« 2006年3月5日 - 2006年3月11日 | トップページ | 2006年3月19日 - 2006年3月25日 »

2006年3月12日 - 2006年3月18日に作成された記事

2006年3月18日 (土)

疲れる事だらけモード

 うちに関係ないくだらない疲れる事に巻き込まれて精神的に疲弊。何が嫌だって、脅し文句でこっちに来てくれるような事言ってたのに、相手関東だったんだもの。来てくれた方が面白かったのに。うちの団地が教職・警察官・自衛官だらけであっち系本業の皆さんにとっては手出しできない土地なのは、地元では有名なんですけどね~。それでなお仕掛けてきた時点で余所者と知れてたわけですが、ちょっと本気で暴れたい気分だっただけに残念。ネット掲示板で馬鹿に噛み付かれるのと同じ感じのムカツキ具合で鬱めいてたわけですが、捜査の邪魔できないのであまり書けないのが残念です。ふぅ。唯一の収穫は、そういう手合いが実際に来た場合にどう殲滅するかのシミュレーションができたことかな。電話応対でも。にしてもマニュアル関西弁は笑えるw。あ、でも関東系だけあって流石に薮蛇やっちゃったのに気づくのが早くて、強気な口調で脅してたのがこっちの反応でだんだんゆるやかーに弱腰になってったのが、「あー、こいつ強弱のはっきりした社会で暮らしてんだな、都会人だわ多分」と調査かける前に知れるきっかけになったのも面白かったかも。そういう賢さは持っている、と。そこまでだけど。次に電話があったら「お前見切りが効くだけそこそこ頭ええんやから、こんなんやなくまともな仕事ついとけ?つまらんやろ、上の連中にどやされんの」とでも諭しておこうか(笑)。

 ヤフオクでドルフィーがらみの落札をしたら、出品者さんの反応が遅くて遅くて…。
 商品説明文に時間的期限を設ける記載を1つでもした時点で、自分も即応する道義が発生するというのがわかんないんだろうかと頭を抱えつつ、取引終了までに何度つつかないといけないかでもーぐったり来てます。自分の物が売れればそれでいいのか。

 そんな感じで嫌なストレスが溜まったのでFPSでうさ晴らし、と思ったけどPDZはいまひとつ爽快感に欠けて残念(まだ序盤も序盤だけど)。仕方ないので寝てました。まあ、こういう時もあるかなと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月17日 (金)

気が遠くなりそうモード

 京都チャンネルのドルフィークロニクルで、カスタマイズフィギュアの塗り目講座を見ていたのですが、段取り見ただけでくじけそうでした(^^;。ああいうの趣味にしてる皆さんはもちろん、仕事にしてる皆さんはホントに凄いと思います。編集しても30分以上になってたもんなぁ。

 神経が弱いせいなのはわかるのですが、慎重を要する作業をすると汗がひどくて、なかなか集中できません。自分でやるのは結構辛いかも。あ、でも、「道具だけあってもどうしたもんだか…」という状態はかろうじて脱却できた気がします。実際に使ってるとこ見るとすごくわかりやすい。(ペーパーパレットと造型村面相筆欲しくなりましたもんw。前回組み立て編ではセラカンナが)

 もうすぐDDの2番ヘッドが届きますが、とりあえず面相筆とアクリル塗料用うすめ液があれば瞳の縁と眉は描けそうです。でも紙の上で随分練習する必要がありそう(^^;。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月16日 (木)

ゲーム離れモード

 あ、いや、表題は正確ではないかも。
 正しくは「つんどくゲーマー辞めモード」かな。
 予約買いは後から手に入らなさそうなものだけに留めて、手元にあるものを消化しながら進めていこうかと。ちょっと方針転換です。

