« 8月22日の更新モード | トップページ | 残暑お見舞い申し上げますモード »

2006年8月23日 (水)

減らない薬の謎と正体モード

 ここ1ヶ月くらい、精神神経科の薬で常用の薬を貰っていません。その時その時に必要な頓服薬だけ処方してもらっています。理由は「余りに余っていたから」。
 なんか家のどこに行っても私の薬あるなーと思ってかき集めたら、1日3回の処方になっているデパス・リボトリール・テルネリンが山ほど出てきました;。これが余る理由はなんとなくわかってました。寝る前のを飲みっぱぐれることが多かったせいです。生活ルーチン狂ってるので、「寝る前」が「朝」と時間帯的にかぶることが多くて、そうすると真面目に飲んだ時朝に薬が濃すぎて猛烈に血圧が下がるのが原因です。昏睡気味になるだけでなく、下手すると心臓が痛くて動けなくなります。これは後で調整しないとなーと思いつつ、まだ一か月半分くらい余裕で残っています;。
 しかし不思議だったのは、朝1回の薬(セパゾンだったかなぁ…)と、一日2回(朝夕)のメイラックスが発掘したら4週間分あったこと。これは余程タイミング悪くない限り欠かさず飲んでいるので、飲み逃しの蓄積にしては量が多すぎるよなぁ…と思ったのですが。
 で、ふと思い出しました。

 仕事入ってた時期に、水曜休み潰されるかもしれない状態になってて(派遣会社に念押ししたのに!)仕方なく病院に来られない可能性を考慮して3週間分ほど余計に処方してもらったことがあったんでした。それと飲み逃しでだいたい帳尻が合います。

 にしてもこれを書くためにそれぞれの薬をチェックしたわけですが、私この処方内容でよく昼間起きてるよなぁと(笑)。超眠くなる系の薬ばかりです。もちろんアルコール禁止。いやまぁ、夕食後に薬飲んだ後とか、PCに向かってるとよく横に立ててあるスキャナとかに頭ぶつけて目ぇ覚ますことありますが(^^;。しかしこれを2日ほど切るだけで(特にメイラックス)、さくっとコンディションが崩れます。依存症という意識はないんですが…

 余談ですが以前脂肪肝と診断された時、ツムラの医療用漢方薬を併用して脂肪落とした気がしたなぁと思ったんですが、見当たりませんでした。かわりに31番(呉茱萸湯エキス顆粒)が山ほど出てきましたが、これは偏頭痛のお薬。あり~;
 で、今回あらためて「名前が出てこなかったんですが、もしかしたら62番(防風通聖散エキス顆粒)では?」と先生に尋ねたら、「たぶんそうだね~、でもうちの院内のリストにないから、処方するなら院外処方しないといけないね」と言われました。障害者向け医療の今年度頭の改悪で、指定医療機関でしか負担減してもらえなくなりとてつもなく不便になったのですが、結局この件でも処方薬局の変更手続きをしに役場に行く羽目になりました。やれやれ。

 そういえば鯖ちゃんが「10月から障害者まわりの変更がいろいろあるよ」と言っていたので役場の福祉課でついでに聞いたら、私の場合は手帳に写真が入る程度の変更で済むようでした。施設とかに入所していないので。相変わらず変える告知だけして内容がさっぱりだそうで、厚生労働省に対しここからも愚痴が出ていました。
 制度の度重なる改悪といい今回の件といい、厚生労働省の建物と国会議事堂をまるごと消去するためにどっかのミサイル原潜鹵獲したい気分でいっぱいです;成人の6割が何らかの精神病と言われてる世の中にあって、恐らく中央省庁勤めと国会議員に鬱の患者ほとんどおらんだろうなと思うわけですが。なんつーか…消えてなくなれ。

 

 話はさくっと変わって、さっきためしてガッテン見てたら大山のぶ代さんが出ていて、お元気そうでなによりでした。お元気なうちに引退して下さるのも、ファンとしては逆に安心なのかもしれません。あまりに不幸が続いたので…。まあ、大山さんあってのドラえもんだった事は全く否定しません。個人的には大山さんが下りると言った時点でドラえもんはお終いで良かったんじゃないかと。原作者がとうの昔に亡くなってるのに、違和感をぶちまけながら続ける必要がどこにあったのかと。そんなに数字稼げているんですか?

 サザエさんとドラえもんはなんというか、保守思想の象徴みたいな感じになってきていて正直気味が悪いので、そろそろやめにしてほしいと思います。

|

« 8月22日の更新モード | トップページ | 残暑お見舞い申し上げますモード »

コメント

6月に頓服で出たメイラックスが1錠残ってますです。
「他の薬で眩暈を抑えてもまだ寝られない時用」ということだったのですが、起きた後にもまだ眠いままなので、週末にしか使えないという(・ω・)

投稿: いわ | 2006年8月24日 (木) 12時39分

ふつーの人にはメイラックス単体でも相当強いよね;私は既に他の薬で相当眠いのに、これで拍車がかかるw

投稿: ぬまにゃん | 2006年9月14日 (木) 18時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95939/11574929

この記事へのトラックバック一覧です: 減らない薬の謎と正体モード:

» 防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん) [漢方薬の医学]
防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん) [続きを読む]

受信: 2006年9月14日 (木) 09時59分

« 8月22日の更新モード | トップページ | 残暑お見舞い申し上げますモード »