« 『屈辱を恐れるなら、道を空けなさい』モード | トップページ | 作業車両は超エキサイティングモード »

2006年8月26日 (土)

コミケの企業ブースはがら空きだったけどモード

 LAY師がしきりにKanon preludeを褒めていたんですが、発売日過ぎてもまだAmazonで買えるし、とにかく今回夏コミのあの企業ブースにおいて人がよりつかない空間を作ってしまったあたり大丈夫か京都アニメーションという感じではあります。私感ではまだブランドではない気がします。AIRは思い入れの産物だと思ったし。

 とはいえCM見た感じ悪くなかったので(AIRプレリュードほどインパクトないにせよ)いいものかもしれません。一応リンク出ししてみました。

 個人的には「プラネタリアン」をアニメ化してほしいんですが。

|

« 『屈辱を恐れるなら、道を空けなさい』モード | トップページ | 作業車両は超エキサイティングモード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95939/11618604

この記事へのトラックバック一覧です: コミケの企業ブースはがら空きだったけどモード:

« 『屈辱を恐れるなら、道を空けなさい』モード | トップページ | 作業車両は超エキサイティングモード »