« 三駒さんから指定バトンがモード | トップページ | 後始末完了…なのかなモード »

2007年4月28日 (土)

車は乗らないと忘れるヨモード

 久々にWALKさんに行って近況報告してきたのですが、そのために帰宅後初めてビートに乗った時のこと。

「なっ!Σ( ̄□ ̄;!クラッチストローク短けっ!軽っ!!」
「アイポイント低っ!座布団かよっ!!」
「ハンドルちっちぇー!!!」

 で

 いきなりエンストしましたorz。

 気を取り直して、運転してたらいやまあこれが。ビートのシフトってわりと硬質でガイドがしっかりしてる(ちょい力いるかも)シフトですが、これがびっくりするほどすんなり。ノンパワステのハンドルも元から軽いとは思ってましたがやたら軽く感じました。この調子で今普通の車運転したらどうなっちゃうんだろ;ブレーキは効いてない感覚が最初ありましたが思い出してからはばっちり。

 うーん、たった2週間で癖ってつくもんですねぇ。ってゆうか、日野レンジャーのクラッチストロークってあんな長かったんだ;思い出したらビートの3倍くらいあった気が。半クラのミートポイントだけでビートのクラッチストローク全部の7割はあったような(笑)。ハンドルはもー、径が倍はあったんじゃないかと思います(笑)。今ビートに入ってるステアはMOMOのヴェローチェレーシング35φですが、小さい小さい(^^;。トラックはそのでかいステアを必死こいて回すわけですが(それこそメルセデスよりも(ぉ)いやもうこれが大変で;

 重い車とサス固い車ばっか乗ってたんで、ビートの身のこなしの軽さがまるで異次元状態でした(^^;。乗り心地も驚くほど良く感じたし。

 つくづく別世界だなぁと(笑)。大型でまともなサス入ってるの、たぶんバスだけですもんね。(注:ボルボ以外(ぇ)たまにはトラックも運転したいなぁと思ってますが、いやはや軽は本当に運転楽だなぁと。でもうっかりエンストさせそうにはなりました(笑)。トラックはやたらトルクあるんで、不意打ち的な負荷かけないと滅多にエンストってしないんですよねー。クラッチ焼く事考えなければ平地で5速で発進できそうでした。1速(エクストラロー)だと、クラッチ繋いで停止してもエンストしませんもん。(勿論MTの話ですよ?)

 冗談でローダー(1台用のモーターキャリア)買いたかったんですが、トラックはすべからく乗用ではありませんので(笑)、車検が毎年なので維持が大変そうなので諦め気味です。

 WALKさんに行く途中、前にスーパーセブンが入ったのでしばし見入ってしまいました。いつか欲しいなぁ…。WALKさんではとりとめのない話をいろいろ。

 

 ところでオアフ島の話。1台目の車には先代のアウディTTクワトロスポーツを選んだのですが…

「TTクワトロ1.8Tはこんなに遅くない」

 です。
 全体に加速が遅すぎですが(1kmあれば余裕で180km/hは出ちゃいますよ;)シフトワークも遅いです。私の操作でもクラッチ踏→シフト→クラッチ戻は最低あの倍の速度でできます。だってクラッチもシフトもストローク短いもの。TTのマニュアルって。ただ、クワトロの安定感は他の車と比べた場合再現されていると言っていいと思います。

 2台目はマスタングコンバーチブル、3台目はトライアンフのバイク、4台目はスーパーセブンにしました。Eクラスの車はそろそろ買い換えようかな~。おうち高いのでなかなか引っ越せないっぽいし(/_;)。

|

« 三駒さんから指定バトンがモード | トップページ | 後始末完了…なのかなモード »

コメント

私は小一時間も乗ればどんな車も慣れるので自車に戻った時に毎度新鮮な思いをします。そのたびに自車の良さ悪さを再認識(笑)。ずっと自車だけ乗ってるとどんなに強烈な特徴もやはり鈍りますのでたま~に異質な車に乗って自車を都度再評価した方が面白いと感じてます。幸いうちは自車以外に対極にある車種と中間にある車種があるのでそっち乗り換えするのがうってつけではあります。

