« 顛末、モード | トップページ | 只今旅の準備中(葛藤含む)モード »

2006年5月23日 (火)

ものの1年ほどで日本の景色を変えちゃった車モード

 最近、幹線道とか走ってると、主に後姿、そしてカラーリングのセンスで、「おっ、新しい欧州車かな、最近増えたよなぁ」と思って見ると、実は日本車だったうわぁびっくり、という車があります。

 新型スイフトなわけですが。いやぁ、あれは出たときのインパクトも相当だったけど、見慣れれば見慣れるほど日本車に見えなくなってきましたヨ。面白いですよねー。
 非常に優れた面取りをやっていると思うし。アズールグレーパールメタリックの車体が特にそのオーラを持ってますが、最近のフランス車的な力感があるんですよねー。ぱっと見、ルノーが好きそう…というか、ルーテシアIIIがぶっちゃけ似てる(笑)んですが、よく先手を打ったもんだと思います。

 こういうセンスはマツダが率先してやってきてたように思うんですが、なかなかどうして。続くエスクードもデザインは素晴らしいし(未試乗)、スズキは「白ナンバーは」デザイン頑張ってますね。(ちょっと本業たる軽が停滞気味なのは残念、でもラパンの新グリルはとってもいいと思います。LCのフィードバックなのかな、コンセプト的には)軽との温度差の理由は「輸出の想定」だと思うのですが、そろそろスズキも久々に海外出せる軽やってくれませんかねー。

 で、東京あたりではもう外車の方が多いかも、とか思う状況ですが、地方都市だとまだまだです。(このへんだと盛岡あたりはかなり外車多いですが、秋田青森行くと激減します)ちょっと大袈裟かもしれませんが、そんな「首都圏外」の道路の風景を変えたなぁと思います、スイフトは。評価芳しくないですがコルトも、実は張り出しの感じがドイツっぽいんですよね。派生であるメルセデスAやスマートforFourよりも、後ろの主張が強い気がします。

 ほんの10年前まで、日本と欧州のデザインセンスには一部(あっちでデザインされたもの)を除き決定的な差があったように思います。日本は日本車ばっかだ~、って。TVで報道見た時、車の国籍の偏りが見た目凄かったなぁって。でも今は、輸入車の絶対数が増えただけでなく、自動車のセンスが造型面でも配色面でも、欧州のそれに近づいたのを強く感じます。メルセデスやBMW見ても、びっくりしなくなったでしょ。彼らの車が周囲から浮き上がって見えた、あの「存在感」が没した。決してドイツデザインがおとなしくなったんじゃないです。日本車がよくなってきたんだと思います。E46の3シリーズとか、メルセデスのC以下とか、えっ?って思うほど地味になっちゃったもんなぁ。セダン系で存在感示せてるのはイタリア(アルファロメオ)・イギリス(ジャガー)あたりかも。ドイツのは重厚だけど、そこで止まってるのが案外多いから。で、面白さでいくとVWアウディやオペルだったのに、オペルがいなくなっちゃったもんなぁ…寂しい。

 ちょっと横道でした。てなわけで、車のデザインが育つと周辺の景色の見え方も変わります。特に街並みは、車と建物で相互に彩られる場所だと思います。昭和の景色が失われつつある中、平成の景色に生えるのは「それなりのデザインを持った車」じゃないかなぁと思います。

 スイフト買っちゃえ!と言っているわけではないのですが(笑)、単純に車のデザインを見るだけじゃなくて、「この車を自宅ガレージや、あるいはお気に入りのあの場所に置いたら、どんなに素敵だろう」というところまで考えて車を選ぶのも面白いんじゃないかと思います。車に無頓着なうちの母でさえ、アルファ147の後期型を見て「凄いかっこいい」と褒めてましたからねー。美しい立体物への憧れってやっぱり、車に興味ない人にもどこかに眠ってる気がします。庭先をきれいにガーデニングしても、横にあるのが白のカローラじゃねー(^^;。そんなわけで、折角センスが向上した時代なのだから、持ち物、洋服、住環境なんかもトータルに考えてシナジーを狙うのは、ハイセンスでいい趣味だと思います。

 日本はもっとおしゃれな国になると思うなー。まずはテンプレ服飾文化が崩れてくれればいいんだけども(笑)。

|

« 顛末、モード | トップページ | 只今旅の準備中(葛藤含む)モード »

コメント

昨日書店のカー雑誌コーナーで見た「SX4」の格好良さにはかなり引きつけられました。なんかやる気満々でそのアピアランス見ているだけでワクワクしてくる感じ。・・・このクラスの日本車見てこんな気持ちになるのはもう20年以上前のこと以来かも(笑)。ちょっと・・・いやかなり実車を見てみたくなりました。

投稿: LAY | 2006年5月23日 (火) 23時03分

スズキ本気だな!って感じですよねー。他のWRC参戦日本メーカーが比較的まっとーなセダンベースのとこ、SX4って思いっきりユーロデザインで。性能も性能でしょうから、スズキの印象が激変しそうな雰囲気です。

こういう動きを受けて、低価格帯の輸入車メーカーがどう動くのかもちょっと気になるところです。彼らの持つ個性が、個性でなくなりつつある気がします。

投稿: ぬまにゃん | 2006年5月23日 (火) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95939/10210602

この記事へのトラックバック一覧です: ものの1年ほどで日本の景色を変えちゃった車モード:

« 顛末、モード | トップページ | 只今旅の準備中(葛藤含む)モード »