« みっかめモード | トップページ | 12月5週の検索ワードモード »

2007年1月 1日 (月)

新年に思うモード

 人間、物理的/精神的両側面で健康なのが一番ですな。
 これがないと何も始まらんのだと去年は痛感しました。
 生涯で一番怠けて(笑)、生涯で一番真剣に物を見た年だったかもしれません。

 今年は去年の経験を形にするための足場を作ろうかと。
 もういい歳になっちゃったので、そろそろ「残すもの」の自分なりに最上レベルのものを生み出す準備を。

 あとはまぁ、今までどおりでいいものは、今までどおりに。改善できるところはしていく、といった感じで。そして相変わらず、何より大切なのは人との繋がりであるという事を念頭に置きつつ、その中で自分であり続けることを大事に。

 しかし結局はなるようにしかならない気がするのであった!
 時間軸は人数分存在するのだから、例えば赤い車の会がらみなんかで皆の力を借りるなら、今までみたいに自分の許容範囲限界まで妥協するんじゃなくて、逆に皆のタイムラインを手前方向に引っ張ることでリスクコントロールしていかないといけない、というのが去年の最大の教訓だけど、それでもやっぱり人の都合は人それぞれだしねー。私はいい本を作りたいけど、誰かの人生を求心力以外の力では曲げられないし曲げたくない。求心力なんて狙って出てくるものじゃないしねー。

 私は私を生きるので、それに結果がついてくるといいなぁ、という感じで。ちょっとだけ口うるさくなるかもしれませんが、私という存在に振り回されずに、それでいて同じ方向を見てくれる人が一人でも多いといいな、ってのが希望するあたりです。目標にはできないよね(笑)。狙ってやれることじゃないもん。

 でも目標の1つは、次で10号、その次でコミケ参加10回目になる(夏冬当選したと考えて)今年出す「赤い車の会の本」を、会場に持って行く前に一切の悔いを残さず、会場で持ち込み数完売してみせることです。新刊、毎回なーんでかちょびっとだけ(2枚とか)残るんだよねー;。紙の頃は今の1.5倍の量を昼に完売してたからー;コンテンツ密度比較不能、お値段据え置きなのにねー。うう。

 とはいえ指名買いしてくれるお客さんも増えてきてるので(ありがとうございますー!)数で強気になれるように頑張りたいです。で、安かろうまずかろうなんて絶対思わせない、これだ。内容に自信ないから200円なわけじゃないです、ってのは強く言いたいとこです。うん。私は同人という形態で商業誌の価格情報比に質でも量でも勝ちたいの。それだけ。(バックナンバーだって、新刊とセットだと100円なのは「余ってるから」じゃないですよー。確かにずっと赤だったけどとりあえず大敗を喫したのはコミティア出た時だけだから(25/50)、もう気持ち的な部分でペイしてるので(材料費いっしょだけどねw)新刊買った人にちょっとでも広くうちの本を知って欲しいってのがあるからで、ちゃんと毎回重版してます。PDFデータ手直しするの面倒だから焼き増しの度に重版修正入れてないだけ。

 いっぱい売れると壁に行けるのかなー。それもちょっと夢ではあるけど、本売りながらその傍らで、いろんな人とお話したいのもあったりするのですよー。うちってなんだか「超多岐にわたる車輪業界関係者の皆さんにとっての『王様の耳がロバの耳だって告白する穴』」みたいなとこがあって(笑)。言葉を洩らしていったお客さんが本を買おうが買うまいが(半々以下です、立ち話ついでに買ってくれると嬉しいんだけどなぁ。お話してる本人が書いてますよ?w)、私はとてもその状況を楽しんでたりするので、今よりいっぱい捌けるようになってもお客さんたちが私やうちの面々との会話を楽しんでくれるといいな、とはすっごく思います。今回もとても楽しかったので、印象的な話はメモっておいて伏字使いまくりで次号に載せるかもしれないです(笑)。

 業界人同士の「たいへんですよね(しみじみ)」はしろさんに任せて、私はあれやってこれやってーって頑張って、少しでも皆のお話により深くついてけるようになりたいです。それぞれの立場でいろんな言葉が出て、ってとこがとても面白いと思うから。ブースに人がついてると新刊買いにくいって人もいらっしゃると思うんですが、左右のサークルさんや通行人さんの迷惑にならない程度に話に加わって、本買うがてら(←希望w)立ち話していくと楽しいんじゃないかと思うですよ。いやもう、あの場所の話題で余裕で本出せると毎回思うもの(笑)。その場の繋ぎになれてるんなら、それって「いつものぬまにゃん」だと思うので、私が代表ということになってるサークルの方向性として間違ってないはず。

 本作るだけじゃないよー。取材も楽しんでやってますが、やっぱりコミケの609ブースでいろんな人に声かけてもらう楽しさもまた格別です。私はわりと幸せなサークル参加者じゃないかなって自分では思っています、目指すところとまた別に。憧れのサークルさんはFOX-CLUBさん(鈴木音速堂さん)やratspeedさんなわけですが、こちらも「常にわきあいあい」なんですよね。客観的に見て近づけてるとしたら嬉しいなぁ。

 ちょっと話はずれますが、毎回ブースのレイアウトには悩みます。旅行カバンに収まるサイズが限度なので、それほど派手なデモはできないのですが、あのパイプ椅子2座分の狭い横幅をどれだけ有効に使うかは毎度頭を使う部分です。たぶん夏には現場で直接デモできるモバイル機を持っていけるようになると思うので、そうなると空間的な工夫はより必要になってくるでしょう。あのトランク気に入ってるけど、もっと大きなトランク必要かも…。田舎から引っ張ってくるの、凄く大変ですが。まだまだ工夫しなきゃなぁ。

 てな感じで今年もやっていきますです。
 やりたいこといっぱいです。いくつこなせるかなぁ。

|

« みっかめモード | トップページ | 12月5週の検索ワードモード »

コメント

大きいトランク・・・
それは自走式を作るしかっ!!!
で、モーターとバッテリーが重くて「荷物入れたら動きません(><」
それなら部品を削って軽量化しろ「動きましたが、すぐ壊れました(><」
とイタ○ア的な作品を希望!

すみません、しょーもない話しを書き込みましたorz
で、あやまりついでに・・・ アックスさんのタグ教えるの忘れてましたね・・・
ぬまさんの連絡先知らないので、ねこてーじのとこのメアドで送ります。でわでわ。

投稿: ハピたま | 2007年1月 2日 (火) 11時34分

アックスさんの件さんきゅーでした。まだコンタクト取ってないけども(今年まだ数えるほどしか起動してないんだ;>360)

座れて車輪ついてるトランクほしいけどねー。しかし階段では持ち上げることになるので、あまり容積あっても運べないかもしれないという危惧はあるんだよなぁ。で、自走式ってたぶん3km/hくらいの速度制限がつく筈。歩いた方が速いw。

投稿: ぬまにゃん | 2007年1月11日 (木) 16時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« みっかめモード | トップページ | 12月5週の検索ワードモード »