« 7月第4週~8月第4週の検索ワード(4)モードですぅ | トップページ | 8月オワタモード »

2007年8月30日 (木)

7月第4週~8月第4週の検索ワード(5)モードですぅ

「その2ですぅ。サクサクいくですぅ」
「日曜UPとか言っててもう木曜だしね」
「う゛っ、それを言うなですぅ;」
「ちなみに、今回から『ベスト検索ワード』が設定されたそうです。先頭の○が☆になっているものがそうです」
「それじゃいくですぅ」

:::RozenMaiden:::
○はなまるハンバーグ 作り方
ひさびさの定例誘導ですぅ
一緒に、最近Googleで検索1位のサイトさんも紹介しますね
「目玉焼きを型で作らなくてハンバーグかくれちゃったそうですぅ。究極のはなまるハンバーグ目指して精進するですぅ」

○はなまるハンバーグ ローゼンメイデン オークション
「な、なんですとー!?(小声で)意外と誰でも作れそうな気がしたデスが、実は本当にあるデスか?究極のはなまるハンバーグ…ぶつぶつ」
「あ、あの;オークションって食品の出品駄目なんじゃなかったっけ。これ、ドール用の小物じゃないかな」
「はーーーー。なるほどですぅ。蒼星石頭いいですぅ…」
「食品サンプルって、作るの大変そうだよね」
「てゆうか見てるとおなかすきそうなのに食べられないのって、すんごくイライラしそうですぅ;」

○オーベルテューレ
「あそこまでアニメはアニメの道を進んだのデスから、いっそ原作途切れた部分は監修入れてもらってアニメを先行させちゃうのも手だと思うのデスけどねぇ…」
「レイアースみたく物語担当さんが直接脚本書くのも手だと思うけど、Peach-Pit先生は連載他にもあるから忙しいかな」

○北海道 当選 第一ドール
「…実在したデスか、水銀党;」
「ドールでも立候補できるんだね、水銀燈凄いなぁ」
「なんか間違ってる気がするけどまあいいですぅ;」

○しんこんあずささん(この項目はR-18としますw)
ONAさんの描くマンガはセリフとかに愛があっていいよね」
「んー、いつも楽しみデスが、翠星石はあずさのは意味がよくわからなかったですぅ」
「ちょっとみんなにはまだ早い内容じゃないかしら~」
「のりはわかるんデスか?」
「ちょ、ちょっとだけね(赤面)でも…あずささんって結婚前まで絶対…いきなりであんなに…絶対痛いと…」
「そうよねーわかるわかる、最初の一ヶ月くらいはね~」
「み、みっちゃんさんいつの間に!わわわ私はただの耳年間で(真っ赤)」
「ええっ!ちょ、ちょっと、私、引っ込みがつかないんだけど…(オロオロ)ってゆうか過去を思い出してちょっと泣けてきちゃったんだけど~(うる~)」
「あーはいはいどうでもいいですぅ;先進むですぅ;」
「人生いろいろってことだね;」
「やっぱりドールが一番よ!(ひらきなおり)」

○私は真紅 誇り高いローゼンメイデンの第五ドール
「だからジュンも忘れないで。私は翠星石…誇り高い、ローゼンメイデンの第三ドール。そして幸せな、あなたのお人形………翠星石も言ってみたかったですぅ、いいセリフなのですぅ」
「ボクは誇りでは負けないつもりだけど、柄じゃないからいいかな」
「姉妹全員が誇りを持っているのは当たり前よ。それに、皆たくさんの人に愛されているもの。私たちは幸せなドールなのだわ」
「それはそうなのデスし感謝しているのデスけど~、その、個人的な問題で…真紅はずるいですぅ」
「翠星石は皆の一番なのだからいいのではなくて?贅沢を言うものではないわ」
「むー」「むー」
「…隣の芝生は青いとは、よく言ったものだね;」

○真紅
「私の名前だけでよくここに辿り着いたわね。検索エンジンで相当なページ数をめくったのではないかしら。お疲れ様。のりの淹れた紅茶でも飲んでいくといいわ」
「真紅ちゃんの焼いたクッキーもあるのよ♪」
「か、核地雷検索ですぅ!Σ( ̄□ ̄;」
「…何か言って?翠星石」

○真紅着替え
「ちょっと!何を覗いているの!紳士たるもの、レディの着替えを覗くなんてやましい事は恥と思うのが当然よ!」
「いやーそうじゃなくて、普通に着せ替えしたとこが見たいんじゃないかと思うですぅ;」
「着替えるの?(瞳キラキラ)これがいい?それともこっち?」
「まだいらしたのね、みっちゃんさん;」

