« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月に作成された記事

2006年8月31日 (木)

波乱の8月のシメはなゆりんの大活躍でしたモード

 最初にまずお礼を。

 なゆりんありがとうっっ!!

 月末締めの仕事で多忙な中スケジュールを詰めて、私の無理なお願いを聞いて無事にあいかさんを押さえて発送してくれました。もう本当に非常手段も非常手段といった感じで、代金送料立て替えてもらっちゃったりもして本当に申し訳なかったです。

 今年は葛巻のワインが当たりだったらしいので、冬のおみやげは期待しててね。>なゆりん

 今回の件はこのあたりから続きになってるんですが、任されてくれたのがなゆりんで、電話の係が私でした。昨日の開店時間にイエローサブマリンさんに電話をしたら「未着です、アゾンさんに問い合わせ中ですので、午後2時頃電話を下さい」とのご返事で、その後2時に電話をしたら「今日メーカー出荷だそうなので明日です、店舗に荷物が届き次第取り置きの受付をしますので、電話してみて下さい」ということでした。
 そして今日、開店時間から電話をかけたのですが、開店時間はまだ、12時もまだで、あまり頻繁にかけてもご迷惑かなと思ったので2時間置いて前日と同じ午後2時にかけたら「丁度入荷したところですよ」とのご返答。早速取り置きをお願いしてなゆりんに連絡。やはりなゆりんの業種は月末の検算でちょっとスケジュール直前まで微妙とのことで、内心ハラハラしながら待っていたのですが、なゆりんは無事に仕事を終えてくれました。(夕方のニュースで関東の地震の話を聞いた時は一瞬気絶しそうに;電車止まったら私の心臓も止まってたかも;)電話をかける都合眠ってはいけないので、朝の薬を2日続けて抜いたので実は神経がかなりギリギリでした。今から安心してセパゾン飲みます(笑)。
 イエローサブマリン秋葉原店の店員さん(確かドール売ってるお店の担当の方って2~3人だったような…)にも、ご多忙中数回にわたる電話に親切に応対下さって本当に感謝です。今後も上京時アゾン関係やオリジナルドール衣装関係でお世話になるかと思います、ありがとうございました&これからもよろしくお願いします。今回のような無茶はもういたしませんので(笑)。
(以前紹介したDD巫女服もこちらでの購入でした)

 そんなわけで今月はもう、いろいろありすぎて月始めのあたり何をしていたのか正確に思い出せないほどいろんなことだらけでした。今日は今日で、SEGAlinkのクローズ日でしたし(なので、深夜から早朝にかけて、お世話になった方へのコメントをしたり継続してお話したい人にお誘いをかけたりしていました)、コミケ前と期間中、冬の申込みを含めた事後処理のあたりは勿論、既に取材を始めているので実は週末も飛び回っていました。家に居たら居たでネーロイムス地方に出向いていたりで(笑)。コミケ後の発送物が送れていて今回のライターさん他にはご迷惑をおかけしています。(もうちょっとだけ待ってネ)

 先月下旬まで含めると生涯で最も短期間に長距離を移動した時期でもありました。なんというか濃い夏でした。いろんな人にも会って、いろんな話をして、いつもこうならどんなに幸せだろう、でも毎月だったら老い先ますます短いなぁという月でしたw。いろいろ教訓も生まれましたので、次からもうちょっと上手く立ち回ろうと思います。

 明日から9月ですが、創作活動に専念の予定です。全く狙ってないですが、エンジンかける意味でとある小説賞向けに作品を書いてみるつもり。単発ネタを考えていますが今のところ小ざっぱりとまとまるネタがストックに無くて困っています。どうなることやら。

 今週末は中古車市を見に行って、その次の週末はドルパアフターでキョウコさん購入作戦です。寒暖変化の時期に入るので、神経やっちゃわないように気をつけて動こうと思っています。残暑が抜けた頃に自転車に久しぶりに乗ろうかと。

 それでは来月もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この子はドール?それともフィギュア?モード

 メガハウスの葉月さんが届きました。一応フルアクションフィギュアということになっていて、髪の毛がソリッドなのですが、衣装がちゃんとした布製で着せ替えができるので、「半分ドールみたいなものだよなぁ、これ」と思っていたわけですが。

 パッケージを見たら「オビツ製作所のボディを使っていますヨー」とあって、しっかりドールであることが判明しました(笑)。ドールヘアの使用がドールの定義である、てな理屈が存在しなければ、ですが。しかし勿体ない、ここまでやったならドールヘアで出しても全然問題なかったと思います。むしろドールヘアの方が着せ替えさせやすいだろうし。頭が少々大きいので、髪を外してもウィッグ被せられない感じなのが残念。誰か試さないかな。
(ってゆうか、首外して植毛ヘッド買ってきて似たような顔描くだけでいいじゃんという説もなきにしもあらず(^^;)

 しかし、オビツボディでこの値段はちょっと涙出るなぁ;高すぎ。ネコミミドレスとワイシャツの2セット衣装になってるとはいえこれはなぁ…;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月30日 (水)

ぬまにゃんを取り巻く経済活動モード

 主になーししょーが貢献して下さってるんですが、今期(06年サードクオーター)のAmazonのアソシエイト、そしてバリューコマースのアファリエイトがとても調子いいです。バリューコマース側はほとんどなーししょーで一部私が楽天BOOKSですが(バリュコマは自売OK)、Amazonはほんと多くの方がいろんなものを買って下さって、びっくりしながらもとても助かっています。サードクオーター(7~9月)って過去2年の実績から言って、一番モノが出にくい時期なんですよ。だけど何故かエレクトロニクスとかも好調ですし、驚いています。皆さんに深く感謝です。

 ちなみにそれぞれの四半期の傾向ですが、
○1st(1~3月)
 3月の決算期に向けて2月から出物がかなり出るので、堅調。クリスマスシーズンの買い洩らしを補う買い物も1月に入るので、わりとフラット。
○2nd(4~6月)
 6月のボーナス期あたりにラッシュが。4月開始番組のDVDの1巻もその頃なので、ほんとに6月の後半勝負。前半はGW出費があるのでちょい厳しいですが、1st期の番組のDVDが継続してくれてなんとか。
○3rd(7~9月)
 本来ならDVDの継続くらいしか要素がない時期です。特に8月はその…うちのお客さんがらみのお祭りが2連発ですし(笑)、お盆あたりは通常出費多いですからね。いつもは一番きっかけが無い時期です。
○4th(10~12月)
 言わずもがなクリスマスシーズンです。冬ボも重なるので、一番売れ行きがあります。通期で唯一、単期で桁上がりすることがある時期です。うちに遊びに来てくれている皆さんは初物に理解がある人たちなので、新ハードが出ると結構いい感じです。
 てな感じです。

 正直なところ、アファリエイトやアソシエイトで支援を頂くようになってから、サークル運営が若干やりやすくなった気もします。やはり、必要経費回収しかできていない値付けをしている現状ですので、イベント時ついでにプラスアルファの楽しみができるだけの収入があるととてもありがたかったりします。おかげで病気療養とサークル運営に専念できています。同年代の皆さんと比べるとはるかに低収入とはいえ、経験に割ける時間をかわりに貰っているわけですし。時間はあらゆる可能性に転化させられる大変な武器ですから、人として大変な支援をしてもらっているように思います。重ね重ね皆さんには感謝です。

 リンク出しは試行錯誤も若干していますが、主に自分の欲しいもの、自分が使ってたり持ってたりして気に入ってるものを出してます。売れセンを見ていくのも本気でアソシエイトするなら大事かもしれませんが、それやっちゃうと私のページじゃなくなるかもって怖さが若干あって。だからリクエストは積極的に受け付けるものの、自分の意に沿わないものを自分から出す事はまずないです。

 今後もいろいろ考えていくと思いますので、いろんな意味でご協力頂ければ幸いです。

 

 さて話変わって、昨日の話のおまけ。
 ストリームRSZのショートレビュー。
 幸い乗れたので試しましたが…前になんだっけ、eKスポーツで思ったのと全く同じ感想。「これをスタンダードグレードにしなさい」。もう、全く別な車です、1.8Lモデルとは。めちゃめちゃスムーズだし、脚もいい(横軸に頼りないのは幅のせいでしょうがないと思ったけど、それでも曲げの特性直進安定性もろもろ、シビックとはまた別方向に素晴らしい)。で、CVTとエンジンのマッチングが素晴らしくて、ちょっと混んだ幹線道で合間をすいすい抜いていくのがものすごく楽しいです。寄与してるのはCVTと絡めたパドルシフト。これがまたレシオダウン(シフトダウンというと語弊があるのでこういう言葉にしてみました。どう?)するととてもいい感じでトルクが出てくれて、運転してる感覚が常時あるんですな。プログラムの位置も適正で、刻んだ数字の位置に意味をちゃんと見出せるし。(6でクルーズしてるとこから4まで落として追い越し加速して即7に上げてゆっくりクルーズペースに戻す、といった使い方)ちょっと全般に「前進する能力」押し気味で、ノーズが鋭く入っていくという感触はないんですが(ここがシビックとの最大の相違点かな?)、曲げれば脚も車体もきれいについてくるので、曲げる楽しさで少し劣るものの、ツアラーとして考えた場合悪くないです。低速から高速まで余裕で手放し直進ですし。
 攻める必要は全くありません。ギアレシオは勝手に上がるので、パドルは主にレシオダウンに使います。インターナビ以外はつくもの最初から全部ついてて、吊るしで十二分にカッコイイので、あれはありなんじゃないかなぁ。1.8Xがあまりに酷かったんで好印象強調されてるのかもしれませんが、素直に楽しめました。扱いやすいですし。RSZに限ってはオススメとしておきます。トルクの出方が乱暴じゃないので、冬道でも楽なはず。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年8月29日 (火)

ミイラとりがミイラにモード

(カテゴリーがドルフィーですが、今回はアゾン=オビツ系のお話です)

 Amazonのリンク出しでうまいことなーししょーをドールサイドに引きこめてしたり!と思ったのもつかの間、Amazon扱い分のみう(クラシックガール)はあっさりと予約完売してしまいました。で、購入方法ないかなぁと思って調べていたところで昨夜私があっさり罠にかかりました。

 この子。

 もーなんというか。
 かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいっ!!
 ぜぇぜぇ。

 という感じで、ぐっさり刺さったのですが、運命は残酷。地元で唯一アゾンの扱いがあるお店に直接出向いてお話を伺ったら、「発売の一ヶ月前に予約を入れてもなお、アゾンさんのはちゃんと入ってくれるかわからないんです、問屋さんの発注数に半分以下しか出してこないのが当たり前みたいになっていますから。しかも再生産してくれませんし」とのことで。で、大慌てでアゾン秋葉原に問い合わせてみたら「実は発売が遅れておりまして、明日か明後日になる予定なのですが、予約枠すでに満杯でして、当日枠しかないんです」とした上で「ラジ館のイエローサブマリンさんならまだなんとかなるかもしれません…」と教えていただき、早速イエローサブマリンさんに電話したら「明日明後日になりそうですが、予約は今回一切取っていないんです。当日来店か、お電話でその日限りの取り置きという形にさせて頂いておりますので、とりあえずご連絡下さい」との事。

 さあ困った(笑)。というわけでつてを辿ってみたのですが、今のところ一人だけ「なんとかできるかも?」と言ってくれたので、彼の頑張りに(あまりプレッシャーかけずに)期待しつつ、祈るような気持ちでいます;あぁ。

 ちなみにキョウコさんお迎えの意向には変化ない上、明日にはドールとフィギュアの中間みたいな感じのフルアクションの月詠の葉月が届きますので、下手すると一ヶ月でドールげなものに7万近い出費をしてしまうことになりそうです。

 ってあんた、ワンオフMSD買えるやん!!Σ( ̄□ ̄;
 少し自粛しないと…(と、お迎え直後には絶対不可能な事を言ってみるw)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月28日 (月)

