« FF次回作のヒロイン、Im@sから抜擢か?wモード | トップページ | 猫科動物を侮ってはいけないモード »

2007年6月29日 (金)

この記事は技術検証ですっ!モード

 えぇとこの記事は一昨日ポストした記事「バンナム怖ろしい子!」と、関連コメントの続きになりますので、まだの方は先にそちらをご一読下さい。

 アイマスは素材感や衣装で揺れを変更しているのではないか、という疑問が前々からあった、という部分にコメントで反応があったのですが、継続して各キャラクターの映像を検証したところ、やはりそれで間違いないようです。グラビアミズギではおこちゃま系すら揺れているのですが、同時にリリースされた衣装のフェイクライダー(革素材、Da系)ではあずささんすらほぼ揺れていません。がこさんが聞いてきたという「衣装側にモーションパラメーター」という噂はどうも本当っぽいです。

 しかしここでさらなる疑問が。もしかしてそのモーションパラメーターって衣装で共通で、キャラごとに区別まではしていない(体積に従って物理演算しているだけ)のではないかと。でなければ発育中の子があんなに揺れるわけが(以下ロリ禁止条例に基づき削除)。
 しかしスローにしないとわからない千早が気の毒です;ああいや、ちゃんと揺れてますよー。いぢめてはいけません(^^;。

 余談ですが、真くんの水着に「これタンキニ?」とコメントがついていましたが、一応正解です。ただ、ああいうショートパンツルックの下を指してタンキニと言うのではなく、あくまで「タンクトップとボトムのセパレート」のことをタンキニと言うので、真くんの下はコーディネイトでショートパンツを合わせてるのだと思います。上と同じ柄のビキニが下もセットになっていて(「タンクトップ」「ビキニ」が語源?)、おまけでショートパンツがつくようです。
 総じてグラビアミズギはデザインが優れてると思いますよ~。

 たぶん次のカタログもエクステンドはミズギな気がするので(^^;、パレオとかのアイテムも欲しいところですね。

 ところで今回分の追加アイテムを紹介している「Webラジ・ショッピングマスター14号」で、春香の意外な弱点が暴露されています。春香以外のキャララヴで命の危険を感じている全国のPの皆さん必聴です(笑)。尋常じゃない怯えよう。

 余談比率の方が多くて技術検証になってない気がするけど気にしてはいけないっ!w

|

« FF次回作のヒロイン、Im@sから抜擢か?wモード | トップページ | 猫科動物を侮ってはいけないモード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« FF次回作のヒロイン、Im@sから抜擢か?wモード | トップページ | 猫科動物を侮ってはいけないモード »