« 今の私に相応しいモビルスーツモード | トップページ | 友の誕生日を祝いつつ、モード »

2007年6月19日 (火)

オークションにご注意をモード

 いやぁ、出品者さんのはからいで蒼星石の衣装あっという間に届きましたよ~(/_;)。落札に繋がったお取引は全く問題ないどころか素晴らしく円滑で助かりました。先方は山陰地区の方でしたが、ゆうパックでも1日で届くものなんですね、岩手まで。

 しかし今回、ここに至るまでがとても大変だったのです;

 蒼星石セットは全バラか、もしくは本体以外の全セットの出品が主で、ウィッグやアイはいらない私は全バラで集めるしかなく、とりあえず衣装だったのですが…今は私が落札した額よりずっと安く買える翠星石衣装セットと同じあたりの予算で靴コミで見ていたので、靴の相場を考えると衣装は2万以下に抑えたかったのですが…流石蒼星石の方が希少なだけあって、相場が翠星石の平均より1万円は高かったです;

 そんな中やっと見つけた衣装のみの出品に入札しました。その時点では手付かずでした。新規お断り即削除とあるオークションだったので安心していたのですが、突然高値更新のメールが携帯に。ちと慌ててすぐに追従したのですが、一向に上が見えない。なんかおかしい、と思って見たら相手入札者のIDは新規。「あ、これは削除じゃん。しまった追わなくてよかったんだ」と思って一度入札を止めて、出品者さんの削除を待ちました。一向にされません。もう一人蒼星石衣装を狙っている人がいて、その人が気づかなかったのか結構な額まで引っ張ったんですが、それでも削除なし。そして問題発生はオークション終了後。私は後発で入札した方より額が低かったのでもとより権利なしでしたが、オークションが終了した直後に出品者が新規入札者を削除。どうなったかというと、次点の人が入札していた上限額で繰り上げ確定。おいおいちょっと待て、それおかしくないか?入札者削除があった場合ってその取引なかったものとして仕切りなおしだろ?次点の人可哀相すぎる;と思ったので、即時ヤフオクに問い合わせをしました。

 そうしたらこのような回答を頂きました。(早かったです。対応感謝します>ヤフオク担当W様)
----------------------------ココから
お問い合わせいただきました件について、ご案内いたします。

オークション開催中に、出品者により最高額入札者の入札が取り消された場合、
削除された入札者の金額がクリアされ、ほかの入札者が入力されている金額で、
あらためて自動入札が行われます。

<オークション【開催中】の入札者取り消しの例>
------------------------------------------------------------
・開始価格1,000円 数量1 入札単位100円のオークションの場合

・Aさんが1,500円で入札(現在の価格は1,000円のまま)

・Bさんが1,200円で入札(現在の価格は1,300円になり、Aさんが最高額入札者)

・Cさんが2,000円で入札(現在の価格は1,600円になり、Cさんが最高額入札者)

・Cさんの入札の取り消し

・残ったAさん、Bさんで開始価格1,000円から再入札が自動的に行われます。

・その結果、現在の価格は1,300円になり、Aさんが最高額入札者となります。

------------------------------------------------------------

なお、落札後に落札者が取り消された場合には、終了時の手動入札金額にて
繰り上げ落札が行われます。

<オークション【終了後】の落札者取り消しの例>
------------------------------------------------------------
・開始価格1,000円 数量1 入札単位100円のオークションの場合

・Aさんが1,500円で入札(現在の価格は1,000円のまま)

・Bさんが1,200円で入札(現在の価格は1,300円になり、Aさんが最高額入札者)

・Cさんが2,000円で入札(現在の価格は1,600円になり、Cさんが最高額入札者)

・Cさんがそのまま1,600円で落札して、オークションが終了。

・Cさんの落札の取り消し。

・終了時の手動入札金額にて繰り上げられるため、Aさんに1,500円で
 補欠落札の権利が発生します。

------------------------------------------------------------

現在は、このような仕様で運営いたしておりますが、弊社としては弊社運営の
オークションシステムを悪用する行為に関しては一切容認しておりません。
----------------------------ココまで

