« 2006年8月6日 - 2006年8月12日 | トップページ | 2006年8月20日 - 2006年8月26日 »

2006年8月13日 - 2006年8月19日に作成された記事

2006年8月19日 (土)

初センコロ対戦モード

 昼頃に360を立ち上げたら、ちょうど大澤さんがセンコロをやっていたので、クロムハウンズやる時間帯じゃなかったので立ち上げたら、大澤さんからお誘いを受けました(笑)。かくして初ネット対戦。

 大澤さんはアーケードの最初のバージョンからやってたそうで、いろいろ教えてもらいながら遊びました。といっても私はガチャプレー(笑)。どうしてもガードとBOSSのボタン間違えるので(^^;、BOSS暴発で結構困っちゃいました。ちょこっとキーコンフィグでLRトリガー入れ替えよう…。で、表ストーリー全クリアしたら裏ストーリーがあるよと教えてもらったので、あとでやってみようと思います。対戦内容はもちろんこちらが負けまくりですが、CPU戦で抱いてた印象と違ってキャラ差はそんなに出ないかもと思いました。大澤さんまたよろしくですー(笑)。

 で、その後はクロムハウンズ。逆脚の実績ロックを解除したかったので、えんえん逆脚スナイパーをやってました。なんとなくスナイパーの楽しさがわかってきたかも。わかりやすくダメージを感じない攻撃が苦手なのでどの程度ダメージ入れることができてるかわかりにくいライフルやショットガンがいまいち苦手だったんですが、最近それらを使うようになって「まあようは相手が倒れるまでやればいいだけだよなぁ」と、半ば開き直り気味に(^^;。
 メルトンの中心部を落とす作戦に参加していましたが、あそこ敵の開始が拠点2だった場合、最初にCコンバス取りに行ったついでに拠点眺めて旗ついてたら、タイミング見て手前のガスタンク破壊するとそれだけで終わるんですよね(笑)。最短で30秒かかんなかった気がします。今もうそこ落としちゃったので次はどこやるか考え中。50出撃って結構かかりますにゃ~;

 ついでなので政治の話。
 ロシアが密漁船拿捕した報道と、政府の対応を見てウンザリしたのですが、彼らは日本人だけがこの地球上で特別な地位に居るとでもお考えなのでしょーか。まるで自らが天上人か何かであるかのような態度に眩暈がしました。あと、それに踊らされて知りもしない事情を口走りまくる自称ネチズンなネット右翼諸兄の書き込みにも吐き気がするほどうんざり。もーね。偏向報道とかどうこうする前にね。行って見て来いよと一言。今回の件、彼ら誤射したことを本当に悔やんでいて、超低姿勢なのに、それすらわかんないほど脳みそ溶けてる。話になんない。
 こうもここに国籍あるのが恥ずかしいことが続くとほんともうストレス大きすぎて死んじゃいそうですよ;

 まあとりあえず「威嚇射撃で人が死ぬわけない(誰だっけ、大臣の談話)」海上保安庁のでかくて安定した船と、国境警備隊の超揺れる浅瀬用の小船を一緒にするな。揺れる船からアサルトライフルで撃てば当然誤射はある。事後対応を見れば事故と認めてるのはすぐわかるだろうに。ちなみに海上保安庁の船の機関砲で誤射したら人1人死ぬ程度じゃ済みませんな。12.7mmか20mmの機銃だった筈なので、漁船なら間違って当たれば木っ端微塵です。ついでに言うと密漁してたのはほぼ間違いないし、そういうことが最近でもこちらから慢性的に行われているのはまぎれもない事実で、地元の人はよく知ってる事な筈。どうして事情を知ってる人間から話を聞かないかな?マスコミは。当然わざとでしょうけども。(相当前から予定してないとできないであろう海軍と警備隊の合同演習を「今回の件に対する強硬姿勢を示す行為」とか報道するしねぇ…北と一緒にすんなっつーの。極めて冷静に対処してもらってんじゃんか)
 死んだ人撃った人ご愁傷様だけど、正直今回の日本政府とマスコミの対応は「盗人猛々しい」の一言に尽きる気が。そういう諺があるってことはそういう国民性なのだという風に自覚しとけという感じ、いい機会だから。(近い言葉は英語にもあるけどね)