○ジュン翠
「だーからー、順番が逆ですぅってあれほどー!」
「翠星石っ、そこ危な…ッ!」(がたん!どさどさ)
「何があったデスか?えっ、じゅ、ジュン…(背中に手を回されて押し倒され状態)」
「っ痛ぅ~。だ、大丈夫か?上の棚の中身、詰め込みすぎで不安定だから、直そうと思ってたんだ…翠星石?」
「(なんだろう…ローザミスティカが疼くようですぅ…)ジュン…大丈夫じゃないですぅ…このまま抱き起こしてほしいですぅ」
「ほんとか!?(翠星石を軽く抱きとめて起き上がる…髪を軽く撫でて、整える)よかった、傷はないみたいだ」
「(ジュンの胸…温かいですぅ…でも…鼓動が凄く落ち着いてる…なんだろう、急に寂しいですぅ…こんなに近いのに…)」
「お、おい、翠星石、そんなに痛かったのか?泣くなって…何かあっても、僕にできることならミーディアムとしてやってみせるから、安心しろって」
「うっ、うっ、も、もう大丈夫ですぅ…あ…ジュン…腕、怪我して…」
「ああ、こんなもんか、かすり傷だ、ちょっと絆創膏を…(翠星石を下ろす)おい、翠星石、大丈夫か?」
「ごめんなさい、ごめんなさいジュン、マエストロの腕、怪我させるなんて、翠星石は…っ(ボロ泣き)」
「大丈夫!大丈夫だから!泣くなって!(しゃがみこんで抱きしめ)」
「あっ…(鼓動、早いですぅ…)」(涙目のまま、少しずつうっとりした笑顔に)
「この程度、傷だなんて思ってたら笑われるよ。もう少しくらい信じてくれ」
「信じてるですぅ…少しどころじゃないですぅ…」
 ↓つづく
○翠ジュン
「血がドレスにつくと洗うの大変だから、ちょっと放すぞ」
「待つですぅ、ジュン。傷口ちょっと見せてみるですぅ」
「あ、あぁ。服、気をつけろよ…えっ?」
「(傷口を舐める翠星石…)これで大丈夫ですぅ。傷は舐めれば治るって、おじじが言ってたですぅ…(赤面しながら)」
「(照れつつ)そ、その…ありがとう…な」
「翠星石を守ってできた傷ですぅ、このくらい当然ですぅ…(ジュンの…血…ローザミスティカが疼くですぅ、苦しいですぅ)…ジュンっ!」
「(翠星石に抱きつかれる)こ、こら、ドレスが汚れるだろ!」
「かまわないですぅ!この…ままで…(くたっ)」
「おい、翠星石、翠星石!!」
 :
「う…私は…どうしたデスか…」
「気がついたのね。全く、自分のローザミスティカも抑制できないなんて、だらしない姉妹もいたものだわ」
「真紅…ごめんなさいですぅ…」
「覗き見も品の無いことだから、貴女を責められるほどじゃないわ、私も」
「見てた…デスか…」
「随分大胆なのね。でも、自分にとっての一番を決めるのは私でも貴女でもない、ジュン自身なのだから…」
「…真紅には、かなわないデスね。そんなに冷静になれないですぅ、翠星石は」
「それは知っているけれど…貴女の辛抱強さもよくわかっているから。私が耐える時間もないと、アンフェアだわ」
「…(ぽろぽろと落ちる涙)」
「たまに蒼星石が羨ましいわ。自分に素直でなんでも話せる相手がいて。…私は、ジュンにも心を開けていない気がする…ジュンの傍にしか、居場所はないのに」
(そっと翠星石を抱き寄せる真紅)
「泣かないで、癒しの庭師。姉妹の争いを止める鍵は、貴女のその心にある気がするの。正直で、とても恥ずかしがりな」
「買い被りすぎですぅ…翠星石は、蒼星石を止めることすらできていない…自分自身も…」
「この時代で姉妹が揃ったのは偶然じゃないと思うの。ジュンという必然があったから。たぶん皆、ジュンに惹かれてると思う…その気持ちを責める必要はないと思うわ」
(カチャ)
「翠星石、起きられるのか?」
「ジュン…」
「(小声で微笑みつつ)私たちの王子様のご登場ね」
「(赤面しながら)も、もう大丈夫ですぅ、そ、その、心配かけて悪かったですぅ…」
「もう少し休んでろよ。あんなこと初めてだし、お前が言うとおり、随分心配したんだ」
「お言葉に甘えるべきじゃなくって?(翠星石の耳元で)たまにはジュンのベッドで寝るのもいいでしょう?」
「(小声で)し、真紅!からかうなですぅ!(ジュンに)お、お言葉に甘えるですぅ」
「ん?素直だな。じゃあ僕は買い物頼まれてるから出かけてくる。夕食時に起こすからそれまで寝てるといい」
「す、翠星石はいつだって素直ですぅ!」
「そうよジュン。翠星石は素直。私も認めるわ(くすくす)」
「どうしたんだ二人とも;じゃあ、行ってくる」
 :
「さて、私も下でテレビでも…どうかして?翠星石」
「そ、その…寝付くまで一緒にいてほしいですぅ…」
「(くす)じゃあ、そうするわ。本でも読もうかしら?」
「(照れ)ど、どうして知ってるデスか」
「同じ部屋にいるんですもの、知らないわけないじゃない」
「…真紅だって十分辛抱強いですぅ」

○翠星石 ジュン SS
「…というわけでなんだか恥ずかしいのデスがお話だったですぅ」
「いつの間にか真紅×翠星石になってるあたり、やっぱり真紅は策士だね」
「はっΣ( ̄□ ̄;!」
「失礼ね;そこまで打算的じゃないわ」

○翠星石 だっこ
「ぬいぐるみが発売になったので、世間の紳士の間では今翠星石だっこが大ブームですぅ」
「主に髪の毛をだっこしているようだと評判です」
 :
「な、何もハリセンで叩かなくても(涙)」

