« かまってさんvsかまってねこモード | トップページ | ものの1年ほどで日本の景色を変えちゃった車モード »

2006年5月22日 (月)

顛末、モード

 先日のお目汚し(^^;の件ですが。
 SEGAlinkが外部から尻を蹴られないと動かないのは相変わらずで、とりあえず回答は(そのまま転載は禁止されているので要約ですが)「迷惑を被ったと感じた時は、拒否リストを活用して下さい。その際、フレンドリストに掲載されていない事が拒否の条件となります。刺激することで被害が拡散することを防ぐため、接触を試みず行って下さい」てな感じでした。とりあえずいつも通り。奴の件で困っちゃった皆さんの自衛策はこれです。

 で、中傷受けた上拒否られた私の場合については「残念ながらSEGAlinkでは立ち入れない問題に発展しているので、警視庁サイバーテロ課へのご相談を勧めます」と、状況把握があった上でこれまたいつも通り。まあこれは仕方ないです、法的実行力を行使するには、訴訟を起こしてプロバイダ責任法を発動させる必要がある。(ユーザー間訴訟になった場合は、弁護士を通じて管理団体に情報開示請求を行うことが可能。管理団体には情報の開示義務があります)それから割り出せるのは本人のデータなので、当該研究医とその部下とやらのデータは本人から聞き出さないといけない。弁護士を含めた代理人経由で調査にあたるとしても、本人が協力するとは到底思えないので、結局本人の行った名誉毀損として慰謝料を請求するのが限界。(その段になっても多分当該研究医は出てきません、推測ですが存在しない人物なので。後述)私の目的は「もし本当にそういう教授が学会に在籍しているのなら大問題なので、事実関係を明らかにした上でその教授及び所属機関に「も」訴訟を起こさないといけない、というかむしろ本人の件よりそちらが優先だったりしますから、現状では金かける価値がない。
 ので、スルーすることにしました。クローズドコミュニティでたまにある事ですが、災害に遭ったと思って諦めます。

「教授」が存在しない人物たる根拠。
1・私とカールグスタフ氏がミニメでやり取りをして、反論ができなかった氏が次にミニメで例の拒否通告をしてくるまで2日しかなかった事。氏がデータを収集する時間すらないところ、行動解析や臨床分析の根拠になり得るデータを取る時間にさえ及ばないため。
2・仮に氏が以前から私の情報をストーキングしており、その詳細なデータを得ていたとしても、それを管理し、まとめる能力が彼に存在するとは思えないこと。また、この場合でも、私の件でわざわざ研究機関に相談する理由は問題のやり取りがあった18日以前には存在せず、データを渡されたとしてそれらを研究機関が「ただの知り合い」である1個人のために貴重な時間を割いて分析するのはありえないため。
3・氏にとって都合の悪い人間の行動パターンを逐一記録していたら、SEGAlink内だけでも氏の処理キャパシティを超えてしまう量になるため。私だけではないみたいだし。
4・そもそも、内容が「臨床におけるストレス系疾患に対する応対のテンプレートそのまんまだった」ため。(はいはい、相手がばかだね、近づかない方がいいね、という最も簡単なパターン。聞き流し問診です)これから推測されるに、知り合いの教授とやらはかかりつけの医師、院生は存在しないかインターンでしょう。ようは「たまたま通院だったので都合いいように喋ったら、ストレス除去処理の反応をされた、それを(統合失調の初期症状である誇大妄想で)拡大解釈して掲載したのがあのミニメ、と考えれば辻褄が完全に合ってしまう。

 というわけで、ストーキングをしていないとして2日という時間軸では彼の発言に含まれる事項は実現できないという点、ストーキングをしていたとしてごく限られた1側面から臨床医の教授クラスがそこまで突っ込んだ干渉を「こちらに」することにメリットが全くない点(上記の通り、テンプレートにしてしまう臨床医が一般的。だいたい、本当に調査をしたらそれは職権乱用になり、その人の立場が危ない)、さらに、方々で繰り返された彼の虚言妄言の数々と、都合が悪くなった時ストレスという言葉と医師という後ろ盾に逃げる傾向が、統合失調症の初期症状で見られる症例に合致している点。以上から、
「彼は逃げを打つために都合のいい嘘をついた」と判断するのが妥当と思われます。

 このレベルの人の扱いは難しく、入院が好ましい場合と悪化する場合があるそうです。しかし、恐らくは特定人物とのコンタクトに限らず、ネットは禁止されていると推測するのですが。(彼自身にダメージが及ぶ可能性と同時に、彼が迷惑を撒き散らす可能性が医師にも認識できている筈なので)

