« 粉薬は苦手モード | トップページ | 本末転倒さんモード »

2006年9月22日 (金)

特攻自沈は日本の美意識?モード

関連リンク: 久夛良木健氏公演で「PS3」20GB版の価格を改定。20GB版にHDMI端子搭載を公言.

 ソニーグループの役員会の皆さんに進言いたします。
 今すぐこの男の首を切って発言を撤回しないと、SCE分の負債とバッテリーの件でTVの好調があっても損益分岐点でグループ全体がマイナスに転じます。

 360陣営の完全な具体性と、それを支えようとする各ソフトハウスの動きに焦ったのは容易に見てとれますが、5万円でもまだ高く、HDMIの恩恵を受けられるユーザーはほんのわずか。そしてそのライバル機も、すぐにでも全機がHDMIに対応できる仕様になっていた(言わなかっただけ、HD-DVDの完成待ちだった)のは2日前に既に明らかになっています。

 値下げ競争を始めてしまったら、資本力の都合マイクロソフトに絶対敵いません。SCEの発表はメディアブリーフィングを受けての発表だと思われますが、どんなに本体の値段が下がったところで、コンテンツがなくてはどうしようもないのです。市場に高い掛率で下りた折角のPS3は、店頭在庫として留まってお終いという可能性が今のままでは高いです。

 私はソニーという会社が好きです。クロニクル2006も持っています。3台あるPCは全てVAIOで、この先もVAIO以外を使う気はありません。一人のスタンドプレーで潰れてもらっては困るのです。

 不都合対策に追われることまで視野に入れた場合、今回の件は完璧な自殺行為であると思われます。

 もう一度言います。役員会には今回の決定の見直しを求めます。

 やめにしましょう。PS3は、設計思想の段階でもう負けていた。
 そして御社がVAIOを作り続ける、作り続けなければならない限り、どのみち360とは融和せざるを得なかったのです。日本のマーケットが縮小傾向なのはご存知の通り。今後はグローバルターゲットでないと会社が持たないのは業界の総意です。そして、その世界市場は既にライバル機を選んだ後なのですから。

 マイクロソフトの皆さんへ。
「もう一声」というユーザー志願者の声を叶えるタイミングが来たようです。大人の事情で客を振り回すこのつまらない争いに、終止符を打ってあげて下さい。現状の掛率なら標準システムも容易に5千円程度値下げできる筈です。相手はいつも通り掛率定価ギリでしょうから、値動きはありません。

 マスコミの皆さんへ。
 ゲームを知らない、遊ばないのなら、この件に関しては黙れ。以上。

|

« 粉薬は苦手モード | トップページ | 本末転倒さんモード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 粉薬は苦手モード | トップページ | 本末転倒さんモード »