個人的備忘録とかモード

 来週末がJUの中古車展示会で、再来週末がドルパのアフター。来週のは完全にひやかしですが(笑)、再来週は本気でキョウコさんを押さえに行くつもりなので頑張るのです。ボークスのWebショップは商品管理のタイミングがいまいちよくわかんないし、勝手にログアウトするタイミングが妙に多いのでちょっと警戒していますが、まあその時は電話で通販隊にて(笑)。

 余談ですがキョウコさん狙いなのは白素体が欲しかったからで、今回のにこだわってるのは5番ヘッドがまだ市販されてないからです。決してL胸目当てではありません(笑)。恐らくそのうち白のM胸買っちゃうと思います(ぉ。にしても4番・5番ヘッドは単体市販されないのかなぁ。つり目って需要があったから製品化したんだと思うんですが。(だったら先にS胸を、という気も若干しますが、造型村は巨乳村の異名があるので無理かも;)買えそうならボディストッキングも2つ買わないと。

 昨日乗ったものをネットで追跡調査していたらいろいろ面白いことがわかりました。珍しくモチベーションが早いうちから随分高いので、次回用の原稿はさっさと始めちゃうかも。これで落ちてたらやだなー;

 今日思わず吹いたこと・なーししょーが思わず予約してしまったアゾンのドール、えっくすきゅーとのみぅたんが発売一ヶ月前にしてAmazon分予約完売したこと(笑)。ちいかたんも買ってあげてくらはい。みぅたんのとこには別なドールが入ります。こっちも刺さる人にはかなり強烈かも。正直フィギュアよりいいです(ヒント)。

 ちょっと便利なページ作成機能がAmazonについたので、ドール関係と360関係のストアはページ分けするかもしれません。ビジュアルリンクだけね。テキストはそのまま行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TDUデモの新版キター!モード

 まだかまだかと待たれてるアタリのXBOX360用カーライフMMO、「テストドライブアンリミテッド」ですが、新版デモ出てました。今回は主幹車種がフェラーリF430スパイダーになり、ついに2輪が選べるようになりました。カワサキZX-10。これがもうスピード感凄くて楽しいのなんの。

 で、さらにトピックだったのが、ついにネットマッチングプレイがデフォルトで入ったこと。ようするにMMORPG感覚で他のドライバーが道走ってます。挙動から見て明らかに人で、前回みたくよくできたCPUのNPCじゃなかったです。(ちゃんと名前が赤かったし)で、レースイベントの数もずっと増えてました。デモタイムも1時間に延長。前回の4倍。プレイヤーカー付近でAボタンを押すと相手にフリーコースでレースを申し込める仕様も勿論健在。

 バイク仲間を見つけてはツルんで走ってました。ちょー楽しい(笑)。いやぁ、これは車ゲー好きならもうこのデモ目当てで本体買っちゃって全然OKっすよ。バイクにもバックギアあるけど気にしちゃいけない!w
 これは製品版早く欲しいなぁ。待ちきれなかったら海外版買っちゃうかも…。ぶっちゃけPSUより楽しみです(ぉ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年8月27日 (日)

作業車両は超エキサイティングモード

 農機の大規模な展示会があったので、LAY師匠を誘って見に行ってきました。いやぁ、とても面白かったです。普段近くで見る機械がないトラクターだのコンバインだのから、バックホーや小型特殊免許用のミニダンプカー、果ては農薬散布用のラジコンヘリまでいろいろ見てきました。詳しくは次号で記事にするつもりですが、とりあえずトラクターを運転できたのは大ラッキーでした。あとバックホーも生まれてはじめて操作しました。もぉ、はっきし言ってちょ~面白かったです。

 作業車って正確に行うのが前提な都合、めちゃくちゃ運転しやすいんだなーということがわかりました。私が運転したトラクターは前輪がタイヤ後輪が三角キャタピラという面白い仕様でしたが、とにかく運転しやすくてなんというか先入観ががらがらと崩れ落ちました。バックホーはちょい難しかったですが。小型ダンプも、そのチープな乗り味がなんとも言えず良かったです(小型特殊はその区分上、リヤにサス入れちゃいけないんだそうで)。

 他、農業に関係ないあたりでは110ccのカブ系バイクベースの後ろが荷台になってるトライクとか、10万円切ってる電動スクーターなんていう楽しいものもありました。トライクはもとよりヘルメットいらずですし、スクーターも公道じゃなかったのでノーヘルだったので気分爽快でした。いやもうほんといろんなもん乗ったなぁ(笑)。

 いろいろ欲しくなるものがありましたが、除雪ができるホイールローダーの機能がつけられるトラクターが微妙に欲しかったです。あと、先のトライクはもうぐっさり刺さりまして猛烈に欲しく(笑)。あとは牽引で引っ張れる汎用積載車がいい感じで欲しくなりました。電動スクーターも安かったので欲しかったなぁ。

 車輪ついてないあたりでは、農薬散布用の無人ヘリの性能が驚異的でした。GPSでライントレースやロギング航行、定点ホバリングなどを自在に行えて、操作は一般のヘリやラジコンヘリよりはるかに簡単とのことで。こりゃ軍事転用が問題になるわなと。立派に偵察任務は果たす印象でした。ただし農業用仕様で1300万円(笑)。デモしてたのはヤンマーの機体でした。ものすごくいいデザイン。

 で、思ったのは「とりあえず大型特殊免許」と(^^;。
 トラクターやホイールローダーの運転には必要だそうです。で、イセキのスタッフさんが教えてくれたんですが、大型特殊牽引という分野の免許もあるのだそうです。750kg以上の部品を装着したトラクターで必要になるそうですが、教習所では取れないとか。「一発取り以外聞いたことないですね~;」と仰ってました。世の中広い(^^;。しかしまぁ、そういうのはジョンディアとかの超巨大トラクターで干草積めた袋を作る機械とか牽引するんでない限り必要ではなさそうでしたが。「てゆうか公道は走らせないからね(笑)」という他社のインストラクターさんの意見もありましたしw。

 とにかく非常に楽しい1日でした。2日間ですっかり腕焼けてちょい痒いです。もう脱皮開始してます。「行商の新潟の刃物売りのおっさんに気をつけろ!売れなくて逆ギレして客にいちゃもんつけるぞ!」と危機管理情報も残しつつ(^^;、今日は楽しくおしまい。成果については写真や動画コミで冬の号で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月26日 (土)

コミケの企業ブースはがら空きだったけどモード

 LAY師がしきりにKanon preludeを褒めていたんですが、発売日過ぎてもまだAmazonで買えるし、とにかく今回夏コミのあの企業ブースにおいて人がよりつかない空間を作ってしまったあたり大丈夫か京都アニメーションという感じではあります。私感ではまだブランドではない気がします。AIRは思い入れの産物だと思ったし。

 とはいえCM見た感じ悪くなかったので(AIRプレリュードほどインパクトないにせよ)いいものかもしれません。一応リンク出ししてみました。

 個人的には「プラネタリアン」をアニメ化してほしいんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『屈辱を恐れるなら、道を空けなさい』モード

 タイトルの『』内は桑島法子さんの声で。

 というわけでイーハトーブトライアルのクラシッククラス(中~上級者向け二日間コース)の確かセクション19(超きつい登坂→ターンして下りでクリア)で行われたデモラン1日目を見に普代村まで行ってきました。片道たぶん130kmくらい。

 スケジュールだと14時からデモだったので、少し早めに出ようと思っていたのですが、もたついてしまって11時半に自宅発。普段あまり使わない道だったので慌てました。国道455号は高低差がやたらあるタイトなワインディングなので、どー考えても普通に走って2時間半は無理です。なのでちょっとだけ本気出してみました。ところが例によって黄色いナンバーの車に道を譲ってくれる親切な方は半分程度。仕方ないので自発的にパスるわけですが、ビートが一番得意なワインディングセクションではブラインドコーナーが多くパスりにくくて、直線ではミニバンも無駄な努力をするので大変です。オープンで走ってたので道を譲ってくれた皆さんには感謝の挨拶を忘れませんでしたが(はっきり見えるw)、強引にパスらせてもらった相手は無視してスルーしました;しかしまぁ、早坂高原から向こうの超タイトなダウンヒルで道譲ってもらえなかったのはけっこーストレスでした。アウトランダーはとてもいい車ですが、残念ながらあのステージでビート相手には分が悪すぎる。素直に道を譲ってほしかったんですが;。対向車がいないと知ってればインアウトどっちからでも刺せましたが、流石にそれは。そこまでアナーキーなドライバーじゃないです。結局岩泉町まで付き合う羽目になりました;やれやれ。帰りも同じ場所で営業車の旧ヴィッツにひっかかっちゃって。ブレーキ踏まれる度に接近するんでストレスでした。私はあなたの車の1/10の回数しかブレーキを踏まずに走れるよ、本来。帰りは急いでなかったから素直についてったけどね。途中まで。にしてもまぁ、自発的に譲れば屈辱感を味わうこともないのに(気づいてから増速する奴も数人いました、そのタイミングじゃ無理だけど。こっちは一番いい回転数が来るようにシフトダウンしてフラットアウトしてるから、中間加速とツキが半端じゃなくなってる)変な自尊心持つから嫌な気分になるんであって。経済速度はそれぞれの車で違うのだから、高速車が居たら素直に道譲ってほしいもんです。私だって、急いでない時の後続車や急いでても格上の車には道譲ってます。自発的に譲ればお互い気分いいですし。さておき、道中Geko201を使ってたので、あとでルート見るのが楽しみ。

 で、ちょっと道間違えたりしつつも15分前に会場入りして、デモの3人(プロ2人、ニュージーランドからの来賓の14才の天才ライダー君1人←ちなみに美少年)の走りを堪能。いや、まぢでシャレになってないっす;セクション19前でいろいろやってみせてくれたのですが、昨年の全日本国際B2位の高橋由君が特にとんでもなくて。彼のキメるトリックは本当に見事でした。老練のライダーも侮れないというトライアルという競技ですが、まだ19歳の彼のテクニックはもう抜群で、セクション19クリーンを2度やって3度以上やって全て成功という怖ろしいテクニックを見せつけていました。17歳の新人・沢上君も荒削りながら素晴らしかったし、若干14歳のピーター君…彼の家は8人家族で全員トライアルやってるそうです、3世代…も、二人に触発されて頑張っていました。失敗した部分を「One more!」と言って納得するまで笑顔でやってるあたり、将来が楽しみな感じ。3人とも最終的にセクション19クリーン取ったわけですが(競技参加ではないのでカウントされませんが)、その後に続いたクラシッククラスの参加者の皆さんがことごとくクリーン失敗していたあたりにプロの実力を見ました。ピーター君英語しか話せないので困っていたんですが(笑)、覚えた言葉で他の二人、そしてスタッフの高校生くんとツルんで色々試していたのが微笑ましかったです。セクション19が競技会場になってからは、消波ブロックの坂でトリックをやったり、なんと防潮堤(対津波用、高さ10m以上)の波受け側の斜面(45度以上;)でトリックをキメたりしていました。素晴らしい!見に行った甲斐がありました。高橋君の「ステップつかないギリギリまで車体寝かせてくるくるターン」も凄まじかったなぁ…トライアル車はステップの位置高いので、当然とんでもなく横になります。Gキャンセラーとかついてるんじゃないかと思ったほど(^^;。

 彼らの華麗なトリックは是非動画で…と思い、1GBのメモリカードをデジカメに入れて行ったんですがたった12分しか撮れず悲しかったです;やっぱりビデオカメラは欲しい!ハンディカムHDVのHDDモデルが欲しくてたまりません(/_;)。時間に余裕あれば流し撮りでいいとこ抜き出せますもんねー。デモは明日も田野畑と岩泉であるんですが、予定が入ってるので残念ながら行けません。来年もデモ見に行くぞ!折角セクション19の登坂からジャックナイフターンしてまっすぐ下りて私の目の前で停止、とかやってくれたのに(笑)。