投稿: LAY | 2007年4月28日 (土) 22時45分

ご存知の通り私はああいうことをしてる都合、道こそ選べど5分程度で動力性能の最低6割引き出すことが既に当たり前の技能になっていますが、それはあくまで普通車の話です。
ちと語調が弱かったようなので強調しておきます。
普通車と大型車は、操作系同じですがやることは8割がた違うと考えて下さい。普通車の理念はせいぜい路上出たとき、広い幹線道路で流れに乗ってる時しか通用しません。あれは計算と予測と視界確保を綿密に組み合わせながら「考えて」乗るもので、直感で乗れる普通車とは違う乗り物です。

で、直感で操れる車に戻って、特に何も考えることなく力も使う事なく運転できたのがらくちんすぎだった、というのがこの日の日記の主題です。
つか、世のトラックドライバーの皆さん、結構とんでもないスキルワーカーだという事を今回痛感しました。
機会があったら是非大型取得挑戦してみてほしいです(中型でも十分だと思います、現状の教習車は大抵中型ですから)。
規定で卒業してきた自分が凄いとはこれっぽっちも思いませんが、とりあえず去年トラクター乗った時はただ簡単と思った私が、大型教習では最初の2時間はブレーキング1つ取ってもお話にならなかった事は一応特記しておきます。

投稿: ぬまにゃん | 2007年5月 1日 (火) 02時15分

ありゃ?ヾ('-' ;)
別に自分の技能をひけらかしたかったわけではないのですが(そもそも技能に入らないだろう)そのように取られてしまったのならすいません。
「あ~、そういやあるな、こういう感覚」というものを思い出したのでちょうど良いと思ってコメントしました。
大型についての私の感覚は今でも小学校の自分に路線バスの運転手さんの脇で操作を見ながら
「ものすごい力でレバー類を操作して居るんだな」
「なんでこんなタイミングでハンドルを切って曲がれるんだろ」
といずれも自分の概念の延長上にはない操作系と感じたままのものが原体験として存在します。
まーよほどのことがない限り私が大型の免許を取得して乗用することはないと思われますが特殊技能として大いに尊敬していますですよ。手持ちの感覚でおいそれと到達できるなどとは考えておりません。

投稿: LAY | 2007年5月 1日 (火) 23時21分

今の大型はあれでも昔のより楽ですから(ノンステップバスの類のインパネをご覧になったことはあるでしょうか、MTのシフトゲートの位置を上げてショートストロークにしてあります。ペダル類に関してはどのレベルかは不明です)それこそLAY師も仰る岩手では現役の(笑)モノコックバス系の運転は、ギア繋ぐだけでもうとんでもないスキルになっていると思います。もしかしたらクラッチは飾りみたいなもんで、回転数合わせないと入らないかもしれません。何かあるとすぐクラッチ切るクセがある私じゃちょっと無理っぽいです。(これは教習所でがっちり直されました;)

操作という概念に対するアプローチが真逆であることに起因するのだと思いますが(普通車、特にスポーツは「運転に集中すること」に特化した操作系なのに対し、大型は「積荷を運び、それを守ること」を最優先としているように思いました)普通車の主役はドライバーと感じるのに対し、大型の主役は車の方です。理解に努め切磋琢磨することでスキルが上がる点においては勿論共通ですが、大型の場合は…上手い言葉が見当たりませんが、上達の要素を実績値として数値化した場合、項目が2桁は違うという印象でした。

機会があれば駐車場でいいので動かしてみてほしいです。30km/h出して、ブレーキを踏んで静止と、コーン置いて交差点に見立てて右左折だけで、私が言わんとしていることは十分理解してもらえると思います。

私もさまざまな車の印象をビートに乗ることでリセットしているわけですが、「操作系だけ共通の別な乗り物」からは流石にリセットという感覚ではなかった気がします。なんてのかな、逆なのでしょうけど、乗用車ってすげぇ、普通に走るよ、と思って、その「普通」に感慨を受けたわけです。言葉が足りなくて申し訳なかったです。

恒常的に大型や大型特殊に乗る機会ができたらちょっとまずいかもしれません。今のような試乗記はもう書けないかも。それぞれの普通車の微細な部分まで見てやれなくなる気がします。
いろんな事を考えさせられたわけですが、それは夏の本のネタということで、ひとまず。

投稿: ぬまにゃん | 2007年5月 2日 (水) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 三駒さんから指定バトンがモード | トップページ | 後始末完了…なのかなモード »