○翠星石 靴
「一番ディティールを掴みやすいのはSD用の靴だと思うですぅ。蒼星石と同じなのは前にも言ったとおりですぅ」

○薔薇乙女 蒼星石総受け
「くっ!(鼻血)やっぱり蒼星石さんも捨てがたいな、白崎…」
「…槐、もしかして超えるべき存在と言いながらローゼンのドール皆大好きだろう;」
「いや、そうでもない(きっぱり)。それにしてもどうだ、第二ドールと第六ドール相手でも受けというのは…もう想像がつかないぞ」
「うーん、第六はああ見えて意外と鬼畜だと思うぞ?」
「そうなのか!?流石白崎だな、真性マゾヒストは言うことが違う」
「そうだろう。ってさっくりそういう事を暴かないでくれよ!残るは第二か…」
「その組み合わせは本当に想像できんな…今のミーディアムにべったりなようだが…」
「それだよ!ミーディアムの要求で攻めに転ずる可能性があるじゃないか!急にシチュエーションの展望がでてきたぞ!」
「むぅ!言われるままに無理矢理攻めをする第二ドールか…上級者向けだな…」
「おとうさま…」
「ば、薔薇水晶、戻ったのか」
「ずっと前からここに…二人に…一言いいですか…?」
「ああ、何でも言ってみるといい、我が最愛の娘」
「ちょっと…キモかったです…」
『ガーン』←ハモリ

○蒼翠 novel 蒼星石
「(ぞくっ)な、なんか良からぬ妄想がどこかで展開してる気がする」
「こんにちは~かしら~♪あれ?蒼星石だけかしら?今暇かしら?」
「やあ金糸雀。ボクは夕方まで暇だけど、どうしたの?」
「みっちゃん今日は有給休暇なのかしら!それで、是非蒼星石に遊びに来てほしいって言ってたのかしら」
「ボクだけ?(なんか嫌な予感が…)」
「そうなのかしら~。じゃ、早速行くかしら!」
「ええっ、ちょ、ちょっと!(鏡の中へ)」
(振るだけ振っといて続かない)

○マエストロ 水銀燈 SS
「としひろしさんとこでWebまんがを読んでくるといいですぅ」

○雛苺好き
「うれしいの~!でもヒナをだしにしてトゥモエを引っ張り出そうとしても無駄なの~♪」
「…どうしてそういうとこでだけ知恵が回るデスかチビチビ;」

○ジュンのこと 好き 薔薇乙女
「そ、そりゃぁ、マエストロが嫌いってことはないわぁ、ローゼンメイデンとして(照)」
「優しいからみっちゃんの次に好きな人間かしら!」
「そ、その…いちいち言わせるなですぅ!(真っ赤)」
「好きというか…尊敬しています。お世話になっている皆さんみんな好きですから、そういう意味では好きです」
「(くす)好きって言葉じゃ足りないかもしれないわね。本人の前では言えないけれど」
「ジュンもトゥモエもだーいすきー!のりも好き、みっちゃんさんも好き!」
 :
「第七ドールはどうなんデスかね?」
「さあ…あまり友好的ではなさそうだけど」
 :
「もちろん私はジュン君のことが大好きです。たった一人のきょうだいだし、それ以上に…」
「え?わ、私も? 桜田君は、いいお友達です。そういうことにしておいて下さい」
「ジュンジュンはかわいいし才能あるしもちろん好きよ♪のりちゃんが羨ましいわぁ、私もああいう弟が欲しい!」
 :
「わたしは…おとうさま…だけが…」
「敵に回すには惜しい程見所はあるな。弟子を取るなら彼だろう」
「微笑ましくていいですよねぇ(おもちゃとしてもね…)」
 :
「私は会った事がないので知りませんが…その人のところからなかなか水銀燈が帰ってこないので、嫉妬してます」

○桜田くん 柏葉
「(桜田君が学校にさえ戻ってくれれば…のりさんやドールの子より長く一緒に…今度あんなことがあったら、あのバカ教師ヒナを仕向けて桜田君が味わった何百倍もの恐怖で精神ぶっ壊してやるわ…)」
「うーんうーん、トゥモエの考えてることがたまに頭に響くのー;」
「もしかしてそれが突発的に黒いこと口走る原因デスか;トゥモエ恐るべしですぅ;」

○薔薇水晶 おとうさま
「最高傑作にキモイと言われてしまった…」
「だいじょうぶ…世間のおとうさまなら、一度は娘にキモイと言われるのが、最近では普通だと…」
「そ、そうだったのか、よかった…」
「全然良くないと思うよ;」
「だから安心して…だんなさま…」
「くっ!(鼻(ry」

○夏コミ8月17 ローゼンメイデン
「1日目ってジャンル違いデスから、同人ソフトくらいしか出ていない気がするのデスが」
「山猫さんがシューティングゲームを買ってきてたよね」

:::ゲーム関係:::
○リッチャンハ、カワイイデスヨ
「山猫はこの言葉を繰り返しているうちに、ほんとにりっちゃんイチオシになっちゃったですぅ!洗脳って本当にあるんデスねぇ;」
「とりあえず、この言葉の由来の動画がGoogle検索で先頭に来ないのは凄く残念だよね」

○律子 ローソン
「方々行く度にローソンを覗くデスが、りっちゃん全然見ないですぅ…」
「ちょっと面影のある女性なら、違うところでたまに見るんですけどね」

○エディター りっちゃん
「adobeP=りっちゃん説をここに提唱するですぅ!!」
「流石にそれはないと思うよ;」

○りっちゃん 眼鏡 外せる
「お、落ち着くですぅ!それは夢の中の出来事ですぅ!現実を見ないと危険ですぅ!」

○三浦あずさ 前髪
「あずサーベルと呼ばれているですぅ。厚さ75ミリのタングステンの板をまるで豆腐のように貫通すると言われているデスよ!」
「どこからそういう嘘情報を…」

