« 原稿の進行を阻むもの出現モード | トップページ | 冬コミ新刊のお詫びとお知らせモード »

2006年12月16日 (土)

Yahoo!でまでカーオブザイヤーかよ;モード

 と言いつつしっかり投票はしましたごめんなさい。(笑)
 ついでになんかLSとTTの参考レビュアーとして使って頂いてて(^^;。
 てゆうか4車種しか投稿してない筈(他はベルタとビート、今回はビートは関係なし)だけど、2つ採用って。なんつーかなんかくれって感じでありますが。(ちなみにベタ褒めできる車に関してしか書かなかったので、これ以上書くとYesman扱いされそうなので、もう書きません。ほんとはブレラの悪意に満ちた評価を払拭する投稿したいんですけどねー;ドラポジ合わないのはてめーの体格のせいだろーがと苦言を。案の定メカの設計から屁理屈語るレビューだし;誰かどーにかしてくださいアレ)
 そうそう、ジェッタを褒めてる人が多くて嬉しかったなぁ。ほんとにいい車なのでもうちょい評価してあげて下さい。ドイツ車の入門には最適だと思います。ゴルフVファミリーってカテゴリで考えた場合、パフォーマンスではもちろんTTなんですが、あれはなんというか…レシプロの中にジェット機が混ざってるかのような違和感というか、ゼロ戦の中に震電が混ざってるかのような違和感というか、そういう別世界なので(笑)、まっとーに考えた場合あのファミリーではジェッタが一番だと思うんですよ、いやほんと。好きなのはTTだけど。

 なんというか…ユーザー口コミが広がってから、なるほど自動車評論家がいなくならないわけだね、と思うことも増えたわけですが、価格COMのレビューの説得力と比べるとどうもYahoo側は総じて弱いなぁと。「ああ、この人わかってるわー」ってレビューがあまりに少なくて泣けてきます。悪貨は良貨を駆逐するとか水は低きに流れるとかそういう言葉を思い出すわけですが。あんまし普通の人に一方的に語らせない方がいいかもね。現状、権威主義者とか否定主義者の言葉ですっかり濁ってしまっているもの。明らかに私情挟んじゃってるとしか思えないのも多い。

 ここ見てる皆さんは大丈夫だと思いますがー、あれ参考にして車買っちゃ駄目ですよ;>Yahoo!自動車 プロの方のレビューもやってるのが斉藤慎輔さんなんで、えれぇこと辛口な上に理屈から入っちゃってるから。あそこまで考える必要もない。

 とりあえず旅行券が当たると嬉しいなーとw。

|

« 原稿の進行を阻むもの出現モード | トップページ | 冬コミ新刊のお詫びとお知らせモード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 原稿の進行を阻むもの出現モード | トップページ | 冬コミ新刊のお詫びとお知らせモード »