« PSU雑感モード | トップページ | ひと安心モード »

2006年4月26日 (水)

久しぶりにゲーセンに行ってふと気づくモード

 病院ついでに2店舗見てきました。ガンダム問・戦士をやったら、案外自分ガンダム疎いことがわかりました(笑)。もうやることはないでしょう。(ただでさえ台詞まで覚えてないとこ、SEEDの問題出た日にゃぜんぜんわからんので)

 ピンクスヰーツをやって。ラジルギガレッガ?とか思ったけど、どっちよりも薄かったので1回きりで興味失せ。あれだったら式城3でショタキャラ使ってたほうがまだ…。

 で、店員T君とPSUの話をした時出た結論が。「なるほどクエストオブDの家庭用か」と。新要素の多くは実はクエDから引っ張ってない?という話になりまして。そうかも。クエDの方が面白いとは思うんですが(^^;。

 なんかDSの配信ステーションで実験作品を配布してたので、DLしてきました。スタイラス使って地形から物拾って投げるゲーム。自機の死にかけからの復帰が自機こすりなのでスクリーンに大変やさしくないです;。DSには珍しいシューティングで、何で発売しないかなーと思ったんですが、なるほどこりゃ実験の域は出てないなぁと。タッチパッドで何が出来るのかの模索レベルにとどまってました。なんとなく、「下だけがタッチパッド」という現状がだんだんむず痒いというか、上がタッチパッドでないのが非常にマイナスに感じられるようになってきて、個人的には「あ、販売には成功してるけどこれ設計は失敗っぽいな」と今更痛感。うーん。どれもこれも似たり寄ったりの理由は、バーチャルボーイと同じく先天的な枷のせいか。もともとDSは私の中では遊ぶ作品少ない失敗ハードですが(VBのがまだ遊ぶものあるよ)、この傾向はいくら本体売れても修正されそうにないなーと。

 ソフトの傾向が気に入らなくてキューブを今日まで買ってないわけですが、レボもPS3よりは楽しみとはいえ実際には出番少ないかもなぁと若干。任天堂もさー、サードパーティーの皆さんもイマジネーション豊富ってわけじゃないんだから(^^;、普通の使い方の余地も残しておいたほうが良いと思うよ。VBほど失敗してないとはいえVB的な開発会社との意図のすれ違いはずっと続いてる気がします>任天堂と各社

|

« PSU雑感モード | トップページ | ひと安心モード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95939/9779282

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりにゲーセンに行ってふと気づくモード:

« PSU雑感モード | トップページ | ひと安心モード »