 以上あくまで私感と、長く精神科に通院しいろんな症例を見た上での推論ですが、信じる信じないはご自由に、です。あぁ、ちなみに私は統合失調ではありません。障害者申請時など、過去に幾度も診断書提出義務がありましたが、内容に鬱が載ったことはあれど、それ以外の精神疾患は実はありません。鬱以外は神経疾患。ですので、一応ニュートラルな状態で行われた思考であることを補記しておきます。

 というわけで、私からはカールグスタフ氏の拒否リスト入れ(と、フレンドであればフレンド解除)をお勧めしておきます。干渉することが相互に最も毒なので。彼のためでもあります。

 この件は以上です。なお、本人から発言にあった当該教授及び院生の連絡先を申告する旨(自分を正当化できる根拠があると示す意向)が示された場合、喜んでその報告は受けますので、メールでも頂ければと思います。いずれにしろ、状況を見るに「関わるべきでない人物」から氏が外れることはないわけですが。問題事は内部解決という判断のもとSEGAlinkに判断を仰いだ結果もあれでしたしね。

|

« かまってさんvsかまってねこモード | トップページ | ものの1年ほどで日本の景色を変えちゃった車モード »

コメント

 なんだか読んでてそれぞれのオチがよめてしまい思わず苦笑してしまいました。
いろんな意味で彼を中心に誰もまともに取り合わない状況というのがまさに「オオカミ少年」といった風で。

余談ですが、ウチの姉が某大学で臨床心理を教える側の人間だったりするのですが(教えるってのもヘンな書き方ですけど)流石にこんなにヒマヒマしてません;

投稿: ct | 2006年5月22日 (月) 23時48分

#あぁ、一応問題あったら消して下さい、上の。

投稿: ct | 2006年5月22日 (月) 23時50分

いやほんと、わかりやすすぎてこちら的には文章化しているうちにムカツキが苦笑いに変わった程だったんですが(^^;。
シャレで済んでれば無視で流すんですが、虚言癖は流石にちょっと警鐘鳴らしておかないと、ですからねー。SEGAlinkって狭いから、嘘知識突っ込まれるケースが結構多くて。知識披露したがる手合いは単にそれの手段として使う場合が多くて、実践知識に至ってないので、ひどい間違いを平気で犯して、それを指摘されると逆ギレってのがザラなんで、結構まいります;実はほかにも何人もそゆのがいるけど、もう2人くらい逆恨みしてるのがいますねw。相手してませんが(^^;

臨床心理士系は精神科医同様、人がぜんぜん足りないので、関係職含め激務でしょう。母が教育分野でその道の引っ張り役だったんですが、引退後も大学に講演会で招かれ難儀してます。遊びたいのにって(笑)。私があの部分の嘘に反応したのは、一応そこらへんへの理解があったので、「お前人馬鹿にするのもいいかげんにしろよ」ってなとこがありました。

しかしまぁその一番身近な臨床心理士先生w曰くが「そういうのはシャットアウトしろ、関わるな、ついでにあんたがまわりをフォローして苦労することもない」だったんですが、それは流石に…だったので。素通りできる問題じゃない。こっちだってストレスで病気は悪化するけど、これ放置しちゃったら後で余計手間なの目に見えてましたしねー。私は確かにクールだが、そこまでクールじゃないよ、母上。

オオカミ少年は言いえて妙で、ネットでああいう誇示をやる理由は、オフラインでの爪弾き状況に端を発してるんじゃないかなーと。言いっぱなしができるんで恰好の場所だと思ってるフシありますよね;珍しくもなんともなくなったなぁ、このクチは。面倒に慣れることなんてこれっぽっちもないわけですが。

てなわけでSEGAlink外からの視点感謝ですよ。内部の意見も大事ですけど、客観性の保持も立証には必須要素ですもんね。さんくすです。

投稿: ぬまにゃん | 2006年5月23日 (火) 02時34分

揚げ足を取られないため
>それを(統合失調の初期症状である誇大妄想で)
>拡大解釈して掲載したのがあのミニメ
などの表記は意識して避けたほうがよいでしょう。
その文だけ抜き出して「あいつはオレをキ○ガイだと決めつけてかかっている」とか決めつけられたら厄介だ。
「あなたが深淵を見つめるとき、深淵もまたあなたを見つめているのだ」
「ドラゴンを果てし無く追うものは自らもドラゴンに成る」
ゆめ忘れぬよう。

