« 命の二重性モード | トップページ | 久々の抗鬱剤の効果モード »

2006年4月12日 (水)

鬱に逆戻りモード

 抗鬱剤にもなる薬を別目的で処方されることはあったのですが、自分自身の鬱症状の悪化で鬱のために薬を1種類増やす事になりまして。パキシルが効かないのでデプロメールです。

 鬱症状は単なるパストポイントで自分がなることは投薬の都合もうないだろうと思っていましたが、しっかり出るようです。今更そんな初期症状に悩むこと無いと思ってたのでわりとショック。

 おまけに医療費控除の認定証の送付が遅れて、不意打ち3割負担になって財布が空に。再来週には返却されるとはいえ、結構ぐったりと。今後毎年度初めにこれに悩まされるようで、障害者行政の劇的な悪化に早くも精神力急降下中です。

 自然死を待てるだけの余裕が一時あったのですが、今やなくなりつつあります。気を殺がれるような出来事どころか気分転換途切れるだけでまずそうな感覚。来月頭までにせめて風邪だけでも治ってほしいところですが。

|

« 命の二重性モード | トップページ | 久々の抗鬱剤の効果モード »

コメント

受け取るもの受け取ってもらわないとですからね!!^^
その時、ぬまにゃんの背後で悪さしてるものを威嚇できるといいんですけど・・なんて思ったりもしてます(笑)

投稿: マル助 | 2006年4月13日 (木) 16時41分

薬が効いてきたので今日はいくぶんか落ち着いてるよ。

ああいや、背後で悪さをしているものなんてないんだけどね。事情を丁寧に説明したらたぶんマル助の性格だと泣き出しそうなので教えてあげない(笑)。

投稿: ぬまにゃん | 2006年4月13日 (木) 17時39分

うちはトレドミンとジプレキサ。
ジプレキサがとんでもなく効く。

投稿: なかた | 2006年4月13日 (木) 19時55分

トレドミンはそのうち本気で死ぬ気になったら飲むために取ってあります。今回思い出さずに済みましたが。定量で強ショック症状なので複数だとあっさり脱水~毛細管破裂~血圧異常で心臓か脳どっちかを壊すと思われ。
私は効く薬、飲める薬が通常の鬱の患者さんよりずっと少ないです。多くは効かないか、副作用の方が強すぎて使い物になりません。
実はデプロメールもテルネリンとの併用禁止扱いになっている筈ですが(血圧を急激に落とすため)それ以外に効く薬がないので仕方なく状態です。

投稿: ぬまにゃん | 2006年4月13日 (木) 22時25分

ここ一発用は抗不安剤コンスタンが有り難いです。ちなみにトレドミンは一日六錠。
実はありとあらゆる薬が「緑内障はダメ」なんですがしょうがないので使っていますが免許取れなくなったらさっくり死ぬつもりです。
ジプレキサが驚くほどよく効くので驚いています。情報は収集しておく価値があるかも。

投稿: なかた | 2006年4月13日 (木) 22時31分

ああ、マイナートランキライザー系ですか。ソラナックスがとっくに体に慣れちゃったんで効きません。>コンスタン あれもパニック障害系に使われる薬ですが、心療内科レベルの薬という認識です。

で、ジブレキサは利用例症例を見る限り副作用が誤って出た場合私は間違いなく合併症起こすし、今やってる治療に逆行する効果を示すのでこれは利用不可です。

投稿: ぬまにゃん | 2006年4月14日 (金) 01時29分

えーえーえーえー!!!???^^;
そ、そんな、泣き虫じゃないですもん(笑)!!

投稿: マル助 | 2006年4月14日 (金) 05時08分

例えば私が現状をゆっくりと穏やかに話したとして、それでいつもの調子で泣かれてしまったとすると!周囲の視線どうだろうというのが!(笑)
ちなみに黒柳徹子さんの自伝の映画化でやってた「TVに出てる時泣かない方法」って、下唇噛むんだっけか、舌先噛むんだっけか(^^;。でも声でバレるんだよね。w

投稿: ぬまにゃん | 2006年4月19日 (水) 15時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95939/9555415

この記事へのトラックバック一覧です: 鬱に逆戻りモード:

» 知らないと損する医療費控除 [節約への道!節約暮らし生活!]
一般的なサラリーマン、つまり給与以外に収入のない人にとって、もっとも有効活用できる節税対策が、これからお話する『医療費控除』なんです。 医療費控除とは、簡単にいうと年間10万円以上(または所得の5%以上)の医療費がかかった場合、10万円を超える分は、課税所得から免除される制度のこと。お得ですね、知らなんだ〜! ... [続きを読む]

受信: 2006年4月28日 (金) 01時03分

« 命の二重性モード | トップページ | 久々の抗鬱剤の効果モード »