« 漢方でダイエットモード | トップページ | とてつもない中毒性;;;モード »

2007年2月28日 (水)

空からの散弾銃モード

関連リンク: スペースシャトル:ひょうが直撃、3月の打ち上げ延期-科学:MSN毎日インタラクティブ.

 風速26m以上という突風の中、1~5cm大の雹が降ったそうです。さすが往還機だけあってこれでもジャンクにならないとこは流石ですが、修復には時間がかかりそう。

 ところで、同じことが世界各国の別な場所で起きたとしたら?大都市で起きちゃったらしゃれにならないでしょうし、空港(官民問わず)で降ったらもうとんでもない損害額になるような。いや、もちろん地方都市も困りますし田舎も困りますよ。農場では作物が駄目になったりビニールハウスが壊れたししますし、モータリゼーション主体の地区では車がぼっこぼこです。カーコンビニ倶楽部大繁盛です。

 へんな天気が続きますし、際立って異常な事態も近年妙に多い気がします。「今年の気温が当たり前」になって、一方でこういうことが頻発するとしたら(そして竜巻なども起きまくるとしたら)環境保護意識向上飛び越して一気に「地球もうおしまい論」に行っちゃいそうですね;実際に終わっちゃうのは人類だけっぽいですが。

 天罰なんて発想が出てくるほど安っぽい考え方はしませんが、異常気象が単なる偶然ないしめぐり合わせ、という考え方にも賛成はしません。昔の人々のように、何かの変化に災禍の影を感じ備える、みたいな意識もあっていいのかも。ただでさえこの星をナメすぎな生物なのだし。人間は。

|

« 漢方でダイエットモード | トップページ | とてつもない中毒性;;;モード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 漢方でダイエットモード | トップページ | とてつもない中毒性;;;モード »