« 「約束の場所へ」モード | トップページ | 車輪ネタあれこれ&連絡モード »

2006年10月27日 (金)

まるで捨て子のセガサミーメディアモード

 怖ろしいことにSEGAlinkでぐぐると1ページ目にこのブログが来ます(10月27日午前0時現在)が、再三SEGAlinkの上で、そしてこの場所で指摘したほぼそのまんまの筋書きで、セガは全く実績の出ないSEGAlinkを切り離し、セガサミーホールディングス直下の子会社「セガサミーメディア」として独立させることで「セガ本体の負債」を回避しました。

 数十万のゴーストユーザーと、恐らく数千人程度のアクティブユーザーがいたと思われますが、そのアクティブユーザーから預かった「セガキャッシュ」というローカルな電子マネーを還元することをせず、ただ「POOKという新サービスが始まります」という看板だけ掲げて、もうすぐ2ヶ月になります。このままサービスが開始されなければセガキャッシュはセガサミーホールディングス内部のごたごたでうやむやにされてしまうかもしれません。

 実は今月上旬に「POOKはいつ始まるのか」という質問をSEGAlinkサポートデスクに送りました。回答は10月8日時点で「未定」。8月末クローズで、一ヶ月程度で再開かと思いきや、実は何も決まらない状態でクローズしていたことが判明したかたちです。
「ご理解のうえ、ご了承いただきますようお願いします」とありましたが、それは難しいだろ;と呆れました。ついでに呆れた文面。

>※掲載内容の無断転用、転載はお断りいたします。
 何の権限があって私に命令を?私はこの時点においてSEGAlinkユーザーでもなければPOOKのユーザーでもない。どちらのサービスも行われていないから。よって、規約等に従う理由もないどころか、問い合わせのメールの返答に対しこのような権利を主張されるいわれすら無いわけですが。それどころか、セガサミーメディアは私に対しセガマイレージ1000ポイント分の負債(と言ってかまわないよね?)を抱えている立場なわけですけれど、何をどうすれば被害を被ったユーザーがわざわざ手間かけて問い合わせた内容を公開することに「待った」をかける無礼を行える立場であると認識できますか?

 役員会の決定にやさぐれて給料泥棒は勘弁ですぜ。最悪訴訟もあるのは播磨翁さんが例のストーカーの件でPTA動かしたあたりでもう気づいてるだろうに。規約の実行権が存在しない今、起こす気になれば裁判は東京地裁以外のどこの地裁からでも起こせることを忘れちゃいませんかと。コミュニティの運営ってのは突き詰めれば人権管理。そのビジョン甘すぎる体質をなんとかしないことには、どうにもならない。

 まあ個人的な憤怒はさておき(ぉ、POOKという新しいコミュニティを構築し、SEGAlinkのログを引き継ぐ予定という決定がいつ下ったのかは不明ですが(恐らく早くて役員会の時期だから5月頃、遅ければ「重要なお知らせ」が出た7月中?)、怖ろしく取り回しの悪いシステムの悪評に悩まされた経験から大幅にシステム変更があると考えて、既存のログが読める新規のコミュニティシステムを5月ないし7月から設計開始したとすると…何ヶ月かかるもんなんでしょうね。ゴーストデーターが多いとはいえ膨大な個人情報を預かっている(分社化にあたって個人情報がセガからセガサミーメディアに勝手に譲渡された件については残念ながらSEGAlinkの規約を閲覧できない今正確なコメントはできないのですが、なんとなく法的にグレーな気がする;少なくとも私は承諾した覚えはない)わけですし、それらを正確に管理するシステムだけでも3ヶ月やそこらじゃ仕上がらない気がしますし、ユーザーインタフェースや課金管理システムも一新するとなるともっとでしょう。

 セガサミーメディアがSEGAlinkの後継サービスであるなら、せめてインターネットラジオのKlapに関する情報を元SEGAlink会員にメールで流すなどして、「サービスの継続意思がある」ことを明確にすべきでしょう。それを行わないあたりの「ユーザーないがしろ体質」が結局そのまんまなので、一連のストーカー騒ぎや迷惑ユーザー騒ぎで一般ユーザーがしなくていい苦労をさせられた(少なくとも他所のSNSではあんなことは起こり得ない)という体質はPOOKでも変わらない気がしています。担当者S氏が配置換えになったんで、てっきり運営側の人間全部入れ替えるのかと思ったら、そうでもないみたいですしね。上記の通り、体質は相変わらずですし。

 セガサミーホールディングス株主の方には、こういう無駄と迷惑が年度をまたいでなおグループ内に存在している事を認識しておいてほしいです。セガサミーメディアのサイトによるとKlapは「人気を博している」とのことですが、真偽の程は不明です。そもそもどうやって収入を得ているのかも不明なサイトですが>Klap
 ちなみにセガサミーメディアの資本金は8億円。セガ本体がコンシューマーで今の値段だとどうだろ、2~3本外した程度の資金で済んでますんで、今のセガサミーホールディングスなら資金繰り悪化した瞬間に解散してしまいそうな気もします。(IRライブラリを参照のこと)ネットワークビジネスにおいて8億円でできること。果たして?

 おおいに今後の先行きに不安を覚え、かつ仲間と再会できない現状を嘆くわけですが、調査のついでに面白い資料を発見。昨年度のコンシューマーゲーム市場内訳です。注目すべき点がいくつかありますが、日米欧それぞれの販売タイトルあたり販売本数を計算した場合の市場の活性や、PS2を除いたハードの販売本数内訳は非常に興味深いです。今年に入ってだいぶ動いた筈ですが、現状だとありえないシェアになってます。(セガという会社のソフトが特殊なせいかもしれませんが;)今期の決算も早く見たいところです。
 そして、一応今期のセグメント別計画。ええっと「消去等 80億円」って;
 見なかったことにして今期目標を見てみると、最近よく話題になる「セガのタイトルが日本で出ない」という事態の理由が明記されています。欧米が重点地域なのは今期の決定事項で、既にセガはキラータイトル以外では日本での展開をあまり望んでいません。これもどうだろうと思いますが、今回はとりあえずセガサミーメディアの話ということで。とりあえず、3月期のビジョンには一切この会社の記載は無いので、役員会でいきなりお取り潰しを食らった上慌てて立ち上げた会社であることがバレバレです。

 さて、予定外の「セガの捨て子」は今後どうなっていくんでしょうか。あと私たちのセガキャッシュとセガマイレージ。(QUOカードばら撒いてゴメンしちゃった方がいいと思うけどねー(苦笑))

 最後に伝言板、にゃんこさん、トモチャン、サササンさん、チョブタン、ユダ、愛守たん、うっかりこのブログに気づいたら(笑)連絡下さい。下のコメント欄でいいや。(書かなかった友人の影はもう踏んであるんで大丈夫w)

|

« 「約束の場所へ」モード | トップページ | 車輪ネタあれこれ&連絡モード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「約束の場所へ」モード | トップページ | 車輪ネタあれこれ&連絡モード »