« 頑張って紙で申し込んだ方がよかったかなモード | トップページ | 久々に周辺機器が欲しくなるモード »

2007年2月 9日 (金)

きまぐれモード

 コミケの申込みが済んだので、さて1/6ドールの顔でも描こうかなーと思っていたのですが、アクセス記録の生ログで、同じIPから「(某デッドコピー品) ぬまにゃん」という検索を繰り返し受けていて「お?挑発?愉快で暇な人がいるねぇ」と思い、同時に「あ、なんか久々にBJPM組みたい」と思っちゃったので、そうしてみました。

 以前はGSD1の赤黒/紫白分とA1ランナー(白黒だけ)で組んでいて、未発表の作品にGSG2のワインレッド/黄色系の作品があるのですが、今回はやっつけでてきとーに組んじゃおうと思い、GSD1のカートンの残り(緑・ブルーグレー/濃淡の茶色)とC1C2ランナーの白を使ってやっつけで遊んでみました。

 実はワンフェスで買って持ってたものの、C系ランナーを使うのは初でした。とはいえ使ったのは長い棒部品2本とハニマチそれぞれのたぶん太腿にあたるパーツだけ(笑)。後は色のちぐはぐとか気にしないで他のパーツ使ってます。久々なのであまり考えないで、シンメトリがそのまま取れためちゃくちゃベタな可変機を1機。腕から手にかけて変形後の見た目に振った結果(雲龍角とかで使う例の蛇腹関節の先端にかにバサミです)伸ばした時の見た目いいんですが武器持てなくなっちゃいました;これじゃいかんってんで現在腕を再考中です。今までずっとロボット的な誤魔化しで腕はあまり曲がらない機体ばかり組んでたので、たまにはちゃんと肘曲がるやつを作ろうと色気を出したんですが、やっぱり私のイメージとは合わないみたいです(^^;。

 ただ、変形後まっすぐってイメージは意外と良かったので、このイメージを残したままハードポイントだけ増やせないかな、と思ってるところです。武器はGSD2を開封すれば持って来れますが、パーツ頼みするならいっそまたORE-GUNかなーとか思っちゃう自分もいるので、ちと他のパーツから武器でっちあげてみようかなと思ってます。ロボットの武器は必ずしも手持ちでなくてなくていいと思ってるので(友人ヲサがやってみせてくれたものの影響)それらしければOKかなと。

 今回の機体のコンセプトが、GSD2やJ-BJに入ってるような銃器類と合わない(ずっと先のテクノロジーを連想させるものです)ので、「それっぽさ」狙いでもうちょいいじってみます。上手く行ったら公開。だめだったらしません(笑)。いや、現状の特に航空機形態は狙った形になってくれてるんですが、武器ないとやっぱ寂しいかなぁと。(今回人型時いつもより少し背があるので、コールドブレードさんから購入したロングソードが使えそうですが、それをやるなら手をつけてやんないといけないし、変形時に納めて違和感ない位置にハードポイントがもう1つ要るので躊躇してます)

 あまり考えなしに作った方が面白いんですけどねー(笑)。どうしても変なとこにこだわってしまって、例えば以前作ったWindShadow Ver.2は「変形にあたってガトリングを手放さない」のほかに「航空機形態で地面に置く場合、ガトリングのバレルが絶対地面につかないように鳥脚状態で着地姿勢を確保する」なんてことをやってましたが、今回はさほど考えてなかったりします。というのも、最近ちらちら遊んでた「ソルジャーブレイド」の自機の、「上面に尾翼がなく下面にある」という設計が妙に刺さっちゃったので、翼は下側についていて着陸機能のフォローを一切してなかったりします。(曲げれば脚がぎりぎり着きそうだけど、不恰好;)まあこれはこれで。

 これが終わったら冬コミで買った同人ランナー(黒/グレー)をフレームに、GSD1/2・GSG2の余り部品を外装にして何か組んでみようと思ってます。実はGSD2は未開封だったりするので、まず頑張って部品もぎしないと(笑)。なんか昨日弄ってて、前はニッパーで切った後バリを丁寧にやすりがけしてたんですが「切り取るだけでいいやー」という割り切りができてしまったので(^^;、作業は前より早いと思います。アトリエ彩が手がけたランナーはふにゃふにゃなんで部品もぎはしやすいし(普通にはめただけで一発で割れたりするけどね;)、GSD1まるごと1カートン余りもあるのでどんどんもいで使いきっちゃおうかと。J-BJ欲しいんですが(ギミステ社で今やってるコンテストに出したいし)、15日まで金欠なのでおあずけです。15日過ぎたらザラス行って試しに一つ買ってみます。

 ところでハニマチの顔パーツ見てたらむしょーに描き目したくなったんですが(笑)、いじってるうちに多分剥がれちゃうので駄目ですね(^^;。プラタ630の100/0なら行けそうな感じだったのですが…。問題は下地がリキテックスはじかないかです。

 ドールのフェイスペイントはとりあえず家族が寝静まった頃;下書きから始めようかと。水性チャコペンで描いて、気に入ったら薄茶色の極細線で仮線を。チャコペンだと作業開始の頃には消えちゃってるかもなのでw(時限消滅タイプのペンなんです。便利。手芸店で売ってます)

※1時間後の顛末:結局航空機形態にハードポイント足してコールドブレードさんとこの長剣ぶらさげました;敗北orz。

|

« 頑張って紙で申し込んだ方がよかったかなモード | トップページ | 久々に周辺機器が欲しくなるモード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 頑張って紙で申し込んだ方がよかったかなモード | トップページ | 久々に周辺機器が欲しくなるモード »