« 2月第4週の検索ワードモード | トップページ | 凄い中毒性;モード »

2007年2月26日 (月)

ブランクor実力差モード

 ロストプラネットのオフでEASYのターゲットマークを全部集めたので、オンでこれ以上できる実績解除が至難のもの2つだけになったのでオンラインデビューしました。

 体験版の時はそこそこ勝ってたんですが、これがもう全然勝てない;今Lv17あたりですが、今もやってる人は大抵Lv60超えしてるので;チームだと足引っ張っちゃうし個人だと下の方だしで、さっぱりです;でも楽しいので入ってしまいますが。

 VCで日本人の方が多いとテンション上がって上位行きやすいんですけどねー。かわいらしい外国の女の子の声で汚い言葉を聞くと何故だかおいちゃん悲しい気持ちになってテンションがくん下がるですよ;

 ネットワークエラーが比較的出やすいですね。確か次のパッチ3月だった気がしますが、現状ゲーム開始した直後に切られることが多いので、できれば相互回線強度ゲージはつけてほしいところです。接続性だけじゃなくて、相手が遅いとこっちの攻撃が全く着弾しないことがあります。ラグのせいで。ようは相手から一方的に撃たれます。こっちはデータ的に即応してるから。座標と状態にプライオリティ振ってるのは「見えないとこから撃たれるよりマシ」ってことでまだいいですが、しかしラグ出してる相手が有利ってのはどうも;システムから各メンバーにスタート待機の時にPING打って、遅延値取ってバランス設定してから開始してほしいとこです。

 でもそういうの抜きにしても、体験版時代から戦略・テクニックは格段に進歩してます。上手い人は本当に上手い。(それでも連続キル10は流石に厳しいみたいですが←実績条件の1つ)

 ライオットアクトもやらないといけないんですが、なんだかしばらく雪の星に閉じ込められた気配です(笑)。

|

« 2月第4週の検索ワードモード | トップページ | 凄い中毒性;モード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2月第4週の検索ワードモード | トップページ | 凄い中毒性;モード »