« 只今旅の準備中(葛藤含む)モード | トップページ | 薬の眠気と戦う雑記wモード »

2006年5月25日 (木)

欲しいガジェット(思いつき)モード

 昨日の日記に関連することなのですが、GARMIN社のハンディGPSが出力するデータフォーマットは、一応PC分野のGPS測位機能のデータのスタンダードとして認知されており、(標準ケーブルがいまだにRS-232CなのでUSB変換ケーブルなんていう既にレガシーな物体を用意しないといけないという難点こそあれど)いろいろな地図アプリケーションで利用することができます。GARMINの地図記録モデルのためのデータを持つメジャーな地図ソフトもあるくらいで。

 でもって、デジカメの主たる記録フォーマットであるJPEGは、画像以外に撮影機種名や日付など、ある程度のテキストデータを持つことができます。(ある程度どころかごっそりテキストもその気になればできたような…)そして昨今のデジカメは、データの転送用にmini-B端子などのUSB端子を持っています。

 ならば、とふと思ったのですが、GARMIN用のケーブルを繋げば撮影時の位置情報を画像にログとして残せる(あるいは画像中に差し込むことができる)デジカメが出てくれればなぁ、とか思いました。USB経由のデータ処理であればごく簡単なことな筈なので、GPSモジュールをカメラに直接内蔵するよりもずっと設計的にも楽でしょう。GPS自体が思いのほか電池を食うので、その消費を避けることもできますし、何よりソフトウェア程度で済む改良+ケーブルの準備だけでコトが済んでしまうので、コストアップという程の価格上昇もなく導入できそうです。機能がいらない人でも納得程度で済むでしょう。(プリンタ側にメモリカードスロットがある今、Exifプリント機能よりローコストで有意義かもしれません)

 電子すかし的に暗号化を行う仕組みをGARMINと共同開発すれば、あらゆる状況証拠の記録に役立ちそうですし、ベタに経度緯度を記録してくれるだけでも、旅の記念にはとてもいい気がします。いろんな事に役立ちそう。

 難しくないどころか、ケーブルさえ準備できれば既存カメラからファームアップデート程度でもう入れられる機能な気がします。どこかやらないかなあぁ。

 GARMINのハンディGPSには入力した経度緯度に対し、誤差を割り出して方向と距離を示す機能もついていますから、「この写真を撮った場所に行きたい!」と思えば頑張れば行ける、なんて楽しみも。無論、工事現場の皆さんにとっても役に立つことでしょう。自然観察がお仕事の皆さんにも。

 キヤノンあたりやってくれませんかねー。>GARMIN連動

|

« 只今旅の準備中(葛藤含む)モード | トップページ | 薬の眠気と戦う雑記wモード »

コメント

NEMAフォーマットですね。最近は大抵の機種がこれに対応します。ただ、緯度・経度の表現はかつての日本測地系(Tokyo Datum)と世界測地系(WGS-84)があるので、いまどっちのデータを吐き出していて、地図はどっちの軸で書かれているのか(現在の海図は全てWGSですが、5年ほど前までTokyo Datumでした)を突き合わせるようにしてください。一部機種はデフォルトではTokyo Datumとなっていたり、そもそもTokyoしか吐けない機種(ソニーの旧型等)があり、また海図が古くてGPSが新しいことだってあるでしょうし、その場合逆の問題が発生します。うちの港なんかは測地系間違えたらテトラポッドに衝突します。相互変換プログラムは海上保安部のページか国土地理院のページで手に入ります。
カメラについては、CFカードですがその要求を満たす機械は既に存在します。
http://journal.mycom.co.jp/news/2003/05/28/16.html
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/12932.html
目的はまさにぬまにゃん氏の想定通り。位置情報をJPEGの内蔵DOCに挿入する、又は現地画像をそのままオフィスに転送することです。報道用で極めて重宝するそうです(ていうかリコーは現場用カメラとしては強い。火災現場用固定焦点モードとか付いてたりするし)。

投稿: なかた | 2006年5月25日 (木) 21時07分

http://www.nikon-image.com/jpn/products/accessory/digital/cable/index.htm
D2xとD200だけだったかな?MC-35ケーブルを使用する事でe-trexの接続に対応します。ローカルに旬なネタかも知れませんよ。私も欲しいです。

投稿: さのじ | 2006年5月25日 (木) 21時50分

>かにさん
>さのじさん

かぷりおにそういう機種あるのは知っていましたが、カメラの電池で行うことに少々疑問があったので頭の中から外しています。画質に関しても。あくまでカメラとしての性能がしっかりしているのが前提ですが、「カメラの性能」に何を求めるかは人それぞれなので、USBによる汎用フォーマットを想定してみました。

で、D2X買えるお金あったら中古車買っちゃうヨ!(笑)D200といい、これらはニコンということもあり報道用途ですかねー。

もうちょい普通に使いたいです。AAないしCR-V3で動くコンデジ、できればIS入り高ズームで動画に耐えるやつ(ってわかりやすいなw)に繫がってくれると嬉しいのですが。

投稿: ぬまにゃん | 2006年5月25日 (木) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95939/10236065

この記事へのトラックバック一覧です: 欲しいガジェット(思いつき)モード:

« 只今旅の準備中(葛藤含む)モード | トップページ | 薬の眠気と戦う雑記wモード »