 墓参団第二陣の歯舞行きの皆さん付きの、共同通信の報道も全く相手の事情を汲まない一方的な論理展開だったし、どうも北方四島が絡むと突然日本は被害者面だけど、あそこ開拓に入ったのそんな前じゃないし、その前住んでた皆さんはロシア系とアイヌ系の皆さんだったわけで、ナショナリティという区切りで線引きなんかしなければ平和に皆生活できてた筈の場所でそういう「どっちが侵略者」みたいな論争をするのはひっじょーに馬鹿馬鹿しく思います。しかしまぁ、ソビエトが大戦末期にあそこを制圧した時は無血制圧でしたが、江戸末期に日本人が入植した時、原住民のアイヌの皆さんはどこにどうやっていなくなったんでしょうねぇ?と、考えることをしない皆さんに疑問は投げかけてみる。(また「未開人は処理した」とでも言うのかい?>右傾洗脳された朝廷の飼い犬ちゃんたち)
(ついでに、『ソビエトに4島制圧を依頼し、大量に物資供給したアメリカ』と安保組んだ状態で、ロシアとこの話でまともにテーブルつくことが可能であるという話の筋を私のような馬鹿にもわかるようにわかりやすく説明してほしいもんです)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年8月18日 (金)

明日から、モード

 TBSアニメフェスタ。コミケでローゼンメイデン関係の続報がぜんぜん出なかったので、特別編の情報が確定で公開されるこのイベントの話題は早く聞きたいところです。関連商品の売れ行きがハンパじゃないわけですが、これで3期やらないのはとても勿体ないと思うのは私だけ?何か発表があるといいのですが。
 そうそう、ユージンのSRDXは真紅より先に蒼星石が出るようですね。既に予約開始しています。ただ…翠星石が再販されないんじゃちょっと…あの二人は1パッケージでもおかしくないくらいだと思ったので。そして、随分じらすなぁ真紅さんは(笑)。

 ちょこっとSisterのアニメがグッとくるものがあったので(笑)、リンク出しの準備でAmazonで検索をかけたんですが、1巻3話8巻ということで24話なようですね。意外と長い;ただ、毎回クオリティが安定してる気がするので、とりあえず1巻の初回はおまけも多いし押さえた方が良さそうな気がしました。リンクは明日まで待って下さい(^^;。明日まとめて出します。

 ストロベリーパニックが半端でない性描写やっちゃってるわけですが(^^;、U局とキー局間でこうまで規制にギャップあるとかえって不自然ですよねー。もう10年経つんだし、テレ東は某監督の悪意に満ちた挑発は水に流して、深夜枠だけでも規制撤廃すべきではと思うんですが。

 そういえば導入してないのでわからないこと。地デジとかワンセグってペアレンタルロックかけられないんですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月17日 (木)

山下さんが…モード

 随分遅くなってしまいましたが。
 声優の鈴置洋孝さんがあまりにも早く逝去されたニュースは、私にとっても大変なショックでした。ご冥福をお祈りします。

 ブライトさんが!スタースクリームが!という声が多い中、私にとっての鈴置さんは、「アイドル天使ようこそようこ」の山下さんだったりします。一見夢を諦めてしまったクールでくたびれたおじさん、しかしその胸の内にある情熱は消さずにずっと隠していた、アツい人が多い作中でも実は最もアツい魂を持っていたんじゃないか、という役所です。普段のアンニュイな語り口や昔話をする時の口調、そして主人公の少女たちに優しい言葉をかける時の声、全てが「鈴置さんでないと成立しなかった」と今でも思っています。原田さん役の大滝進矢さん、久美子さん役の島津冴子さんとのかけ合いも絶妙でした。
 あの作品は今でも私の夢の世界みたいなもので、今でも大好きです。夢のかけらをありがとうございます、と深くお礼を。