○あずさ 幸せな誕生日
「じゅーしーぽーりーいぇいな誕生日だったみたいですぅ」
「後発の誕生日になるほど誕生祭が凄いことになっているね」
「今は真くんの誕生祭ですぅ。公式のトップが代わってるデスよ」
「その後は11月に美希さん、12月に雪歩さんで、年明け2月が千早さんです」
「やよい、春香、伊織、とかちときてりっちゃんに戻って1週ですぅ」

○三浦あずさ ビリーズブートキャンプ
「なんだかびみょーにケシカラン香りのする検索ですぅ…」

☆あずささん…俺の…プラズマグレネード…
「しっかりするですぅ!お前の嫁はここじゃなくて家で帰りを待ってるですぅ!!こんなとこで死ぬなですぅ!!」
「メディック!メディーック!!くそッ!ジャミングがひどくて通信が…」
「蒼星石はこのニンゲンを後方まで帰すですぅ!翠星石は…ここでAKだのVSだの雪賊だのNEVECだのコヴナントだの食い止めるですぅ」
「無茶だ翠星石!一人でなんてッ!!」
「甘く見るなですぅ…コヴナントをして緑色の悪魔と言わしめたこの翠星石、そう簡単に抜かれはしないですぅ!今は命令に従うですぅ、蒼星石伍長!」
「…イエッサー…翠星石チーフ…」
「安心するですぅ、必ず生きて帰るですぅ!だから蒼星石も、自分とその若造の命を必ず守れですぅ!」
「…約束するよ!キミ、あずささんでなくて悪いけど、このプラズマグレネード借りるね…チーフ!これを!」
「さんきゅーですぅ。これでVSを5体狩れるですぅ…(しゅーんドカーーーン!)←ロケット弾爆発」
「翠星石ーーーーッ!!」
「(バブルシールドの中から)さっさと行けですぅ!!さぁ……花畑を見たい奴から順にかかってこいですぅ!」
 :
(数年後)
「きれいな薔薇デスね…あなたもドールデスか?」
「翠星石!あなた、無事で…(うるっ)蒼星石や、貴女が行方不明になった時の部下さんが、ずっとあなたの帰りを待ってるわ、早く行ってあげて」
「…ごめんなさいですぅ、私、昔のこと、よく覚えていなくて…すい…せいせき…そう、そういえばそんな名前で呼ばれていた気がするですぅ」
「(ぽろぽろ)もう大丈夫よ、貴女はもうすぐ帰るべき場所に帰れるわ。マエストロ!久しぶりに患者さんが!」
「珍しいな…翠星石!!よかった!待ってろ、すぐ元通りだ」
「なんだか、なつかしいですぅ…(微笑み)」
 :
「宇宙を巻き込んだ戦争は、一人の英雄の活躍で幕を下ろしました。人々は緑色の輝きで兵士を導くその英雄を、こう呼びました…『翡翠の星(Jade Stern)』と」
(ロストローゼンヘイロー外伝・完)

○春香 閣下 由来
「黒春香がいつしかはるかっか(春閣下)と呼ばれるようになって、さらに春が取れて閣下になったですぅ」
「黒春香さんは複数の場所で同時多発的に発生したネタです」
「ようするにメインヒロインが一番目立たない状態から発生した嫉妬が元ネタなわけデスが、ここまで派手なのは珍しいですぅ」
「黒春香さんを慕う皆さんが畏敬の念を持って閣下と呼んでいるようですね」
「でもちゃんと白春香も健在デスよ」

○雪歩 ヒンソー
「ぜんぜんヒンソーじゃないと思うですぅ;雪歩がヒンソーヒンソー言うたびに鬱々とする事務所仲間が一人…誰とは言わないデスが;」
「不幸不幸言ってて幸せ見えてない人の典型だよね、雪歩さんって;」

○千早 プロデューサーに会いた
「言った一瞬後に気づいて赤くなるのがポイントですぅ。まるっきり天然ですぅ。千早も隅に置けないですぅ」
「とても15歳には見えないよね」
「すぐにでも嫁入りできる気がするですぅ」

○真くん 美希
「美希が覚醒前なら公式カップリングなのですぅ。4コマにもあったし、公式サイトの誰かのバースデイトップでもやってたのですぅ」
「伊織ちゃんの時だったかな。そういえば遅れていた真くんのバースデイ記念グッズ、やっと決まったね」
「ドラマCDとTシャツですぅ。どうもキーパーソンはお父さん?みたいですぅ」
「ところで誕生祭といえば、まこにゃんダンス(未完成)[ http://www.nicovideo.jp/watch/sm939521 ]が凄いよね!」
「一部ゼノ混ざってるのが微妙デスが、完成度ものすごいですぅ;どうなってるデスかiM@S界隈の映像職人は;」
「話を戻して、美希さんは超乗り気なのに真さんがその気なしというか、真さんってしっかり女の子なのでちょっとかわいそうになることが…」
「お仕事なら仕方ないデスけど、プライベートまで男役じゃ辛いデスよねぇ」

○高槻やよい ゴマ和え
「りっちゃんのローソンといい胡麻和え屋さんのやよいといい、イメージキャラに抜擢してもよさそうなものデスけどねぇ…」
「プレゼント用に360とアイマスのセットいくつか用意するだけで、結構なプロモーションになりそうですが…」
「広告費よりは全然安上がりだと思うですぅ」

