« 500/500モード | トップページ | 私は雪だるまを侮ってたよモード »

2007年3月13日 (火)

何も考えずただ友とぶらつくモード

 まだまだライオットアクトですが。ロードレースの最難関・アレイオブデンで詰まって;あと5.5秒も縮められないヨと頭を抱えていたところ、ヲサの乱入があったので、目的を決めるわけでもなくただ街で暴れまくったり車乗り回したりしていました。それでも十分面白い!

 とりあえず泳いで世界の果てツアーに行ってみました。前回一人でフィールドのループを検証しましたが、端とおぼしいあたりでヲサに停止してもらって私だけ前進したら後ろに出現(笑)。説を実証できました。ちなみにマップ左側に出てみたんですが、D4接続のワイドTVでも画面外行きました、また(笑)。にしてもすげぇと思ったんですが、日の出日の入りの時の空や雲の赤みや、日の入り後朱色から紺に変わる空の自然さ、そして日の出の時赤い太陽が徐々に普通の色になっていくさま、それらの光を受ける雲やもちろん海・オブジェクト類の色の変化など、何もかも自然です。雲は下から見上げるだけだからテクスチャかと思ったら、ちゃんと角度で見え方が違う立体物だし、月はどうやら満ち欠けしているようだし。

 日が落ちる頃、車のヘッドライトや街灯が一斉に点くさまも非常に美しいです。心なしか湿度が高く遠くが霞む時と遠くまではっきり見える時があるような。昼夜ではトラフィックも大分異なるので、レース類は夜の方が楽だったりもします。

 ちょっと驚いたんですが、移動☆2でもキープの3つの塔のうち2つの屋上までは行けることがわかりました。私は確か☆3で登りきった気がしましたが、ヲサは最後3つ目の塔のてっぺん付近で本当にギリ届かず残念ながら、でした。たいした腕前です。

 その後は車を片っ端から拝借して性能を見たり銃器類の性能を試したり。ハイウェイは環状線になっているので、二人とも運転レベルが☆4カンストになったら拾ってきた車でレースなんかも楽しいかもしれません。二人で競争する要素がもっといろいろあってもよかったかもです。武器ですが、ピースキーパーが使い自分たちの初期装備であるコルビー社の銃は豆鉄砲であることがわかりました(笑)。以前書いたとおりもっぱらハーリントンHMG90マシンガンを使ってるわけですが、威力の面では意外やハーマンMP50が悪くありません。射撃☆4になっても近距離でないとHMG90はロックが遅いので、意外とMP50の方がいい場面もあるかも。持久戦だとどうしてもHMG90ですけどねー。ちなみにロケットランチャーの弾はマシンガンなら迎撃できます。ライフル2つのうちロングアイはセミオート、ロングショットはボルトアクションですが、ロングショットの方がはるかに威力がでかいです。ハンドガンではスミサーズパニッシャーがいいようでした。

 シティクライムONで遊んでいるとヴォルクのエリアでハイウェイにロケットだのグレネードだの使ってきやがるのですが、☆4エージェントスーパーカーで流していてたった1発のグレネードで同乗していた二人まとめて即死したことがありました。ロケランはそれほどでもないんですがグレネードは車乗ってるとき相当やばい感じです。エージェントヴィークルも含めて一撃だったりするので(そして誘爆で即死、と)。後ろからロケラン撃たれてしばらくキーンという音がしてたとこ、コーナーに入ったあたりで当たった時は微妙に吹きました。射程思ったほど長くないんで、ハイウェイなら逃げられるかと思ったんですがw。

 こういう「気の合う仲間と好き放題」はかなり面白いです。何やっててもいいわけで。勿論仲間同士で撃ち合ってもちゃんとダメージは入るので、能力が揃った頃に好き放題でスマッチをやると物凄く楽しい予感がします。車を絡めた誘爆とかなかなか奥深いです。やり方次第ではピースキーパーのヒットチーム(ちゃんといる)の注意を自分以外にだけ向けさせる(仕向けたのが自分でも)ことも可能なので、使えるもんは市民でも使う勢いでいろいろやるとやばいくらい楽しいと思われます。身内勝負なのでローカルルールを口約束で作れますから、例えばマップ上の定点から定点までの移動をサプライポイント使用禁止で競う、なんてのもアリでしょう。妨害手段がアツそうです(笑)。

 こういう箱庭系が多いのは非常に嬉しいですな、360は。

|

« 500/500モード | トップページ | 私は雪だるまを侮ってたよモード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 500/500モード | トップページ | 私は雪だるまを侮ってたよモード »