 その他、ダイターン3ももちろん大好きですし、ミスター味っ子のステーキの達人・小西和也の芝居がもう強烈に印象に残っています。

 ガンダムという世界において一番の苦労人を演じられたとはいえ、本当に早すぎたと思います。代役後任は恐らく子安武人さんだと思うのですが(キャプテン翼の日向繋がり)、まだ子安さんでは落ち着きというかシブさが足りないように思えます。

 また1つ大事なピースが抜けてしまった感じです。この手の事の度思いますが、これが齢を重ねるということの宿命とはいえ、あまりに残念です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

岩手の車輪関連イベント備忘録モード

 今月25日前夜祭・26日本番で、出光イーハトーブトライアル(メイン会場安比高原)。もう何年も前にホンダのお祭りでHRCのプロライダーさんがデモをしに来た時にお話を伺ったら、「このイベントはツーリングに近い簡単なものだから、入門にちょうどいいよ」と教えてもらい、周囲のライダーさんからも、「是非遊びにおいでよ、なんならTLM50貸すから(笑)」と声をかけてもらっていたのですが、未だ免許を取る約束すら果たせていません。応援に行くことでモチベーションをまた高めようと思って毎年行こう行こう思ってるのに、いっつも忘れてるので(^^;。お恥ずかしい。今年こそ行って、ちょこっと取材してこようと思ってます。
 とりあえずどの車種がいいですか?あたりをあらためて(笑)。

 来月24日9時~14時、第8回ノスタルジックカーin八幡平。八幡平市と同観光課がイベント告知に出してないので探すの苦労したよ!プンスカ!場所はいつもと同じ、八幡平市さくら公園イベント広場。アスピーテラインと樹海ラインに分岐する交差点をアスピーテライン側にちょっと進んだとこにある道の駅に併設されてる場所です。高速だと多分松尾八幡平IC下りてわりとすぐ。日本車系の旧車(75年以前)がかなり揃うので有名です。

 あと盛岡の大通りでもその前の週あたりにイベントがある筈。ちょっとBMWさんあたりに行って日程あとで聞いてきます。(あのイベントは地元輸入車ディーラーの持ち回りプロデュースなので)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年8月16日 (水)

ああ勘違いモード

 クロムハウンズ話。気づいてる人は気づいてるでしょうが、ワタクシいままでネーロイムスをネームロイスと読んでおりましたッ!!申し訳ないッ!!ラフザカエルもラフカザエルだかなんだかわかんなくなってましたッ!!!申し訳ないッ!!!!

 てなわけで久しぶりにスカッド組んで出ました。面白かった!一人でも遊べるしCPU戦もバリエーションあって楽しいんですが、やはり多人数で戦略を組みながらやるのは格別です。ぶっちゃけ、一人だと試せない武装コンビネーションもあるので、このゲームを本当に楽しむならスカッドで戦うのは必須です。

 久しぶりに皆で集まったら、うちのスカッドの稼ぎ頭のアッガイ先生はいつの間にか大出世してて、しかもスカウトの通期ランキング首位になってました(笑)。北海道行きにコミケとコンボだったんで私あまり首突っ込めなくて申し訳なかったんですが、当分夜はクロムハウンズで行こうかと。PSUまではオンゲーはこれかなぁって感じです。ボンバーマンとかデッドライジングは昼間に(ぉぃ。センコロもやりたいんですがー。大澤さんが誘ってくれたら出て行ってみようかとw。アーケードやらなかったんでコツがぜんぜんわかってないので教えてもらうつもりで(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月15日 (火)

上京中のログを加筆修正しましたモード

 今日はもう1日ぐったりブッ倒れててネタないので(^^;、上京中W-ZERO3からの投稿で生じた不備の修正や、不足分の加筆などだけ今日は行いました。一度目を通して下さった皆さんも、もう一度読んで頂けるとちょっと嬉しいです。

 余談ですが私は再三言う通り左派ではありませんし、特定の政党や国家を支援するポリシーも持ち合わせてはいません。単に「ニュートラルな日本人で、人の意見に左右されずに物を考えている」だけです。穿った見方や中傷の類はご勘弁。(まあ、そういう「自分が某国民と変わらないメディア洗脳された量産型蛋白質人形であることを自ら露見するマヌケ」はここは見てないと思いますが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先程のその後と私感モード

