« やっとWiiも落ち着いたかなモード | トップページ | すごくいろいろ超雑記モード »

2007年4月10日 (火)

ラテン車でヘヴン&ヘルモード

 日曜日のことですが、JUの中古車市を見に行ったついでに、久しぶりに盛岡市アイスアリーナの近所にあるユーロカーズさんに寄ってきました。エンスー向けの洋車中心のお店で、店長さんがすごいスキモノな方で(笑)車好きなら必ず寄ってほしいお店です。(併設されているミニカー専門店の店長さんが、以前某おもちゃ屋さんに勤めていた時から懇意にさせて頂いていた方で、その繋がりでたまに伺ってます。こちらの店長さんもスゴイので、ミニチュアカーを集めてる方は是非是非。)

 久々に寄ってみたらいつも置いてあるロータスエスプリの色が変わったなぁ…とまず思ったのですが(伏線)、まず展示を眺めてびっくり。アウディS4のD車で6MTが入ってた世代のものがたった198万円。この世代のは脚ガチガチですが(笑)、公道でレースカーのような走りをする稀有な車でもあるので、クワトロGmbHの戦慄に触れてみたい方にはオススメです。ただ、メータークラスターの中のインフォメーションモニタが死んでるので、そこは要メンテです。社外のマフラーが入ってましたが、純正が手に入るようなら戻してみるといいかもですね。あの世代のS4はメカノイズがとても美しいので。

 他に気になったのがルノー5GTターボと、プジョー106ラリー1.3の2台でした。今時珍しいなぁと。あと、とてもコンディションのいい3ドアのオペルヴィータがありました。5ドアばっかりなので3ドアは珍しいですよん。

 ミニカー屋さんに入ったら店長さん疲れて寝てらしたので(笑)、こっそりいろいろ眺めてきました。ビートの1/43モデル欲しかったなぁ。ニュル24時間で勝った時のBMWのE46M3-GTRの1/43が欲しかったんですが、M3-GTR結構種類があって、どれだか忘れたのでwまたの機会としました。ちょっと時期外しちゃったかなぁ、アウディのTT-R(DTM用)が欲しかったんですがもうA4DTMしかなかったですね。
 ミニチュアはミニチュアでいいよねーと思いつつ、一度お店を出てユーロカーズさんの方へ。そこで久しぶりに店長さんと立ち話。S4の話をしたらわざわざキーを出してくれました。安値の理由は過走行(8万強だったかな)ですが、エンジンはよどみなく回ってました。気になる人は一度見にいくことを勧めますよ~。

 で、「106ラリー珍しいですよね、このへんで1.3見たの初めてじゃないかな」と言ったら、「1.6のラリーは盛岡に一人いたんだけど売っちゃったみたいですね、あれはほとんどS16ですが」という話に。で、106がらみの話をいろいろしてて、やっぱり電装系の話に行き着いたんですが(プジョーならお約束っぽいw)、「まあ、あれですよね。エアコンとかパワーウインドウとか壊れたりするのはよくある話ですが、1.3ラリーには最初からそんなもんありませんし(笑)、エンジンも管理は楽な筈です」てな結論に。夏は地獄っぽいけど欲しかったなぁ。ちなみに10万キロちょいで55万。

 そしてサンクGTターボ。「軽い気持ちでサンクより前のルノーはやめとけ、やるなら死ぬ気で行け」という言葉があるわけですが(笑)、ぱっと見のコンディションが素晴らしかったんですよ。明らかに全塗装してあるし、ホイールもスピードラインのいいのが入っててしかもタイヤはロープロファイル(45だったかな)。内装もそんなにヤレてないし。で、店長さんに話を聞いたら「あれ、実は私が自分で乗るために買ったんですよ」と。そこからが凄い。「まず来てすぐ、エンジンがかかんなかったです。随分頑張ってやっとかけて、ファクトリー持ってったらプラグかぶった状態でガス欠してましたw」と。で、「クラッチの調子がおかしかったんでまずそこらへん全交換しました。それでね、助手席に紙が置いてあって、『ブレーキ効きません』って赤字で書いてあって。おいおい聞いてないよって(笑)。確かにランダムにすっぽ抜けるんで、なんというかロシアンルーレット状態?w」と(爆笑)。ブレーキマスターシリンダーのトラブルでこれも交換だったそうですが、30万仕入れでもう修理だけで30万軽くオーバーしちゃったそうです。しかし流石は未だにファンの多いシュペールサンクのGTターボ、数多くの洋車を扱ってる店長さんをして「めちゃめちゃ面白いですよ、小さいから複車線の道で隙間縫って前出るのが楽しくて楽しくて。加速とんでもないし、ちゃんと曲がるし(止まらなかったけど直したしw)」と。そして「外装いいですよね」って話になったんですが「これ国内で全塗装やってますね、元の色がガンメタだったみたい。同じGTターボの同じ色のオーナーさんと並べてお話したんですが、あっちはオリジナルでちょっと白っぽくなってましたね」とのこと。でもって「フランスの塗装だと樹脂部品はじいちゃってだんだん割れてくるんですが、これは国内で塗装したようで樹脂まわりバッチリです」と。見たとこ隠れてる部分もだいぶしっかり塗ってありました。きれいなメタリックブルーです。フレンチホットハッチはこうでないと!スピードラインのホイールは白でしたが、「これが金色だったら(そういうモデルもあります)クリオ1のウイリアムズみたいなんですけどね~」と店長さん。うわ、わかってらっしゃる(笑)。とにかくとても気に入ってる様子だったんですが、何故か売りに出ている。どうしたんだろうと思って聞いてみたら…

