« ドコモがもたもたしてる間に、モード | トップページ | 女性ゲーマーさん向け新ダイエット運動を考案モード »

2006年12月 9日 (土)

今週の木曜深夜のお話モード

 あさっての方向。で既に涙腺が緩んでたとこ、Kanonがああだったのでもう。
 図らずも草原の草の風になびく様子でこの番組がHD素材だという確証が得られたのですが、次第に目がかすんできてしまって…(/_;)。

 なんというか見せ方としてずるい展開だなぁとは思ったのですが、でも完璧にひっかかりました。喪失感へ向かって推移する時間の演出に古傷をえぐられつつも、すっかり共感してしまっている自分がいました。

 ところでAIRはSDでKanonはHD、AIRのBRボックスはアップコンバートだろうという話だったのですが、CMを注視するとよくわかりますね。AIRのCMは絵が滲んでます。Kanonは文字一つとっても(OP冒頭のKanonという5文字を見ても)きっちりHDの画質になってます。勿論絵に滲み感はありません。序盤の作業じみた展開はちと閉口だったところ、ピンポイントの展開になってから急に良くなって、これはいいものだとわかったのですが、この作品はできればなるだけいい大型TVで次世代ディスクをソースにして発売されたものを見てほしいと思うので、うちからKanonのDVD版はリンク出ししません。私なりの作品に対する敬意です。

 あさっての方向。も、キャラを描く線の抜きの丁寧さとか、水彩画風の背景の色の出方とか見た感じHD素材っぽい気がします。PS2が普及の名目で作って今の今まで存在する市販DVDの帯域の縛りのせいで、ハイビジョン環境が普及しだした今になって「DVDというフォーマットの画質の眠さ」が気になるようになってしまって。SCEIの大罪の尻拭いをSCEIへの投資で行うのは腹立たしいので、BRはやっぱりレコーダーとして購入のつもりですが、まだ過渡期も過渡期、ぜんぜんのタイミングなので、導入にはしばらく時間がかかりそうです。HD DVDの方は…録画用は考えていないので、とりあえず360用ドライブ買っちゃってもいいんですが。

 NECの読み込みマルチドライブが書き込みマルチドライブに進化した上で、民生の普及帯に下りてくれば万事解決なんですけどねー。書き込みはいずれかでいいんです、両方読めれば。そうすれば今フォーマット選択で難儀してて閉塞した状況にある次世代ディスクのソフト市場も潤うんじゃないかと。もう「初期型PS2では再生できません」と謳って普通のDVDでも当初予定レベルの広帯域やっちゃっていい時期だとは思うのですが、その度胸がどうもソフトウェアベンダーに備わっていないっぽいので、DVDで既発売のソフトもアプコンかけるなりリマスタリングするなりして次世代ディスクで出す価値は大ありだと思います。素材並みの画質を提供していたものが無かったと考えると、それが自然でしょう。(そして、あらためてSCEIがしでかしたことの重大さを今このタイミングで咎める重要性を考えるべきだとも思います。BRを導入するならPS3以外で、とは強く言いたいところです。PS3を導入するなら、あくまでゲーム機として。その価値はまた別判断ですが)

 にしても、こんなに綺麗な絵で放送していたんだ…というのはTVを買い換えて以来ずっと思ってる感想です。そのまま保存する術が(金銭的理由で)現状ないのが悔しいなぁ…。地上デジタルも正直こんなに変わると思いませんでした。アナログソースの方がいいなぁと思うのは今では唯一、NHKのBS-hiだけです。(あれはブロックノイズ出ないままハイビジョン画質を達成しているので、微妙にデジタルのBS-hよりいい気がします)

|

« ドコモがもたもたしてる間に、モード | トップページ | 女性ゲーマーさん向け新ダイエット運動を考案モード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドコモがもたもたしてる間に、モード | トップページ | 女性ゲーマーさん向け新ダイエット運動を考案モード »