○B72 F91
「格差社会フェチのけしからん男子は、アイドラ6話を買って悶えるがいいですぅ!」

○公式 千早いじめ
「そんなわけでアイドラ6話でまでさりげなーくやられてるですぅ;千早気の毒ですぅ;」
「その…Bカップならちゃんと揺れるって聞きましたが…」
「ニコ動見てると世のけしからん男子の大半はほんとに小さい胸の女子ちゃんと見たことないんじゃないかと思うデスねぇ…トゥモエでも揺れ(スパーン!)」
「安心して、峰打ちだから」
「し、竹刀に峰ないんですが…」

○idolm@ster 攻略 衣装 フェイクライダー
「攻略って…DLCだから買えば誰でも手に入るですぅ。500ゲイツですぅ」
「ゲーム中での入手はありません。ダウンロード購入専用衣装です」

○恋文2000 idolm@ster
「折角雪歩の中の人が喋ってるのだから、何かに使ってもいい気がするのデスが…歌ではないんデスよねぇ」
「むしろバックミュージックは全く別の時間軸だよね;」

○アイドルマスター ボロ泣きした
「結構普通に泣いてしまう展開が多いですぅ。全てのイベントを知ってるプレイヤーはあまりいないはずデスから、そういうイベントやエンディングを知らないニンゲンもいるのかも…」
「かなりシリアスな展開も多いですよ。ネタになりにくいからか動画にされたりはしていませんが」

○アイドルマスター プロのダンサー
「普通のニンゲンではあのレベルは無理ですぅ。見る人が見ると専業さんのステップだってわかるみたいデスが」
「アイドルがいきなりあそこまでって本当はちょっとびっくりだけど、あのモーションがあるからこそPVがあそこまで盛り上がったんじゃないかな」
「エンドロールで名前が見られるので、気になるニンゲンは調べてみるといいですぅ」

○ぎたーそろ かも~ん
「描いてみた動画でギターソロ弾幕があるデスが、ほんとに弾いてる人がコメントで出てきたの見た範囲で一回だけですぅ」
「ちょっと気の毒だよね;」
「あれはあれでいいんですぅ。翠星石的にはエド山口としておくですぅ」
「じゃあボクは野村義男さんで」

○アイマス 歌下手
「どこに耳ついてやがりますかこの検索したニンゲンは?」
「お芝居で歌ってあれですから、各々本気で歌うととんでもないことになる人ばかりです。特にあずささん役の人は贔屓目なしで声優界で最も上手い歌い手という評価です」
「選抜の時点で歌唱力で選ばれてるデスから、当たり前といえば当たり前ですぅ。わざと抑えるように演技指導されて収録された歌も多いですぅ。よく調べろですぅ」

○コミックマーケット72 アイドルマスター
「美希だけでカタログ2ページくらいどーんと」
「山猫さんのお気に入りのサークルさんも、オリジナル創作系なのにいきなりIM@S本を出してたそうです」
「春香×千早の百合本ってあたり山猫ダメダメですぅ;」

○ゼノグラシア サンライズ ナムコ 反省
「サンライズは居直ってると思うですぅ。イベントぶつけて喧嘩売ってるくらいですぅ」
「ナムコは反省でなく後悔をしているかもしれませんね。自由に楽しんで欲しいと言ったものの、ファンに軋轢を作ってしまった上に、ゼノグラシアの客の大半は本家に興味がないですから」
「正直、サンライズはゲームをなめていると思うですぅ。結局のところ、ハイデフ60フレームで動くゲーム側の方が、圧倒的にキャラの存在感は上なわけデスが…」
「レコード会社も違いますし、完全に採算部門割れているので、会社としてもいい話ではなかったように思います」

○テストドライブアンリミテッド アルファロメオ
「GTには随分お世話になったですぅ。実物あんなに速くないって山猫は苦笑いしてたデスが」
「逆にブレラと8cの遅さに泣けたとも言ってましたね~」

○TESTDRIVE ブレラ
「ダウンロードパックの確か3番に入ってるはずデスが、性能はよくはないですぅ。趣味でどうぞですぅ」
「同じパックには結構いい車が揃っていますよ。マクラーレンF1GTとか、エドニスとか」

○test drive unlimited エース 称号
「フルアンロック(実績1000)の称号ですぅ。900までは行くはずデスが、一番厄介というかそもそも機会がない『クラブ同士の対戦で連勝』をしないといけないので、取ってるニンゲンはかなり廃人入ってると思っていいですぅ」

○テストドライブアンリミテッド 隠 車
「TDUではDLCカーが最初から入ってるのデスが、DLパック5まで出てもう終わりかなーと思ったら最近レクサスに2車種追加になったデスね」
「ほとんどの車は今からでも手に入るのですが、1台だけ北米版の初期キャンペーンでないと入手できなかった車があると聞きました」

○overg 買ってみて
「疲れるデスよ;しばらく立ち上げないとそれだけでアリーナの成績ガタ落ちですぅ」
「でも、空を飛んでいる感じはいいんでしょう?」
「デスね。そのあたりは流石シミュレーターですぅ。ちゃんと空気や重力を感じますぅ」

○OVERG シナリオ 分岐
「シナリオは分岐しなかったような…攻略ルートが変わるだけで行き着く所は同じだったはずですぅ」

○Over G 機体獲得
「各面攻略ルートの特定ステージに配置されているもの、2周目以降のメインミッションに配置されているもの、難易度HELLのメインミッションに配置されているもの、そしてアリーナのBIG BOSSでシナリオモードの僚機などを落とす、という感じなのデスが…」
「オフラインではアリーナで一部の機体が出るレベルまで名声が上がらない上に、オン対戦がまず成立しにくいので、フレンドさんの協力が必要だそうです」

