« 1月第2週の検索ワードモード | トップページ | 今日の15時からメンテですモード »

2007年1月15日 (月)

これがマスコミの書く記事?(苦笑)モード

関連リンク: J-CAST ニュース : 「売れ残り」PS3 Wii圧勝は確実.

 Infoseekポイントに登録していると、広告関係に混ざってたまにInfoseek本体に誘導されるのだけど、ニュースカテゴリでゲンダイネットだのJ-CASTだのがソースになってるの見るともうなんつーか「ゴシップ系ばっかまとめてポータルにしてるから馬鹿にされるんだ、楽天は余計な事しないで商売だけやっとけよ」とか思うわけですが。やれやれ。そもそもポイントメールの見出しが「2006年の炎上ブログを振り返る!最新ニュースが満載★」(←いちいち文脈ごとに最後に『★』が入るのが超ウザキモい)だったりしたわけですが。げんなりしつつも楽天で1円安くなるのは重要なので(ぉ 結局開く自分を自嘲したりもします。

 で、関連リンクはそんな感じでいつも通りInfoseekを覗いた先。オリジナルの方が記事の保存性はいい筈なので。こういう記事を書いてる一方でしっかりWiiも「おごりはないか」とかこきおろしてるあたり、なんつーかJ-CAST全体に漂う「高いところから物を言う態度」がやたらハナにつくわけですが。
 記事内容もご覧の通り、結局ソースは自前じゃなくて、ネットを見て回った感想に過剰に歪んだ主観を加えただけの、「今時素人のブログだってもっとマシな引用するだろ;」ってな内容。実際、コメントつけてる一般の皆さんの方がまだクールという「お金貰ってない皆さんにそれでメシ食ってる人間がツッコミ食らう」という恥ずかしすぎる状況が発生してるし。なんというかアイゴーやれやれな状況。物書き目指してる身としてはこんな仕事で生活できてる奴がいるという実情があるだけで自分の不遇に首の2つ3つ吊りたくなるほどですが(苦笑)。

 さておき、記事を踏まえた上でコメントの方を見ていくとやっと記事になるかなという印象ですが、しかし米国がどうこうはまあ面白い話とはいえ(一時的需要ですけどね、それ;)漠然と数字を示してなお1年後に直結しない現状があり、結局のところ日本市場が世界市場から浮いている状況には変わりがなく、つまるところPCWatchの買い物山脈の後藤さんちのお家事情が現状を最も的確に「マーケットのさらにその先」として反映しているように思えます。あの一連の記事だけで日本と世界の動きがおおまかにわかってしまうあたり白眉だと思いますが。

 にしても任天堂の社長さんがPS3を一蹴する発言を行ったってのはこれ曲解にも程あるので、いくら閲覧そう多くなくて相手にされてないとはいえ、彼らが好んで使うところの「炎上」を避けたいなら、この記事下げちまうべきだと思うんですが;
 岩田さんはただ普通に「DSの方法論をコンソールに下ろしたい」一心でWiiをやってみたんだよ、と言いたかっただけな筈なのに、何をどうすれば他との比較になるんだか。そもそも、ゲームわかってるんなら「一家に一台」でないのは自明の理。もう言うのも飽きたことですがマスコミの「競争煽り」報道がいかに馬鹿げているのかは、今回ライトユーザーでDSを持っていてWiiも買ったよって皆さんが一番よく理解した筈。(我々みたいな「ゲームと」向き合ってるユーザーの間では当たり前のことだけど、普通の人には敷居だったかもしれない)Wiiが出る時「ライバルはDS」なんて言われたけど、出費の面で同時に買えないというのは確かにあるかもしれないにせよ、これらは任天堂が過去に再三訴えた「シナジー(相乗効果)」を具現化するのに最も適したコンビネーションで、どちらかを立てるって状況は考えられないし、そうしないような誘導もされるはず。

 PS3は現時点で存在価値が他に劣るとはいえ、バックグラウンドダウンロードができるようになりBRのソフトが充実してくれば、将来的には「再生専用機よりは便利なコンソール」になると思う。使えない、なんてのは匿名掲示板論調そのもので、刹那的な断定が後々までリソースとして残るWebにおいては、少なくともプロの論調としては後々汚点だと思うけどね。どっかの本田雅一の「終わった360」発言と同じで。

 まぁソニーは苦しく、任天堂も「売れてるけどツケがでかい」状態。クリーンなのは残る1台だけですが、まああれはネットが売りだから、妙に人間できてないユーザー増えても嫌なので今のペースでいい気がします。(人間できてない奴がネットに溢れるとどうなるか、は匿名掲示板でも体験済みかと思いますが、世界を相手にした時某半島の皆さんや某東アジアの経済大国の経済特区の皆さんの一部が「日本人を標的にマッチメイクだけしてゲームスタートせず、メッセージで問い合わせると誹謗中傷で返す」なんてことを普通にやってくるので;楽しむためにゲームやってるとこ台無しになったりします。これが同じ国の中で展開するかと思うともうね;)

