気持ちになる、いい言葉だと思いました。
 だから私からも、かの店から巣立った全てのオラタン仲間に一言。

 また、どこかで。必ず!

 最後に。にんじん君、現住所古川なのにw主催から宴会の幹事までよくやってくれました。たぬもしばらくは休むって言ってるし、盛岡来るならついでにまた誘ってね。私は故あって暇がお仕事(なわりにあんまし暇じゃないけど;)だから、みんなで戦れる場所、頑張って探しておくから。なんなら一関でふかちゃん拾って一緒に古川行くしね(笑)。

|

« Vistaのソリティアに地獄をみたモード | トップページ | たくさんの、ありがとう。モード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Vistaのソリティアに地獄をみたモード | トップページ | たくさんの、ありがとう。モード »