« PSPがどんどんネタな方向にwモード | トップページ | みみこっとんしすたーず。モード »

2007年9月12日 (水)

人殺しが命乞いをするかのような。モード

関連リンク: 党首会談断られ、局面転換考えたと安倍首相 : 安倍首相退陣 : 特集 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

 小沢氏曰くは結局「会談の正式な要請は来ていない」という発言だったけど、「来ても受けない」とも前日までに公言していた筈なので、まあどのみち一緒だったろうとは思いつつ。(結局最後まで何もかも人のせい。支持者の考え方と同じ)

 にしても選挙で負けて議案が通せなくなるや、今まで一度も声をかけた事がなかった小沢氏に打診を試みるその恥知らずぶり。私はこんなシーンが頭に浮かんじゃいましたけど。

「や、やめてくれ、殺さないでくれ、俺が悪かった」
「てめぇ今まで何人の同じ言葉を無視してきたよ、この下衆野郎が!」

 てな感じの。
 実際、野党の再三の制止を無視して強行採決した議案は数え切れないわけで、たとえ今の野党に政権交代後の運営能力がなかったとしても、それとは別に理屈というか、道理として絶対に野党は話し合いには応じないでしょ。やってることもちぐはぐで微妙に正気から外れてたし。

 にしても本気で自民に人おらんのだなぁ。今回の件テロ特措法に関する外圧で切られたとしたら、次は麻生なのだろうけど、参院の議長の発言に思わず吹いちゃったその言葉通りで、「総理が辞めようが替わろうが、昨日も今日も明日も自民党は自民党」の言葉のまんまですな。子供に人気の麻生氏だけど、40代以上には好かれてないっぽいんで、結局は衆院解散の流れは止まらない気が。あのしたたかなおっさんがそんな泥船に乗るかねぇ;無理矢理誰かに押しつけて、衆院選見てから党首狙うと思うけど。

 小泉内閣時に「パラノイア気味なランダム発言マシーンの発言を翻訳する」というとてつもない仕事を実現してみせた(けどうんざりしてやめちゃった)自民党の良心、細田元官房長官は何処に行ってしまったんだろう。現状を丸め込める人材が自民にいるとしたら、あの人くらいな気がするけど。

 にしても志位ちゃんの会見は毎度本気でつまらんな;ほんっと頼む。もうやめて。

|

« PSPがどんどんネタな方向にwモード | トップページ | みみこっとんしすたーず。モード »

コメント

福島瑞穂のイタさサブさに比べれば、毒にも薬にもならない分、志位ちゃんのがマシやけどな。

投稿: おさる | 2007年9月12日 (水) 22時03分

あの人出てると「なんかおねえちゃんわめいてるなぁ」と思って終わり。コメンテーターがなんで議事堂内でインタビューされてんだろとか思いますな。

人と同じ事しか言えない部品がトップにいちゃいかんというのが持論なんで、志位ちゃんじゃ駄目なのね、個人的には。かの党の自治体レベルから国会まで全ての議員に言えることなんだけど。
選挙の都度親父を叱る自分がw。

投稿: ぬまにゃん | 2007年9月13日 (木) 03時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« PSPがどんどんネタな方向にwモード | トップページ | みみこっとんしすたーず。モード »