「ロータスヨーロッパがあったじゃないですか。あれ実は機関部がヤレてきちゃって、車検通すのに数十万ってレベルになってきちゃったんで、泣く泣く手放したんですよ(注・このヨーロッパ、以前全塗装でも数十万かかってましたw。希少な右ハンドル仕様)。で、サンク買って直して、凄く楽しかったんですが、俺はなんかロータスでないとダメなんじゃないか?って気が日を追うごとにしてきて(笑)、結局買っちゃったんです、あのエスプリ」

 はひー!?(灯里さん風に)あれは前からあったのとは別な車だったのか!と驚愕しつつ「あれ?前のエスプリはどうしちゃったんですか?」と聞いたら「あれは別な従業員の車なんです」同じお店にスタッフ分だけでエスプリ2台デスカと笑いを堪えるのに必死でした。
「ぶっちゃけサンクGTターボの方がぜんぜん楽しいですよ、速いし。でも俺はやっぱロータスだなぁって」と。真っ赤なエスプリは20年も前の車なのにやたらコンディション良かったです。「フェラーリに間違えられるのが嬉しいようなそうでないような(笑)」ってな話をしていました(笑)。厚みのあるタイヤにレトロなホイールと、もう「スペックは全然ですよ」と謙遜されてましたが「いやいや見た目は僕らの世代だとまるっきりスーパーカーじゃないですかw」と面白い話になっていました。ちなみに2~300万円程度なんだそうです。
 冗談で貼ってあったいすゞ車用の「ハンドリングバイロータス」のバッジで吹きましたw。

 で、お金があれば私が欲しかったサンクGTターボですが(ちゃんとメンテしてあるんで安心して乗れます…たぶん1年くらいは(笑)。)、店長さんの個人的展示扱いらしく「早く現金にしちゃいたいんですよねー。エスプリの自動車税払わないと」と困ってらっしゃったのでここでご紹介です。それぞれの写真はクリックで拡大。
5gtt1
 ナンバーがいいでしょw。ご覧の通り部品の合いや塗装ばっちりです。
5gtt2
 シートは赤黒。「内装ちょっとヤレてますね」とは店長さんの弁でしたが、私のビートよかぜんぜんいいですと言ったらややウケました(^^;
5gtt3
 後ろの部品の合いもバッチリ。すごくきれいです。
5gtt4_1
 で、諸条件はこう。比較的高年式ですね。ってゆうかシュペールサンクのGTターボってことは多分本国仕様だから、思いっきり最終型の可能性ありです。(90年にクリオ1が発表になり、本国のラインはそちらに移ったので)距離はまあそこそこ、ですね。車検切れが近いですがコレに乗る人ならユーザー車検も行けるでしょう。

 で、気になるお値段ですが。上記に43万とありますが「乗り出し40万でどうです?」とのことでした。鼻血出そうでした(笑)。つかローン組みそうに。いやでもいじれる人でないと維持できない車なので、そこはよく考えて下さいね。でも現状の駄目出しは全部終わってる車です。気になる方はユーロカーズさんに直接行くか、連絡先を知りたければここのトップページ(ねこてーじ)のメアドから私に「連絡先教えて!」とご一報下さい。お店に行く際、「ブログで見ました」の一言を忘れずに。いきなり40万と言われても店長さん面食らうでしょうから(笑)。