 久々に海に行くということで釣具一式持っていったんですが、すっかりおなかいっぱいな感じだったので寄り道せずに帰ってきました。でもちょっと海水浴はしたかったなぁ。気温25℃くらいで過ごしやすかったです。初めて行きましたが普代浜公園って結構いいところで。帰り通った普代~岩泉の県道のワインディングはすいてて面白かったです。ビートで2~3速使うものすごいターンの連発。途中工事中で砂利道があったのが残念でしたが、いずれ工事も終わるでしょう。(早坂高原もいずれトンネルが通り、今の常軌を逸したワインディングは姿を消すもようです)

 往復でほぼフルタンクガソリン使ってしまった感じです。スタンド行くのが怖い;リッター140円になってるもんなぁ、お店の看板。でも天気めちゃくちゃ良くてオープン気持ちよかったので道中もまぁ満足でした。

 参加者の皆さんがよく使っていたトライアラーがGASGAS TXTPRO250というやつだったので、値段調べたら口から泡が。ぶくぶくぶく。でもあれすんごいかっこいいです。
 クラシッククラスの参加者さんには60歳のおじいさんもいました。流石にセクション19には腰が引けたようでしたが、結構綺麗に処理していました。お見事です。五体満足なうちに2輪の免許取って私も始めたいです、トライアル。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月25日 (金)

予定狂うモード

 今日はイーハトーブトライアルの前夜祭だったのですが、さあ出るかと思ってデジカメのデジカメの電池をチェックしたら全部空(笑)。スペア3セットあるのにッ!!Σ( ̄□ ̄;

 仕方ないので今日は出撃諦めて、明日折り返し点の普代まで行ってデモラン見たついでに釣りでもしてこようかなと画策し、今日は静養していました。ずっとネーロイムス(笑)。落ちそうで落ちないシャルカールで、あやしい4脚を量産してました。

 霧香さんをお着替えさせるのを忘れておりましたorz
 オークションでも競り負けるし、わりとがっくりデーであります。
 今日良かったことといったら、明け方眠れなくてたまたまSEGAlink入ったら同じように眠れなかった誰かさんとバッタリとか、まじぽかBOX2が届いたとか、そんなもんです。うう。

 あ、そうそう。こないだ東京行った時アキヨドで買ってきたUSB⇔RS-232C接続ケーブルを入れて、Geko201のデータリンクのテストをしてみました。フリーのソフトで試すとやっぱりカシミール3Dになります。で、3D機能使わず個人利用限定なら二次元地図がネット環境で使えるので、とっても便利。で、試行錯誤しながらルートとポイント取り込んで感動。ばっちりデータ残ってるよー。やはり遮蔽物がない場所のデータは誤差が少なかったです。リアルタイムGPSレシーバー連動も可能ですが、ログ吸い出して思い出に浸るのも楽しいです。ってゆうかフリーで提供されてる地図が「かの地」凄く古いので、「ああなるほど、ここに学校があったんだ…」とか別の意味で感慨に。今は何もありません。

 カシミール3Dの本の応用編が確か、東北北海道の3Dデータ入ってるので、買ってみてもいいかなーとか思いました。これ、モバイルノート買ったら結構活躍するかもね。GoogleEarth+という選択肢もあるし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月24日 (木)

「ドールさんのお部屋」更新しましたモード

Nakayoshi01  というわけで久々更新です。にしても霧香さんの肌の色バランスがデジカメで撮るとことごとく崩れるのが残念でなりません。(手持ちのカメラどれ使っても微妙に土色っぽく…;)

 あと、ココログのフォトアルバムだとサイズ制限があってフルサイズが出せないのも微妙に惜しいです。お手軽だしここから直結してるのは凄くいいんですが。

 というわけでドール趣味に理解ある方は楽しんで頂けると幸いです。

(ドールとかキモイとか言う人は閲覧禁止です。そゆ人はこちら

※わざわざやってきて他人との価値観の不一致に苦言を呈する奴はネットの基本からやり直せ、という意味でこの場所にリンクするのはある意味風習です(笑)←マゴがどうこう言う奴は思いっきり出遅れさんなので論外。それ以前からの風習

| | コメント (4) | トラックバック (0)

残暑お見舞い申し上げますモード

Zansho06

(クリックでフルサイズ)

 というわけで夏も盛りを過ぎた気がしますが、一応残暑見舞いを。(いつもながらフェミアイはベースのハイライトに本物のハイライトが負けるので写真栄えしないなぁ;)

 この写真を撮るにあたってもいろいろ苦労がありました;いっこ間違ってSDC用のウィッグを入手してたことに気づきましたよ(^^;

 それとこのボークス製ホワイトチャイナ、着せ方がわからなかったので後ろ見せられない状態になってます。(どこがチャイナ服なのかはボークスに、何がまずいのかは聞かないように)
 ひまわりを持たせるのにも一工夫していますが、それもまぁ書くほどではないので内緒。

 そんなわけで霧香さんを久しぶりに結構撮ったので、後程フォトアルバムに掲載予定です。みみこも頑張ってます。別な意味で(謎)。

 そしてDD者として微妙に怖かったこと。
 Amazonのホビーストアで「アゾンインターナショナル 60」と入力して検索すると…。
 わ、私に破産しろとっ!?Σ( ̄□ ̄;!!
 ボークス製品も一般流通してほしいんですが、今の社長のうちは無理だろうなぁ…。すっかりかねのもうぢゃと化しているし。株式公開とかもしなさそうだし。困ったものです。微妙に京都臭がするなぁという感じ←私の「おおまかな」京都感。実はあまり好印象ではありません;もちろんそうでない見方ができる対象もかの地にはたくさんありますが。 にしても、ものが激しくいいだけにとても残念。「裁判でも敗訴したし、オビツに勝てる自信ないの?」とか挑発してもノってこないだろうしなぁ(^^;。

 まあドールまわりもいろいろですが、皆さんも体調など崩されませんよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月23日 (水)

減らない薬の謎と正体モード

 ここ1ヶ月くらい、精神神経科の薬で常用の薬を貰っていません。その時その時に必要な頓服薬だけ処方してもらっています。理由は「余りに余っていたから」。
 なんか家のどこに行っても私の薬あるなーと思ってかき集めたら、1日3回の処方になっているデパス・リボトリール・テルネリンが山ほど出てきました;。これが余る理由はなんとなくわかってました。寝る前のを飲みっぱぐれることが多かったせいです。生活ルーチン狂ってるので、「寝る前」が「朝」と時間帯的にかぶることが多くて、そうすると真面目に飲んだ時朝に薬が濃すぎて猛烈に血圧が下がるのが原因です。昏睡気味になるだけでなく、下手すると心臓が痛くて動けなくなります。これは後で調整しないとなーと思いつつ、まだ一か月半分くらい余裕で残っています;。
 しかし不思議だったのは、朝1回の薬(セパゾンだったかなぁ…)と、一日2回(朝夕)のメイラックスが発掘したら4週間分あったこと。これは余程タイミング悪くない限り欠かさず飲んでいるので、飲み逃しの蓄積にしては量が多すぎるよなぁ…と思ったのですが。
 で、ふと思い出しました。

 仕事入ってた時期に、水曜休み潰されるかもしれない状態になってて(派遣会社に念押ししたのに!)仕方なく病院に来られない可能性を考慮して3週間分ほど余計に処方してもらったことがあったんでした。それと飲み逃しでだいたい帳尻が合います。

 にしてもこれを書くためにそれぞれの薬をチェックしたわけですが、私この処方内容でよく昼間起きてるよなぁと(笑)。超眠くなる系の薬ばかりです。もちろんアルコール禁止。いやまぁ、夕食後に薬飲んだ後とか、PCに向かってるとよく横に立ててあるスキャナとかに頭ぶつけて目ぇ覚ますことありますが(^^;。しかしこれを2日ほど切るだけで(特にメイラックス)、さくっとコンディションが崩れます。依存症という意識はないんですが…

 余談ですが以前脂肪肝と診断された時、ツムラの医療用漢方薬を併用して脂肪落とした気がしたなぁと思ったんですが、見当たりませんでした。かわりに31番(呉茱萸湯エキス顆粒)が山ほど出てきましたが、これは偏頭痛のお薬。あり~;
 で、今回あらためて「名前が出てこなかったんですが、もしかしたら62番(防風通聖散エキス顆粒)では?」と先生に尋ねたら、「たぶんそうだね~、でもうちの院内のリストにないから、処方するなら院外処方しないといけないね」と言われました。障害者向け医療の今年度頭の改悪で、指定医療機関でしか負担減してもらえなくなりとてつもなく不便になったのですが、結局この件でも処方薬局の変更手続きをしに役場に行く羽目になりました。やれやれ。

 そういえば鯖ちゃんが「10月から障害者まわりの変更がいろいろあるよ」と言っていたので役場の福祉課でついでに聞いたら、私の場合は手帳に写真が入る程度の変更で済むようでした。施設とかに入所していないので。相変わらず変える告知だけして内容がさっぱりだそうで、厚生労働省に対しここからも愚痴が出ていました。
 制度の度重なる改悪といい今回の件といい、厚生労働省の建物と国会議事堂をまるごと消去するためにどっかのミサイル原潜鹵獲したい気分でいっぱいです;成人の6割が何らかの精神病と言われてる世の中にあって、恐らく中央省庁勤めと国会議員に鬱の患者ほとんどおらんだろうなと思うわけですが。なんつーか…消えてなくなれ。

 

 話はさくっと変わって、さっきためしてガッテン見てたら大山のぶ代さんが出ていて、お元気そうでなによりでした。お元気なうちに引退して下さるのも、ファンとしては逆に安心なのかもしれません。あまりに不幸が続いたので…。まあ、大山さんあってのドラえもんだった事は全く否定しません。個人的には大山さんが下りると言った時点でドラえもんはお終いで良かったんじゃないかと。原作者がとうの昔に亡くなってるのに、違和感をぶちまけながら続ける必要がどこにあったのかと。そんなに数字稼げているんですか?

 サザエさんとドラえもんはなんというか、保守思想の象徴みたいな感じになってきていて正直気味が悪いので、そろそろやめにしてほしいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年8月22日 (火)

8月22日の更新モード

○赤い車の会通信を更新しました○
 いやもう本当に、お客さん、同ジャンルのサークルの皆さん、準備会の皆さんには感謝です。冬も受かるとイイナ。あ、企画の方ぜひぜひ参加してやって下さい。
 通販、ちょっと時間がかかるかもしれません。でも今月中の方が届くの早いかも…。とりあえず執筆者さん向け献本発送をやった後になります。

○Amazon関係を大幅更新しました○
 値引き戻っちゃってたのとかあったので、説明もいじってます。でもってちょこッとシスターのDVDのまとめリンクを出したので、是非活用しちゃって下さい。とりあえず1巻買って、みんなでねこにゃんダンス!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月21日 (月)

深夜、悪夢と対峙するモード

 クロムハウンズ話。
 噂では聞いていたのですが、まさかこれほどとは…。
 シャルカールの超巨大炊飯ジャー(嘘)と対面することができました。

Shal00 Shal01 Shal02 Shal03

 六角くんが一緒だったので二人で出ましたが、隠れているのが精一杯でした。程なく他のスカッドの手で仕留められたのが驚愕でしたが、その攻撃力はまさに狂気そのもの。とんでもなかったです。

 この手の未確認兵器は他にモルスコイの列車砲が知られていますが、タラキアだけがまだ不明です。アッガイ先生との予測では、セント・イベズの港のどこかに戦艦か何かが来るんじゃないかという予想なのですが。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年8月20日 (日)

なんとなーく3期を匂わせるなぁモード

 TBSアニメフェスタに行かれた皆さんの感想がぼちぼち出てますねー。ローゼンメイデンの特別編は「Rosen Maiden Overture」に決定で、OPだけ仕上がってるそうで。過去を描いた話で人間はほとんど描かれないらしく、銀サマが主役らしいと。で、真紅さんが敵らしいと(笑)。あの強烈な因縁の根幹が描かれるということになりそうですな。で。
 そこで引いちゃったら中途半端でしょぉ?とも思いました。具体説明入ったとこで、トロイメントで「ローザミスティカを奪ってしまった2人」という立場になった真紅さんと銀サマのそれぞれの立場が明確になることで、同最終回の「アリスゲーム以外の解決策」という言葉のヒントが過去にも求められるのは必然…というかそのための特別編という解釈に今のところ思えるわけですが、当然このままじゃないですよね?

