« 特攻自沈は日本の美意識?モード | トップページ | 温故知新の後ばきっと衝動買いモード »

2006年9月23日 (土)

本末転倒さんモード

 そんなわけで360のソフトラインナップに「ハードを買わせる理由になるもの」が増えて、私としてはユーザー増が見込めて嬉しい(シェアはそんなにいらないと思うけど、LIVEで遊ぶ仲間が増えるのはいいことだから)のですが。

 アイマスが発表になったあたりから増えた手合いに、「どうして360なんだ」と文句を言う連中がいます。360を普及させるために出すソフトにそんな事言う時点で既に筋違いですが、出てもいないハード(しかも普及の見込みが低い)よりも、売れ方がゆっくりな北米では既にミリオンタイトルが出てて(発売一ヶ月ハーフミリオンも出て)十分にハードが浸透している上に、日本でもぼちぼちユーザー増えてきて初期顧客が確定で見込める(追加投資なしにソフトだけ買って遊んでくれるユーザーが既にいる)ハードがいいのは自明の理なわけで、現状専売確定のソフトが360で出るのは遠回りしても行き着く結論です。つーか、何度でも言いますが、プライオリティはあるにせよ「欲しいソフトのためにハードを買う」のが普通なわけで、「どうして360なんだ団」の面々には「じゃあどの機種で何が欲しいのか言ってみな」と問いたいです。スペックで劣る部分がないどころか取り回しの良さ・仕上がりには定評あるハードだけに、結局最後は「反米・反ゲイツ」あたりの理由しか残らない気がしますが。そんなのゲームに関係ないでしょと。

 トラスティベルは最初の報道があった時既にヒット作になる予感がしてましたが、今回TGSで実働機が公開されて、ようやく騒がれ始めました。mixiにも確認した範囲でコミュ立てた人が2人いましたが、片方の紹介文が。
>しかし、
>XBOXなのかがただひとつ残念なところです。
 案の定こちらのコミュには参加者つきませんでした(笑)。
 無粋の極みだと思います。ナメてんのかと。

 アイマスに至ってはまだ予約も受けてないのにAmazonのレビューにもう「なんで箱なんだ」が2つもあって引きますしねー。TGSで流してるムービーの最後で、しっかり例の「ONLY ON XBOX360」マークがついてるタイトルなので、アイマス2アイマス3とあるとしてそれがどうなるかは不明にせよ、少なくとも現バージョンのアイドルマスターは360でしか出ないのがメーカーから公式に発表された形になります。

 360がそんなに嫌ならアイマスも買わなければいい、という状態なわけですね。にしても、流石にブルードラゴンとロストオデッセイについてまで同じ事を言う人間がいたのには閉口しましたけども。金や技術の出所がどこなのかわかってない(苦笑)。MSのタイトルはMSが湯水の如く金突っ込んで作っているもので、決してミストウォーカーが単体でやってるわけじゃないわけで。(恐らくプログラムアドバイスにMSの特務部隊が相当数入ったはず←開発のサポートをする部署が存在します。ハードを完璧に理解したエキスパート集団←余談だけどSCEにはいません(ぉ)

 アイマスはコンテンツダウンロードなどでネットを多用し、その兼ね合いでマスストレージ(HDD)が必要になるようですが、コンテンツ売買のインフラが完成しているのが360だけなので、ビジネスとしてやりやすかったというのもあるのだと思います。SCEがグランツーリスモHDで「クライアントを安価で提供して個別の車・コースをコンテンツ売りする」と言っていますが、その販売スタイルは不明瞭なままです。SCE側で全ソフト共通でそういった購入管理ができるシステムをまず構築しないとソフトウェアメーカーとしては面倒が重なるわけですが、自力で開発するのとハード屋ががっちり組んだインフラに任せるのとでどれだけ開発費(人件費面などで)に差がでるか、ちょっと考えればわかりそうなものですが。360のマーケットプレイスは有料コンテンツの一元的供給の方法として、課金方法含め既に完成どころか熟成しているものなので。(360を買った人は、まずコントローラーに驚き、次にダッシュボードに驚くことになります。従来のゲーム機とは完全に異なります)

 そろそろ偏見は捨てるべきじゃないかと思うんですけどねー;
 一応今回のTGSではPS3用として公開されたFFXIIIも、メーカーは「PS3『ほか』」としているスタンスに変化ないですし。(携帯電話なんかも含めたマルチ展開で、全ての機種でやってみると全体が見渡せるという試みなようですが、状況次第では…)

