« 不毛な空中戦モード | トップページ | 発想の切り替えって大事ねモード »

2007年3月31日 (土)

ご連絡モード

 いきなりGoogle Adsenseのアカウントを剥奪されました。皆さんの善意が40ドル弱溜まっていたのですが、詳細な説明もなくそれもチャラです。ちと傲慢が過ぎるんでないの?と思いました。てなわけでサイト内検索システムはココログのデフォルトのものに切り替え、正直的外れで邪魔だけど利率がいいから我慢して置いてた広告は撤去しました。

 これでGoogle全部を使わなくなることはないです。それは勿論ですが、育ちすぎたこの会社に過去にこの分野で見たたくさんの会社の驕りを垣間見てしまったのもまた事実です。なんか悔しいですね。事実上の独占企業からこういう扱いを受けるのは。

 セルフクリックが理由、とのことでしたが、セルフクリックを有効としないアフィリエイトないしWeb広告サービスで「セルフクリックをサーチした後、自前のルーチンでその分をカウントしない処理をする」をわざと入れずに「支払いをチャラにする口実にする」設計になってるのは私が扱った範囲でここが初めてです。そして、私はクリックしてないし。

 言いたいことはまだありますが、これが理由でGoogle八分にされたりしたらそれも迷惑なので(苦笑)このへんにしておきます。

|

« 不毛な空中戦モード | トップページ | 発想の切り替えって大事ねモード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 不毛な空中戦モード | トップページ | 発想の切り替えって大事ねモード »