 追突事故でした。黒塗りの国産セダンの後ろぺしゃんこ。たった一台の事故でこれ?こんなのでオリンピックやるって、どんな冗談?
 某氏的論理展開だと、開催決定した頃に北から核でも飛んできて更地になるように政治誘導して、10年で復興にかこつけて再開発とかになるのかな。:P

 などと嫌いな都知事を暗に批判しつつ矛盾した人道意識の持ち主に自分の頭で考える機会を投げ付ける真夜中バスの中。

 ぶっちゃけ見栄をそれらしい言葉で飾って周りを振り回すのは勘弁って感じ。福岡もなんか違うし、オリンピックなんか誘致できる水準じゃないよね、今の日本。10年後ならなおさら。

 暇潰しの駄文ご容赦。

※帰宅後(略):ライオン丸参拝があったので、ミサイル使うなら今日だったんじゃないかと半ば本気で思ってましたが(^^;、流石にありませんでしたね。(核で更地はないにせよ、通常弾頭で靖国ピンポイントは、東アジアのイタズラに見せかけてアメリカがやりそうな気が若干したので。「テロのフリ」は常套手段ですから。こないだのデモの通り、北のスカッドでも一応そこそこの精度出るようなんで実行可能だったように思いますが、その場合はずれてもいいように本当に核だったんではと。正直今日とこれから向こう次の総理が決まるまでの間、靖国近辺に出向く人は正気じゃないとまで思います。朝廷人が思ってるより状況ずっとやばいと私は思うのですが)経済的理由だなんだと不可能であるというゴタクを並べるのはよく聞きますが、人はキレちゃうと後先や結果を考えずに感情のまま動くから人なのだ、論理と理性の抑圧だけで世の中が動けば世界はもっと安定している、というのは基本中の基本理念でありまして。で、特定の民族をキレさせるパフォーマンスを続けて「主権」と言い続けるおばかさんがいる都合、とんでもないイレギュラーとこの国は常に背中合わせだと思います。また、それに見せかけて「誘導に失敗した民族をチャラにする」ことを狙ってる影もなんとなく感じます。自分たちにそれほど大きな価値があるという思い上がりは早めに捨てたほうがいいと思うなぁ、現状が「元々の自分らの神であるところの皆さんでさえ拒否している動き」だってあたりでなんか気づけよ朝廷人は。ああ嫌だ。同じ日本人ですが巻き添えはごめんです(苦笑)。

 なんにせよ、本当に「コンピューター上のシミュレーション」や「ゲーム」感覚でこの手の問題を論ずる手合いの多さには本当に辟易するんで、この時期ネットサーフは意図的に避けるわけですが。自分がそうなる、って状況が想像できないというか、誰かの考えをベースに自分なりの思考を廻らせることができないか、あるいはしてもあくまで自分の考えで濁ったかたちでしか思考できてないんでしょうね、と。やれやれ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぬまにゃん速報モード

 首都高、事故渋滞中;。夜行バス何度も使ってるけど、こゆの初だなぁ。緊急車両複数通過。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月14日 (月)

よっかめモード

 仕上げた申込書を持って郵便局へ。何やらあの近辺の宿はすっかり同族の皆さんに占拠されたようで(笑)、ゆうパックで本を発送してる人がたくさんいました。(流石に入金と申し込みやってたのは私だけでしたが(^^;)当落待ってたら本が仕上がらないので、当選しているものとしてスケジュールを立てていく予定です。執筆者の皆さんのご協力をお願いします。(書類不備はしていないつもりですが、なにせ猫作業なので自信ないです;もし落ちたらごめんなさい)