○バレットウィッチ
「いろーんな遊び方ができるのでおすすめですぅ。プラコレの値段なら買わないと損ですぅ」
「やり直してもスキルポイントは溜まるから、辛抱強く難易度ハードの1面を繰り返して能力上げるのも手だね」

○BIOSHOCK 無料体験版
「有料の体験版ってのは聞いたことないデスが…BIOSHOCKは海外アカウントでしかダウンロードできなかったような?」
「間違ってたらツッコミお願いします」

○ボンバーマン live
「たのしーですぅ。ステージによっては仕掛けがちょっとうざったいデスけど…」

○ボンバーマン好き
「LIVEをやってて気づいたのデスが、攻撃力はACT:ZEROの方が上がるのですぅ。爆破フェチにはあっちもオススメですぅ。言われてるほど悪くないデスよ?」

○ドクターチェルネンコ
「こいつを倒すと街にミュータントが出るようになるですぅ。敵味方関係なく攻撃するので、巻き込みに使うなら早めに開放するのも手デスが、邪魔なら他の全てのボスと幹部を倒してからでも問題なしですぅ」
「たまに倒れたまま生き返るよね;」

○ロストプラネット メダルを集めると
「とりあえずどの難易度でもいいので各面1回揃えると、ステージごとに実績貰えるですぅ。さらにさらに、全難易度の全メダルを取ると実績値50ですぅ」
「でも、難易度最高のEXTREMEは普通の人には無理だと聞きますね;」

○フォルツァモータースポーツ2 通常版は
「オフィシャルカラーの350Zのダウンロードキーがついてこないだけですぅ。特別性能いいとかじゃないので、通常版で構わないと思うですぅ」

○PGR4 レビュー
「…まだ出てないデスよ?プレイアブルな体験版もまだなはずですぅ」

○レインボーシックス ベガス xbox PS3 どっちがいい
「ほとんど変わらないと聞いたデスが、とりあえず360のは体験版があるですぅ」
「環境的には標準システムで全て揃ってボイスチャットが使える360の方が安上がりだよね」
「あ、ネットの安定性がだいぶ違うと聞いたような…ですぅ。XBOXLIVEがまだいい、とか」
「全般に対戦のマッチングの出来がいまひとつとは聞くね」

○halo3
「ソフトも楽しみデスが、今回はサントラも買うつもりですぅ。トレーラーとかで使ってた、ピアノから入るアレンジのメインテーマが素敵ですぅ!」

○いいよーいいよーかわいいよー
「ちっちゃいニンゲンの子にかわいいって言われて写真撮られたですぅ。照れるですぅ」
「あれ…ピート君確かモンスターの撮影専門…」
「な!さっきのチビチビニンゲンどこですかーッ!!」
「…緑色のモンスター出現…;」

○ぬまにゃん XBOX360
「なぜ山猫と360を絡めて検索してるデスかね~?信者だとでも思ったデスか?」
「山猫さんは他にゲーム機選択肢ないから応援してるだけって言ってましたよ」
「PS3だけまだ持ってないけど、AV機器としてそのうち絶対買うって言ってたですぅ」
「携帯ゲーム機ではPSPがお気に入りみたいです。最近はスターソルジャーにがっちりハマってましたね」

○xボックス360を始めるにわ
「標準システムの本体を買えばすぐに始められますよ」
「甘いですぅ蒼星石!まず部屋を確保ですぅ!音が出せる部屋ならHTSを、出せない部屋ならサラウンドヘッドフォン買うですぅ!そしてTVはハイビジョン対応のモデルを買うですぅ!倍速FullHDだとなおいいですぅ!」
「いいTVが欲しくなるのは確かだけど;凄くお金かかっちゃうよ」
「まあ、ゲーム以外にも使えるわけデスし。あとPC持ってるならハブ経由で繋いでやるといろいろ便利ですぅ」
「ものすごくお金かかるハードに見える;普通のTVでも大丈夫ですよ。あぁでも、インターネット用の回線は欲しいです」
「それが最大前提デスね」

○ファントムダスト
「残念ながら360上でエミュレーションだと上手く動かないみたいですぅ;かなりのキラータイトルなだけに残念ですぅ」
「旧XBOXが安くなってたら、これのために買ってもいいくらいだよね」
「カードゲームモチーフのゲームでは最もバランスがいいと言われてるですぅ」

○wii インターネット 見づらい
「あれでもお試しよりはずっと見やすくなったのデスよ?」
「ページの解釈もかなり正確だと山猫さんが褒めてました」
「一応Opera9デスからね~」

○wiiスカッドハンマー攻略 セーブ方法
「オートセーブ設定にしてあれば画面切り替えのタイミングで常時セーブしてるはずですぅ」

○リストウェイト Wiiスポーツ
「危険だからやめとけって山猫が言ってるですぅ」
「腱鞘炎になっちゃうそうですよ?」
「そういえば山猫、最初の頃リストウェイトつけてスカッドハンマーやってて、ある時突然『やめだーッ!!』って叫んで外してたデスね」
「それからすぐクリアしちゃったような;」

○太鼓の達人ぽーたぶる 次回作
「出て欲しいデスけどねぇ…DS版が結構売れちゃったので、お引越しする可能性もあるですぅ」
「DSのはミニキャラ演出ないので魅力無いってぼやいてる人多数だったりするんですが;」