 PeachPitさんが3ヶ月くらい?休載したせいか原作の進捗が遅れてるので、3期はスケジュール待ちじゃないかという噂もありますが、とりあえずは冬の特別編を楽しみにしています。発表が春フェスの日だったから、随分かかっちゃいましたね;図らずも夏フェスの日に映像公開という(笑)。とりあえず3期はあるものと信じつつ。

 

 そいやFateが最終回でした(やっと)。なんか、とりあえずセイバーさんというキャラクターに愛着は生まれたものの、これゲームなら「え?バッドエンド?」という印象も若干あります。主人公妙に納得というか達観しちゃってますが、その心理的解決に視聴者ついて行けてないんでは?てな印象を受けました。
 とりあえずエンドロール50音順役職関係なしという、以前何かで見たやり方をしていましたが、他の作品だとキャラデザイナー級の人がガンガン作画で入ってるのにびっくりでした。しかもかなり有名な作品に参加してる人ばっかり。超豪華ですがシナリオ伴ってるかなぁというと若干疑問符、個人的には煮え切らないです。ゲームやってみようって気にまではさせてくれませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月19日 (土)

初センコロ対戦モード

 昼頃に360を立ち上げたら、ちょうど大澤さんがセンコロをやっていたので、クロムハウンズやる時間帯じゃなかったので立ち上げたら、大澤さんからお誘いを受けました(笑)。かくして初ネット対戦。

 大澤さんはアーケードの最初のバージョンからやってたそうで、いろいろ教えてもらいながら遊びました。といっても私はガチャプレー(笑)。どうしてもガードとBOSSのボタン間違えるので(^^;、BOSS暴発で結構困っちゃいました。ちょこっとキーコンフィグでLRトリガー入れ替えよう…。で、表ストーリー全クリアしたら裏ストーリーがあるよと教えてもらったので、あとでやってみようと思います。対戦内容はもちろんこちらが負けまくりですが、CPU戦で抱いてた印象と違ってキャラ差はそんなに出ないかもと思いました。大澤さんまたよろしくですー(笑)。

 で、その後はクロムハウンズ。逆脚の実績ロックを解除したかったので、えんえん逆脚スナイパーをやってました。なんとなくスナイパーの楽しさがわかってきたかも。わかりやすくダメージを感じない攻撃が苦手なのでどの程度ダメージ入れることができてるかわかりにくいライフルやショットガンがいまいち苦手だったんですが、最近それらを使うようになって「まあようは相手が倒れるまでやればいいだけだよなぁ」と、半ば開き直り気味に(^^;。
 メルトンの中心部を落とす作戦に参加していましたが、あそこ敵の開始が拠点2だった場合、最初にCコンバス取りに行ったついでに拠点眺めて旗ついてたら、タイミング見て手前のガスタンク破壊するとそれだけで終わるんですよね(笑)。最短で30秒かかんなかった気がします。今もうそこ落としちゃったので次はどこやるか考え中。50出撃って結構かかりますにゃ~;

 ついでなので政治の話。
 ロシアが密漁船拿捕した報道と、政府の対応を見てウンザリしたのですが、彼らは日本人だけがこの地球上で特別な地位に居るとでもお考えなのでしょーか。まるで自らが天上人か何かであるかのような態度に眩暈がしました。あと、それに踊らされて知りもしない事情を口走りまくる自称ネチズンなネット右翼諸兄の書き込みにも吐き気がするほどうんざり。もーね。偏向報道とかどうこうする前にね。行って見て来いよと一言。今回の件、彼ら誤射したことを本当に悔やんでいて、超低姿勢なのに、それすらわかんないほど脳みそ溶けてる。話になんない。
 こうもここに国籍あるのが恥ずかしいことが続くとほんともうストレス大きすぎて死んじゃいそうですよ;

 まあとりあえず「威嚇射撃で人が死ぬわけない(誰だっけ、大臣の談話)」海上保安庁のでかくて安定した船と、国境警備隊の超揺れる浅瀬用の小船を一緒にするな。揺れる船からアサルトライフルで撃てば当然誤射はある。事後対応を見れば事故と認めてるのはすぐわかるだろうに。ちなみに海上保安庁の船の機関砲で誤射したら人1人死ぬ程度じゃ済みませんな。12.7mmか20mmの機銃だった筈なので、漁船なら間違って当たれば木っ端微塵です。ついでに言うと密漁してたのはほぼ間違いないし、そういうことが最近でもこちらから慢性的に行われているのはまぎれもない事実で、地元の人はよく知ってる事な筈。どうして事情を知ってる人間から話を聞かないかな?マスコミは。当然わざとでしょうけども。(相当前から予定してないとできないであろう海軍と警備隊の合同演習を「今回の件に対する強硬姿勢を示す行為」とか報道するしねぇ…北と一緒にすんなっつーの。極めて冷静に対処してもらってんじゃんか)
 死んだ人撃った人ご愁傷様だけど、正直今回の日本政府とマスコミの対応は「盗人猛々しい」の一言に尽きる気が。そういう諺があるってことはそういう国民性なのだという風に自覚しとけという感じ、いい機会だから。(近い言葉は英語にもあるけどね)

 墓参団第二陣の歯舞行きの皆さん付きの、共同通信の報道も全く相手の事情を汲まない一方的な論理展開だったし、どうも北方四島が絡むと突然日本は被害者面だけど、あそこ開拓に入ったのそんな前じゃないし、その前住んでた皆さんはロシア系とアイヌ系の皆さんだったわけで、ナショナリティという区切りで線引きなんかしなければ平和に皆生活できてた筈の場所でそういう「どっちが侵略者」みたいな論争をするのはひっじょーに馬鹿馬鹿しく思います。しかしまぁ、ソビエトが大戦末期にあそこを制圧した時は無血制圧でしたが、江戸末期に日本人が入植した時、原住民のアイヌの皆さんはどこにどうやっていなくなったんでしょうねぇ?と、考えることをしない皆さんに疑問は投げかけてみる。(また「未開人は処理した」とでも言うのかい?>右傾洗脳された朝廷の飼い犬ちゃんたち)
(ついでに、『ソビエトに4島制圧を依頼し、大量に物資供給したアメリカ』と安保組んだ状態で、ロシアとこの話でまともにテーブルつくことが可能であるという話の筋を私のような馬鹿にもわかるようにわかりやすく説明してほしいもんです)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年8月18日 (金)

明日から、モード

 TBSアニメフェスタ。コミケでローゼンメイデン関係の続報がぜんぜん出なかったので、特別編の情報が確定で公開されるこのイベントの話題は早く聞きたいところです。関連商品の売れ行きがハンパじゃないわけですが、これで3期やらないのはとても勿体ないと思うのは私だけ?何か発表があるといいのですが。
 そうそう、ユージンのSRDXは真紅より先に蒼星石が出るようですね。既に予約開始しています。ただ…翠星石が再販されないんじゃちょっと…あの二人は1パッケージでもおかしくないくらいだと思ったので。そして、随分じらすなぁ真紅さんは(笑)。

 ちょこっとSisterのアニメがグッとくるものがあったので(笑)、リンク出しの準備でAmazonで検索をかけたんですが、1巻3話8巻ということで24話なようですね。意外と長い;ただ、毎回クオリティが安定してる気がするので、とりあえず1巻の初回はおまけも多いし押さえた方が良さそうな気がしました。リンクは明日まで待って下さい(^^;。明日まとめて出します。

 ストロベリーパニックが半端でない性描写やっちゃってるわけですが(^^;、U局とキー局間でこうまで規制にギャップあるとかえって不自然ですよねー。もう10年経つんだし、テレ東は某監督の悪意に満ちた挑発は水に流して、深夜枠だけでも規制撤廃すべきではと思うんですが。

 そういえば導入してないのでわからないこと。地デジとかワンセグってペアレンタルロックかけられないんですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月17日 (木)

山下さんが…モード

 随分遅くなってしまいましたが。
 声優の鈴置洋孝さんがあまりにも早く逝去されたニュースは、私にとっても大変なショックでした。ご冥福をお祈りします。

 ブライトさんが!スタースクリームが!という声が多い中、私にとっての鈴置さんは、「アイドル天使ようこそようこ」の山下さんだったりします。一見夢を諦めてしまったクールでくたびれたおじさん、しかしその胸の内にある情熱は消さずにずっと隠していた、アツい人が多い作中でも実は最もアツい魂を持っていたんじゃないか、という役所です。普段のアンニュイな語り口や昔話をする時の口調、そして主人公の少女たちに優しい言葉をかける時の声、全てが「鈴置さんでないと成立しなかった」と今でも思っています。原田さん役の大滝進矢さん、久美子さん役の島津冴子さんとのかけ合いも絶妙でした。
 あの作品は今でも私の夢の世界みたいなもので、今でも大好きです。夢のかけらをありがとうございます、と深くお礼を。

 その他、ダイターン3ももちろん大好きですし、ミスター味っ子のステーキの達人・小西和也の芝居がもう強烈に印象に残っています。

 ガンダムという世界において一番の苦労人を演じられたとはいえ、本当に早すぎたと思います。代役後任は恐らく子安武人さんだと思うのですが(キャプテン翼の日向繋がり)、まだ子安さんでは落ち着きというかシブさが足りないように思えます。

 また1つ大事なピースが抜けてしまった感じです。この手の事の度思いますが、これが齢を重ねるということの宿命とはいえ、あまりに残念です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

岩手の車輪関連イベント備忘録モード

 今月25日前夜祭・26日本番で、出光イーハトーブトライアル(メイン会場安比高原)。もう何年も前にホンダのお祭りでHRCのプロライダーさんがデモをしに来た時にお話を伺ったら、「このイベントはツーリングに近い簡単なものだから、入門にちょうどいいよ」と教えてもらい、周囲のライダーさんからも、「是非遊びにおいでよ、なんならTLM50貸すから(笑)」と声をかけてもらっていたのですが、未だ免許を取る約束すら果たせていません。応援に行くことでモチベーションをまた高めようと思って毎年行こう行こう思ってるのに、いっつも忘れてるので(^^;。お恥ずかしい。今年こそ行って、ちょこっと取材してこようと思ってます。
 とりあえずどの車種がいいですか?あたりをあらためて(笑)。

 来月24日9時~14時、第8回ノスタルジックカーin八幡平。八幡平市と同観光課がイベント告知に出してないので探すの苦労したよ!プンスカ!場所はいつもと同じ、八幡平市さくら公園イベント広場。アスピーテラインと樹海ラインに分岐する交差点をアスピーテライン側にちょっと進んだとこにある道の駅に併設されてる場所です。高速だと多分松尾八幡平IC下りてわりとすぐ。日本車系の旧車(75年以前)がかなり揃うので有名です。

 あと盛岡の大通りでもその前の週あたりにイベントがある筈。ちょっとBMWさんあたりに行って日程あとで聞いてきます。(あのイベントは地元輸入車ディーラーの持ち回りプロデュースなので)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年8月16日 (水)

ああ勘違いモード

 クロムハウンズ話。気づいてる人は気づいてるでしょうが、ワタクシいままでネーロイムスをネームロイスと読んでおりましたッ!!申し訳ないッ!!ラフザカエルもラフカザエルだかなんだかわかんなくなってましたッ!!!申し訳ないッ!!!!

