« 絶望した!モード | トップページ | 9月第2週の検索ワード(前編)モード »

2007年9月 8日 (土)

さようならハイテクセガ盛岡モード

 今日の開店時に正式に告知出てる筈ですが、たぶん20年近く盛岡のゲーマー向けゲームセンターの中心として機能してきた「地下セガ」ことハイテクセガ盛岡が、来月で閉店します。高校の頃から馴染みだったお店で、あそこでできた友人も多かっただけに非常に残念です。これでテーブル系のゲームをまともにロケしてる店は、盛岡では上堂のパロだけになります。本当に残念です…。

 高校時代印象深かったのはF1エキゾーストノートでしょうか。受験の直前なのに毎日走ってたような(^^;。意外と広い店なのでわりと大きな筐体が入ることもありました。

 今までを全体振り返って最も思い出深いのは、やっぱりオラタンです。あの店のオラタンは5.2の頃から筐体を変えず基板もおそらくそのままで、一度の撤去もなくいまだに5.4で動いています。熱心な常連たちとそれを支えたスタッフの努力で、今日まで動き続けています。(潰れた基板を撤去分解したツイン筐体から持ってきたものと入れ替えたこともありました。また、少しの違和感でもメンテナンススタッフの店員さんに言えばきっちり調整してくれたので、少しのミスで状況が変わるあのゲームを自己の技量だけ考えて遊ぶことができました)

 今でこそ当たり前な「古い名作を本社ストックから引っ張って積極的にロケする」という判断も、いち早く取り入れていました。一時期リクエストノートがあったほどで。(おかげでダークエッジと10年ぶりくらいで再会したりできました)
 私がアーケードゲーマーという自覚を最初に持ってから既に24年ほど経ってしまいましたが;当初は盛岡には「ゲーマー向け」という感じのお店が無く、そういった雰囲気を味わうためには仙台などに遠征をしないといけませんでした。(その遠征先も去年なくなっちゃいましたが…元PCC仙台のプラボだったかな)セガのお店は当初、現在の映画館通りのレジャー太陽の地下にあるお店だけだったのですが(微妙に薄暗いごく普通の店でしたが、セガの機械がまともに入る盛岡で数少ないお店でした。当時は盛岡はタイトーの寡占状態だったので)、そのお店がなくなるとほぼ同時にハイテクセガができて、それを足掛かりにセガは盛岡地区での店舗展開を急速に進めていきました。そして他の多くのハイテクセガと同様、ゲーム好き向けのお店という展開をした事で、影響されて続いたお店もいくつかありました。しかし、ほとんどのお店が今はもう姿を消しているか、業態を変えています。(はす向かいにある地元ディストリビューター「サンレジャー」経営の店『サンシャイン』は、昔はがっちりゲーマー向けでしたが、今は1F全てプリクラ、2F全てコナミの音ゲーです。でも、ハイテクセガに対抗して「店だけは絶対畳まない」として残していたそうです。ライバルいなくなっちゃうので、こちらも…かもしれません)

 時代の流れだから仕方ない、と言えばそれまでかもしれませんが、人生の半分以上世話になった店です、なくなるのはやはり悲しい。セガ自体はこの地区を何故か店舗展開上は重視していて(そのわりに新型機入りにくいですが;)今でこそ全国に当たり前にあるクラブセガは盛岡は確か一桁番代の店舗な筈ですし、セガアリーナ(ラブベリ専門ショップが入ってニュースになったとこですね)はそれこそ盛岡が最初です。お隣滝沢村に早い段階で建ったセガワールド滝沢を最初に、県内各地にセガワールドが建ちました。決して首都圏のような密集度合いではないですが、人口比で見たら結構な店舗数だったのではないかと思います。ですが今回、そのファーストステップたる部分がなくなります。閉鎖の可能性は何年か前から言われていたので、いきなりというよりは「とうとうか」という感じなのですが…やはりセガAM全体の業務方針が変わってきてるなぁと思わざるを得ません。

(秋葉原に目をやっても、昔あれだけゲーマー向けに動いていたクラブセガが、今は随分普通のゲーセンになってますよね。折角近くにギーゴがあるのに、使い分けがあまり上手にできてない。ゲーマーはすっかりHey!に食われちゃってます)

