« ぬまにゃんを取り巻く経済活動モード | トップページ | 波乱の8月のシメはなゆりんの大活躍でしたモード »

2006年8月31日 (木)

この子はドール?それともフィギュア?モード

 メガハウスの葉月さんが届きました。一応フルアクションフィギュアということになっていて、髪の毛がソリッドなのですが、衣装がちゃんとした布製で着せ替えができるので、「半分ドールみたいなものだよなぁ、これ」と思っていたわけですが。

 パッケージを見たら「オビツ製作所のボディを使っていますヨー」とあって、しっかりドールであることが判明しました(笑)。ドールヘアの使用がドールの定義である、てな理屈が存在しなければ、ですが。しかし勿体ない、ここまでやったならドールヘアで出しても全然問題なかったと思います。むしろドールヘアの方が着せ替えさせやすいだろうし。頭が少々大きいので、髪を外してもウィッグ被せられない感じなのが残念。誰か試さないかな。
(ってゆうか、首外して植毛ヘッド買ってきて似たような顔描くだけでいいじゃんという説もなきにしもあらず(^^;)

 しかし、オビツボディでこの値段はちょっと涙出るなぁ;高すぎ。ネコミミドレスとワイシャツの2セット衣装になってるとはいえこれはなぁ…;

|

« ぬまにゃんを取り巻く経済活動モード | トップページ | 波乱の8月のシメはなゆりんの大活躍でしたモード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95939/11704076

この記事へのトラックバック一覧です: この子はドール?それともフィギュア?モード:

« ぬまにゃんを取り巻く経済活動モード | トップページ | 波乱の8月のシメはなゆりんの大活躍でしたモード »