○ガンダムバトルロワイヤル EXAM 改造
「うーん、EXAM機の使い勝手にメリットほとんど感じなかったデスよ;」
「オールドタイプで遊んでも結局損することばかりって山猫さんぼやいてたね」

○タイム スプライツ 尻尾
「どうしてタイムに尻尾があるのかは、EDでわかるですぅ」

○太鼓の達人 盛岡
「パロがおすすめだそうですぅ。ジャスコのもやっとで10になったそうデスが、他所のお店よりばちが軽いそうですぅ」

○ライデン レーザー オラトリオタングラム
「オラタンにおいては主武装ではないデスね。レーザーで詰めながらバズーカで押す間にボムを入れて、という流れがいいようですぅ」
「そんなに一発が大きいわけでもないもんね。近接で撃つと攻撃間合いが広いとはいえ、殴った方がダメージは大きいし」
「敵武器相殺に使えるデスが隙が大きいので、遠距離に撃ったりしないほうがいいですぅ」
「グリスボックが相手だとレーザー撃ったらもうダメージ貰うと考えて間違いないもんね;」

○システム256 基板 PS2
「上位互換基板ですぅ。前にも書いたはずデスが、VRAM容量が違うですぅ」

○ハーフライフ2
「出た当初よりずーっと流行ってるデスね」
「トランシーバーの会話のプリセットパターンが面白いみたいだよ」
「ただ、慣れないと相当酔うみたいですぅ」
「家庭では実現しない操作系は凄く魅力だけどね」

○エグゼリカ アーカイヴアンカー
「2/3が画集で残りが攻略って感じデスが…画集がケシカランのですぅ!エグゼリカ、そんなに自分を安売りするもんじゃないですぅ;」
「そういう絵は1枚だけだけどね(笑)ほかはとてもかわいいけど…めぐさん頑張ってるね」
「エグゼリカ好きなら間違いなくオススメの1冊ですぅ。右スクレイパーにリンクがあるのでどうぞですぅ」
「エグゼリカといえば…」
「それはあとのお楽しみですぅ」

○アーケード 頭でかい 格闘
「んー、バーチャファイターキッズデスか?それともソニックザファイターズ?」

○Task Switch Diary Ver2.01 ffxiii マルチ
「ここ指定で飛んできてるのが謎ですぅ。FF13がマルチプラットフォームってのは一度役員が撤回したけど慌てて広報側が否定したデスよね。最初の発表で既にマルチプラットフォーム発言はあったわけデスが」
「どのみち今のPS3のシェアでは開発費を回収できないので、少しでも拾うつもりで素材共有ができる360もやらないと業態がまずくなります」
「でも、それやるとライブラリの差で開発時期に思いっきり速度差が出て、一定のタイミングで発売機種の再選考せざるを得なくなると思うですぅ」
「海外でも売るなら360だけでいいもんねぇ;日本の客も流石に諦めてハード買うんじゃないかな、PS3だけ遅れるとか、出ないとかになると」
「まぁ、翠星石が遊ぶジャンルじゃないデスし」
「それ、身も蓋も無い;」

○FF 次回作
「そしてものの見事に釣られてるニンゲンが」
「リッチャンハ、カワイイデスもんね」

○AIRRADE 隠しコマンド
「あったら知りたいですぅ;全然クリアできないからキャラ増えないデスよ~」

○シスプリガントレット 溜まらない
「毎回コミケで途中バージョンを買ったおかげで、先日の夏コミ版がようやく最終版になったですぅ」
「パッケージもメディアもちゃんとしたものになっていたね」
「でも、まだ忙しくて遊んでないですぅ;溜まらないって何がデスか?経験値?」
「古いバージョンの話なら、とにかくかすりをして(可憐さんのバズーカ推奨)、レベルアップ無敵で弾幕に踏み込んで連鎖レベルアップを狙う、とかが手です」

○ラブネマ ギルド
「う。ちょっとここだけ山猫にタッチですぅ;」
 はっきし言ってあのゲーム、擬似恋愛ゲーにギルドって時点でものすげキモイと思います。人生もっと有効活用勧めます。以上。

○ゲーム 端子が足りない 分配
「最近はD端子どころかHDMIになりつつあるわけデスが…ハイデフ対応ケーブルのセレクターはたっかいですぅ!(涙)」
「D端子でも結構辛いのに、HDMIとか単体で万単位だもんね…」
「翠星石のTVにはHDMIがひとつだけなのデスよ~;できればそのうち360もHDMI本体にしたいデスし、他にもレコーダーとか繋ぎたいデスし、困ったですぅ…」