 PCWatchの大提灯こと本田雅一氏がPS3延期の記事を書くに当たって、360を日本市場で失敗、とメインとしてMSが狙ってるソフトが出る前に決め付けたのを見て大分萎えたわけですが(ソニーをかばいたい気持ちはわかるが、無理がありすぎる。海外において台数確保できなかったのも事実ではあるけど、それは求心力が例えば日本におけるDSと同様に継続しているということであって、状況を置き換えれば失敗という言葉に繫がらないのは明白であって。相変わらず大勢寄りなので呆れる。最近は日本の経済誌でさえ「もしかしたら360来ちゃうのか?」とようやく書くようになってきたのに)しかしまた360の売れ筋の値崩れが早いのも事実で、今のところ欠品で買えない可能性があるソフトは無さそうだ、というのが本音です。発売直後に遊び始めないとLIVEがきつい、というのはあるかもですが。最近微妙に内向きなのであまりLIVEやってないしなぁ…。

 で、本のつんどくからは大分前に脱却できたので、ゲームのつんどくをやめた資金がどこに流れるかというとドールで(笑)。とりあえず先程立ちディスプレイ用のスタンドを落札したので(わりとキズキズな中古なのに新品の800円落ちまで高騰;やりすぎたかも)、とりあえず基本装備は揃った気がするのですが、必要なものの自作というステップに進むと、また違う展開がある気がしてなりません(^^;。だいぶ前にドールはまってた時期と逆アプローチというか、今回はDDから入ったので「本体のカスタマイズ」という概念が並行しますから、衣装だけで済まないのが面白いっちゃ面白いんですな。ただ、お金はかかります。びっくりするほど;しかし久しぶりにドールをはじめとした造型方面にハマっているので、そちらに傾倒する気はします。(車とかに関しては相変わらずだと思いますが)

 ゲームの話に戻って。「最悪、PS2でずっと行くのかも」という予想をしていたらクタ氏が思いっきりその気なようで(ようは今回、PS1→2への移行の時のような劇的な変遷はメーカー側が既に諦めている=実はあまりPS3売る気ない=それほど進捗率がひどい=ヴィジョンが既に覆ったのを指揮している人物が認識してしまったっぽい)、とりあえず発売日と、さも360でできることは全てできますよ~みたいな売り方を提示してみたりとかしたわりに妙に腰が引けてるのは「何をやっても新型については後出しジャンケンされそう」ないしは「ブルーレイやHDMIをPS3主導で策定したのに、最悪の場合映像普及機をPS3よりだいぶ下の値段で出されそう、へたをすればソニー内部から」ではないかと思うのですが。そのエクスキューズとしてPS2がまだ普及してるから、というのを準備しておいた会見に見えました。しかしまぁ、FFXIIのお祭りを見るにあたって、プリレンダリングとゲーム画面のギャップは深まるばかりで、惰性以外で生き残る要素がない気がする現状、国内ではレボリューションがシェア奪還する可能性が出てきたように思います。ただ…レボはアバンギャルドすぎるインターフェースがどう受け止められるかなぁという心配もあります。後付けの機器を欲しがるライトユーザーは少ないですし。(そういう意味でも360は完成しているんだけども…まあ、360はまだ「ソフト一本でいきなりひっくり返る」可能性が残ってるので、要素が出尽くすまでは静観ですが)

 逆に、PSPが面白くなりそうだなぁと。DSに対し率直に焦りを感じてくれたお陰で、「メモステからのソフトウェアブータブル環境」を標準化する腹をくくったようで(笑)、さっくり解析されて恐らく同人ソフト制作環境ができてくるのではないかと。ゲームに限らず、メディアプレイヤーの標準よりいいものが出てくる可能性もあるし、PCと組み合わせて使うならいいおもちゃになりそうです。
 しかしPS2よりずっといい販売ペースでなおDSに水をあけられたあたり、DSのブームってのは凄いもんだなぁと思います。こういうペースで商売をするのは任天堂も久々なんでは。ただ、潤沢に出回った後に「あらら、実はやりたいソフトってそんな無かったわ→本体中古に氾濫」がありそうで。そこはちょっと。とりあえず私は欲しいソフトがもう無いわけですが。デュアルスクリーンである意味が希薄なので、例えばタッチパネルタイプのPSPが出たらどうだろう?というのがあったりして。ありえないとは思いますが(^^;。