投稿: なかた | 2006年5月23日 (火) 17時05分

ご忠告大感謝であります。
詳細はICQで言ったとおりですので、ご心配なく。

例え話にくらいノりたいですが、そっちで揚げ足取られないためにやめときます(笑)。

投稿: ぬまにゃん | 2006年5月23日 (火) 17時35分

「濃い」と言われてコッソリ喜んでいたよんのじです。
てーへんなヤツだったのねwカール氏ww

私はフォトアルバムで「画像の撮り方」について講釈されました(笑)
先にも書きましたがネット交流浅かったので
ウンウン聞いてましたが仏の顔も三度まで、
距離を置くことにしたのでした~。

その他は模型関係に知り合いがいるとかで
東京では古くなった情報をよくくれたっけ^^;

それでその後「私は○○と知り合いです」発言でしょー・・・
引いちゃいますよね(-_-)
と、こんなことを思うのは私の心が貧しいのだろうか・・・と悩んだりもしましたが
ぬまにゃんさんを含め多数いるのだなーと思ったら楽になりました!

棘はあっても毒は無し♪私の毒吐き日記に比べたら全然理路整然としてますよ!
なんだか勝手に入ってきてすみませんでした><
なんだか代わりにイヤな目に遭ってもらったカンジでして・・・お疲れ様でした・・・

投稿: よんのじ | 2006年5月23日 (火) 19時03分

「浅い事言っといてツッコミ待ち」とかよくやる芸風なんで今回の件少々耳が痛いです;誰もツッコミ入れてくれないと嘘の垂れ流しだったりしますからね~私の場合。あうあ

投稿: さのじ | 2006年5月23日 (火) 21時00分

よんのじ姉さんちのそっち系出費比率はものすごいので、もー濃いとしかw。
撮った番組ちゃんと見てるしね!
わたくし溜める一方でorz←ダメ子ちゃん

最新の情報ではない、って指摘をすると、いつも連絡とってるわけじゃないし自分は田舎住まいだしっていう言い訳が帰ってくるんですよね;
自覚してるなら自分から訊ねるくらいすればいいのに。

実は随分昔から「あ、こいつは自己中だ」と思ってはいたんです。人にミニメで質問をして、当然公開されてるもんだと思ったらフレンド限定コンテンツだったとか。(呆気。思えばあの時もう拒否っちゃうんだったなぁと)たぶん教えたことも自分の知識として展開してたんだろうなぁ。

友人の宣伝のために情報出しすることは私もありますが、特別誇ることじゃないというか、そういう仲間がいる状況既に普通のことなので、「自慢の友達だよ!」って言えるくらい親しい人のことしか話題にしないなぁ…。知り合うだけなら顔見せすれば済むわけで…
そういうのでよければ、ものすごく増えます、うち(^^;。でも先方に失礼だから。もちろん、自分の手柄ではないわけだし。
虎の威を借る狐なわけですが、SEGAlinkに虎そのものが実はこっそり混ざってることに気づいていないんだなぁと(^^;。

私がいると彼の自尊心が損なわれる場面が多かったのでしょうね。ずーっと水を注すコメントばかり入れられてましたもん。
でもそれ私のせいじゃないしー。
ミニメ3通(600文字以下)の言葉に反論できず逆ギレしてんなよー;と。

いつかはこうする気だったのでしょう。
女性に親切(内容はともかく)なので、よんのじ姉さんが攻撃されることはないと思います。オトコはいらんよーですw。(HPギャラリーでピンキーで検索してかかるユーザーさん殆ど男性で、奴がコメント付けたのひらべさんだけ、なーんて事実もw)

投稿: ぬまにゃん | 2006年5月23日 (火) 21時20分

>さのじさん
いやいや、さのじさんはトラップ張って、捕まえるとその先がしっかり存在するから(笑)私じゃついてけないもん!カメラの話とか!w 仕掛ける相手を選ぶ芸風ではありますよね(笑)。
日々勉強させて頂いてるので、SEGAlinkの時のペースでブログ更新して頂けると嬉しいなぁ、てへ、とかこっそりプレッシャーw。

で、当該人物それなくて、浅いとこを深く見せて誇示してるとこ、より深く潜って見せると…てな感じでありまして。

さのじさんと比較するのがそもそも間違いっす。
でもまぁ、かにさんの指摘にもある通り、こういうことをする時は自分を疑いながら、は必須ですね。

投稿: ぬまにゃん | 2006年5月23日 (火) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95939/10195180

この記事へのトラックバック一覧です: 顛末、モード:

« かまってさんvsかまってねこモード | トップページ | ものの1年ほどで日本の景色を変えちゃった車モード »