 あー、説明の必要はないかとは思いますが、GTターボは普通のサンクのスポーツバージョンでFFです。クリオで言うならRSのFFみたいなもんかな(サンクターボはもちろんクリオV6ね)。リアエンジンのサンクターボとは違う車です。でも多分こっちの方が楽しいよ。サンクターボは維持で猛烈にめげるって聞いたし(^^;。
 ただでさえ定評あるルノーの脚腰そしてシートに、エンジン120馬力です。重量たったの850キロ!ラテンに染まりたい勇者募集中!!てゆうか店長さんの資金難をなんとかしてあげて下さい。私はお金なくて断念です(^^;。

 余談ですが、JUの中古車市は今年の一発目ということで、新社会人向けの軽などの小型車が中心でした。そんな中で刺さった1台。
M100dc
 メルセデスベンツM100Dのカスタムメイドのキャンピングカー。普段メルセデス大嫌いと言ってる私ですが、実は商用・作業用メルセデスは大っ好きで、前々から「バン買ってキャンパーにしたいなぁ…」とか思ったりしてたのです。この車はとあるお金持ちさんがワンオフで仕上げてもらったものだそうで、車内の快適装備はしっかりしてますし、ルーフが上がって寝床も作れる仕様です。乗り出し140万弱だそうですが、扱ってるお店の人曰く、「うちのお客さんから預かった車なんですが、オークションにも出てない仕様なので値段がつけられなかったんですよ。暫定的な価格ですが、業者間オークションに出しちゃった方がお金になりそうなので近々そうする予定です」とのこと。M100D自体が既に珍しいわけで、そのキャンパーとなると…ですよ。もー欲しくて欲しくて「明日宝くじの当選確認してきます」とかお店の人に言っちゃいました(笑)。しまった昨日しなかった(^^;。でも欲しい!おうちが140万だと思えばめっちゃ安くないです?

 この車の話をユーロカーズの店長さんにしたら、「いいですよね、アレ。ちょっとだけ心配なのは、ふそうとダイムラークライスラー切れちゃったっぽいから、今まで入ってきてた部品もう手配できないかもしれないです。本国取り寄せになっちゃうかも。まあ、そうそう壊れはしないです、それはご存知の通り」とのことでした。「あのバスみたいなながーいシフトレバーたまんないですよね!」と言ったら「そうそう(笑)、回転数合わせればクラッチ踏まなくても入りそうですよね」とw。あの角ばりっぷり、最近ちょっと失われつつあるみたいなので(ってゆうか例のふそうの件で切れて以来、日本での商用メルセデスはウニモグ以外はぷっつり切れちゃったので入ってきてないのですよ。ウニモグはヤナセの関連会社がやってるんだったかな)で、お約束ですが「ウニモグが最高ですよね!」という話で意気投合したのでした。あうー。本気で欲しいなぁ。

 他に面白かったこと。母の次の車にするMTの軽を探してたら、地元のタクシー会社系列の中古車屋さんのお兄さんが「トッポBJが実はいいんすよ!ばっちりマニュアル、しかもこんなに広くて便利」って実際広くて便利だったんでおお!と思ったわけですが、個人的にそれよりもその勧めてくれたお兄さんの風貌とノリがドンそのまんまだった(笑)のが面白かったです。どうでもいい話もいろいろしてすっかり意気投合して帰ってきました。トッポBJ買うならあそこだなぁ(笑)。あと、デミオの現行マイナー前のスポルトがあったんでちょっと欲しかった、とか。微妙に高かったのが残念でしたけどねー。モノがないのでしょうがないかな。
 そうそう、以前掲載したマストレッタ、予備車検通ったそうなので、売る気になればいつでも売れるそうです。興味のある方はブログ内検索でマストレッタで調べて、当時の記事にあるリンク先からサンオートさんのページに行ってみて下さい。

|

« やっとWiiも落ち着いたかなモード | トップページ | すごくいろいろ超雑記モード »

コメント

っておれ似かよ。
ルノーサンクは以前友人が乗っててええなあと。
近所だったらちょっとやばかったかもw

投稿: おさる | 2007年4月10日 (火) 11時04分

話してるのがこっちの言葉って以外あまり違いがなかったよ(笑)。前から知ってる人と話してる感じだったw。
ドッペルゲンガーってやつではあるまいか?