 今回の閉店で一番心配なことに、テクニカルスタッフのT君の今後があります。非常に優れた技術を持つ人物で、彼抜きでは実現できなかった筐体実装やメンテナンスも多々あったのですが、年齢不相応に優れた能力と経験の代わりに、彼は学歴という書類上でしか役に立たない部分を満たせませんでした。彼自身も気にしていることです。優れたメンテナンススタッフを欲しているゲームセンターの関係者さんがいらっしゃったら、私宛で構いませんので(左上リンク、「トップページ」に抜けるとメールアドレスがあります)声をかけて頂けないでしょうか。よくその手のお店に行かれる方で、メンテ経験者の求人をしているのを見かけた、ないし店員さんや経営者と知り合いでそういう求人をしている、という件がありましたら同様にご連絡願います。一応全国、どこからでも構いません。友人という贔屓目抜きで、メンテナンスに傾ける情熱や景品系のオペに関する調整ノウハウなど、単に15年勤務しただけでは得ることのできないスキルを彼は持っています。つてがありましたら是非。この記事を見たタイミングでも構いませんし、後からそういう話が出て「そういえば…」と思い出して連絡して下さるのでも大歓迎です。ハイテクセガ盛岡を影で支えた最大の功労者です。願わくばこの業種で続けてもらいたいと私は思っていますし、本人もそれが本意のようですし。

 最後の一ヶ月、地元及び地元出身のゲーマーは勿論、過去に岩手大学や岩手医科大学に在籍したり、会社の盛岡支社に勤めていたりでハイテクセガ盛岡をよく訪れていた皆さんには、是非もう一度以上足を運んでもらいたいです。週末であれば昔の常連さん同士でお会いすることもあるでしょう。

 お店へのお礼は正式に閉店してから改めて記事にしますが、残りの日々もいつも通りのお店であってほしいと思います。

|

« 絶望した!モード | トップページ | 9月第2週の検索ワード(前編)モード »

コメント

"故郷"赤い風車&澄川キャロットは遥か以前に既に無く、浪人時代の真の住処wレタス702も札幌市の道路拡張事業のために消えちゃいました。

今度は地下セガか(´・ω・)

投稿: いわ | 2007年9月 8日 (土) 03時10分

なぜかそのハイテクセガ盛岡を実見してる俺w

投稿: 慎 | 2007年9月 9日 (日) 00時50分

>いわ
 ゲームセンターとして盛岡現存最古の店って実はマッハランドなんだけど、あそこももうテーブルは減らしてるからねぇ;純粋にゲームを楽しめる店が消えていくのは辛いものだなぁ。不意に仲間と会える店がなくなるのも。

>慎
 よくあのややこしい中心市街に踏み込んだな、他県在住者(笑)。

投稿: ぬまにゃん | 2007年9月 9日 (日) 01時21分

寂しい限りです。多分中学生の頃に行ったのが最初のはず。
なんか秘密倶楽部のような暗さがあったと記憶しています
ゲーセンデビューは幼稚園でPONGも遊んだナムコとアタリっ子だよ。
ところで岩手のゲーセンの記録ってなんか残しておきたいなぁと思うのは俺だけでしょうか。

投稿: 鯖 | 2007年9月 9日 (日) 02時22分

寂しい限りです。多分中学生の頃に行ったのが最初のはず。
なんか秘密倶楽部のような暗さがあったと記憶しています
ゲーセンデビューは幼稚園でPONGも遊んだナムコとアタリっ子だよ。
ところで岩手のゲーセンの記録ってなんか残しておきたいなぁと思うのは俺だけでしょうか。

投稿: 鯖 | 2007年9月 9日 (日) 02時22分

私も今年帰省した時に、地元の馴染みのゲームセンターへ足を運んだら何時の間にか潰れていました。
そのゲームセンターも同じように地元の主要店舗の一つと共に、私のゲーム青春の場でもあった為悲しかったです。
ゲームセンターとしては已然厳しい時代だと思うのですが、頑張って欲しいものです…

投稿: にゃんこ | 2007年9月 9日 (日) 12時42分

>鯖ちゃん
中学の頃の記憶はレジャー太陽がごっちゃになってないかな。あれも地下セガだったから。
ストライダー飛竜あたりまでは太陽だよ。

高校生の頃に盛岡地区のゲーセンを全て書き込んだ地図を一回作ってて、それ確か現存するので、盛岡市とその近郊の85年以降は一応私がカバーできるけど、その他の地域が難しいなぁ。水沢・一関と沿岸系がさっぱりだから。