 書類記入についてちと微妙な部分として、ページ数紙サイズの項目があります。前回申請時から「紙換算枚数にPDFと補記」としていて前回今回受かってますが、PDFによるCD-ROM出版という体裁をとっているサークルの例が知る限り無く、事例も示されていないため、正直微妙です。準備会は突然フォーマットを定めて今までOKだったものを落選というかたちで書類不備報告することがあるので(過去にジャンルコードで頻繁にありました)困ってます。
 森林保護募金や無駄なサークル向けチラシの回収も大事ですが、紙資源の根本的な節約に取り組んでいるサークルに対し何らかのガイドラインを示してほしい、また、(再三言うとおり本は紙である事に価値があるという考え方にもうなづきますが)電子出版という手法、マルチメディア媒体の有益さをアピールする後押しをしてほしい、とは毎度思うところです。うちがもっと名の知れたサークルになれば何か動きも生まれるかもしれませんが、残念ながら小規模ですし。

 ページ数あたり単価や表現技法の自由度というだけでなく、現状石油消費主体であるものをテーマにしている都合、より「紙の削減」に敏感になっているのですよ、という説明をわざわざしたくなかったんですが(苦笑)言わないとわからないこともありますからねー。今回正式にCDにこだわる意図に加えておきます。

 とまあ申し込み話はこのくらいにして、ホテルが工事停電するという話は前から聞いていて、その間チェックアウトまでお昼寝していました。起きたら首都圏大停電のニュースが入っててびっくりしました(^^;。

 帰るにあたり、機動性を重視して送れるものはほとんどペリカン便で送ってしまい、装備しているVersipack2つのうちJUMBOはトランクにしまって、持ち帰り荷物として夜までホテルに預けてしまいました。代わりにもう1つのVersipackであるテルミットをメインにして、そのベルトに左からM-5・メガロリポリ・KeyPar・H-1(全てMaxpedition)の順に装備して動いていました。理由はわりと簡単です。バックパックでも同じことですが、体に密着する装備は夏場は厚手の服と変わらないから。夏はJUMBOは駄目っぽいです。大きめの普通のトートバッグがよほどマシ。しかしJUMBOのオミットで機能が損なわれるかというと実はそんなこともなしです。
 テルミットには薬・切符・財布・交通用カード・W-ZERO3・携帯・GPS・電池を入れました。スリップコンパートメントに緑の手帳。M-5にはメモ帳・ペン・PSP・メモリースティック・小銭財布・秘密道具wを。M-4にはデジカメとポケットティッシュなどを。安心して動けるだけの装備が十分にあり、テルミットやポーチ類はさほど体にくっつかないので涼しかったです。少々通り抜けに気を遣う程度。大抵の場所はこれで十分かも…。へんに大袈裟な装備も不自然に思えたので、これでいいなぁって感じです。 実際不自由しませんでした。

 昼過ぎに秋葉原でいわと合流してゲーセンめぐり。オラタン5.2がHeyにあり、とても懐かしかったです。久しぶりに往時のハイテクセガ盛岡の常連の皆に会いたくなりました。で、よくあんな不利な環境で戦ってたなぁと微妙に呆れました(笑)。
 アキヨドでRS232C→USB変換ケーブル購入。メッセサンオーでついつい北米版デッドライジング購入(笑)。そういえばPS2用OUTRUN2006C2CのOUTRUN2SPモードを試遊しましたが、きわめて出来が良かったです。次の上京時PSP版あったら買うかも。(XBOX版高い;PCのは要求スペックが…)
 ボークスでメイク用スプレー購入後、喫茶店でくつろぎ中に六角くんと合流。しばしだべって、またアキヨドへ。ヘッドフォンを物色したりしつつ閉店まで。その後クラブセガで太鼓の達人8を。オトメロディーとワンダーモモーイを叩いて大満足(笑)。アキバで六角くんと別れて、その後神田に残るいわとホテル前で別れて東京駅へ来て今に至ります。

 上記以外にもやっと見たアイマスエンディングや斑鳩エンディングなど話題がありましたが、時間切れなのでこれくらいで。

帰宅後(略):ワンダーモモーイは原曲であるワンダーモモ(の、構成からみてナムコVGGに収録されたソングバージョン)を上手く生かしてるいい曲だと思いました。で、なんで太鼓の達人に入ってるんだろうと思ったら、しっかり歌詞に「太鼓叩いたり」って部分があるんですな(笑)。後からPSPに入ってた曲ちゃんと聴いて気づきました。オトメロディーはリズム的にも太鼓のシステムに意外とマッチしてていい感じでした。