 てなわけで久しぶりにスカッド組んで出ました。面白かった!一人でも遊べるしCPU戦もバリエーションあって楽しいんですが、やはり多人数で戦略を組みながらやるのは格別です。ぶっちゃけ、一人だと試せない武装コンビネーションもあるので、このゲームを本当に楽しむならスカッドで戦うのは必須です。

 久しぶりに皆で集まったら、うちのスカッドの稼ぎ頭のアッガイ先生はいつの間にか大出世してて、しかもスカウトの通期ランキング首位になってました(笑)。北海道行きにコミケとコンボだったんで私あまり首突っ込めなくて申し訳なかったんですが、当分夜はクロムハウンズで行こうかと。PSUまではオンゲーはこれかなぁって感じです。ボンバーマンとかデッドライジングは昼間に(ぉぃ。センコロもやりたいんですがー。大澤さんが誘ってくれたら出て行ってみようかとw。アーケードやらなかったんでコツがぜんぜんわかってないので教えてもらうつもりで(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月15日 (火)

上京中のログを加筆修正しましたモード

 今日はもう1日ぐったりブッ倒れててネタないので(^^;、上京中W-ZERO3からの投稿で生じた不備の修正や、不足分の加筆などだけ今日は行いました。一度目を通して下さった皆さんも、もう一度読んで頂けるとちょっと嬉しいです。

 余談ですが私は再三言う通り左派ではありませんし、特定の政党や国家を支援するポリシーも持ち合わせてはいません。単に「ニュートラルな日本人で、人の意見に左右されずに物を考えている」だけです。穿った見方や中傷の類はご勘弁。(まあ、そういう「自分が某国民と変わらないメディア洗脳された量産型蛋白質人形であることを自ら露見するマヌケ」はここは見てないと思いますが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先程のその後と私感モード

 追突事故でした。黒塗りの国産セダンの後ろぺしゃんこ。たった一台の事故でこれ?こんなのでオリンピックやるって、どんな冗談?
 某氏的論理展開だと、開催決定した頃に北から核でも飛んできて更地になるように政治誘導して、10年で復興にかこつけて再開発とかになるのかな。:P

 などと嫌いな都知事を暗に批判しつつ矛盾した人道意識の持ち主に自分の頭で考える機会を投げ付ける真夜中バスの中。

 ぶっちゃけ見栄をそれらしい言葉で飾って周りを振り回すのは勘弁って感じ。福岡もなんか違うし、オリンピックなんか誘致できる水準じゃないよね、今の日本。10年後ならなおさら。

 暇潰しの駄文ご容赦。

※帰宅後(略):ライオン丸参拝があったので、ミサイル使うなら今日だったんじゃないかと半ば本気で思ってましたが(^^;、流石にありませんでしたね。(核で更地はないにせよ、通常弾頭で靖国ピンポイントは、東アジアのイタズラに見せかけてアメリカがやりそうな気が若干したので。「テロのフリ」は常套手段ですから。こないだのデモの通り、北のスカッドでも一応そこそこの精度出るようなんで実行可能だったように思いますが、その場合はずれてもいいように本当に核だったんではと。正直今日とこれから向こう次の総理が決まるまでの間、靖国近辺に出向く人は正気じゃないとまで思います。朝廷人が思ってるより状況ずっとやばいと私は思うのですが)経済的理由だなんだと不可能であるというゴタクを並べるのはよく聞きますが、人はキレちゃうと後先や結果を考えずに感情のまま動くから人なのだ、論理と理性の抑圧だけで世の中が動けば世界はもっと安定している、というのは基本中の基本理念でありまして。で、特定の民族をキレさせるパフォーマンスを続けて「主権」と言い続けるおばかさんがいる都合、とんでもないイレギュラーとこの国は常に背中合わせだと思います。また、それに見せかけて「誘導に失敗した民族をチャラにする」ことを狙ってる影もなんとなく感じます。自分たちにそれほど大きな価値があるという思い上がりは早めに捨てたほうがいいと思うなぁ、現状が「元々の自分らの神であるところの皆さんでさえ拒否している動き」だってあたりでなんか気づけよ朝廷人は。ああ嫌だ。同じ日本人ですが巻き添えはごめんです(苦笑)。

 なんにせよ、本当に「コンピューター上のシミュレーション」や「ゲーム」感覚でこの手の問題を論ずる手合いの多さには本当に辟易するんで、この時期ネットサーフは意図的に避けるわけですが。自分がそうなる、って状況が想像できないというか、誰かの考えをベースに自分なりの思考を廻らせることができないか、あるいはしてもあくまで自分の考えで濁ったかたちでしか思考できてないんでしょうね、と。やれやれ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぬまにゃん速報モード

 首都高、事故渋滞中;。夜行バス何度も使ってるけど、こゆの初だなぁ。緊急車両複数通過。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月14日 (月)

よっかめモード

 仕上げた申込書を持って郵便局へ。何やらあの近辺の宿はすっかり同族の皆さんに占拠されたようで(笑)、ゆうパックで本を発送してる人がたくさんいました。(流石に入金と申し込みやってたのは私だけでしたが(^^;)当落待ってたら本が仕上がらないので、当選しているものとしてスケジュールを立てていく予定です。執筆者の皆さんのご協力をお願いします。(書類不備はしていないつもりですが、なにせ猫作業なので自信ないです;もし落ちたらごめんなさい)

 書類記入についてちと微妙な部分として、ページ数紙サイズの項目があります。前回申請時から「紙換算枚数にPDFと補記」としていて前回今回受かってますが、PDFによるCD-ROM出版という体裁をとっているサークルの例が知る限り無く、事例も示されていないため、正直微妙です。準備会は突然フォーマットを定めて今までOKだったものを落選というかたちで書類不備報告することがあるので(過去にジャンルコードで頻繁にありました)困ってます。
 森林保護募金や無駄なサークル向けチラシの回収も大事ですが、紙資源の根本的な節約に取り組んでいるサークルに対し何らかのガイドラインを示してほしい、また、(再三言うとおり本は紙である事に価値があるという考え方にもうなづきますが)電子出版という手法、マルチメディア媒体の有益さをアピールする後押しをしてほしい、とは毎度思うところです。うちがもっと名の知れたサークルになれば何か動きも生まれるかもしれませんが、残念ながら小規模ですし。

 ページ数あたり単価や表現技法の自由度というだけでなく、現状石油消費主体であるものをテーマにしている都合、より「紙の削減」に敏感になっているのですよ、という説明をわざわざしたくなかったんですが(苦笑)言わないとわからないこともありますからねー。今回正式にCDにこだわる意図に加えておきます。

 とまあ申し込み話はこのくらいにして、ホテルが工事停電するという話は前から聞いていて、その間チェックアウトまでお昼寝していました。起きたら首都圏大停電のニュースが入っててびっくりしました(^^;。

 帰るにあたり、機動性を重視して送れるものはほとんどペリカン便で送ってしまい、装備しているVersipack2つのうちJUMBOはトランクにしまって、持ち帰り荷物として夜までホテルに預けてしまいました。代わりにもう1つのVersipackであるテルミットをメインにして、そのベルトに左からM-5・メガロリポリ・KeyPar・H-1(全てMaxpedition)の順に装備して動いていました。理由はわりと簡単です。バックパックでも同じことですが、体に密着する装備は夏場は厚手の服と変わらないから。夏はJUMBOは駄目っぽいです。大きめの普通のトートバッグがよほどマシ。しかしJUMBOのオミットで機能が損なわれるかというと実はそんなこともなしです。
 テルミットには薬・切符・財布・交通用カード・W-ZERO3・携帯・GPS・電池を入れました。スリップコンパートメントに緑の手帳。M-5にはメモ帳・ペン・PSP・メモリースティック・小銭財布・秘密道具wを。M-4にはデジカメとポケットティッシュなどを。安心して動けるだけの装備が十分にあり、テルミットやポーチ類はさほど体にくっつかないので涼しかったです。少々通り抜けに気を遣う程度。大抵の場所はこれで十分かも…。へんに大袈裟な装備も不自然に思えたので、これでいいなぁって感じです。 実際不自由しませんでした。

 昼過ぎに秋葉原でいわと合流してゲーセンめぐり。オラタン5.2がHeyにあり、とても懐かしかったです。久しぶりに往時のハイテクセガ盛岡の常連の皆に会いたくなりました。で、よくあんな不利な環境で戦ってたなぁと微妙に呆れました(笑)。
 アキヨドでRS232C→USB変換ケーブル購入。メッセサンオーでついつい北米版デッドライジング購入(笑)。そういえばPS2用OUTRUN2006C2CのOUTRUN2SPモードを試遊しましたが、きわめて出来が良かったです。次の上京時PSP版あったら買うかも。(XBOX版高い;PCのは要求スペックが…)
 ボークスでメイク用スプレー購入後、喫茶店でくつろぎ中に六角くんと合流。しばしだべって、またアキヨドへ。ヘッドフォンを物色したりしつつ閉店まで。その後クラブセガで太鼓の達人8を。オトメロディーとワンダーモモーイを叩いて大満足(笑)。アキバで六角くんと別れて、その後神田に残るいわとホテル前で別れて東京駅へ来て今に至ります。

 上記以外にもやっと見たアイマスエンディングや斑鳩エンディングなど話題がありましたが、時間切れなのでこれくらいで。

帰宅後(略):ワンダーモモーイは原曲であるワンダーモモ(の、構成からみてナムコVGGに収録されたソングバージョン)を上手く生かしてるいい曲だと思いました。で、なんで太鼓の達人に入ってるんだろうと思ったら、しっかり歌詞に「太鼓叩いたり」って部分があるんですな(笑)。後からPSPに入ってた曲ちゃんと聴いて気づきました。オトメロディーはリズム的にも太鼓のシステムに意外とマッチしてていい感じでした。

 首都圏大停電、東電の経路設定はザルだと全世界にアピールしたようなもんで、後から新聞読んで頭を抱えました。G8に出てる国で最もテロに対して脆弱な国でしょうね。例えば隅田川の花火の日に夜にあの送電線落としちゃって、どっかの陸自基地から強奪してトレーラーで搬入したFH70で海沿いから都心に向かって榴弾砲で砲撃されたら、もう何もできずに任意の場所潰されるじゃないですか。(それこそライオン丸が最後のでしゃばりをやろうとしたらその場所自体が前の晩に消滅してた、とかできたでしょうね。東アジアの安泰のために本当にやろうとする奴がいても不思議じゃない・苦笑)花火の音に紛れるんで砲撃音だと気づいた時にはとっくに着弾点ずらしながら10発程度の榴弾を都心に叩き込んで任務完遂でテロリストはその場を安全に去ってるんではないかと。複数台ならもっと。一応このネタ15日付けでぬまにゃん公開としておきますw。盗作しちゃイヤン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひさびさの すごい 熟睡 モード

 昨夜のうちに冬の申込書記入を済ませたので、あとは郵便局行くだけです。
 で、こんなにぐっすり寝たのは何ヶ月ぶりだろうって勢いで眠れました。でもまだちょい眠い(笑)。楽しい事の後の虚しさというか寂しさは相変わらず感じるわけですが、戻ってからやることがまだまだいっぱいあるので、しばらくは休めそうにないです。いや、遊ぶのは遊びますけどもw。

 冬は久しぶりにコピー誌を出そうかなーと思っています。(受かればですが)おそらくBJPMと、クロムハウンズで1冊ずつ。ヲサ手伝ってね(笑)。がくちー先生の今回の本が簡素な作りでも十二分に面白かったので、及ばないまでも頑張ってみようかと。この2冊については早いうちに作業に入るつもりです。

 とりあえずこれから朝食その後おふろ、ちょいぼんやりした後郵便局、午後からアキバ散策してきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月13日 (日)

ぬまにゃん・みーつ・すぺーすれんじゃーモード

 昨夜の話になりますが、マル助ことマル嬢と世間話をしてきました。ほとんど私ばっか話してた感じでこっぱずかしかったです(^^;。
 本人帰国後微妙に今の生活に焦りのようなものを感じてるフシがあったんですが、お話聞くとだいぶいいポジションにいることがわかって、どうもこちらの心配は杞憂だったようです。
 ちなみに本人は、書き込みから受けるおてんばさんな印象皆無wな、落ち着いたお嬢さんでびっくりしましたよ。考えもしっかりしてるし、今風右倣えでない賢い子という印象でした。喫茶店の払いを持ったら「出世払いで必ずお返しします!」という力強いお言葉。本気にしたので頑張るようにね→マル助
 単時間でしたが楽しいひと時でありました。