サンクでもGTターボは別格だかんねー。
あの店のお客になれるってだけでも面白いと思う(笑)。
こう、さくっと盛岡来て買ってくとかw。
で、自走帰還を試みて途中で止まる、と(お約束)。

投稿: ぬまにゃん | 2007年4月10日 (火) 14時43分

やべえ、ちょっと本気で欲しくなってきた…。
旅費と日程を真剣に考えてる自分が居るよ。

投稿: おさる | 2007年4月10日 (火) 19時26分

本気だったらお店の電話番号と店長さんの名前教えるよー(笑)。押さえるだけでも押さえた方がいいかもね。というかまずあの店長さんとは電話口でも話をしてみるべきだと思うなぁ。
GWに来るなら入れ替わりになるかな。もしかしたら4/29と、確定で5/3~5は東京。
で、金曜から2週間程度宮城でホテル暮らしなんで(理由はあとで聞いてウケてw)もうばたばたして大変ですよ先生。

つかね、本気で欲しかったんで溜めてたロト6全部当選確認してきたら1000円しか当たってなくて、泣きながら帰ってきた(笑)。

投稿: ぬまにゃん | 2007年4月10日 (火) 20時04分

はじめまして。GTターボ… いいですね。
自分は 関東周辺で ここ数ヶ月、フレンチブルーのGTターボを探しているのですが、なかなか見つからなくて…。
 盛岡ですよね… ちょっと遠いけど欲しいなぁ…。

投稿: なつお | 2007年11月 7日 (水) 22時20分

なつおさんはじめまして。私ルノーさんから以来受けて仕事してたことがあったんですが、このレベルのコンディションのシュペールサンクは見た事なかったので、ほんっとにグラっと来ました(笑)。乗ってみたかったですが、サンク以前は命がけの法則に抗えませんでした;

「ユーロカーズ 盛岡」でぐぐって頂ければ連絡先はわかりますので、在庫がまだあるか確認のTELをしてみては。ブログで見たと言えばうちのこととすぐわかるはずです。
一応一通りのレストアが済んでる車体なので、陸送考えても破格値だと思います。

ルノー車って今でこそ販売網確定していますが、あの頃のは正規ディーラー不確定であまり上物ってないんですよね;部品は海外発注でどうにでもなりますし、対応できる工場もありますが、仰る通り車体が。

希少車はほんと縁ですから、チャンス待ちになっちゃいますね~。私の友人もアウディS3が欲しいと言い出してから、実際買うチャンスに恵まれるまで2~3年かかりました。

投稿: ぬまにゃん | 2007年11月 7日 (水) 23時34分

ありがとうございます。 そんなにコンディション良いのですか(*^_^*)
ユーロカーズさんに連絡してもう少し詳しい画像などをいただいてみたいと思います。
またよかったら相談にのってください。 m(__)m

投稿: なつお | 2007年11月 8日 (木) 07時34分

流石に専門店の店長さんが自分用にメンテしたものですので、しっかりしていましたよ~。前オーナーさんがわかってると安心ですね。
在庫残ってるといいのですが~;

気まぐれにあちこち行っては在庫を載せることがありますので、たまに覗いてサイト内検索とかしてやって下さい(笑)。

投稿: ぬまにゃん | 2007年11月 8日 (木) 22時40分

先週ですがユーロカーズさんに連絡をさせていただきました。
担当してくれた方がとても対応の丁寧な方で安心しました。メールにて車の状態や画像を送っていただくことになりました。とても楽しみに待っています。(楽しみに待っている時間は長く感じます・・・)
また、GTターボオーナーの店長さんは転勤なさったそうです。
オーナーさんとも話しが出来ました。とても穏やかな優しそうな方で、親切、丁寧にお話していただきました。
この縁を大切に、ぜひGTターボオーナーになりたい!と思いました。
ぬまにゃんさんにも 感謝!!です。

投稿: なつお | 2007年11月14日 (水) 20時03分

あら、店長さん転勤されたんですか;となるとお店で見知った顔は併設ミニカー店の店長さんだけですね;今度あらためて遊びに行こうかと。
まだ在庫があって良かったです!あれから時間が経っていますから、どうしても経時劣化は若干発生しているかと思いますが、無事に商談がまとまってくれると私としても非常に嬉しいです。(そのお話をきっかけにオーナーさんともお話ができそうですし)

それにしてもサンクGTを所有できるなんて本当に羨ましいです。入手が安くてもトータルコストだと新車のリッターカー買うくらいの経済力とそれ以上の決断力は必要ですよね~。
見ているだけでもとても満足できる車で、その上驚くほど走るとなると、もう!

私も初代トゥインゴの最終型のMT欲しくなってきちゃいました(笑)。

お役に立てたならとても嬉しいですよ~。

投稿: ぬまにゃん | 2007年11月14日 (水) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やっとWiiも落ち着いたかなモード | トップページ | すごくいろいろ超雑記モード »