>にゃんこさん
セガAMの方針として、ゲームセンターの遊園地化というのがあるようで、テーブル系専門の店はどんどん厳しくなっていってるんだよね。他社系列でもそう。新規開店でテーブル系中心って店はほとんど無いよ。
私たちが若い頃はゲーセンって治安がよくなくて、犯罪の温床みたいな報道されてたけど、今それがなくなったでしょ。間が無かったわけじゃないんだよ、ちゃんと一般の人がアーケードゲームで遊んでた時期もあった。でも、多くのゲーセンは景品とかプリクラにひよった。そういう流れ。
家庭用ゲーム機の性能向上も要因としては大きいけど、会社が楽して儲ける事を覚えたあたりでもうこの傾向は決まっていたのかも。残念だけど。

Hey!はまさにそういう意味で文化の砦と言えるね。


:検索でいらした皆さんへ
たくさんの方がこの記事をご覧下さったようで嬉しく思っています。時間が許すなら、是非お店の方にも。また、この記事にもお気軽にコメントをどうぞ。関係者も読んでいる筈なので。

投稿: ぬまにゃん | 2007年9月10日 (月) 01時01分

失礼します.検索で来た者です.
当方は,数ヶ月前まで仙台に住んでいまして,
今度岩手県に引っ越す事になりました.
距離的に盛岡にも遊びに行ける上,
ハイテクセガ盛岡には,仙台出身のスタッフも
いらっしゃったハズなので,近々遊びに行こうと
思っていた矢先の閉店話,本当に残念です.

実は,仙台でも,20年続いたビデオゲーム専門店が
(スコア集計店)今週末に閉店する事になっています.
ビデオゲームが厳しいのはわかっておりますが,
何も出来ない自分の無力さが悔しく思います.

投稿: tyr105 | 2007年9月10日 (月) 15時00分

 一応短期間とはいえセガ店舗での実務経験がある身
としてはちいと残念なお話ですね;
でも正直なところ99年頃に小型店舗をバッサリ斬って
ターミナル店舗だけになりながら他所よりビデオを残して
ここまでよくもったなという感想です。
2000年を境にほとんどがメダル・プライズ中心
(高額ローテ)か廃業かしかなかったですからねぇ。
盛岡の場合戦略的なものもあったんでしょうけど
地域統括してたのが結構優秀な方だったんだろうなぁと。

>ゲームセンターの遊園地化
>会社が楽して儲ける事を覚えたあたりで
 へー、ジョイポリス事故の記憶は払拭されたと?
そこは兎も角、ダビオナ辺りから歯車がじわじわ
変な回り方し出した印象はありますな。

しっかしツインスティックってあんなに折れるのなw
長期休日とか在庫チキンレース気味でわらえねえでしたよ;

投稿: c | 2007年9月10日 (月) 23時05分

>tyr105さん
はじめまして。ようこそ。
仙台も最近は行く度に様子が変わっていて、東京より行く機会が少ない分「あそこはまだ残ってるかな…」と心配になります。新規店舗も作っていますが、一方で老舗がなくなっていたり。…私たちの知る「ゲームセンター」は、そんなに現状と相容れないでしょうか;
20年続いたお店というのがどこの事か気になります。

岩手の内陸部であればどこにどんなお店が、というのは多少ご案内できますので、ハイテクの件は残念ですが、お気軽に聞いて頂ければと思います。

>CTさん
ジョイポリの件ってあれ、被害者意識の裏返しで展開した自粛キャンペーンだと思うなぁ;過剰だった気が。テーマパークの事故なんざそもそも一般店舗に関係ないとこ全店舗お詫び自粛でセガモバも一時サービス完全停止で「どこぞのバカがワガママ言って自滅したせいでとんだ迷惑だ」と顧客に思わせるの大成功だったフシ、あるもんね。現場の人間はかなり深刻な顔してましたが、上層部は完璧にあてつけでやってたと思います。実際、あの手の店舗はあの後もっと増えてる。開発についても、ここ数年のSSHのセガAM部門の年次報告書読むと指摘の通りっすよ。ダビオナから始まった一連のカードゲームとマスメダルが主幹。ここんとこサミー側が年次計画達成ことごとくしくじってるんで、そのツケも回ってるっぽいです。

99年あたりの路線切り替えの話は当時やっぱりあって、乗り切ったきっかけはオラタンだったと言えると思います。あれ無かったら厳しかったかも。年次計画で動いてるお陰で、喉元過ぎればなんとやらでフォース入らないというハブられっぷりでもなんとか乗り切った過去があったんですが。歩いて10分かからない市内の一等地にクラブセガがありますが、そっちは1Fプリクラ/プライズに2Fメダルという完全に高額ローテ向け店舗です。