 この件の余談:
 前日電話で打ち合わせしてたときしろさんが近くにいて、私がレンジャーレンジャー言ってたのを聞いて「ターキーレンジャー?」といったのに思わず吹きましたw。わーっしょい、わーっしょい(DJMAX風に)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みっかめモード

 なんか年々コミケ来る人増えてるなぁって印象はあったんですが、列整理の苦労はよくわかるにせよ前後きつきつでろくに座れない状態で2時間待機するのは辛かったです。もうちょっと準備会の皆さんには思案して頂きたかったなぁ。

 で、西2に行ったのですが、今回上海アリスさんと黄昏フロンティアさんは最初から別列でした。CTさんの頼まれものをことごとく逃して申し訳ない感じでした(/_;)。前回スグリ出した時の橙汁さんは、私一人会場待ち行列で立ち話とかする余裕があったんですが、今回は大行列!で、買えませんでした。後日店売りに期待です。こりゃどうやら次から壁ですねー。(おめでとうございます→橙汁の確かお二人)

 企業にちょこっと用事があったので立ち寄って、すぐ抜けて東4へ。みづきたけひと先生(この名義の時は先生だよネ→とこなさん)のとこに毎度の差し入れを。お酒飲まない私が岩手の地酒を選ぶという毎回バクチな差し入れですw。で、企業で売ってた萌王の別冊みたいなの買えなかったですーと言ったら企業は無理ですよねーと(^^;。ううむ。企業に並ぶ時間あったら一般サークルさん回った方が楽しいと思います。で、無謀にも先生にまで魔法少女企画のチラシを渡して(笑)、しばさんとこのサークルへ。
 あとはのんびりしつつちょこっと周囲のサークルさんでお買い物をして(レゴブロックでロボやってるサークルさんが凄かったです!ただしお金はめっちゃかかるとか)、その後神塚ときお先生のサークルに新刊を買いに行った帰り「もしかして赤い車の会の方ですか?」とどうやら以前買って下さったお客さんに声をかけて頂きまして。今回出てないんですか?と聞かれたので「昨日だったんですよー」と。しかし幸い新刊の残りを持ってきていたので、無事お渡しすることができました。ありがとうございますーまたごひいきに。
(いやしかし顔を覚えられるくらいになったんだなぁとびっくりですw)

 主要な皆さんとひととおりお会いしたので、早めに会場引けました。ゆりかもめも山手線もちゃんと座れて安心。14時半にはホテルに戻れました。ただいまのんびり中。このあと打ち上げか何かに呼んでもらえるかもです。

 今回は買い物あまりしませんでしたがいろいろ楽しいコミケでした。

 余談ですがユニクロのドライメッシュTシャツ/タンクトップは本当にめちゃくちゃ乾燥が早い上、汗の塩が浮いたりしないスグレモノです。おすすめ。カラーリングもなかなかです。抗菌なので匂ってきづらいです。(もちろん限度はありますw。そういう時は軽めの香水でごまかす)

※帰宅後(略):結局打ち上げはりんかい線で池袋抜けしてそこでやったそうで、お声はかかりましたが参加しませんでした(お世話になった皆さんに挨拶できなくてごめんなさい)。時間ができたので申込書をきちんと仕上げることができました。でもそのせいでごはん食べてる時間がなくて深夜にコンビニ食でしたorz。

 今回はみづき先生とは仕事のお話はしませんでした。だって、前回お話した時より明らかに活動範囲が広がっているので、もう心配ないなぁと思ったし。では何の話をしていたかというと…「ストロベリーパニック(TV)、エロいですよね、やばいっすよね」というお話でしたw。いやほんとあれ地上波なんだもんなぁ(^^;。程なく同人ショップに並ぶと思いますが、新刊がストパニ本でした。

 ゆりかもめ乗ってると竹島とどっかの間に高層の立体駐車場があって、いつも豪華な車が止まっててびっくりするんですが、この日見たのは白のメルセデスSLRマクラーレンでした。白あったっけ?と思いつつ、2シーターでエンジン横に派手なエアアウトレットがついてるメルセデスはあいつだけなので間違いようがないです(^^;。さして性能いいわけでないのに5985万円のカタログモデルになっているというよくわからん車です。(カーボンボディになんと5ATとSOHCのV8スパチャーというエンジンを組み合わせたという、はっきし言って無駄の極みというか「付き合わされたマクラーレンのエンジニアがかわいそう」という車でございます。フルカーボンなのに1710kgもあったりととにかく謎仕様。馬力は626馬力なので価格に見合ってるとは思いますが。トルクの約80kgmも同様。今時こんなんアメリカ人でも作んねーよとか思いました;)同じ場所に前はベントレーのコンチネンタルRが止まってましたから、まぁお金余ってる人がいるんだねーくらいに思いました。スポーツカーが欲しいなら世の中にいい車は他に山ほどあります。「成金騙し(成金は「こども」と読んで可)のマーケット」というのが確実に存在するといういい例ですねー。金無垢のロレックスとかね。(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月12日 (土)

ふつかめモード

 今日わかったこと:魔法少女の定冠詞を考えるのは小論文の試験より難しいw

 ちょっとした企画で(後日Webでも募集PDF出します)今日はサークルのブースなどで魔法少女の名前の前につく言葉(マジカルとかリリカルとかああいうのね)の募集コンテストを行いました。わりと何人かの皆さんが足を止めて考えて下さったのですが、ものすごい難問であるという反応ばかりで(笑)、ブースでご回答下さった方はわずかお二人でした。挨拶まわりがてら萌えの大御所FOX-CLUBのあきもとさん鈴木さんと、RatSpeedのかさぎとしひこ先生にもお願いしたのですが、あきもとさん鈴木さんからは複数案頂いた上にイラストまで(!)頂戴してしまいました。ご回答下さった皆さん(特に見事なおまけをつけて下さったあきもとさん)、ご回答頂けないまでも頭を悩ませて下さった全ての皆さんに感謝します。

 引き続き募集中ですのでご参加よろしくお願いしますー。
 明日ももしかしたらとあるサークルさんに委託して同企画やるかもです。

 本の売れ行きは残念ながらもう一歩、という感じでした。配布含めてようやく新刊50部ちょいです。バックナンバーの売れ行きも芳しくなかったです。(現地でPSPでしろさんのNCのジムカーナを流していた絡みで、昨年の春号が一番売れました)というわけでバックナンバーの在庫今ならそこそこございます(笑)。

 あまり動かなかったんですが(結局東の流崎さんに挨拶できませんでした、ごめんなさい)、やっぱりおしゃべりしながら本を売るのは買っていただけなくてもとても楽しかったです。今回購入を見送られた皆さんにも唸って頂けるような本を目指します。引き続きご愛顧の程をよろしくお願いします。

 念願のratspeedキャップを手に入れたので、これで私もratspeed団の仲間入りだ!wヒャッホウ!

 そしてその後恐ろしい天気で地獄を見ましたorz

※帰宅後(略):FOX-CLUBのお二人から頂いた用紙は、案作成が鈴木さん、イラストがあきもとさんというあのサークルのお二方らしいコンビプレーでした。個人的に「サバカン」が刺さりましたw。余談ですが以前乗ってた赤ビートは元々なにわナンバーだったんですよ(^^; そうそう、毎度うちの本をまるで押し付けるかのように渡しているのに、お返しを頂いて本当に申し訳ないです(/_;)。あきもとさんの新刊も素晴らしかったですが、鈴木さんのキャスト製チョロQボディにも超感激です。もー間違ってイタ車道に突撃しそうな勢いでしたw。お二人には本当によくして頂いて大感謝です。なにやらお二人関西な筈なのに帰りバイクだったようにお見受けしたのですが、大丈夫だったのでしょうか。

 ratspeedキャップはとてもしっかりした作りで、3日目とその翌日ずーっと被ってました。デザインも色もカッコイイので、アパレル系好きな人でキャップ集めてる人にはマジオススメです。かさぎ先生のページで次の参加イベントをチェックですよ!

 PSPでのデモンストレーションというのは結構なインパクトがある上、実はメモリからの呼び出しであれば開場から閉会まで標準の1バッテリーで動いちゃうので(!)動画を扱うサークルさんはPSPは必携!!です。おともだちのサチさんのところではポータブルDVDプレイヤーのまわりを5台のPSPが囲むという凄いディスプレイをやっていました(笑)。
 印刷見本だけでうちの芸風の本を売るのは結構辛いなぁと思ったので、冬は無理ですが次回夏までにやっぱりモバイルノートは導入しようと思います。

 にしても面積変わってない筈なんですがディスプレイスペースが狭く感じて、もっと縦方向で工夫しなきゃ~って思いました。たぶん娘さん連れていっても今回は居場所なかったと思います。自動車搬入ができればもっと派手なディスプレイも考えるんですけどねー。やれやれ考える事だらけですヨ。

 お名前募集は3日目にもしばさんとこのサークルでやってみたんですが無反応でした;とほほ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年8月11日 (金)

いちにちめモード

 朝から疲れてたし、あまり用事もなかったので早めに引き上げてきました。
 朝手荷物を置かせてもらったホテルに14時半にはついちゃったんですが、チェックイン時間をちゃんと前倒ししてくれました。で、ウェルカムサービスのカキ氷食べてます。おいひい。

 今日は一般だったので東の一般列に並んだんですが、近くに見える海の表面を見たら、15~20cm?くらいの魚が盛んにライズ(水面から飛び出す)していました。なんか凄く不思議だったので隣の参加者さんに声をかけて、そこから江戸前の魚と釣りの話に。なんかこれから埋め立てる場所らしく、完成している場所にはもう足場があったりしたのですが、想像ではまだテトラを落としてないあたり(潮が動いてるので黒く見える)からテトラが落ちて浅くなってる(潮が止まってるので白っぽく見える)あたりに追い上げられた時、逃げ場がなくて跳んでるんじゃないか、ということで一致したんですが、あのサイズの魚を追い立てるクラスとなると50cmオーバーは確実で、おそらくシーバス(スズキ)がかなりの数いたのではと思いました。トップウォーター用のタックルが欲しかった!(笑)皆が待機列作ってる前で80cm級を爆釣したかった!(ぉぃ

 その参加者さんと意気統合しておしゃべりしているうちに列が動いたので入場。今日のメインのお目当ては2サークルだけだったので、簡単に用事は済みました。が、がくちー先生が来ない!w他のPSU系サークルさんめぐりしてもまだ来ない!(面白かったけどw)今までで一番の遅刻!仕方ないので西の企業行ってちょこっとお買い物(金糸雀な誰かさんにおみやげのカナストラップとか)しつつ「徹夜明け」とでっかく書かれた100円のバッグが気に入ったので購入。東に戻ったらやっとでがくたん来てました(笑)。思わずその場に倒れたヨ。もー毎度の事なのでヾ(^^;製本待ちはぜんぜんOKでした。てゆか毎度急かしてごめんなさいw→がくちーセンセ
 そういえばがくちセンセが私とおんなじトランク買ってたのでびっくりでした。添付うまく行ってればこんなカバンだよ。…私が仮に女性なら、がくちセンセみたくロリータ服ばっかり着るんだろうか、とか微妙に想像してしまひました(笑)ごめんよぅ先生。
 一応流崎さんの分も購入して、そんじゃ頑張ってねーと手を振ってバスで東京駅まで戻ってそこから山手線で神田来て今に至ります。

 申し込みキットの振込用紙が微妙に変更になってました。たぶん例のいらない2枚が廃止になったと思われます。(よく見てないけど)