○このXって奴はなかなか見所があるですぅ
「そうなのですぅ!とりあえず本も全部捌けたデスし、これで360が1000台くらい増えるに違いないのですぅ」
「本体持ってる人含めて20人※にしか行き渡ってないのに、それでどうやって1000台;」※実はこんなに刷ってたのです(^^;
「ま、回し読みするに違いないのですぅ!それに、山猫があとでPDFで増補版を無償配布するって言ってたですぅ。まだまだこれからですぅ」
「会場で買ってくれた皆さんに申し訳ないんじゃ…」
「紙のは紙でとてもきれいデスよ?カラー表紙はもちろんデスけど、実は写真も白黒にした方がきれいに見えたのが結構あったって言ってたですぅ」
「あれでプリンタのヘッドがかすれなければ…惜しかったね」
「うーん;経費考えるとプリンタ買い換えろとも言えないデスしね~;」
「山猫さんの本にこっそり忍び込ませてもらうとか」
「それはナイスアイディアですぅ…ジュンに電子本作ってもらってこっそり入れるですぅ」
 :
「今月は発売された作品がほぼなかったので、一ヶ月分でもネタはあまりなかったのですぅ」
「どうしても先々の話になっちゃうね。やっぱりトピックは、さっき止められたけど、360版エグゼリカ?」
「そうですぅ!なんとLIVEアーケードですぅ。GD-ROM容量なら配信で収まっちゃうものなのデスね~」
「デモでは1GBとか普通に落とすけど、LIVEアーケードって容量どれくらいだったっけ?」
「んー、512MBのメモリに収まる範囲だった気もするデスが、もしかしたらHDD専用タイトルとしてもっと大容量やるかもしれないですぅ」
「なるほど、山猫さんみたいに本体繋ぐの面倒でペンディングしてる人にはいいニュースだね」
「んーまぁ確かにぃ、DCエグゼリカ買うほどの人だと360持ってる気もするデスね;」
「童さんは360発表当初から参入表明していたけど、これでまず1本だね」
「流通通さないデスから、収まるのならこっちの方が売りやすいはずですぅ。コストカットもかなりなはずですぅ」
「これで調子がいいなら続編も…となるのかな?」
「今回の移殖でハイデフ環境のテストをするはずデスから、アーケードではTypeX2あたりで作って、家庭用は360とか、あるかもですぅ」
「なんにせよ、本決まりしてくれてよかったね」
「デスね。MOSSの雷電もIVになって結構よくなってたので、あのへんも来ないかなぁと思うですぅ」
「ちょっと横道だけど、シューティングといえば井上さんがケイブに戻ったみたいだね」
「そうなのデスよ!新作は横シューデスが、エスプレイド2発売と1移殖を猛烈に期待しちゃうですぅ!」
「エグゼリカが売れれば市場があると判断される…かな?」
「だといいデスねぇ…とりあえずエグゼリカがLIVEアーケードで出るに至った背景には、IM@SのDLC売上の影響があると思うですぅ」
「シューティングなら演出の文面の英訳だけで、簡単に輸出もできそうだよね」
「デスね。海外メーカーが800ゲイツ程度で結構手の込んだものを出してるデスし、日本のメーカーがやらない手はないですぅ」
 :
「アーケードから移殖といえば、どうしてテーマが360本体に最初から入ってるのか謎だったギルティギアの、正当続編が発表になったよね」
「実はアークが『対戦型メーレーアクション(仮)』としていたものがその正体だったですぅ。ギルティギア2オーバーチュア。んー、ドイツ語だとオーベルテューレ?」
「序曲ということはこれからいろいろ展開していくんだね。本筋も360だといいけど…」
「ちょっとビックリだったのは、今まであれだけ出たギルティギアは全部1のマイナーチェンジという扱いだったことですぅ」
「ストーリー的に2はPS1の初代ギルティギアの直後だって石渡さんが言ってたもんね」
「イスカ完璧になかったことになってるデスね~;アトミスウェイブ不幸ですぅ;」
「システムがらっと変わったけど、あの独自の派手さが残っているといいね」
「看板タイトルですし頑張ってほしいですぅ」
 :
「で、とりあえず今後はHalo3、PGR4、ビューティフル塊魂、Just Cause、ギルティギア2、トニーホーク8って感じの流れかな~と思ってるですぅ」
「あれ?エースコンバット6は?」
「評判見てからにすることにしたですぅ。その~、体験版が…ホンネ言うと刺さらなかったですぅ;まあ、ネット戦の評価待ちですぅ」
「飛んでいる気分と作品的演出なら、旧XBOXのデルタ2でも十分良かったもんね」
「ですぅ。PS2の方法論そのまま持ってこられると薄いなぁって痛感しちゃったですぅ;でもって、実は10月が苦しいデスよ~;」
「PGR4見送りかけてたけどどうして?」
「…言いづらいデスがその日はアルカナハートFullが…」
「なっ!翠星石PS2繋いでもいないのに!」
「ほ、ほんとは360で出てほしかったのデスけど~(涙)」
「まったく…結構浮気性だなぁ;で、どうして買うつもりになったの?」
「実はジオメトリウォーズの最新作がおまけで入ると聞いたからですぅ。エボルブを即買っちゃった翠星石としてはこりゃ買わねばと~」
「塊魂を切るって判断は?」
「『団結』が聴きたいからそれはないですぅ!」
「(ボクよりIM@Sやり込んでないのに変なトコで執念出すなぁ;)ナムコ支援みたいなもの?」
「それも若干あるですぅ。PS3版の件気の毒だったデスからね」
「あとは…無双系はいらないの?」
「山猫はガンダム無双欲しがってたデスが、翠星石は別にいいかなーって感じですぅ。群れモノはギルティギア2あるデスし」
「はっきり決まってないあたりが、ゲームショウで決まるといいね」
「IM@Sの次の展開をそろそろ正式に発表してほしいデスよ;ユーザーを裏切らないでほしいところデスねぇ…」
 :
 :
「といったところで今回はお時間です」
「ここまで読んでくれてありがとうですぅ。今週分の検索ワードは、山猫が日曜日取材なので遅れるデスよ」
「お相手は蒼星石と」
「翠星石でお送りしたですぅ。では皆の衆次回またですぅ!」

|

« 7月第4週~8月第4週の検索ワード(4)モードですぅ | トップページ | 8月オワタモード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 7月第4週~8月第4週の検索ワード(4)モードですぅ | トップページ | 8月オワタモード »