« てんぱりぎみざっきモード | トップページ | 250cars/14years.モード »

2007年7月30日 (月)

雑記がつづくよどこまでもモード

 選挙について。今回はグダグダな政府与党に国民のNOの声がちゃんと届くかだけが焦点だったので、その意味では結果的にはまあまあと言えたけど、細かいとこつつくと不満もなくはないですねー。

 とりあえず志位氏はじめ共産党の現役員には総辞職してもらう方向で。普段の政治活動を選挙に反映させられなかったのは無能の極みで地方委員会の努力(してないとこも増えたが)を無にするもので、毎度毎度責任逃れしてきたが今回だけは絶対逃げるべきではない。伝えるべきを後進に伝えた上でそろそろ刷新し新風を入れるべし。何がまずかったかわかんないし辞める気ないと言うなら出向いて説教してやる、とか思ったほど。お前ら人が見えてねぇ。(えーっと無党派層ですよ?(笑)>私)あと多分親父からも苦言行くと思うけど岩手県委員会!選挙カーの使い方全然駄目。あれじゃ自民と一緒。
 あてにしてた無党派層が民主を使って押し潰そうとした層と全く新しいものを求めた層に分かれたのは察するところだけど、比例で伸ばすチャンスをフイにした挙句東京の議席落としたってなんじゃそりゃ。歴史的大失態。

 あとはー、私はアンチ小沢だけど今回の小沢氏の遊説は巧みだったと思う。集団営農でしか生き残れないような国策に農業存続を断念する寸前な農家が多い地区を中心に、小規模でも継続できることを確約して廻ったのは地味かつ確実に効いたっぽい(四国での大勝はこれが原因)。あと選挙コピーがまんま普段なら共産や社民が使うものだったんで(笑)、社会主義アレルギー層が安心して票入れたってのもありそう。当然それは安直な判断なんだけど、選挙屋としてはナイスワークだったと言わざるを得ない。

 で、あんだけTVで病的な自己中心的行為を繰り返した首相が「選挙負けても残る」なんて言ったら普通はドン引きなんで自民のあの議席数は多いくらいだと思ったけど;。公明があそこまでやって※あの議席ってのは政策のツケなんで当然。「ほとんど自民のせい」とか言ってたけど、与党がそっぽ向かれるきっかけになった税案組んだの公明党じゃん。
※期日前投票に来た人を学会員が引っ張ってていらん話を吹き込むという公選法の裏をついた工作をしてました。毎度すげぇ国賊っぷりで。
 安倍総理は冗談抜きで精神科での診察を受けるべきだと思うけど。政治の表舞台に出てる人間からあれほどやばい空気感じたことないぞ。

 期日前投票が前回の倍になったという話だったけど、投票率は結果的に低かった今回。いっそ、期日前という観念でなく「期間内投票」にしてしまった方がいいのではないかと思ったのだけど、↑のような工作を未然に防ぐ(通常の投票所同様、投票に関係ない人間がたむろできないエリアを構築した上で投票してもらう、とか)法を整備した上で導入してほしいとこ。今回は葉書届く前に期日前にもう入れてきたんで(うちは全員期日前)、電話での勧誘があっても「とっくに投票済んでるよ」で話が終わるんで楽でした。

 凄い数のポスターとかCMとか新聞広告とかあったわけだけど、あれって政党助成金=「税金」でやってるんだよね(受け取り拒否してる共産党除き)。これを突っ込まない共産党は寝てんのかと思ったし、細かい税出費つつく層がこれはスルーってのもどーかなと思ったけど、今回はまぁ安倍という名の災害への対策費として容認しとくか。民主あたりすげー額使った筈だけど。

 ケツに火がつく前に逃げ出した卑怯さは鼻についたけど、まあ経過はどうあれファシスト中川が一度引っ込んだのは、目障りな奴の顔をTVで見なくて済むようになって有り難い限り。

 任期8年だし、結果次第で日本本当に次の改選までに「全国が夕張化」だと思ってたから、とりあえず十年以内に国を失う危機だけは去ったと考えるとまあ我慢の範囲でした。ただ、反省点は各々徹底的に正すべき。流しちゃいけない。

 あと、なんだかんだで一度だけ小沢氏にやらせてみたらどうかとは思う。駄目だったら民主さよなら~で余程求心力のある新しい野党が出てこないと投票率3割とかいう怖ろしい世界に突入する気がするけども。とはいえ小沢氏、総理になったら今度こそ体もたないんじゃなかろうか。

 地方紙の社説にもあったけど、この結果を持って始まりであって終わりではないから、当面いろんなもんを見極める必要は当然ありますな。もう少し平穏に暮らしたいもんだけど、愚策という腐った生卵の投げ合いでも見届けないと次の選挙に繋がらないからねぇ。国民であることがこんなにストレスな国、民主主義国家では珍しいと思うよ;

 以上。カテゴリーずらしたのはわざとです(笑)。

|

« てんぱりぎみざっきモード | トップページ | 250cars/14years.モード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« てんぱりぎみざっきモード | トップページ | 250cars/14years.モード »