« 薬で眠いので短文モード | トップページ | いやいや技術の進歩早いなぁモード »

2006年10月16日 (月)

完成品フィギュアとか経済活動とかモード

 すっかり忘れていたんですが、コトブキヤの読子さんが明日から発送開始だそうです。(うわー経済が~経済が~;)とりあえずフィギュアは場所食いすぎなので(私は完成品フィギュアはパッケージから出さない人です)余程気に入ったもの以外は購入やめて、経済的にも余裕を…という魂胆なのですが、ストレス溜まると買い物に向くタイプなので、大丈夫かなぁという気はします;。

 とはいえ先日のボークス仙台閉店セールで「これ、欲望の赴くままに買っちゃったら、私の貯金でも部屋埋まる;」というのをフィギュアについては見ちゃったもので;相当精神的抑止力にはなったわけですが(笑)。

 ドールものは箱から出して一ヶ所にまとめている(娘さんはそれぞれディスプレイしている)ので、それほど場所取ってないです。あぁでも、最近1/6さんが増えつつあるので;ちょっと困ってきたかも。マテリアルが増えだしたので「そんなに揃えていつ組むんだ」とツッコミも貰ったことだし、必要なものが揃ったらあるものでなんとかする方向にシフトしようかと。来年のテーマは節約!とかできなさそうなことを口走ってみるw。鬼が笑うぞ来年の話。

 そういえばコトブキヤのもえたんボックスフィギュアの塗りがものすごいなぁと思いました。だいたい700円弱とはいえ、あれだけキレイにグラデーションかかってれば、下手なPVC完成品よりいいかもしんないなぁと。でも揃えようと頑張っちゃうと出費凄そうなので我慢なのです;ブラインドボックスですしねー;

 なんだか衝動買い無駄遣い帝王みたいな雰囲気になっていますが、お金ないんじゃなかったの?と言われるかも。ないですよー?普通の人が使うお金を一切使ってないだけです。とりあえず酒タバコどころか嗜好品一切無縁、コンビニもほとんど行かない、雑誌買うのはごく希(最近は雑誌でない本も買うのわりと希)、外食は付き合いで行くことがほとんどで自分ではほぼ行かない、ってな感じです。ここ何ヶ月か実際の書店には出向いてないような。(古本屋さんはたまーに行くけど)本の購入はオンラインです。ゲーセンには行っても2週間に1度病院のついで、最近は500円も使わないで出てきちゃいます。
 一部もっと苦労している人もいるかとは思うのですが、そうでない人は自分がどのくらい嗜好品の類にお金使ってるか試しに一か月分でいいから計算してみるといいです。酒タバココーヒーの三大毒大好きな皆さんは特に。セルフコントロール用にそれらを用いている人は、私の場合それらを薬に置き換えていると考えてもらえれば。私は医療費が3割負担ではないので、それらに頼る人よりはるかに安上がりに「制御」できています。ま、嗜好性ないわけですから、当然っちゃ当然ですが。薬は苦痛も連れてくるんで。

 ヒキコモリとかそういう言葉以前に私は要介護の障害者。でも自分を風に当てるのだけは忘れずやってます。それは試乗だったり、ドライブだったり、各種イベント参加だったりとさまざまですが。でも意外と財布は開けてないです。それだけ。

 仕事ついてる人で嗜好品だの外食だの頻繁な人は、摂取カロリー量計算して別な食事にしたりすればメタボリックシンドロームも防げるしお金溜まるしで一石二鳥ですよー。精神的にはものすごい負荷かかるかもしれませんが。はい、ここでオチですが、ようするに私は普通の人が金で解決する精神的抑圧を、解消せずにお金をためて、それを好きなように使うことで若干取り戻してる。それだけです。薬で制御してないと無理かも(苦笑)。ストレスから逃げていないので、健常者の人とは別な形で体も壊してます。精神経由で。

 なんにもしなくても好き放題お金使えるような幸せな立場ではないですよ?(笑) リスクから生じているお金なので、これにまでケチついちゃったら私本当に死ぬしかない気がします。普通に仕事ができる人が羨ましいです。過去に私を壊した人には、せめて体だけでも返してほしいところです。現状能力で通常労働できていたらと考えると、とんでもない損害額な筈。でもしょうがないです、日本は精神医学と民間のその分野への理解において「100年他国に遅れてる(ゼロの数は間違えてません。一世紀です)」って言われてる国ですからねー;。今にして思えば加害者だったあの人は「明らかに統合失調じゃん」ってのもありましたし、精神的加害に対する訴訟なんてのは他国では当たり前でも日本では逆に原告が悪者かキ○ガイ呼ばわりだし。私の不運は日本に生まれたことかなぁ。隣よりはマシだけど。

 とまぁ、この話すると結局愚痴になりますが;そんな感じです。私の無駄遣いを咎めるなら、まず自分の出費を見直してね、とだけ。あと、日本は決して先進国なんかじゃないです。それは工業とか一側面だけ。人としてあるための部分で凄まじく後進国であることがちょっと調べればわかります。人間としてこの国で生きるなら、そういうの少し自分で調べるのも悪くないかと思います。

|

« 薬で眠いので短文モード | トップページ | いやいや技術の進歩早いなぁモード »

コメント

 以外かも知れませんが単体での完成品フィギュアは1つも持ってなかったり; 所謂オマケとしての品ならありますが。で、その中でも一番高いのが件の真紅だったりしますよw
今月は割と本は買った方かなぁ。
恒久的な娯楽が本しかないんで;

久し振りにラノベなんぞを読んでみたり(ぉ

投稿: c | 2006年10月17日 (火) 14時50分

激しく意外でありましたw。本は立体とトレードオフで縮小した趣味ですねー。というか図書館利用に目覚めて以降そっちになりました。
紙って意外とでかくて重いですよね;フィギュア軽いので、実は本の方が取りまわし含めると容積圧迫率が高かったりする気が。
そうそう、本の謎として「本棚整理のために一回抜くと同じように収まらない」というのが。空間湾曲現象と呼んでおります。

それはさておき、うちで面倒見きれなくなった立体を送付する口実ができたような気がしてニヤリ。

投稿: ぬまにゃん@ZERO3 | 2006年10月17日 (火) 17時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 薬で眠いので短文モード | トップページ | いやいや技術の進歩早いなぁモード »