 MS主導の折り紙を、思いっきり安いものとして出してきたら、それはそれで面白いことになりそうな気もするわけですが、MSは携帯ゲーム機はやらないと明言してるので現状それはないか、と。子供には受けないだろうし。
 とりあえず出て行くお金が少ないのはいいことなので(笑)、まあぼんやり様子見かなぁというのはあります。実は既にPS2をAV機器まわりから外してしまった私がいるわけですが。

 ところでソニーがPS2用のネットワークアダプタを終売したって噂は本当でしょうか?PSUどうなっちゃうんでしょうね(笑)。実はPSUオンラインプレイにあたってSEGAlink登録義務はなく、SEGAlinkのID名がそのままPSUのオンで使えるだけ=ただのID予約だということに気づいてる人が少ない事に笑ってしまうわけですが、どん底と言っていいSEGAlinkの運営形態、どうなっちゃうんだろうと。セガセレクトも入会フォームの出来とかひどかったし、なんか最近のセガは「子供から巻き上げたお金でネットで無駄遣い」を繰り返してるように見えます(苦笑)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年3月15日 (水)

病院行ったり確定申告したりモード

 なぜか今日も雪で、病院はびっくりするほど空きまくり。わりとすぐ終わったんですが、寄り道をしてきたので家に戻ったのは昼頃でした。とりあえず次回の通院までで医療費負担5%が終わっちゃうので、恒例の血液検査の予約をしてきました。来月から倍だヨ?信じられない(/_;)。弱き者に負担を強いる暴君は死ね。死んでしまえ。あ、でも死ぬよりは「相手にもジャンクになってもらう」方が最近思想的に嬉しいかもしれない(ぉ。
 しかし不思議なのは、ここしばらく水曜だけ天気が悪いこと。私が通院する日だけでなく、毎週悪いって主治医の先生が仰ってました。「水曜は午後出張だけど、ここのところずっと天気悪いから困るね」と。謎であります。

 県庁のATMでオークションの購入物の代金振込して、ついでに旅券課見てきたら…パスポートって高いのねぇと(/_;)。しかももうすぐICチップ導入で1000円値上がりするとか。それってぼったくりー!

 先日当たった近畿日本ツーリストのギフト券使ってGW上京の宿取ろうと思って盛岡支店に行ったら、定宿が両方とも提携してなかったので、仕方なく夜行バスの予約だけしてきました。帰宅後神田セントラル予約。(3~4の2連泊) 新幹線で1泊と迷ったんですが、こないだの上京で思うように事が運ばなくてイマイチだったので、久しぶりに時間に余裕持ってみました。たぶん3日と4日はだらだらしてます、わざわざ東京でw。

 細いリボンを買いに手芸店に寄って、その後行きつけのゲーセンへ。店員のたぬぽんとドール談義などしつつ、「やっぱり衣装は自作かねぇ」と話してたら「俺あそこの手芸店の会員証持ってますヨ」と。や、やるなたぬぽん!追随すべきか!!
 ゲームはオラタンと式城IIIを。式城IIIの某是空とおる氏が絡んでる臭いがぷんぷんする狙いまくりな空気は、好き嫌い通り越してもはや「やりすぎ」じゃないかと思いましたが、やっと同人ゲー程度には面白くなった感じがしました(ぉ。曲は良かったなぁ。でも1Pデフォがタイムギャルはやっぱやりすぎじゃないかなぁ。使わなかったけど。(ショタっ子とロリっ子だけ。ショタっ子の式神のなんかアンカーみたいなのはなかなか面白い使い勝手でした)