 はい?と。となると終了まで削除を待った出品者(評価1400オーバー、ただしマイナスつき)は、知ってて新規入札者の削除を遅らせたのでは?という疑惑が。終了後即削除で理由づけも早すぎだし、ついでに言うと(まあこれは他の出品にも狙っていたずら入札されてたので薄い線だとは思いましたが)相手が全く反論せずマイナス評価を受け容れたのは何か裏がないですか?というのがありまして。
 なので、ヤフオクに調査依頼をしました。取引の詳細データを送付の上で。すると不思議なことに、先の方の繰上げは解除となり私に権利が移ると同時にYahoo側の処置で入札消去になるという、実質的な取引無効処理が行われました。取引はリセットされて、同じ条件で再出品になりました。

 このオークションに絡んだ新規入札者が入札した取引は2件、この取引で評価がマイナスになったので、もう一方の取引では「評価マイナスでは入札できません」になっていて、終了前にきちんと出品者さんが削除を行っていました。そちらは滞りなく終了しています。そして今日現在、その新規入札者のIDは削除されています。
 ずっと引っかかってるんですが、オークション終了直後に削除ができたということは、出品者はオークション終了前から推移を見ていたということです。何故削除をしなかったのでしょうか。もし削除を終了前に行っていれば、取引は正常な額で行われ、このようなトラブルにはならなかった筈です。過去のマイナス評価を見たところ、「次点落札者の入札額が低かったので繰り上げを行いませんでした」という理由でYahooからペナルティを2度も受けてます。…ようするにこの人、あからさまに吊り上げ狙いです;。こんなんが1000超えしてるって知ってだいぶショックでした。荒らしに入られたのもいいかげんウザかったですが、それ以上に現状のオークションの無法っぷりにへこんだのはまぎれもない事実です。

 しかしこの件の終了と同時に、今回私に衣装を譲って下さった出品者さんが同様の品を出してくれました。吊り上げを逃れた先の入札者さんが先に入札されたので、私は疑念を持ちながらも出品価格で吊り上げ狙い出品者側に入札をしました。で、終了はこちらが後で開始同額なのに、何故かこちらに先に別入札が。仕方ないので少し待って、終了が早かった側の出品に入札をしたのですが、何故か先の入札者さんが追わないでくれたので(後の出品に移ってくれた)私は比較的安価に落札ができました。その後が申し訳なかったのですが、移って下さったその方、私ピンポイントで入札してきた人に派手に吊り上げ食らった挙句競り負けてしまっていました。その後円滑にお取引が進んだかは知りませんが、私の時との終了価格差が5千円。うーん…

 私はとても幸運だったと言えますが、その他に目をやると、どうにもやるせない部分がありました。オークションである以上こういう浮き沈みはあるのでしょうが、それにしても、という気持ちは強いです。

 とりあえずシステムが上記のようになっている、というのが確認できたのは収穫だったのかもしれません。次からは条件に合わない入札者を放置している出品者は疑ってかかります;というか、ヤフオクが無料入札キャンペーン前倒しで終了して、入札者削除時の処理を終了前のシステムで統一してくれればこんなことにはならないわけですが。ついでに個人的主観では評価1桁以下は捨てアカです。以前は出品時はじくことができたんですが、今は評価マイナスのユーザーしか出品時はじけません。ヤフオクにも対応してほしい部分は多々ありますが、とりあえず今回は自己防衛のお話で。

 ドール関係のお取引は高額になる場合が多いです。皆さんもお気をつけて。
 にしても…昨日も書きましたが、蒼翠それぞれの出品はまだわかります、翠星石だけでも3人とか出品してる個人がいるんですが、あれ一体何ですか;ボークスはこの手の問題黙殺ですが、大きな問題に発展する前になんとかすべきだと思うのですが…。

PS.よく当たる岩手日報の占いに「残り物に吉」「じっと待ってみる」と出ていたのをずっと気にしていたのですが、今回譲って下さった方が残り物とはとても思えないのですけれど(笑)、待ってみたのは正解でした。評価は送信済みですが、お礼のメールを後で書こうと思っています。(ちなみに、やはり顔の違和感が我慢できなかったとか>出品者さん)
 さて、後は靴。相場が1万くらいになっちゃってますが;掘り出し物が出ないかなぁ。

|

« 今の私に相応しいモビルスーツモード | トップページ | 友の誕生日を祝いつつ、モード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今の私に相応しいモビルスーツモード | トップページ | 友の誕生日を祝いつつ、モード »