 ついでの話。
 Wiiに焦ってPS3を値下げしたと報道してるマスコミが多いですが、Wiiは他2機種とはバッティングしないジャンルのハードです。大雑把なくくりでTVゲームとはいえ、なんてのかなぁ、釣りで言うならWiiはフライフィッシングのようなもので、他2機種はリールとロッドがあって好きなように仕掛けを選んでいい釣り、みたいなもんだと思います。娯楽の質が根本的に違います。「携帯ゲーム機」「Wii」「据置コンソール」と3ジャンルあるという認識ですが、違います?
 失言が多いのでスポークスマンをつけて欲しいMSのムーア氏が「パーティ用の道具でしょ?1年に何度使うのかなあれ」みたいな事をWiiについて言ってましたが、流石に言いすぎとはいえゲーマーさん以外にはそうなる可能性が高い気も確かにします。Wiiはキューブ1.5であると開発側も認めていて、性能的には他2機種と比べるべくもないわけですが、それでも引きつけるものがあるのはやはりあのデバイスです。他のハードでも全く同じものを後付け可能だと思いますが、標準添付と後付けで浸透度が全く違うのは過去の歴史の通りです。繰り返しになりますが、Wiiは特別。別ジャンル機なので、携帯機とコンソールを両方買う感覚で、さらに1つ増やすという方向で存在すべきものだと思います。まさしくマルチハード時代を象徴するマシンで、その方向の値付けにしてあるようにも見えます。

 PS3を買うべきではない、とは言いませんが、欲しいソフトがあるハードを買うべきだ、とは強く言いたいところです。(個人的にはPS3を買うならかろうじて利鞘が発生してくれるであろう60GBモデル以外やめておいてほしいですが。今回の値下げで「1台あたりの赤字」の拡大が確定したわけで。昨日はソニー本体側の新製品発表もありましたが、株価下げました。PS3値下げから東証のクローズまでそれほど時間なかったので小幅でしたが)クタ氏は自分の夢を叶えるための値下げ、と言っていましたが、それは企業内においても個人のエゴであって、へたすりゃ背任だと思います。

 そんなわけで、欲しいソフトがそのハードでしか出ないのなら、本当に好きならハードごと買うのが正解だと思いますし、余計な事を言って場を乱すような真似はしないことを勧めます。食わず嫌いというのがどれほどみっともないことかは知っておいて損はないです。
(私はPS3恒久的に買わないなんて言ってません:P。PS3でしか遊べない猛烈に遊びたいソフトが出れば当然買います。現状ないだけで)

 余談の余談。家電屋さんの決算セールがいよいよ大詰めですが、先週ブラビア型落ちが主要家電店で安かったので、今週もう一声!と思ったら無しでした(/_;)。ヤマダが亀山でケーズは東芝押し?みたいでしたね。一応お店出向いてみようかなぁ。40型リヤプロのブラビア欲しかったなぁ…。失敗。絵作りが好きな会社はパナとソニーなんですが、パナは高くて手が出ないんですよー;お金いっぱいあったら、実はソニーでなくパナのプラズマを買うと思います。でかくしても雑味が出ない画面なので好きです>パナ
 にしてもこうも値落ちが早いと買うの怖い感じもしますね(^^;。PCもそんなふうに言われますが、今はPCはVista待ちという明確な区切りが存在してわかりやすいので…。商品単価でみた場合TVの方が高いのも悩むポイント。(とはいえ、私が買うTVはたぶん20万以下ですが。支払いが分割なので先の値落ちが怖いんですよー;PCは次買うのは20万前後のモバイル系ですが、こっちは一括。ちゃんと理由あり※)

※ソニスタがVAIO一番安くて、MySonyカードのeLIO払い一回だとさらに3%引きなため。VAIO買う人は先にMySonyID作ってカードも作って、Felicaリーダーつけてから買うと良いですよー。Felicaリーダー(パソリ)は、MySonyカード作るとき一緒に申し込むとびっくりするほど安くなります。で、それでFelicaリーダーつきVAIO買って、その後パソリはオークションに出しちゃえば回収きいちゃいます(笑)。特典がハンパでないのでMySony関係はオススメです。自営業者さんでも簡単に通るし、限度額高めに設定してくれるので高額な機器購入に使っても頭打ちして公共料金払えないとかないですし。