 その後年度内に使いきりたかった福祉タクシーチケットで大名帰宅して(^^;、昼食を自宅で食べてから役場に確定申告に。
 よく「お役所仕事」という言葉は「ドライな仕事ぶりの象徴」とされますが、我が村の職員さんは皆非常に親切で、わからない事をたらい回しせずきちんと親身になって答えて下さるのでとても助かっています。課長以上のポストが職員による匿名の推薦投票制という特殊な運営形態になっているんじゃなかったかな。そのせいか、それとも村の気質か、刺々しいところが一切ないです。確定申告でももう次々控除部分を指摘して下さって、結果お金になる仕事をあまりしなかった昨年は経費さっぴくとたった2万しか儲け出てないという結果になってました(/_;)なんてことだと思いつつ所得税入れなくていいから大助かり。障害者年金ははなから控除対象だそうで、申告不要だそうです。助かるなぁ。安心して簡単なお仕事が請けられます。盛岡と合併してしまうと確実に行政サービスが低下するわけですが、合併を拒んできて村民に愛された現村長が今期限りで勇退を表明してしまったので残念です。なんとか合併拒否派の候補者が出てきてほしいところです。

 ところでPS3、延期だけ発表して価格出さないという相変わらずするいやり方を。しかしまぁ、ライブラリの進捗を聞くに「ひどい歩留まりの中仮に新しい予定通りハードが出ても、ソフトがない」となりそうで。しかし360とさしてスペック差ないとこ相変わらずスパコン並みとか強調する向きが多かったり、大々的な報道を避けたり発売日に懐疑的な向きもなしというマスコミの状況には相変わらず微妙に閉口です。私はレボが先に出るとみてるんですが。しかもSCE単独収支にしときゃいいものを本体決算に組み込んじゃったもんだから、折角TVで勢いついてきたのに本気でやばい状況を作りかねない状態に。あぁ;
 PSPの展開は若干楽しみではありますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月14日 (火)

ふと思ったことモード

 たまたま見たBLACK CATがちょっと面白かったので、最初から見なかったのを後悔。さておき、ファーストガンダムの映像を見て、ザクを融合炉付近でビームサーベルで斬っちゃってるガンダムを見て「ヲイヲイそりゃいくらなんでも誘爆だろ」とか思ったりしてたさっきまでの私なわけですが、不意に思ってしまいました。

「でもなぁ、融合炉の誘爆とかって、つまるところ後付け設定だよなぁ」と。
 ドダイYSあたりがMS乗せて半重力の技術もなしに飛べるわけないとか、ツッコミ所山ほどある中で、別に融合炉だミノフスキーだって部分だけツッコミ入れてもしゃあないんじゃないかと。

 つまるところ映像作品ってのは総監督さん(原作者さんではなさそうだ)の「nのフィールド※」みたいなもので、内的空間なのだから、とりあえず対面気にして理詰めしすぎる必要ってあんましないんじゃないのかなと。昨今のヲタクの皆さんは頭が良くてツッコミが大好きだから、いろいろツッコミ入れたがるけど、そういった部分に対する釘刺しを気にしすぎると作り手のイマジネーションが狭くなるし、そこが主題ではない部分に注力して、逆につつかせるのもどうだろうとも思うし、物語としてどうでもいい部分つついて「おかしい」と言う手合いには、「はいはい、あんたはえれーよ」の一言で済ませちゃってもいいんじゃないかとか思ったりもするのでした。今までさんざんガンダムつついて今更私が吐く言葉じゃないかもしれませんが(笑)。

 広く見渡すと、あんましそういうの考えすぎないでやってる作品の方が、実は面白いよね。理詰めの作品ってのはなんてのかな、よく言えば作り手からの挑戦、悪く言えばヲタに中途半端にケンカ売ってるような気がしてどうも。ガンダムもSEED以降に至っては「いくらなんでもそりゃなかろう」の世界なわけですが、それよりなおあれは監督の人間性の安っぽさの方が余程難点だと思うし(笑)。

 というわけで肩の力を抜いて作品を楽しみつつ、肩の力を抜いて創作しようと思った次第です。ま、つまらんもんはどうしたって自分にとってはつまらんという点において、これは全く影響のない思想かもしれませんけどねー。

※ローゼンメイデン参照。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年3月13日 (月)

