« ネームロイスがいけないのよモード | トップページ | ビートが長期入院確定モード »

2006年7月28日 (金)

自衛隊のフレア弾演習の件モード

 兵庫県に通告出してたのだから、兵庫県が悪いことだと思います。二次通達徹底しとけばよかったことなんだし。

 とはいえまぁ、漁師の無知をどうこう言う半可通連中はこの地上から消えてなくなってほしいとこではありますな;おんなじ状況都内で起きたら(例えば移動中の指揮通信車が誤ってスモークディスチャージャー使ったりしたら)どれだけの騒ぎになるかとか、基本的に「一般人の立場とご時世」考えたらわかりそうなもんでしょ。先の北のミサイル含め全ての演習弾が発砲後ごみになってるのも事実なわけだし。

 なんというか、ねぇ。
「はいはい、あんたは頭いいよ、物知りだよ、じゃあね」
 で済ませたい類が多すぎじゃないか、昨今。
 自己顕示欲だろうけど、そんなもんで君らの株は芥子粒ほども向上しないことにそろそろ気づけっつーかなんつーか。人間性で求心力が得られない焦りが表面に出てる、コミュニケーション不全の状況にしか見えないです;。

 あぁあと、時事通信社は新聞社じゃないでしょ。
 軍事関係に半可通になる前に一般常識覚えてねと言いたい。
 マスコミは信じられない一辺倒の輩が増えたけど、それはフィルタリング能力の喪失であって、マスコミもまぁ悪いけど自分の思考能力の欠如を大声でアピールしてるようにしか見えない。何も信じられないのなら、もっと情報から隔離された場所で何も考えずに暮らした方がいいと思うなぁ。(意外といいものですよ?日本国内でもできる場所はあります)とりあえずネットからはディスコネクトして頂く方向で。

 文句しか言えない人は情報というレベルではただの汚染源です。汚染物質は処理しないといけないですよね。建設的な意見の1つも補記できてれば、それだけで毒も薬に変わるというのに…。

「いいところを探す模索を各事象において試みることができない」のは立派な心の病気だと思います。心の病気で社会が染まってる昨今は、とりあえず日本という国にあっては人という種の終末かもなぁとさえ最近思います。

 ロシアはのんびりしててよかったなぁ…。退屈だと言っていた国境警備隊の皆さんが最近少し羨ましいかも。それでも暮らせているわけだしね。

 とりあえず結論として「余裕ないよね」とでも言っておきましょうか。いろんな意味で。

|

« ネームロイスがいけないのよモード | トップページ | ビートが長期入院確定モード »

コメント

日本の方からロシアを見ると、ヒグマと針葉樹林と(以下略)なんですが(笑)
一度くらいはヨーロッパに近いほうの「都会なロシア」も見てみたい気がする。

投稿: いわ | 2006年7月28日 (金) 18時49分

地理的に・・・ね。
ロシア料理の店が近くて北上ってのはなんだかなあ(結局食い物目当て)

投稿: いわ | 2006年7月28日 (金) 20時08分

冷戦時代は、ハッチャスの岬にあるサーチライトで羅臼と標津の間の海岸線の道路通る車を夜間に逐一照らしたりしてたって聞いたっすよ。
今回そのハッチャスに墓参に行ったんだけど、前回がだいぶ前だったそうで、その時の墓参にも参加してた方が「あそこに戦車見えるだろ、あの砲塔、昔は海の向こう向いてたんだ」と言ってて、今は内陸に砲塔の向きを変えた戦車がそこにはありました。でもってオホーツク海側だけど、これまた墓参で訪れたコタンケシという所では、放棄されたトーチカがいくつかあったよ。

まあ撮影禁止の場所も一応あったんだけど(対船舶のレーダー基地)出会った人は全て友好的だったよ。実は最も近い隣国なわけだし、中東に替わって埋蔵資源国家として存在感を増す予想もあるわけだから、対話の必要がある国だとは強く感じたなぁ。隣国なのに本なしに挨拶一つできなかった自分を恥じたけどね;

仮想的呼ばわりする連中と無理に仲良くするより百万倍はマシじゃないかって思った。日本人はもっとロシアを知るべきじゃないかなって。
歴史的経緯見れば、条約とかそういう後付けな枠組みはともかく、ロシア領でも日本領でもないわけだしね。地名ほぼ全部アイヌ語だもの。(現在の地名は一部ロシア語名あるし、江戸末期から大戦終了までの間に日本人がつけた地名も若干はあったけど)

国という枠組みにとらわれず、ロシア系から流入してきた民族と日本の北部地域の先住民が融和して生活していた地域だから、あの場所はなんてのかな、単純な利権に縛られたナショナリズムで囲ってしまうのは非常に愚かだと思った。だから、ホンネを言うと返還運動には反対はしないけど賛同もしない。民族紛争が起きるような体質とは逆の、民族間の融和が取れる特殊な地域だと感じたので、相互に人が往来できる特区として世界でも希な例として成立させるのが正解じゃないかと今は思ってるね。国家としてはロシアに預けておいても構わないと思ってる。無駄に道路とか作られてなくて、島がきれいなままだったからね。

いずれ大陸の方にも行ってみたいとは私も思うなぁ。

で、ロシア料理は日本で食えるやつのほうが多分うまいんじゃないかなと思うよ(笑)。

投稿: ぬまにゃん | 2006年7月29日 (土) 03時17分

対船舶レーダーの対象って、冷戦時ならともかく今は間違いなく「漁船」だろうなぁ・・・(笑)

「なんで日本はソ連みたいに某国漁船を沈めたり拿捕したりしないんだよ、だらしねーなー」と、ニュース見ながら割と本気で思った子供の頃(おい)

いやその、今も本気で沈めていいと思ってるけど。

投稿: いわ | 2006年7月29日 (土) 04時03分

国境が海である以上、日本の場合は海上保安庁がロシアで言う国境警備隊にあたるんだろうけど、装備軽装すぎるし、執行も中途半端だよねぇ。
私も沈めるのには賛同。特に日本海を東海とか呼んでる連中。

投稿: ぬまにゃん | 2006年7月29日 (土) 11時25分

 神保町にうまいロシア料理の店があったのですが、再開発であたり一帯ごと消えてしまいましたorz。

投稿: 六角 | 2006年8月 7日 (月) 17時58分

ちとなんだなぁと思うのは、恐らく日本で食べるロシア料理の方がロシアの大半の地域で食べられるロシア料理よりうまいだろうというのが。
経済潤ってる地域にしか外食産業ないだろうし。

投稿: ぬまにゃん | 2006年8月 7日 (月) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95939/11126127

この記事へのトラックバック一覧です: 自衛隊のフレア弾演習の件モード:

« ネームロイスがいけないのよモード | トップページ | ビートが長期入院確定モード »