« ここ数日の新しい習慣モード | トップページ | 夏コミ受かりました!モード »

2006年5月28日 (日)

400文字でわかる精神分析(ぉモード

 またもお目汚しですが;
「平日の1日2時間程度しかアクセスできない」と公言していたカールグスタフ氏が、何故か先日の事件の保身のためにとある方とミニメで今日(ええ、休日ですね:P)やり取りをしていたそうで、内容の確認のためにその方からミニメが来ていました。

 曰く、「専門の心理学者なので400文字程度で精神状態がわかる」だそうで。
 凄いなぁ徳島臨床心理学科の教授さん。いつの間にか心理学者とごっちゃになってるあたりも凄いけど、なんたって「徳島県の大学に『臨床心理学科』なんて存在しない」とこが一番凄いです。ハイ。(調べました。案外簡単でした:P 臨床心理学科が存在する大学は全国に5つ、3つは関東、1つは東海、1つは近畿です)
 とまぁ、嘘の塗り固めをしたあとで、今度はさらなる嘘。

 カールグスタフ氏から和解案を提示したら拒否られた、との話。
 はぁ?
 和解案提示ということは会話の意図ありってことで、当然カールグスタフ氏側が拒否かけるよりも前に出る話ですよね?私はこのミニメに即応でミニメ出したけど拒否られてて、拒否リスト加える操作ってそんなに素早く行えないですから、あちらはミニメ出してから拒否したのでなく拒否した状態で拒否したとミニメで通知した(拒否リストに加える時ミニメが出せるようになっている←ひでえシステムw>SEGAlink)と思われますが、件のミニメより前に和解案なんて何一つないですし(ミニメのログ・リストはいつでも出せる状態になってます、無関係な人の名前と会話はマスクしますが)自分が拒否かけて和解案って、それは「反論を許さず一方的に自分の案件を押し付ける」手段であって、成立するわけないと思わなかったんでしょうか。
 当然、あちらが拒否リストに入れたと気づいてから、SEGAlinkのいつもの勧告に従い、こちらも拒否リストには入れたわけですが。

 で、件のミニメをご覧になった方なら矛盾に気づきますよね。
「(妄言でなかったと仮定して)接触回避を指示されて拒否した人間と和解を試みる」
 そもそも和解ってなんですか?自分の病気に悪いから拒否かけたんですよね?
 和解とは争いをやめること。件のミニメの理屈が全て真実であれば、この件は「争い」たり得ないわけで。実際、私も(拒否されている以上)データの提示と周囲への警鐘しか行っておらず、争いなんておきてはいないわけで。

 しかし相手には「和解」すべき案件があると。
 実に不思議な話です。私はSEGAlinkにおいては
「カールグスタフ氏に注意。詳細以下」
 として、ここの関連固定リンクを2つ出しただけ。
 1つ目の関連書き込みにあるとおり、もしここに目を通して用件があるのなら、ここにコメントを残す、ないしメールを寄こせばいいというスタンスを守っています。しかし、こちらにはそれらしい言葉はなく(あちらに個人のページがあっても私は知らないし、多分存在しないため、あちらの拒否に端を発して相互に拒否状態になっている以上、対話の手段があるとしてここ、ないしメールになる筈ですが。私は隠していないわけですし)、何故かカールグスタフ氏が保身を行いたい人物にのみ、「和解案の提示」などというありもしない事実が伝えられている。

 なんなんですかこれ;

 渦中の方が客観性を保持したいという気持ちを尊重し、私は「あくまで判断はご自分で」のスタンスを崩していませんが、少し参ってきました。こうまで明白な嘘を並べられても判断根拠になっていないところをみると、私はあまり信用に値しない人物であると客観的に判断せざるを得ません。

 正直、とても辛いです。大切に思っている方の件なだけに。こういう事を書くのも、気が咎めるのですが…。(読まれたらあまりいい気分ではないでしょう。ごめんなさい。信じてはいるつもりですが、精神的にリミットがあるのは私も同じです)

 カールグスタフ氏の事で完結していたうちはどうということは無かったですが、今日の夕方は流石に…でした。私にできることはしたつもりですが、これ以上できることがないです。どこかから真偽問わず判断材料が次々示されることがあったとしても(ミニメという基本的に非公開な媒体を使われる以上)私にはそれを覆す真実をさらす術すらもうありません。

 こんなこともうやめたいんですが。何より渦中の方の心にこれ以上影を落としたくない。真実を伝えることすらエゴだと言うなら、私の意見は無視でも構いません。
 ただし、これ以上被害者を増やさないために、私はスタンスを変えない。それだけです。

 自分に都合のいい奴がたった一人湧くだけでこれだ。ネット向いてないのかな;
 以上です。

|

« ここ数日の新しい習慣モード | トップページ | 夏コミ受かりました!モード »

コメント

ごごごごめんなさい。
ここに書いてあることは知らないふりして、氏に探りを入れてみたのですが、結果誤解を招く形になってしまいました。
本当にすみません~・・・。

投稿: ひらべ | 2006年5月29日 (月) 04時55分

事情がわかってなくて(:x;)←こんな感じでしたが、ご説明頂けたのでぜんぜん大丈夫です~。

自分の精神的脆さを露呈してしまってお恥ずかしい限りです;;いやはや。
誤解しちゃってごめんなさいですです。(;x;)

投稿: ぬまにゃん | 2006年5月29日 (月) 14時05分

(:x;)いやもう、どっちから見ればいいのかわかんない顔文字ですが私も誤解されちゃって(:x;)でした。言葉足らずで本当にごめんなさいです。

要約すると、探りを入れてた私が、ぬまにゃんさんと何かあったんですか?(知らないふりで)→和解の道はないんですか?、と氏にこう尋ねちゃったのが原因です。そしたら嘘で返されてしまいました。
ここを読んでる人もいると思うので書いておきます。申し訳ありませんでした。

投稿: ひらべ | 2006年5月29日 (月) 19時34分

泣きみっふぃーな顔文字で、口は切れ目のとおり4方向にしゃげーと開きます>(・x・)
はわわ誤解しちゃってごめんなさい(/_;)

なるほど敵を欺くにはまずナントヤラだったわけですね。もう謝ることないですよー。
なにしろ、ひらべさんの釣り針で相手はものの見事に釣れちゃったわけですから。ばっちり。

投稿: ぬまにゃん | 2006年5月29日 (月) 19時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95939/10280220

この記事へのトラックバック一覧です: 400文字でわかる精神分析(ぉモード:

« ここ数日の新しい習慣モード | トップページ | 夏コミ受かりました!モード »