« 言いたいことはたくさんあったけどモード | トップページ | 衝撃の結末モード »

2006年4月 5日 (水)

どうなる「独創性の系譜」モード

 意外に思われるかもしれませんが、実はSUBARUインターネットファンクラブというやつに入ってます。確か何かプレゼント目当てで会報(メルマガ)を読み始めた気がしたのですが、会報の最後のとあるコーナーが面白くて、ずっと読み続けています。

 その名も『独創性の系譜』。
 スバルの自動車メーカーとしての社史みたいなものなのですが、各モデルの開発記やその当時の状況などを、他メーカーやその製品の存在、状況的な有利不利、製品としての優劣などスバル贔屓でなく客観的に綴っているのが印象的な連載です。スバルというメーカーが時代のその時々でいかに自らを見つめ、冷静に判断をしてきたかがよくわかりますし、各モデルが立ち上がる時の同じジャンルの車の時代的状況なども克明に書かれていて、非常に興味深いです。

 最新のものは68回、90年代後半のGMとの資本提携に端を発した方針選択の必要性が、2001年5月に就任した竹中社長(当時)が選ばれた背景と、竹中氏本人の意向が書かれています。

「スバルはプレミアムブランドだよね」。赤い車の会の試乗記で再三書いていることですが、実はスバル自身がその路線を90年代後半にビジョンとして打ち出していたのだそうです。竹中社長の下、世界的に通用するプレミアムブランドを作るべく動いていたのがここ数年の動きということになるようですが、タイミングと投入されたモデルを見るに十分に納得いくものでした。

 しかし、ここからどうなるのだろう、というのが。
 皆さんご存知の通り、GMとの資本提携は解消される前から、スバルがトヨタ的な売り方をしたがっているのではないか?という噂はディーラー筋で常にあった話です。いやそれをやると埋まっちゃうじゃない、と思っていたら先日の資本関係の再構築によるトヨタとの提携。それは「独創性」から離れることを意味するのではないかな、と危惧しています。

 ある意味、海外において「レクサスがやりたがっている展開をよりスマートに単社で行っているのがスバル」という印象さえあったので、技術のみが一人歩きをしているトヨタの一部門として、普通の車を作る会社になってしまったとしたら…果たしてそれでも人々はスバルを選ぶだろうか、というのが。

 熱心なスバリストの皆さんには、ここで安易に迎合せず、あえて「トヨタ的新型」を突き放し、一度スバルと距離を置いてスバル自身にもう一度「独創性」を省みさせる動きをしてほしいなぁと思います。

 しかしまぁ、流石に水平対向はやめないとは思いますが(^^;。同じAWDシステムを使う車がスバルとトヨタから出た場合、水平対向が果たしてアドバンテージと言える技術だったのか、が一発で露見してしまうであろうことも懸念事項です。

 大丈夫かなぁ、スバル。

|

« 言いたいことはたくさんあったけどモード | トップページ | 衝撃の結末モード »

コメント

 スバル乗りとしましては、水平対向のセリカ四駆なんてものをだしてほしいとおもっているのですよ(w
 しかし、セリカのエンジンルームは横置きエンジンの為にコンパクト化されているので、水平対向の縦置きはぜって~はいらね~という状況なのが悲しいところですね(w

と言う妄想はおいておいて、トヨタがほしがってたのは、スバルの欧州工場でスバルの技術じゃないともいわれてますから、同じシステムを積んだ車が出る可能性は無いのかなと思ってます。

 トヨタもアメリカ対策でGMからいやいやスバル引き取ったという経緯もありますから、トヨタ的にもスバルはさっさと切り離したいところだとはおもいますよ。

 なので、個人的にはトヨタの一部門になりさがるということは無いと思ってますけど。
 ま、どんな風に転ぶかはわかっらないですけれど。

>大丈夫かなぁ、スバル。
 これは、GMの傘下になった頃からずうっと言われ続けている言葉ですね(w

投稿: しば | 2006年4月 6日 (木) 09時53分

おお、スバリストの方から早速コメントがw
なるほど、スバル側はだいぶ乗り気なのにトヨタはわりとつれない、みたいな状況なわけですか。でもスバルは切られちゃうと困りますよね。トヨタをまるっきりアテにして、ハイブリッドのためにNECと協業で次世代自動車向け電池の開発してたの、トヨタと提携した翌月くらい?にはやめちゃいましたし。
AWDで培った各車輪間のトルクバランス調整をインホイールモーターでやるという、何やら三菱がもう作ってただろうそれという車をスバルも目指してる筈ですが、結局トヨタのハイブリッド系技術に呑まれちゃってもう手出ししなくなっちゃうのかなぁとも。

もしかしてSTIを上手いこと引っ張られて、トヨタがWRCに復帰してスバル休業とか、そういうのがあったりするんですかね;
もしそうなったらちょっと悲惨かなぁ;

投稿: ぬまにゃん | 2006年4月 6日 (木) 11時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95939/9447683

この記事へのトラックバック一覧です: どうなる「独創性の系譜」モード:

« 言いたいことはたくさんあったけどモード | トップページ | 衝撃の結末モード »