おさいふにあながあいたかのようなモード

 たまたま別な用事でボークスのサイトを覗いていたら、珍しくDDのオプションヘッドの白じゃないやつが3つともあったので、1つ注文してしまいました;ついでにメイク用のリキテックスも。だいたいソフト1本分の出費でした。うぅ。でもこれでメイクの練習ができます。現在のヘッドよりもアイホールが縦長なので、メイクで目尻をはっきりさせれば今のフェミさん顔より少し大人びた印象というか、活発そうな表情にできそうです。

 で、衣装も増えたしうまく管理できないかなーと思ってたら、SDサイズの衣装のハンガーを作っている業者さんがあったので、10本ほど注文してみました。こないだ買った衣装に1本ついてたのが思いのほか便利だったので…。

 そろそろ自立させるためのスタンドも欲しいなぁと思っているのですが、あれもあまり安いものじゃないので頭を抱えています;

 とまぁドール方面にお金だだ漏れなわけですが。
 とある占いにあった「33歳後半から34歳前半までに発生する大きな転機」って、仕事って書いてあった筈だけど、趣味なの?(笑) (てっきり仕事だと思って、年金生活に入ってるし、今の仕事を最後にITから足洗って別な仕事する勉強しようと思っていたのにw)

 最近なんだかみっちゃん化してる気がします(笑)。うちにまきまき手紙が来て「まきます」にマルつけたら来るのは金糸雀かっ!(^^;

 仕方ないですよねっ!!>ドール好きの皆さん

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月12日 (日)

あそぶorつんどくモード

 SEGAlinkでビストロきゅーぴっと2の話が出たので、なんとなくヤフオクで検索してみたら結構安く出ていたので、その出品者さんの他の出品物も検索したら、なんと「青い涙」が結構安く即決で出てたので、若干競ってみた後即決入れて落としちゃいました。(本来の目的だったビスきゅー2はなんとなくパス(笑)。探せば出てくる気がしたので)

 青い涙。確か元はエロゲだったような気がするんですが、例のパンサーソフトウェア騒動(加奈のキャンセルとか)に巻き込まれずに出た最後のソフトで、シナリオの良さとキャスティングの豪華さから、XBOXというハードにあって相場高値安定という(しかもギャルゲーで)異例のソフトです。

 そんなわけで落札したわけですが、現在既に360ですら「つんどく」が発生しているので(^^;、いつ起動するか微妙だったりします。遊ばないなら買わなきゃいいのにとは毎度思うのですが、でもやっぱり名作と呼ばれる数が少ない(なにせXBOX)ものは押さえておきたいなぁと思ったりもするわけで。

 CALL OF DUTY2をやった影響で、微妙にFPSな気分なので、360唯一のつんどくであるパーフェクトダークゼロは起動する可能性が高くなってきてるのですが、冬コミで押さえてきた同人ゲーが疎かに。あぁ…。中断してるゲームも多いしなぁ。折角LIVEのゴールド会員1年にしたのに、ぜんぜんオンラインで対戦してないし。えいごにも漬かってないし。いかんいかん。

 ゲームのつんどくだけならまだいいんですが、なんか立体物やその素材のつんどくも増えていて。こりゃいかんなぁと(笑)。娘さんの冬服があるのですが、一度も着せてあげないまま春になっちゃいました。うーむ。BJPMも最近手付かずだし。いま趣味の類で最大の関心事は実はドールだったりするので、金銭的優先順位は上がってるんですが。(娘さん一人で済んでれば良かったんですが、某所にて拝見したピンキー可動化計画に完全に触発されまして、スティックファスを2つ押さえちゃったりもしたし(^^;。なぜかそのついでに立体物が2つ増えて「あれ?」とか思ったけどまあいいやヾ(^^;ぉぃ)

 幸い書店にほとんど行かないし最近通販でも本は買ってないので、そっちのつんどくが増えないのはありがたいといえばありがたいですし、CD買おうと思った曲がことごとくスターデジオで流れるのでCDも増えてないから、そっちはいいんですけども。うーむ。

 金銭的にも精神的にも時間的にも微妙に困ってます;。いろいろ微妙に把握できてないかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月5日 - 2006年3月11日 | トップページ | 2006年3月19日 - 2006年3月25日 »