 首都圏大停電、東電の経路設定はザルだと全世界にアピールしたようなもんで、後から新聞読んで頭を抱えました。G8に出てる国で最もテロに対して脆弱な国でしょうね。例えば隅田川の花火の日に夜にあの送電線落としちゃって、どっかの陸自基地から強奪してトレーラーで搬入したFH70で海沿いから都心に向かって榴弾砲で砲撃されたら、もう何もできずに任意の場所潰されるじゃないですか。(それこそライオン丸が最後のでしゃばりをやろうとしたらその場所自体が前の晩に消滅してた、とかできたでしょうね。東アジアの安泰のために本当にやろうとする奴がいても不思議じゃない・苦笑)花火の音に紛れるんで砲撃音だと気づいた時にはとっくに着弾点ずらしながら10発程度の榴弾を都心に叩き込んで任務完遂でテロリストはその場を安全に去ってるんではないかと。複数台ならもっと。一応このネタ15日付けでぬまにゃん公開としておきますw。盗作しちゃイヤン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひさびさの すごい 熟睡 モード

 昨夜のうちに冬の申込書記入を済ませたので、あとは郵便局行くだけです。
 で、こんなにぐっすり寝たのは何ヶ月ぶりだろうって勢いで眠れました。でもまだちょい眠い(笑)。楽しい事の後の虚しさというか寂しさは相変わらず感じるわけですが、戻ってからやることがまだまだいっぱいあるので、しばらくは休めそうにないです。いや、遊ぶのは遊びますけどもw。

 冬は久しぶりにコピー誌を出そうかなーと思っています。(受かればですが)おそらくBJPMと、クロムハウンズで1冊ずつ。ヲサ手伝ってね(笑)。がくちー先生の今回の本が簡素な作りでも十二分に面白かったので、及ばないまでも頑張ってみようかと。この2冊については早いうちに作業に入るつもりです。

 とりあえずこれから朝食その後おふろ、ちょいぼんやりした後郵便局、午後からアキバ散策してきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月13日 (日)

ぬまにゃん・みーつ・すぺーすれんじゃーモード

 昨夜の話になりますが、マル助ことマル嬢と世間話をしてきました。ほとんど私ばっか話してた感じでこっぱずかしかったです(^^;。
 本人帰国後微妙に今の生活に焦りのようなものを感じてるフシがあったんですが、お話聞くとだいぶいいポジションにいることがわかって、どうもこちらの心配は杞憂だったようです。
 ちなみに本人は、書き込みから受けるおてんばさんな印象皆無wな、落ち着いたお嬢さんでびっくりしましたよ。考えもしっかりしてるし、今風右倣えでない賢い子という印象でした。喫茶店の払いを持ったら「出世払いで必ずお返しします!」という力強いお言葉。本気にしたので頑張るようにね→マル助
 単時間でしたが楽しいひと時でありました。

 この件の余談:
 前日電話で打ち合わせしてたときしろさんが近くにいて、私がレンジャーレンジャー言ってたのを聞いて「ターキーレンジャー?」といったのに思わず吹きましたw。わーっしょい、わーっしょい(DJMAX風に)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みっかめモード

 なんか年々コミケ来る人増えてるなぁって印象はあったんですが、列整理の苦労はよくわかるにせよ前後きつきつでろくに座れない状態で2時間待機するのは辛かったです。もうちょっと準備会の皆さんには思案して頂きたかったなぁ。

 で、西2に行ったのですが、今回上海アリスさんと黄昏フロンティアさんは最初から別列でした。CTさんの頼まれものをことごとく逃して申し訳ない感じでした(/_;)。前回スグリ出した時の橙汁さんは、私一人会場待ち行列で立ち話とかする余裕があったんですが、今回は大行列!で、買えませんでした。後日店売りに期待です。こりゃどうやら次から壁ですねー。(おめでとうございます→橙汁の確かお二人)