客で行ってた私でさえ目の前で折れたの2度は見てるなぁ(笑)>ツインスティック サンワのこいつですよね
http://www.sanwa-d.co.jp/p_joy-stick4.htm
盛岡ではもっと切実で「リペア予算出ない…」って泣いてた記憶ありますよ。片側で普通のスティック4本分…。

投稿: ぬまにゃん | 2007年9月11日 (火) 01時02分

ぬまにゃんさん,こんにちは.再度失礼します.

> 20年続いたお店
ゲームセンタードリームという店です.
筐体の大半はエアロシティとドーミーJR.
ネオジオ筐体まで稼働中という年季が入っている店でしたが,
連射ボタンやリクエストで頻繁にゲームを入れ替えたりと,
環境はとても素晴らしい店でした.
仙台唯一の,大型筐体やプライズが無い完全に純粋な
ビデオゲーム専門の店でした.

> 岩手の内陸部
場所は一関なのですが,奥州市や大船渡市も見てきました.
ビデオが比較的多い店は,奥州市のテクノワールドと
一関市のユーハートだけですね.
しかし,どちらも私が遊ぶ STG は新作を入れていない
ようで…

投稿: tyr105 | 2007年9月11日 (火) 10時37分

ドリームがなくなるんですか!?信じられない…
仙台に行けば必ず寄っていました。お財布に優しいお店という印象が強かったのと、置いてあるゲームに意外性があって好きなお店でした。せめて月末までやってくれれば最後に一度寄ることができたのですが…

県南地区だとそうなりますね。テクノワールドは盛岡地区からでもたまに行きたくなるお店です。以前はセガワールド水沢も多少ビデオのロケが多かったんですが、最近リニューアルして方向性を変えてしまったようです。

北に行くと、まず金ヶ崎の国道沿いにSAYがあり、私は入ったことがないですが北上市との境あたりにG3というお店があるようです。
北上市内は今はもうビデオ専門のお店はなくなりました…大型はさくら野やジャスコ内のゲームコーナーにあります。
花巻市内は4号沿いのタイトーとDEPTHです。DEPTHになる以前の店ではビデオにとても熱心だったのですが、今はそれほどではない感じで残念です。
そこから空白が続きますが矢巾町で駅方面に曲がると途中に大きなショッピングモールがあり(アルコ)、そこは学生の利用が多いせいか比較的ビデオが多くあった筈です。最近覗いていませんが…
その先は盛岡になり、少しわかりにくい場所にサテライト型筐体に強いデッドボールというお店が、4号沿いにまたタイトーが(若干ですがビデオありです)。あとは市内中心部になります。イオン盛岡南のセガアリーナはビデオの数こそ少ないですが一度見てみる価値はありそうです。4号をさらに北上するとマッハランドという複合レジャー施設があり、そこにもまだ若干数ビデオはあります。(昔は広いフロア全てテーブルで壮観でした。懐かしいです)そこからもう少し北上したところに、今後岩手地区のビデオ系の主幹店舗になりそうなパロ盛岡店があります。駐車場があるお店が多いのが岩手のお店の特徴かもしれません。

一関からだと仙台を含む宮城方面のお店の方が近いかもしれませんね。
遠征をするなら八戸市内や秋田市内がおすすめです。青森市はいまひとつでした。

投稿: ぬまにゃん | 2007年9月11日 (火) 16時56分

こんにちは.また失礼します.
秋田はDo21,八戸はフリーウェイ八戸店が有名ですね.
現在,なかなか休みが取れない職業になってしまった
のですが,是非行ってみたい店です.

ドリームは昨日閉店しました.
閉店時間が過ぎても,80人以上の方々が残っていて,
素晴らしい大団円だったと思います.

投稿: tyr105 | 2007年9月16日 (日) 17時32分

ちと当方の調査不足でしたが、北上市にも大会を行える規模のビデオ系の店舗があるようです。今年のKOFの大会の東北ブロックはそこだとか。

あのお店に80人ですか。素晴らしい締めくくりだと思います。地下セガの最終日もそうだといいなぁと思いつつ。

投稿: ぬまにゃん | 2007年9月17日 (月) 17時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 絶望した!モード | トップページ | 9月第2週の検索ワード(前編)モード »