« TBS分の蒼翠キターモード | トップページ | 5月第2週の検索ワードモード »

2007年5月12日 (土)

ねんがんの クラブを けっせいしたぞ! モード

 ここしばらくTDU起動しっぱなしだったんですが、てっきりPSUをやってるのだと思っていた大澤さんが実は私より進めていて(笑)、ハングアップしたついでにGスコア見たら同点になってて吹きましたw。二人してようやく5000点超えたですよ。長かったなぁ。

 で、私はお金入ってこないあたりをいろいろつついてて車体が揃ってなかったんですが、大澤さんはコレクション系さくっと埋めていち早くチャンピオンクラスになっていたのでした。ずーっとヒッチハイカーばっかやってたとこ、ふと「久しぶりに道埋めやるかー」と思ってオンライントレードで購入したカワサキZ1000に跨ったところ、ユーザー捕捉の窓が出て、大澤さんだったという(笑)。「ずっとチャレンジだったんで捕まらなかったですよー」と仰ってて申し訳なかったんですが、いきなり車がエンツォだったのでびびりました(笑)。

 インスタントチャレンジの実績解除を手伝ってもらった後、山奥にあるこぢんまりしたクラブにて念願のクラブを結成しました。「CLUB-REDCAR」で、本物よろしく赤い車ほとんどいないという(笑)ところです。お金がなかったので今は田舎に拠点を設けてますが、そのうちゴージャスなところに引っ越したいなぁと思っています(笑)。
 これで「ツルんで長距離走る」とかができるようになったので、フレンドさんでTDU持ってる人はメッセで一言言っていただければ招待します。ぜひぜひ。

 そうそう、女性アバターはどんな感じなのか見てみたくて、9日のアップデートで海外アカウント禁止になったのでそのアカウント消して、新たにアカウント起こしました。名前は秘密デスが緑色っぽいですぅ。はっΣ( ̄□ ̄;!
 さっきまでそっちでやってて、久々に冒頭を遊んだら気づいた事がいくつかあったのでちょこちょこと。

 最初に買える車ムスタング押しと言ってたわけですが、そういや最初はアウディとシボレー/サターンとアルファロメオだけなんでした。で、おうち買ってギリ買える車体の中でオススメは、実はアルファGTです。いじらなくてもFシングル余裕で勝てるレベルで速いので、まずはキット組まずにFのレースを取ってしまって、その後キット3を組むとEクラスに上がります(名前の後ろにチューンドであることを示す言葉が入ります)。まだEでの実力は見てないのですが、もとより走りやすいので結構いいかもしれません。

 ちょこっと走って$67000程入ったらムスタング買って即サリーンS281にしてしまうとCクラスですが、実は同じCクラスのコルベットC6クーペがもっと安いので(笑)、無駄遣いであることがわかってしまいました。もうちょい出せば最初からZ06でBクラスです。
 S281はスペック上では300km/hマシンですが、余程条件よくないとそこまで伸びてくれません。それならC6系、ないしこれ以下の価格帯ならエスプリがオススメです。初期の貧乏状態でFクラスレースまわりで買える車だと、やっぱりC6系かなぁ。いじらなくても速いし。で、300km/hレベルの車が手に入ったら定番のディーラーまわりをする、と。2輪ディーラーをアンロックして、ZX-10Rにキット3組むと確か5万ドルかからずにアイランドツアー(実績解除対象のオアフ島1周レース。事実上の最高速バトル)で勝てるマシンが入手できるので、あとはその圧倒的な機動力でいろいろやってみるといいでしょう。

 ちなみにバイク系のキモは、左スティック前入力の前傾です。これをやらないと最高速まで引っ張れません。やるとカタログ値より出ます(笑)。曲がりにくくなるので、コーナーでは身を起こすのが大事です。(でもZX-10Rは実はアグスタF4Tamburiniよか曲げやすく、キット3の状態で馬力が恐らく2輪で一番です)

 以下余談。クラスGのレースはAC289でほとんど済ませてしまっていたのですが、なんとなーくお店で69年のコルベットスティングレイを購入して、高級塗装屋さんでパープル系の多重光輝塗装をしてしまいました。(笑)。遅いけどお気に入り。
 メインアカウントの方はようやくチャンピオンクラスになり、全イベントアンロック。あとはAクラスの車を買えば全レース出られます。道埋めがまだ6割で、どーも最近同じようなことやってるなーという気分に(^^;。

 バイクだのBクラス以上だのの速度に目が慣れた状態でFクラスのマシンに乗ると超まったりで可笑しいです。交差点80km/hオーバーで曲がったりしてるのに(^^;。

|

« TBS分の蒼翠キターモード | トップページ | 5月第2週の検索ワードモード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« TBS分の蒼翠キターモード | トップページ | 5月第2週の検索ワードモード »