 汗びたしになった服が冷房下で容赦なく冷えてます;今日はじっくり休もうかな。くしゃみが結構出るので警戒して風邪薬服用予定。さ、明日は頑張るぞ~。

いちにちめモードこんなカバンです。 似た物がこのへんで買えます。

※帰宅後補記:江戸前の魚は蓄積物質がどうので危険だから釣る奴は馬鹿とか言う向きもありますが、ゲームフィッシングとかゲームハンティングとかいう文化がきちんと存在することぐらい知っておいて損はないです。別に食わない魚でも釣ることはあります。
 また、そういう汚染物質が蓄積する場所はそれぞれの生き物でだいたい決まっているので、その気になれば相当汚れた水域の魚でも安全においしく調理することは可能です。可能性として毒物が混入し得ない部位もあることを知っておくべきでしょう。他人を馬鹿と言う前に自分の無知を疑えの好例。全ての生き物において毒素がまんべんなく体を廻るなら、人間含めそれらは恐らく逆に死ににくくなるでしょう。

 徹夜明けバッグは(あの状況での)がくちーセンセに相応しい!と思ったのであげてきて、翌日しろさんに1つ頼んで、さらに翌日2つ買い増ししました。超オキニ(笑)。素材はモーターショーとかで売ってるエコバッグと同じ布系です。それで100円ならいいですよね。

 もし東でサークル参加する日が今後あったら、埋め立てられちゃう前に振り出し竿と2000番のリールにトップウォーターのルアーで、本気で1時間くらい粘ってから会場入りしてみようかなぁと思っています(笑)。魚は記念写真撮ってリリースの方向で。別にコミケの時じゃなくてもいいんですが(^^; 首都圏在住なら、ビッグサイトまわりの立ち入り可能なウォーターフロントくまなく攻めてみて(怒られない範囲で)結果を同人誌にしちゃうと思いますよw。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

東京あぢいよモード

 北緯35°38.007’、東経139°47.982’より愛をこめて(笑)。
 東の待機列って初めて並んだけど、絶望感西より強いですな(^^;
 行きのバスがボルボで乗り心地最悪だったので眠いです;

 みんながGeko201持ってれば面白いんだけどなぁとふと思いました。
 前に座ってる女の子がかわいいのだけが現状の幸せ(^^;

 風邪がこじれる直前なので、用事早めに済ませて今日はホテル戻ろう…
 マル助の予定はどうなってるのかなー。

※帰宅後補記:
 SHIROさんとこの日夜に喫茶店でだべった時も話題になった気がしますが、ボルボのバスは名前の印象とうらはらに(^^;本当に乗り心地はひどいです。尻が痛いのなんの!シートの横幅はありますが前後幅に微妙に余裕ないし、足置きがプレートじゃなくてバータイプなのもちょっと;日本なんだからさ。

 Geko201はビルの電波遮蔽に負けます。お台場のような比較的オープンな場所でないと都内では厳しいかもしれません。4衛星あればトラッキング開始できるのですが、神田では2個ずつ(断片的に違う衛星をとっかえひっかえ)が限度でした。この時のデータは「度・分とそのコンマ以下3」ですが、今はGoogleEarthと整合取るために「度・分・秒コンマ以下1」に変更しています。RS232C→USBケーブルを買ったので、気分が落ち着いたらGoogleEarthPlusへ有料アップデートしてみるつもり。

 前に座ってた女の子はほんとにかわいかったです。宮崎あおい風で、背がちっちゃくて。で、そんな子が羽織ってたブラウスを目の前で脱いでタンクトップ姿になってあちこち見えちゃったりした日にゃそりゃおぢさんがわりとストイックな方(嘘)とはいえうはーとは思います!思いますとも!

 風邪はこじらせませんでした。風邪薬持ってって大正解。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月10日 (木)

旅立つ日、ネームロイスに奇跡がモード

 クロムハウンズのお話。
「イスラム然とした国家の印象が海外のプレイヤーに不評」で、いつも真っ先に滅ぼされていたシャルカールが今回好調です。既にあの有利条件の塊といえるモルスコイを落としています。タラキアの支配率が30%を割っているので、相変わらず人員不足とはいえここまでいい展開に持っていけば今回は流石にシャルカールな気がします。もしかして初の快挙?17次戦争にしてようやく。しまった所属国家移るんじゃなかったなぁ;>今期開始時

 長くシャルカールにこだわった日本の社会人スカッド(笑)の皆さん、夏休みなので集中的に行けたんですかね。前期モルスコイのスカッドに3賞を総取りされたんで、今回は多分他国の上位スカッドの皆さんが黙ってないでしょう。タラキアも一度モルスコイに押されたとこびしっと押し返してたし、やっぱりプレイヤー層が違う時期は戦況も変わるんですねー。(いやまぁ、実はモルスコイの人気が落ちて、まだまだ少ないとはいえ結構な数シャルカールに流れたせいもありそうなんですが)

 これから旅立つので戦況をチェックできませんが(Webは情報遅い!)ヲサあたり一日一度コメントで報告してくれると嬉しいなぁ(笑)。見てたらお願いします。

 お店道具だけでトランクが埋まっちゃってびっくりでしたが(^^;、これから頑張って本売りに行ってきます。とりあえず明日は挨拶行って買うだけですが。ぜろすりから投稿しますので引き続きよろしくお願いしまーす。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年8月 9日 (水)

めんどくさっ;モード

更新について:
 新刊の発行に併せてトップの更新を行いました。ストアの追加/削除は行ってません。コミケ後にまとめて、となりそうです。で、あまりにSPAM拡散BOTが暴れたのと、ログが消失したので、質問箱をクローズしました。対策ができるようになるまでお待ち下さい。(って、ほとんど使われてないけどね;)

 にしても、海外からのSPAMボット攻撃はもはやテロって言っていいレベルだと思います。6年も同じスクリプト使ってる自分の怠慢もありますし、基本的にWWWは無法地帯であり、自分の身は自分で護らないといけない、そのためにはある程度の労力と金は必須というのはわかるんですが、にしても(皆さんが思いつく最大限の卑下の言葉)のために私がいらん苦労をするのはやっぱり腹は立つわけで。これに基礎レベルで抜本的対策を打てない仕様のニフティにも不満はあるわけですが。(やはり.htaccessはパスワードロックとallow/denyだけでも解放してもらわないと) ああ、コミケ前に無駄に疲れた;

 ところで今朝の書き込みの後、結局仮眠程度しかできないまま病院に行き、前回東京で倒れた教訓から風邪薬をがっちり貰ってきました。その後銀行で100円玉両替、布屋さんでブースのディスプレイ用の布を購入、ハイテクセガでエグゼリカ超久々にやったら1ボスで撃墜、オラタンはブラッドスでタコミス終了。駄目、脳が煮えてる(苦笑)。アイマスがこっちでも100円になってたけど我慢我慢。そいやクラブセガでタッチデズノー見て、主題歌が光吉氏だったので吹く(^^;。あれはセガファンにしか受け入れられない芸風だと思うので、光吉氏そろそろヴォーカリストとしての仕事は退いては?と思うのでした。今、ゲーム業界でもヴォーカル専門の人普通に使うようになってるんだし。同人ソフトでさえも。太鼓の達人8に「オトメロディー」が入ってたので、そのうち叩くぞー!と心に誓いました。

 先日ブレラを試乗したときにカタログ頂くのを忘れていたので、アルゴスに。もののついでにイタ車談義を営業のおじさまとしばし。「薦めることが多い立場ですが、イタリア車は『自動車趣味』でない人でも大丈夫な水準に来たと思われますか?」との問いに「この十年で随分変わったから、今はもう大丈夫と言えるんじゃないかな。アルファもだけど、意外とフィアットが、構造が単純だから変な壊れ方しないし、アッセンブリも安価だよ」てな答えを頂きました。不思議なもので、車ってある程度触ると「壊れにくさ」が想像つくようになって、その勘は案外当たるんですが、159/ブレラからは丈夫さが想像されたので、そろそろいいかな…と思ってます。グランデプントとパンダも大丈夫かもね。147は微妙に怖いけど。でも147って盛岡では本当に多くて、「とても多いですよね、307あたりより多くないですか?」と訊ねたら、「307の方が絶対数は多いけど、日常で使ってくれている人が147の方がずっと多いみたいだね。307はデイリーユースより週末のお客さんが多いよ」との事。盛岡は本当にたくさんの洋車が自然に走ってる街ですよね、との言葉には「まだまだ金沢・富山あたりにかなわないから、もっと頑張らないとと思っているよ」という向上心溢れる言葉を頂きました。某氏から以前「田舎だからそうなんだ」という暴言を貰いましたが、明確に文化や住民性によるものだ(盛岡はシェア的に特区の1つである)という見解が輸入車系ディーラー各社にあることを確認しつつ、仙台あたりで止まってる会社にも進出してほしいという気持ちが出てきました。そうだなぁ、コーンズ関係は無理としても、ポルシェは来れば市場はあると思うんだけど。(盛岡の都市設計が最悪だという言葉も思い出してムカつきまくりですが、とりあえず忘れることにしよう。それどころじゃないし、新しいもの、合理的なものにしか価値を見出せない思想とはどうしたって相反するのは自分でもわかってる。私は複雑でわかりにくい盛岡の街並みが好きだし。残すもの、残ったものもない寂しい都市より百万倍いいし、何よりこんなに過酷な自然環境にありながら「住み良い街」100選だかなんだかで盛岡が十指に収まってる事実以上に何も必要無さそうなので)

 駅で蕎麦を食べた後、家に帰って爆睡。本当に無理が効かない体であることを実感しつつ、冬のサークルカットの出力作業中(現在進行形)。今回のカットはちょっとびっくりしてもらえるかも?絵描きさんって凄いなぁって思うんですが、今回えぬさんじゃないのに、えぬさん風味がちゃんと出てるんですよ;その上で描いた方の作風もしっかり出てる。ってもうここに書いちゃいましたっけ、今回はCTさんに無理言ってお願いしちゃったんですが。(二人とも手描きベースだから、それで共通のアナログな雰囲気が出てるのかも)

 今晩は荷造り、明日は身支度~出発です。PSP用にデータ作成とかもしないと。微妙に慌しいなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

赤い車の会刊行物:アフターケア用スレッド

「起動の仕方がわからないよ~」とか「ここはこういう仕様だとありがたいなぁ」といった意見など、ご購入された出版物に関するコメントを幅広くお寄せ下さい。

 お問い合わせの際は、文頭に、どの号についてのお問い合わせなのかを明記して下さい。よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『新連載のタイトルを考えてください』応募用スレッド

 こちらに「魔法のドライバー○○みわちゃん」の○○部分をコメントというかたちで投稿しちゃって下さい。お名前を忘れずに。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

今日は病院モード

…なのにこんな時間まで起きてますが(笑)。ちょっと今からだと寝てる暇なさそう;布地屋さんと銀行に寄らないといけないから、昼頃家に帰ってそのあと寝て上京準備かな。

 看板用紙は完成したので、あと印刷していくものはサークルカットだけです。CTさん、おねがい☆←マイメロさん風

 とある企画向け募集チラシを大量生産してみました(笑)
 西の方から強い怨念を感じますがあえて!あえてっ!!w
 面白いのが集まるといいなぁ。次の書き込みはそれ用のスレッドになります。

 こちらから各サークルさんにお願いに伺うかもしれません。その時はよしなにお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 8日 (火)

きょうはのんびりと、モード

 看板作りは夜に涼しくなってから、ということにして、昼間はぼんやりしてました。昼過ぎくらいまでゲームしたりぼーっとしたりして、14時頃にお出かけ。ダイソーでちょこっと小物を買ってこようと思って出かけることにして、ついでにほぼ1年分溜まったロト6の未確認分を当選確認してきました。

 結果。全敗だけはまぬがれました(/_;)。かろうじて2000円1口当選。その前の半年は勝ってたんだけどなぁ;今年は本当に金運がないみたい。懸賞の方もいまひとつだしねー。でもでも。週200円ずつで1年買うとまあ10400円くらいで、買い損ねが結構あったり逆にまれにキャリーオーバーしたときに絨毯爆撃することがあったので、多く見積もって12000円とします。ジャンボ宝くじ連番10枚を年4回と同じ額です。で、ジャンボくじ全部すかった場合300×4なので1200円にしかならないわけですな。まあ、ちょっとマシかなという感じで(笑)。売り場のお姉さんがノリがよかったので面白かったです。そしてしっかり2回継続で買っておきました。んーでも、そろそろクイックピックやめて固定番号待ちにしようかなぁ…と、わりと本気で思いつつある今日この頃。