 というわけでアンチソニーでないことを証明しつつシメ(笑)。

|

« 特攻自沈は日本の美意識?モード | トップページ | 温故知新の後ばきっと衝動買いモード »

コメント

正直……移植や格上げ移植はともかく、ネタ切り売り型のマルチプラットフォーム展開はあんまり好かんですね。いくら好きでもフォローには限界が。

そういえば大昔にあったなぁ。77AVとかX-1とかMSX2とか、複数(当時はほんっとーにマルチの数があった(笑))プラットフォーム間で物語の全体像が描かれるシューティングその他みたいなゲームが。もうタイトルすら思い出せないけど(^-^;。
DELLからPCに入ったある意味幸せな人には信じられないようなハード価格だった時代、あれを全部網羅できたユーザは果たして存在しえたのか(笑)。

投稿: 六角 | 2006年9月25日 (月) 13時47分

>マルチ
T&EソフトのDAIVA(ディーヴァ)かな?(ファミコンのみ東芝EMI発売)
PC-8801、FM-77AV、X1、MSX、MSX2、ファミリーコンピュータ、PC-9801の7機種(シナリオ順)
他機種のパスワード入れると何かあった気がするけど忘れました!(爆

投稿: ヲサ二等軍曹 | 2006年9月25日 (月) 20時00分

↑ ディーヴァですね、懐かしい・・・
(それはさておき)

360版アイドルマスターのデタラメな出来の良さと来たらもう(;_;)
 てっきりモデリングだけ良くして背景でごまかして終わりと勝手に考え
ていただけに、ぐさりと刺さるどころか鉈で真っ二つといった感じです(T_T)

 あれで完成祖度何%なのだろう? 早く予約入れたいのだけど・・・

投稿: がこ | 2006年9月25日 (月) 21時38分

>ドク
ディーヴァだね。9801の奴だけ毛色の変わったゲームになってたという記憶が。一応全機制覇したという話をしてる人はWeb上で見かけるよ。
当時に比べたらプラットフォーム数は少ないから、私は似たコンセプトを「やってみていいんじゃないか」と若干思ってるけど、ゲーム性はそれぞれの機種向けに大きくシフトさせた方がいいと思うなぁ。
最近の例としては黒XBとPS2で出たギャルゲで、娘さんがそれぞれの機種用1人いて、そのドラマCDがつくという形で差別化していたけど、これは声優さんマニアには随分迷惑な話じゃないかと思った(笑)。

>ヲサ
スーパーレイドックのデモをこっそり隠してあったのはMSX2版だったっけか?(笑)>ディーヴァ
今だとPS2、Wii、360、DS、PSP、ケータイ、Windowsの7機種かな。ってしっかり7機種揃っちまうなぁ。

>えいしにぃ
視線の動きとかしっかりしてますよね。>アイマス360 明確に改善が見てとれたので、なんというか本気を感じました。5割って話でしたが360タイトルは仕上がり早いみたいなので、意外と早く出るかもです。アーケードのアイマス筐体に入る次の作品がもう発表になってて12月発売なので、そのあたり~遠からず後には出るのでは。

トラスティベルにゆめりあの雰囲気を微妙に感じた(アイマス同様のブラッシュアップを受けて)という印象もあった今回のゲームショーでした。

投稿: ぬまにゃん | 2006年9月26日 (火) 09時20分

…あーすっきりした(笑)。即答くださった皆さんアリガタス(>_<)。

360は国内新規ユーザをキャッチ出来そうなタイトルが増えてきているので、よきかなと思います。
やっぱり「やりたいタイトルと一緒にハード買う」ってのが自然な流れでしょうしね。うちもDCの1台目はともかく、2台目はPSOで独りアイテム移動するために買いましたし(それは「やりたい~」の例として適切なのか!?)。

投稿: 六角 | 2006年9月29日 (金) 13時17分

マスコミの反応も若干良くなってきた気がするよ。技術系のライターも360の潜在性能が出始めたとロストプラネットを絶賛してたしね。
一応初代黒箱の台数は抜いてくれるだろうなぁと思えるようになってきたよ。

…ちょっとサーバー混雑が心配だけど;

投稿: ぬまにゃん | 2006年9月29日 (金) 15時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 特攻自沈は日本の美意識?モード | トップページ | 温故知新の後ばきっと衝動買いモード »