« コミケ72頒布物アフターケア用スレッドモード | トップページ | やっと来た新レグザZ系モード »

2007年8月21日 (火)

自分の限界を知った感じモード

 今朝盛岡に着いて、あんまり涼しかったので驚きました。私が出発した翌日から気温が下がったのだとか。昨夜東京を発つ直前、八重洲の地下街から八重洲南口に出たら気温差で瞬間的に具合悪くなりましたよ;次からコミケもっと涼しいとこでやりません?(苦笑)

 死亡フラグを立てていったら1日目で既に死にかけるという無様だったわけですが、その反動で2日目以降水分摂り過ぎてたかもという気もします。家に帰ったら今度は手足のむくみが(^^;。食事のタイミングもめちゃくちゃ、薬の使用も十分でなかったので、調子的にはボロボロで。うーむ。

 自律神経失調による脱水とか薬の副作用による脱水ってのは過去にもあったのですが、熱中症で脱水になったのは生まれて初めてです。1日目、東待機列の15列目にいたのですが、32列くらいまであったのは話で聞いていました。どれだけの人があの駐車場にいたのかは不明ですが、今回あれだけ救護関係が混雑したとはいえ、状況考えたらまだ少なかったんではないかなぁとも思います。人は意外と頑丈ですよね(^^;。

 いろいろ思うところはあったのですが、今回何もかも「押していた」のがまずかったと思います。印刷組の皆さんが早期に入稿を済ませなければならないことは、納期的にはデメリットですが実は精神的・体力的にはメリットなのだと痛感しています。なので、次こそ前倒し徹底で行くつもりです。11月末で締切り組んじゃって、原稿が揃わなければ落とそうかと。自分が一番もたもたしていたので、他の執筆者さんをどうこう言える立場ではありませんが、画像稿の方と文章稿の方で〆日をずらすのは次回からやりません。完全にマネジメントの問題で、締め切りがこの日だと決めたなら、編集をやる私が執筆者さんをメールなりメッセでつつきまくればよかっただけのことで(迷惑だと思われても。それが一定の目標のために人をまとめる立場の者が背負う責任でしょうから。それで原稿を書いてもらえるかはまた別ですが、書いてもらえなかったらうちの優先順位がその人の人生において低いと判断して諦めるのが筋でしょう。「やりたくない」とは言いづらいでしょうし、スルーされる方がわかりやすいです。今回も一人そうされた方がいました)自分の優柔不断ぶりに腹が立ちました。

 私は時間だけはもてあましているものの、体力的にも能力的にもゲストを含めた執筆者さんたちと比べて一番低いと思っています。なので、次号用は取材後即記事化を徹底しようと思っています。それこそ、次の日が締め切りくらいの気持ちで。鮮度命の情報記事を書かれる方は締め切り前まで粘るのもアリかもしれませんが、そうでないなら他の執筆者の皆さんも「使えそうな記事を思いついた時点で書いて/描いてしまう」をやって頂ければ、と思います。会の本が目指している方向は「車輪ものの雑誌」ですので、「人が乗れる車輪つき」という大原則さえ守って頂ければ、記事内容はむしろ雑多な方が嬉しいくらいです。思いつきで楽しんでやってみてもらえれば、それがベストでしょう。納期的にも早いでしょうし。

 始めた頃は20代でしたから無茶もできましたが、「単なる数字の区切り」とはいえやはり30代後半ともなると今までのやり方では無理です。本を続けたい気持ちはあるのですが、私一人でやっている本ではありませんし、賛同が得られないなら継続断念も当然やむなしだと思います。(今回、自分の不手際とはいえ売上数で需要の低さを感じたのも事実ですし)

 次回当選すればコミケ10回目です。いろいろ決める区切りにはちょうどいい気がします。

 最後にふと思ったこと・今回のって版権ものしろさんのイラストしかないですから(^^;、あのイラストだけいじればコミティアでも売れるんですよね~。焼いちゃった在庫はコミティアでは出せませんが;

 次回申し込みオンラインで済ませました(サークルカットだけ仮)。

 今回の収益を黄色いお財布から取り出して計算してみました。8808円。おお、なんか縁起がいいかもしれない(笑)。マウスは自分でも使うから考えない…とした場合、ほんっとにギリギリの線で消耗品と相殺したかもしれません。勿論申込み費用は回収できていませんが。

 えーっとなぜ8円という収入があるかというと(笑)鈴木さんとこの常連さんがどっかのサークルさんがやってた1円募集に参加するために1円集めてたので、両替したのですよ。そしたら後で本買ってくださったついでに8円オマケしてくれましたw。わーい。

 縁起がよさそうなのでこの8円はずっと会のお財布に入れておこうと思います。諸先輩方のコミケ運にあやかりたくw。

|

« コミケ72頒布物アフターケア用スレッドモード | トップページ | やっと来た新レグザZ系モード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コミケ72頒布物アフターケア用スレッドモード | トップページ | やっと来た新レグザZ系モード »