 とりあえず、ジャンボくじと違って毎週夢が見られるのはそれはそれで楽しいじゃない?と思ったりするわけです。ゲーセンで2回遊んだと思えば腹も立たないしね。他のギャンブルに手を出してたらこんなもんじゃ済まないし(^^;。

 ダイソーでいろいろ物色するもあまり便利そうなものがなくて残念。
 あとは360でボンバーマンやってました。かなり運のゲームだち思います。

 ああいかん、なんか居眠りで船こぎだしたので(薬のせい)ちょい一眠り。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年8月 7日 (月)

思い切って焼いてみたモード

 新刊ちょっとしくじり。オートラン入れてみた(最初にご覧下さい.htmが強制表示)んですが、Windows使ってる人で右クリックの使い方わからない人、XPのマイコンピューターからフォルダ開けないことに気づいてしまいまして;。慌てて説明書き入れたものの、身内配布用と挨拶回り用、販売用の20枚程度は説明入れ損ねたので、現地で説明売りです。うわー失敗。販売用のうち10枚はオートラン切ってます。最終仕様にしたので増版分からはそっちになりますが。

 結局今日サンプル出しの用紙買いにいったついでに(見本に使う紙は普通のコピー紙だとすぐヤレちゃうので、うちでは三菱のマルチペーパー使ってます。結構いいです)CD-R50枚スピンドル2本買ってきちゃったので、ちょこっと枚数増やしました。最終的に、販売用は新刊50枚強(配布状態で変化)、バックナンバー3つはそれぞれ15枚になりました。捌けるといいなぁ。いやもう今回はインク切れるタイミングとか重なっちゃったので、ちゃんと売らないと消耗品の償却すらできません(/_;)。相変わらずカンパ歓迎状態です。情けない;

 今回は試乗記合わせても50ページしかありませんが、微妙に見所多いと思います。とりあえずみわちゃん制作委員会(構成員・れぎおげふんごふんC☆Tさんと私)には皆さんご参加頂ければと(笑)。毎回素晴らしいえぬさん描く表紙ですが、今回の本誌の表紙はマジスゲーです。ギャルっ気ゼロだけど唸ります。保証(笑)。でもって秘密のロシアネタとしろさんのアレでしょ?いいと思うけどなぁ(笑)。

 とりあえず「みわちゃん」については萌え系に敏感な皆さんは会場での発表をお楽しみにという感じです。3日目東方界隈の一部の皆さんは2日目もチェックしとくといいかもしんないぞと豪語(笑)。いや、てゆかレスポンス次第でC☆Tさんのモチベーションが変わりそうなのでw。ビート子ちゃんもクロスオーバー予定!(らしい!w)
 実はみわちゃん自体は前号でお披露目済みであるという衝撃の発言が原作者様からw

 

 話変わってスターデジオ。今週の418~419凄くないですか;
 418は2枠のオトメロディーがッ!!昨年放送ありましたっけ?だとしたら逃してるなぁ。無事録れました。あの歌、TVサイズ外の部分の歌詞が素晴らしすぎなんですが(笑)。
 419はいろいろいいんですが、特に2枠かなぁ。今回は「しちゃいましょう」がpredator(りるVer)でした。この調子で4人やりそうですな(笑)。で、涼宮ハルヒを全然知らない私でも「恋のミクル伝説」には驚愕。凄い。凄すぎるヨこれはw。いろんな意味で。
 もー果てしなくぱにぽにだっしゅで引っ張ってる感じですが、ルーレット☆ルーレットのくるみVerがやっぱり地味で吹いたとか、RAYの主題歌「zero-G」がカッコイイとか、いいとこたくさん。で、3枠以降の「アニメ歌年鑑」のチョイスが素晴らしくて感激でした。419の担当さんってさぞ凄い人なんだろうなぁと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年8月 6日 (日)

デュプリケの準備完了モード

 …なんですが、TMPEGENCのバッチエンコーダーがコケて無駄に1台マシンをシェアしてるので(最近は日曜の午後から1週間分まとめて変換してます)、デュプのペースが遅くなりそうです。あと、きやのんのプリンタ(iP4200だっけ?あのあたり)欲しくなりました、ラベルプリント1台だけでやるの結構遅い。今使ってる850iはアダプタつけないとラベルプリントできないし。

 で、予算不足でメディアがあまり買えなかった(インク代がごっそりかかっちゃって;)ので、今回バックナンバーが少量しか持っていけません。欲しい人はお早めに。新刊50にバックナンバー10×3の予定です。新刊は販売分と別に関係者配布分を9枚持っていきますが、全員に行き渡らないかも;遠方の方のぶんは遅れます、ゴメンナサイ;

 今回は傾向としてちょっとミリタリー寄りかも。表紙いきなり74式(えぬさん画。すんごいよw)ですし。写真蔵でも74式をがしっとやってるし。なんというか74式ラヴなのです。74式のキットをばっちり組みたい人にはいい写真資料だと思います。200えんw
 でもおすすめはやっぱりしろさんのジムカーナ走行会映像かなぁ。今回赤三角いつもにも増して面白いです。ほかは見てのお楽しみ。前回ほどでないにせよ、今回も200円以上の価値は確実にあると断言しておきます。自信をもって。

 悩んでること。看板娘がわりにうちの霧香さんを連れて行こうかと思っているけど盗難が心配で…(イベントでは結構あるらしく;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月 5日 (土)

次はもうちょい余裕を(^^;モード

 本誌の編集、残すは目次だけという段階まで来ました。これが済んだらPDF化して、収録する画像の仕分けをして(今回は説明書いてる暇がないです;)、Readmeファイルを作成して、ラベルを作って…ってまだまだデュプリケまで遠い気がorz。

 いやもうこんなに焦りながら作業してるの初めてかも。今までで一番押してる気が。とはいえ楽しめるものになったとは思いますし、新しいことをやっている気はします。

 次回はこの延長でさらにいいものを、と思いつつ、とりあえず作業を継続です(/_;)
 今日はSEGAlink覗いてる暇ないなぁ、しくしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 4日 (金)

危機的状況下モード

 鼻の調子が悪くてぼんやりだけど頑張って編集やってます。本誌は今回ちょっと風変わりな構成になりそうです。勿体無いページの使い方をあえてしてみたりとか、印刷しちゃうとたぶん読めない構成にしちゃったりとか、ページの縦横をころころ変えてみたりとか。なんとか明日中には編集済ませて、ファイル管理とReadmeをまとめて明後日にはライティングできるようにしたいです。(ので、お願いしますです(/_;)>えぬさん、CTさん)

 ネームロイス行ったり爆弾仕掛けたりしてる場合でないですヨ?>ぬまにゃん
 んな暇あったらちょっとでも休め;>自分 また東京で倒れる気かッ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月 3日 (木)

ゲド戦記っつーとあれすかモード

(同案多数に違いない)
 旧型ダンバインというか最初のオーラバトラーというか、とにかくあの茶色いゲドを愛し、バイスとンウェルの戦乱の中カスタマイズを繰り返しつつ戦った、一人の聖戦士の物語とかですか?(笑)

 ところでダンバインの世界においてはキマイ・ラグという竜の体からオーラマシン(バトラー含む)の素材が作られていたようですが、あれ程の戦争に発展した以上、キマイ・ラグは激減し、素材が不足した筈(ここまでは公式設定にあるみたい)です。となると他の竜とかも試してみたのでしょうか?結果として何やら特殊な効果が生まれたりとかしなかったんでしょうか?

 もしかしてモンスターハンター作った人はダンバインにインスパイアされた?考えすぎかな(^^;。そして一番最初のダンバインのキットが羽の表現で二転三転してたのが妙に記憶に残ってたりします。あんなにわかりやすく短期でマイナーチェンジしたキットも珍しいんでは。模型は疎い方なのでよくわかってませんが。

 まだ編集の前段階あたりで梃子摺ってるのでこういう変な妄想をしてみたりする(笑)。

 ところで本日差出人不明の郵便物が届きましたが、消印と筆跡で誰のものかわかりました。残念ですが受け取る意思はございませんし、友人に頼んで同じものを既に国内に持ち込んでもらっているので、私には必要のないものです。後日返送します。過日の発送物については到着後すぐ代金を送料込みで振込み済みです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年8月 2日 (水)

体調芳しくないです;モード

 うっかりをやって一回文章消えました(/_;)なので乱文気味に。

 なんかすっかり調子悪いわ疲れ目でモニターに向かうのが辛いわで、進捗率いまひとつです。本だけでなく収録する動画や静止画の管理もあって、編集のためにマシンを同期させたりとか動画をコンバートしたりとかの手間だけで結構時間かかっちゃってます。だもんで本の方はまだ手付かず。これだったら締め切り延ばせたなぁとか思ったり;

 今回本としては薄いんですが、赤▲の情報が相当ヤバかったり、自衛隊スキーの人はもちろんロシア軍スキーの人には国内サイトで非公開の情報とかちょこっとあったりするので、JS-2mとかAKS-74とかいう名詞にびびっとくる人にはオススメです。(動画蔵がかなり楽しめるかと思います)あと、マンガが2つ載りますので、車あまり興味ないしーみたいな方もお手に取って頂けますと。いろんな人が読める本になるよう調整というか執筆者の方を新たに募ってる最中ですので、今回が8号ですが10号の頃には車輪モノ好きに限らず楽しんでいただける本にできるよういろいろ挑戦してみようと思っています。あと、本筋だけでなく別カテゴリ本もこっそり出したいとこです(今回もほんとはBJPMネタをやるつもりだったんですが、時間なくて。しょぼん)

 ぐったりしながら返却期限の本を図書館に返しにいった帰り、飲み物を補充してきたんですが、「午後の紅茶スペシャル スパークリングレモン」はカロリーゼロだけどなかなか美味しいなぁと思いました。しばらくこれで。(ってペプシネックスいっぱい買ってきちゃったよ(^^;)

 こんな状態でもネームロイスは毎日1度は覗いてます(クロムハウンズね)。ボンバーマンアクトゼロがいよいよ明日で、Amazonに予約入れてるので明後日には届くかと思いますが、コミケ終わるまで開封はできなさそうですorz。ああでも、FPB(笑)モードだけでなく、通常のボンバーマン視点でも遊べるそうなので、360な方は是非是非。安いですし。

 そうそう、これの情報公開が解禁になっていたので、うちからもちょこっと。
Psu20060507_185433_000 画像クリックで拡大です。Psu20060510_200932_048 Psu20060509_224541_112 Psu20060510_202700_007 Psu20060510_224924_040

山ほど撮ったスクリーンショットのほんの一部です(^^;
にしても今回ロボ子たんエロい。
最後のSSは最終日のお別れ会です。
うちの子(どれよw)の右隣ががくちーセンセ。
三号機ではSVGA動作がきつかったので、主にVGA環境です。PS2版はこれ以下の画質になると思われます。で、360版がほぼSXGAの画面でサクサク動いちゃうようなので、早く発売日公表してほしいんですが;

 あとでもうちょい追加予定です>SS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 1日 (火)

すみませんモード

 ちと昨日無理なペースで原稿書いたのが響いたようで、体調がまずい感じです。今回からビジュアル面を強化するつもりでしたが、ままならないかも。体裁の強化は次回の宿題になるかもしれません。

 今回は原稿も少ないので、本誌は薄めです。差込みは4日か5日まで可能かもしれないので、まだ入稿済んでいない方、てゆうか手をつけていないけど気まぐれを起こした方(笑)、文章+写真でもいいのでギリギリまで原稿募集します。よろしくお願いします。間に合わなかった分も次回持ち越しで有効活用いたします。

 とりあえずCTさん頑張って~なの~!

 あー、なんか2ヶ月くらい前?この日記で書いたとおりの展開になってる;
 言霊は怖いなぁと思う次第であります;後ろ向きな目処を口にしちゃ駄目ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »