« 自衛隊のフレア弾演習の件モード | トップページ | 予想外の早期退院モード »

2006年7月28日 (金)

ビートが長期入院確定モード

 いや、フュエルゲージ用のセンサー?だけ交換の予定で工場に入ったとこだったんですが、エンジンルームのタペットカバー止めてるボルトが1本ぽろっと…。なんと折れちゃってました;どどどどうしよう;シリンダーヘッド側にねじ先端が残ってしまってて、これを抜かないことには直らないという状況になってます。これが抜ければなんとか解決なのですが、抜けなかったらシリンダーヘッド交換orz。「納期も金額も明言できないです、急なことなので代車もないです、すみません」とのことで、車で自宅まで送っていただきました。

 あまりのことに苦笑い状態だったのですが、時間が経ったらじんわりと響いてきました。がっくり。ああ、無事にネジの根っこが抜けてくれるといいけど;てゆうかシリンダーヘッド交換なんて大手術するお金はありません。あぁぁぁぁ。

 ほとんど乗ってあげられてない状態でこれは辛いです;いやほんと。ものすごくへこんでますが原稿大丈夫か私。まだ車のお金半分しか払ってないのにー。なんというかもう。きゅう。

 まあ事故で廃車とかじゃないし、折れた部品がエンジンの中で暴れてさようならとかいう事態でもなかったですから、悪い事の中ではましなほうなのかもしれませんが。ちなみに長山店長さんも長くビート見てますがこんな壊れ方は初めて見たと言ってました。

|

« 自衛隊のフレア弾演習の件モード | トップページ | 予想外の早期退院モード »

コメント

 この度はたいへんでしたね.心中お察しいたします.
 …素人考えで恐縮ですが,折れ残ったボルトの先にタップで外径より少し小さな左ネジ穴を切り,そこに左ネジボルトを力いっぱいねじ込んでみると外せそうな気がするのですが….
〈左ネジや左タップを探すのが大変?〉

投稿: Jolly | 2006年7月28日 (金) 21時39分

いやもうありえないだろうこれという故障で;
思いのほか細いボルトな上に、奥まったところで折れているので、ミゾ切りが至難なようです。
硬いマイナスドライバーやタップが通れば、例えばマイナスドライバーを打ち込みで無理矢理とか仰る通り逆ネジを使う手もあるんですが、いかんせん細くて。

無事に戻ったら次からカムカバー開けるたびに問題のボルトは交換してもらおうと思います。そうそうあることではないですし。

投稿: ぬまにゃん | 2006年7月29日 (土) 02時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95939/11129847

この記事へのトラックバック一覧です: ビートが長期入院確定モード:

« 自衛隊のフレア弾演習の件モード | トップページ | 予想外の早期退院モード »