 Wii絶好調と報道されるばかりですが、当の任天堂が謝りっぱなしでまともに広報活動できてない現状を報道しないあたり、やっぱ人って低きに流れるんだねぇと思うとこです。「そんなに力入れなくても動くよ」と火消しに必死だけど、あらゆるものの操作において人間が過剰に力を入れてしまう時ってどんな時だかわかってないのでは?不随意感が発生している時ですよ、それは;。操作系のディレイや誤動作を認めず客のせいにするスタンスは後で響くのでやめた方がいいと思うけど。これでタイトル的には守りに入るの確定なので、残念ながらWiiは冷めた目で見ざるを得ないなぁ。クラシックコントローラーの完成度の低さも相当だけど、ベタ移殖なんでクリアしても何も残らないあたり、360のLiveアーケードに完全に水をあけられているし。(Liveアーケードのタイトルもパッケージのタイトルも、360のものは何かしら達成する度に「実績」が残る。これが思いのほかモチベーションになる。慣れてしまうと「無いと不満」なのは私だけ?)

|

« 1月第2週の検索ワードモード | トップページ | 今日の15時からメンテですモード »

コメント

 上は見出しが既に、これ以上無い程にハズカシイので読む気も起きませんが(w SONYの一人の愚かな中の人が挑発に乗って安売り強行しなければ今の時点でここまで言われなかったろうなーとは思いますね。まぁ以前からの繰返しになっちゃいますけど、元よりWiiは中身GCと変らないですよと公言してたし時間さえあれば充分間合いは取れた内容だったし、低価格BR普及のテストケースとしての重責を担っていたPS3を態々ぶつける必要なかったのにね; Wiiは初出走逃切りでSONYの面目を潰した時点でおよそ3割以上は役目を果たしてしまったかと。
ワタシは現状では大差無いと思いますけどね(悪い意味で五十歩百歩)。PS3の方が一応馬力はあるし、にゃさんが書いてらっしゃるクラコンの事を鑑みるに相変らず遺産の使い方ヘタクソやなーサテラビューの失敗からナニも学ばんかったんかいな; とがっくりきますし(エミュを一番嫌ってるとこがエミュでぐだぐだなのは流石というかアホというか)。
年度末さえ乗り切ればどうなるかってとこですから。

投稿: c | 2007年1月15日 (月) 22時19分

Wiiの話のついでだと、「結局VHSはVHSのままだったじゃん」ってのがあって、日本人はスペックに訴求力を感じないからこれでいいんだ、と思ったのかも知れないし、事実大半の顧客はそうなのかもですが…
2011年に合わせてフラットパネルへの転換が進んでる中、「放送以上(360/PS3)」と「放送以下(Wii)」で媒体はきっちり区切られるだろうと見てます(これはドンの受け売り)。楽しけりゃいいって層、目新しい物だけに惹かれた層は、結局飽きちゃうだろうし、どうもテストモデルである感じが;
そもそもネット接続を無線にした時点で敷居を間違えている気がするのですよ。無線LANとフラットパネルでどっちがプライオリティ高い?って言われたら、一般的にはそりゃフラットパネルでしょう(笑)。

消費者が会社の都合に付き合ってちゃ駄目ですよねぇ。会社が消費者を振り回すのも感心しませんし。そゆとこ見ても個人的にはなんとなく360が落ち着くなぁと(笑)。

あそこまでやってまだ不足とわかったポインティング技術(画面から抜けた場合と復帰する場合の処理で、アーケードやった会社とやってない会社に差が。だからコナミが上手く感じる)、そして携帯電話等に使われたけど実は使い物になりにくいと事前にわかっていた加速度センサー。従来のパッドの方がよかったじゃんと気づくのにそう時間はかからん気がします。
なんだかんだでアイマスとかでTVの中でハイデフ60fpsで人間が自然に動いちゃうとショックだろうしなぁ(笑)。>Wiiに流れたお客さんも ハリウッド映画とゲームがシームレスになっちゃうとこまでごくわずかになってる現状を知らない人が多いのは、ちと勿体なくも思います。デバイスは増やせるけど、根本的なスペックはあとから増やせないに等しいし。

スクリーンポインターが欲しいなら周辺機器にしちゃえばいいだけですもんね。他社はやらないでしょうけど(笑)。

投稿: ぬまにゃん | 2007年1月16日 (火) 00時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1月第2週の検索ワードモード | トップページ | 今日の15時からメンテですモード »