 企業にちょこっと用事があったので立ち寄って、すぐ抜けて東4へ。みづきたけひと先生(この名義の時は先生だよネ→とこなさん)のとこに毎度の差し入れを。お酒飲まない私が岩手の地酒を選ぶという毎回バクチな差し入れですw。で、企業で売ってた萌王の別冊みたいなの買えなかったですーと言ったら企業は無理ですよねーと(^^;。ううむ。企業に並ぶ時間あったら一般サークルさん回った方が楽しいと思います。で、無謀にも先生にまで魔法少女企画のチラシを渡して(笑)、しばさんとこのサークルへ。
 あとはのんびりしつつちょこっと周囲のサークルさんでお買い物をして(レゴブロックでロボやってるサークルさんが凄かったです!ただしお金はめっちゃかかるとか)、その後神塚ときお先生のサークルに新刊を買いに行った帰り「もしかして赤い車の会の方ですか?」とどうやら以前買って下さったお客さんに声をかけて頂きまして。今回出てないんですか?と聞かれたので「昨日だったんですよー」と。しかし幸い新刊の残りを持ってきていたので、無事お渡しすることができました。ありがとうございますーまたごひいきに。
(いやしかし顔を覚えられるくらいになったんだなぁとびっくりですw)

 主要な皆さんとひととおりお会いしたので、早めに会場引けました。ゆりかもめも山手線もちゃんと座れて安心。14時半にはホテルに戻れました。ただいまのんびり中。このあと打ち上げか何かに呼んでもらえるかもです。

 今回は買い物あまりしませんでしたがいろいろ楽しいコミケでした。

 余談ですがユニクロのドライメッシュTシャツ/タンクトップは本当にめちゃくちゃ乾燥が早い上、汗の塩が浮いたりしないスグレモノです。おすすめ。カラーリングもなかなかです。抗菌なので匂ってきづらいです。(もちろん限度はありますw。そういう時は軽めの香水でごまかす)

※帰宅後(略):結局打ち上げはりんかい線で池袋抜けしてそこでやったそうで、お声はかかりましたが参加しませんでした(お世話になった皆さんに挨拶できなくてごめんなさい)。時間ができたので申込書をきちんと仕上げることができました。でもそのせいでごはん食べてる時間がなくて深夜にコンビニ食でしたorz。

 今回はみづき先生とは仕事のお話はしませんでした。だって、前回お話した時より明らかに活動範囲が広がっているので、もう心配ないなぁと思ったし。では何の話をしていたかというと…「ストロベリーパニック(TV)、エロいですよね、やばいっすよね」というお話でしたw。いやほんとあれ地上波なんだもんなぁ(^^;。程なく同人ショップに並ぶと思いますが、新刊がストパニ本でした。

 ゆりかもめ乗ってると竹島とどっかの間に高層の立体駐車場があって、いつも豪華な車が止まっててびっくりするんですが、この日見たのは白のメルセデスSLRマクラーレンでした。白あったっけ?と思いつつ、2シーターでエンジン横に派手なエアアウトレットがついてるメルセデスはあいつだけなので間違いようがないです(^^;。さして性能いいわけでないのに5985万円のカタログモデルになっているというよくわからん車です。(カーボンボディになんと5ATとSOHCのV8スパチャーというエンジンを組み合わせたという、はっきし言って無駄の極みというか「付き合わされたマクラーレンのエンジニアがかわいそう」という車でございます。フルカーボンなのに1710kgもあったりととにかく謎仕様。馬力は626馬力なので価格に見合ってるとは思いますが。トルクの約80kgmも同様。今時こんなんアメリカ人でも作んねーよとか思いました;)同じ場所に前はベントレーのコンチネンタルRが止まってましたから、まぁお金余ってる人がいるんだねーくらいに思いました。スポーツカーが欲しいなら世の中にいい車は他に山ほどあります。「成金騙し(成金は「こども」と読んで可)のマーケット」というのが確実に存在するといういい例ですねー。金無垢のロレックスとかね。(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月6日 - 2006年8月12日 | トップページ | 2006年8月20日 - 2006年8月26日 »