« 3月第3週の検索ワードモード | トップページ | 「やっぱりロシア機はいい」モード »

2007年3月18日 (日)

ああ、こういうの大好きだモード

 お仕事のついでにLAY師匠のうちに行ったのですが、そこで見たゲキレンジャーがだいぶ気に入りました。なんたって一番好きなライダーがアマゾンライダーな私ですので、野生の直情が弾けて変身する赤の人が超オキニですよ。変に技を覚える前のアクションが大好きです。壁に飛ばされてもそのまま壁蹴って反撃に転ずるような。

 変身バンクが2話以降普通にできちゃったのは微妙に残念。一人特別な感覚で動いてるのだから、義憤に火がついた時に1話のように変身してしまうのがいいなぁと思って見ていたのですが。

 子供向けで非常にわかりやすいのもいいです。主人公系列が猫科なところもw。
 ちゃんと毎週録画して見ようかなぁ…

 電王はちゃんとバイクに乗るので安心したのと、女の子がやたらかわいいのと、関俊彦さんモードの芝居が素晴らしいのと、ソードフォームの使われ方がやたらいいというポイントを抜き出すと、残りは微妙に好みからずれます。もっとシンプルに悪の組織と戦うライダー見たい気がずーっとしてるんで。

|

« 3月第3週の検索ワードモード | トップページ | 「やっぱりロシア機はいい」モード »

コメント

 まだでんおーをラス5分程見ただけ;

電王のデザインは平成ライダー中で一番石森テイストなデザインやと思うんやけどどかねー?
カッコイイパーツを微妙にカッコイイと言い切れないけどヒーローぽいという絶妙な配置具合とか。カッコイイ異形って点でね。


あとブリっ5が普通にセラムンでマホードーでその上もう5人そろってるのかよとツッコミたくw

投稿: c | 2007年3月19日 (月) 01時19分

電王、想像してたのとだいぶ違ってて、相変わらず子供向けとは言い難いけど少年ジャンプ系程度までは下がった(ってゆうか、自己満足の産物じゃなくなった)とこはいいかもと思っています。

敵味方含めてデザインは石ノ森ラインの上にある気がしますしねー。あの枠、石ノ森作品との乖離が激しかった挙句前作は否定までしくさったんですが(あのディレクターは「死ね!死んでしまえ!(c)レナさん」って感じだった)今回は今風とはいえちゃんと「仮面ライダー」を作る気があるんだとわかったんでよかったかも。
でも話の筋の根底にある哲学は石ノ森先生よりどっちかっつーと手塚先生な気がするなぁ(笑)。

なんとなくですが、今年のスーパーヒーロータイムは東宝昭和80年特撮シリーズ(笑)もとい超星神シリーズの影響をだいぶ受けてる気がします。特にセイザーXから。

プ5は色彩設計が凄まじくてOP見ただけで目が痛いですよw。軽い眩暈がしました。

投稿: ぬまにゃん | 2007年3月19日 (月) 04時10分

ゲキレンジャーの4話、赤い人がまたぬまにゃんさんご期待の変身を遂げている上に展開も燃えるのでおすすめです。是非見てください(´ヮ`*)

投稿: LAY | 2007年3月19日 (月) 22時28分

赤い人には最後まで文明人にならないでほしいです(笑)。最後山に帰ってもらわないと。

投稿: ぬまにゃん | 2007年3月22日 (木) 05時16分

マーシャルビートのコントローラー復活させてゲキレンジャーのソフト付けて売ったら結構イケるんじゃないかなーとか思ったのは私だけでしょうか?
DBの方がもっと売れるかもだけど。

投稿: 中山 | 2007年3月23日 (金) 01時10分

私は上半身とか下半身個別に回転しないけどなーししょーはどうすか(笑)。今ならWiiでいろいろできますな。

投稿: ぬまにゃん | 2007年4月 1日 (日) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 3月第3週の検索ワードモード | トップページ | 「やっぱりロシア機はいい」モード »